4b70a3ca.jpg 1 名前:本多工務店φ ★ 投稿日:2008/10/11(土) 15:32:27 ???
国際スワップ・デリバティブス協会(ISDA)は10日、破綻した米証券大手リーマン・ブラザーズを対象にしたクレジット・デフォルト・スワップ(CDS)の清算価格が元本の8.625%に決まったと発表した。
市場推計では同CDSの残高(想定元本)は約4000億ドル(約40兆円)にのぼるとされ、この大部分が損失となる見通しだ。
※日本語注意
ソース:NIKKEI NET
CDSはデリバティブ(金融派生商品)の一種で、企業の信用リスクを取引するのに用いられる。
リーマン破綻に伴って同社の社債は大幅に元本を下回る水準まで市場価格が落ち込んでおり、
これに連動する形でCDSの清算価格も決まった。

大手金融機関などがCDSの引き受け手となっているが、
CDSは比較的新しい金融商品で統計が整備されていないため、詳しい実態は不明。
単純計算では損失は数千億ドル規模にのぼるが、契約時の手数料やヘッジ(損失回避)取引で一部は相殺される可能性がある。


ソース:NIKKEI NET
http://www.nikkei.co.jp/news/kaigai/20081011AT2M1100P11102008.html

関連スレ
【金融】膨張する「金融ギャンブル」―CDS(クレジット・デフォルト・スワップ)、邦銀も57兆円の取引[08/09/18]
http://anchorage.2ch.net/test/read.cgi/bizplus/1221748892/l50


10 名前:名刺は切らしておりまして 投稿日:2008/10/11(土) 15:49:02 TprOscoV
40兆円というと、どの国の国家予算に匹敵するか教えて

129 名前:名刺は切らしておりまして 投稿日:2008/10/11(土) 17:20:10 o1rhDuD8
>>10
06年の日本の国家予算が80兆円だから
その半分


11 名前:名刺は切らしておりまして 投稿日:2008/10/11(土) 15:49:05 PYDYMd3i
NYでは、自殺する、おっさんが、増えている
今朝きた、日経の片隅に書いていた


56 名前:名刺は切らしておりまして 投稿日:2008/10/11(土) 16:18:53 eLjnGg1b
>>11
だけども問題は今日の禿
金がない


294 名前:名刺は切らしておりまして 投稿日:2008/10/11(土) 19:08:57 eB+yaQHW
>>56
君に会いに行かなくちゃ

ヒント:井上陽水


60 名前: 投稿日:2008/10/11(土) 16:22:32 Kl4ZUp3w
時事通信の配信ニュースでは、
世界のCDS取引残高が6700兆円で、
そのうち日本の大手金融機関が保有しているのが55兆円。
これが事実なら、日本の影響は少ないかも。

63 名前:名刺は切らしておりまして 投稿日:2008/10/11(土) 16:23:45 b1prJYPR
>>60
そっかー
いやぁよかったー

65 名前:名刺は切らしておりまして 投稿日:2008/10/11(土) 16:24:16 PYDYMd3i
>>60
でもその55兆円が全部ぱあになったら、どっか一つか二つ地方銀行が潰れるんじゃない?

71 名前:名刺は切らしておりまして 投稿日:2008/10/11(土) 16:26:58 AOvN7zJe
>>60
もっとも55兆は日本政府の1年分の予算を軽く超えているんだけどね!!

74 名前:名刺は切らしておりまして 投稿日:2008/10/11(土) 16:31:17 b1prJYPR
>>65
アメリカじゃ今年に入って地方銀行が15行もつぶれてるらしいねぇ
昨日2行つぶれたそうな。
http://www.nikkei.co.jp/news/kaigai/20081011AT2M1101B11102008.html


81 名前:名刺は切らしておりまして 投稿日:2008/10/11(土) 16:35:55 PYDYMd3i
まだAIGじゃなくてよかったんじゃない?



82 名前:名刺は切らしておりまして 投稿日:2008/10/11(土) 16:37:09 ahidfSyF
AIGこそCDSの本丸なのにね

85 名前:名刺は切らしておりまして 投稿日:2008/10/11(土) 16:40:20 K1B3eKqC
>>82
AIGとワシントン・ミーチュアルの清算はこの後じゃなかったっけ。
規模の大きさならAIGが本丸だろうけど。

83 名前:名刺は切らしておりまして 投稿日:2008/10/11(土) 16:37:29 d0KWDuhq
CDSで加速する金融崩壊
http://tanakanews.com/081010CDS.htm
 米連銀は、破綻した5社の債券にかけられていたCDSの契約を清算するための会合を、
順番に開催している。最初は、10月7日にファニーメイなど住宅2社の清算会が開かれた。
2社は国有化されたので、債券価値の下落は最大9%にとどまり、CDS発行者による保険
金支払いは総額425億ドルと、意外に少なかった。

