1 名前:明鏡止水φ ★ 投稿日:2008/06/01(日) 23:59:30 ???
 【ニューヨーク=発田真人】米長期金利がじわりと上昇傾向を強めている。
長期金利の代表指標である米10年物国債の利回りは5月30日、約5カ月ぶりに4%台に
乗せて引けた。


 原油・食品高でインフレ懸念が高まると同時に、景気への極端な悲観論が後退、
債券に逃避していた投資マネーが株式などリスク資産に戻りつつある。
ただ、住宅や金融への不安は残り、景気の先行きはなお不確か。米連邦準備理事会
(FRB)の利上げ転換まで読み込むのは尚早との見方が多い。

 30日の米10年物国債利回りは4.06%で引け、1週間で約0.2%上昇(価格は下落)した。
米大手証券ベアー・スターンズ危機で米国債への資金逃避が加速した3月半ばと比べると、
0.8%近い大幅な上昇局面となっている。


▽News Source NIKKEI NET 2008年06月01日15時11分
http://www.nikkei.co.jp/news/kaigai/20080601AT2M3101831052008.html
▽関連
【金融】長期金利急上昇に懸念 日銀の亀崎審議委員[08/05/29]
http://news24.2ch.net/test/read.cgi/bizplus/1212115184/


3 名前:名刺は切らしておりまして 投稿日:2008/06/02(月) 00:03:29 X/z9D6GJ
物価の上昇は痛い
スーパーにメープルシロップを買いに行ったらこないだまで$4.89だったのが$6.89ですよ



5 名前:名刺は切らしておりまして 投稿日:2008/06/02(月) 00:14:14 eR+NRuB1
アメの場合はインフレになるのだろうな。
ドルが暴落するから、農産物の輸出が伸びるし、借金も相対的に減額
されるだろうし、いま住宅が暴落しているが、人口も増えているし
輸出産業が復活しているからそのうち買い手がたくさん現れるだろうし、

問題は日本だな、今まで受け取ったドルは暴落するし、
資源を買おうとしても値段が高騰しているし、
中国だって今後大混乱になりそうだし、
スタグフレーションがひどくなる一方だろう。
政府はおそらくスタグフレーションを放置するに違いない。


7 名前:名刺は切らしておりまして 投稿日:2008/06/02(月) 00:22:32 58Hsi46B
資源インフレが、急速度で進行中。インフレ経済で、スブプライムローンを抱えた企業群。お金の
価値がドンドン下がり、物の価値がドンドン上がるインフレ。デフレになるよりかはマシ。
ついでに、ドルも暴落か?



8 名前:名刺は切らしておりまして 投稿日:2008/06/02(月) 00:37:18 A8dfDdmk
不況時の株高って言葉があってな
日本は円高の株高に突入する
商品か株持ってたほうがいいぞ
インフレ時には現金、タンス預金が相対的に一番目減りするから



9 名前:名刺は切らしておりまして 投稿日:2008/06/02(月) 00:39:04 irX6+sJ+
655 :名刺は切らしておりまして:2008/06/01(日) 21:28:34 ID:M1ijCySr
長期金利は10年債入札で需要見極め、投資手控えなら再上昇も

 円債市場は、6月3日に実施される10年利付国債(1兆9000億円、2018年
6月20日償還)の入札で、主要投資家の需要が確認できるかどうかが焦点となりそうだ。
 依然としてリスク許容度低下が鮮明となっており、国債需給をめぐる不安感は払しょく
できていない。入札が不調なら、長期金利の代表的な指標となる10年債利回りは、
再び1.8%台に上昇する可能性がある。 

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20080601-00000466-reu-bus_all



12 名前:名刺は切らしておりまして 投稿日:2008/06/02(月) 12:34:18 C7R7Q7oQ
ヘッジファンドって昔から悪さしてきたよな。
15〜6年前にNHKでホットマネーって読んで特集してた。
個人投資家なんだが、小さな国の指標を読んで転覆させるようなことをやってた。
サブプライムと同じでヘッジファンドも取り締まれないものかねえ。