 問題は、10月10日に行われるリーマンのCDS清算会である。リーマンは完全に倒産して
消えたので、同社の約4000億ドルの発行済み債券の価値はジャンク化し、約400億ドルに
下がっている。清算会によって、CDS発行者はおそらく、総額3600億ドルの保険金支払い
を義務づけられる。リーマンの債券を、だれがいくら買い、そのCDSをどこがいくら分引き受
けたのか、まだ全く発表されていない。清算会の後、各金融機関や投資家の損失額や、
CDS保険支払い債務額が決定する。

 3600億ドルの支払いとは、膨大だ。米金融界全体の不良債権を買い取る資金として米
政府が用意した額が7000億ドルだった。その半分が、リーマン1社のCDSをめぐる損失
だけで飛んでしまう。AIGが破綻に瀕したとき、米政府から借りた資金枠が850億ドルだった。
その4倍である。この3600億ドルの支払い債務を何社で持つことになるのか、まだ不明だが、
これで米大手金融機関が2つや3つ潰れても不思議ではない。事実、ポールソン財務長官は
10月9日、今後まだまだ米金融機関は潰れると警告している。


174 名前:名刺は切らしておりまして 本日のレス 投稿日:2008/10/11(土) 17:42:08 ahidfSyF
>>83での事前予測
リーマンの約4000億ドルの発行済み債券の価値=約400億ドルに低下(元本の10%)
清算会で、CDS発行者に、残りの総額3600億ドルの保険金支払い義務づけ

10/10の精算会の結果
リーマンの約4000億ドルの発行済み債券の価値は345億ドル(元本の8.625%)
CDS発行者は、残りの総額3655億ドルの保険金支払い義務づけ


178 名前:名刺は切らしておりまして 投稿日:2008/10/11(土) 17:44:55 TEo7wMxN
>>174
おー分かりやすいthx

180 名前:名刺は切らしておりまして 投稿日:2008/10/11(土) 17:45:16 AOvN7zJe
>>174 
じゃ結局CDS発行元の売り手が一括して損するの? それだとCDSは相対取引で
誰が誰に売ってるのか分からないという 説明が覆らないか?
売っている胴元だけ損するなら 誰が損するのかわかってるじゃないか

181 名前:名刺は切らしておりまして 投稿日:2008/10/11(土) 17:46:50 9Hr5zNtp
>>180
そんなところに引っかかってんのか。

182 名前:名刺は切らしておりまして 投稿日:2008/10/11(土) 17:47:14 ssJVKBDV
>>180
公開されてないから分からない
引き受け手が確実に積み立ててるか不明だからみんな疑心暗鬼
さらには再保険のように売り飛ばされてるから世界中に波及

だから大騒ぎ

84 名前:名刺は切らしておりまして 投稿日:2008/10/11(土) 16:39:46 xP9546df
マスゴミが総額6000兆って言って煽ってるけど、CDSってのは基本ゼロサムゲームだから
全部が損失になるわけがないんだよ。

企業の生命保険みたいなもん。
潰れたらプレミアム料貰っていた会社が保険金払わないといけないし
保険金を貰える会社だってある。

問題なのが、いろんな会社が蜘蛛の巣のようにCDSを掛け合ってる所なんだよ。
保険料の支払いで潰れる→保険料の支払いで潰れるって連鎖が起きる可能性がある訳。


88 名前:名刺は切らしておりまして 投稿日:2008/10/11(土) 16:46:00 n68HXSbF
CDSの仕組みに詳しい人に聞くけど
CDS売りまくった奴は大損だけど、CDS買ってた奴はボロ儲けってことなの?

92 名前:名刺は切らしておりまして 投稿日:2008/10/11(土) 16:55:13 ssJVKBDV
>>88
ぼろ儲けするためには保険かけてたところが潰れないで腹ってくれるのが前提


99 名前:名刺は切らしておりまして 投稿日:2008/10/11(土) 17:02:09 n68HXSbF
説明いろいろ呼んだけど、
一言で言うと倒産したら当たりの宝くじみたいなもんか?
俺の解釈間違ってる?


108 名前:名刺は切らしておりまして 投稿日:2008/10/11(土) 17:06:41 ssJVKBDV
>>99
宝くじだけど宝くじの発行母体が当選金払う前に潰れる可能性があるだけ

110 名前:名刺は切らしておりまして 投稿日:2008/10/11(土) 17:09:24 M2B20SZl
>>99
だいたいあってるよ。

106 名前:名刺は切らしておりまして 投稿日:2008/10/11(土) 17:06:26 xP9546df
>>99
全く違う
これ嫁
http://www.gamenews.ne.jp/archives/2008/02/cds.html

111 名前:名刺は切らしておりまして 投稿日:2008/10/11(土) 17:09:57 n68HXSbF
>>106
それを呼んだ俺の結論が、企業の破産に賭ける宝くじみたいなもん
って結論なんだけど


116 名前:名刺は切らしておりまして 投稿日:2008/10/11(土) 17:12:44 2H/s8YJb
>>111
生命保険が、不幸に賭ける宝くじといわれるように、
CDSも同じです。
貴方の結論は、合っています。

実際、保険を勉強したいとアメリカの大学院で相談すると、
保険はデリバティブの一種だとして、
デリバティブの勉強するくらいですから。

101 名前:名刺は切らしておりまして 投稿日:2008/10/11(土) 17:04:19 ZKgOUquz
「CDS」−−ウォール街を破滅させた怪物
http://zasshi.news.yahoo.co.jp/article?a=20081001-00000000-newsweek-int

118 名前:名刺は切らしておりまして 投稿日:2008/10/11(土) 17:13:53 snaOVXam
誰でも売買できるから宝くじみたいなものとも言えるけど
ほとんどの企業は高金利を当てにして購入した債権の同等の保証としてCDSを購入した訳だから
8%で清算されると債権の92%が不良債権になる可能性を秘めてる訳で
今後その影響が出てくるんだろ

122 名前:名刺は切らしておりまして 投稿日:2008/10/11(土) 17:16:55 n68HXSbF
保険金詐欺を企む奴がいるように、
リーマンの破綻を前もって知ってて、
リーマンのCDS買いまくってファンドとかいるのかな。
もしくわ、リーマンの幹部がリーマン対象のCDS買ってたりして

126 名前:名刺は切らしておりまして 投稿日:2008/10/11(土) 17:18:17 M2B20SZl
>>122
買って、勝ったところで 売り手が倒産したら取れないんだぜ
今はそういう状況

127 名前:名刺は切らしておりまして 投稿日:2008/10/11(土) 17:19:23 n68HXSbF
企業のCDSのオッズ表みたいなのあるのか、
そのオッズが高ければ高いほど倒産しないってことだろ?


138 名前:名刺は切らしておりまして 投稿日:2008/10/11(土) 17:24:57 xP9546df
>>127
そう、金利→プレミアムが低ければ低い程安心。
今のGMのスプレッドなんてすごいぞ
コレ8月のだけど鰻上り(金利が上がってる→ヤバイ

http://1.bp.blogspot.com/_nSTO-vZpSgc/SJivx86jmTI/AAAAAAAADBs/m0tewugybSY/s1600/Auto-Sector-CDS.png

136 名前:名刺は切らしておりまして 投稿日:2008/10/11(土) 17:24:34 ahidfSyF
441 :名刺は切らしておりまして:2008/10/11(土) 17:23:01 ID:/tf52x74
約36.55兆円の爆損か・・・すげぇなw

ちなみに10日の清算会に出席していた面子は下記の通りだ。
Banc of America Securities LLC
Barclays Bank PLC
BNP Paribas
Citigroup Global Markets Inc.
Credit Suisse Securities (USA) LLC
Deutsche Bank AG
Dresdner Bank AG
Goldman Sachs & Co
HSBC Bank USA, National Association
JPMorgan Chase Bank, National Association
Merrill Lynch, Pierce Fenner & Smith Incorporated
Morgan Stanley & Co. Incorporated
The Royal Bank of Scotland PLC
UBS Securities LLC
http://www.thedeal.com/dealscape/2008/10/breaking_lehman_cds_final_resu.php


この中から、次のリーマン兄弟がでるかもしれないし出ないかもしれないw

150 名前:名刺は切らしておりまして 投稿日:2008/10/11(土) 17:30:42 zDjuG7bg
>>136
UBSとモルガンに1票

186 名前:名刺は切らしておりまして 投稿日:2008/10/11(土) 17:48:34 9Hr5zNtp
>>150
思うに、モルガンが被る損失は一応計算済で、手当も済んでいるのではないかと
希望的に観測するが、問題は UBS だよな。

152 名前:名刺は切らしておりまして 投稿日:2008/10/11(土) 17:31:34 TEo7wMxN
>>136
この企業群で36.55兆円の保険金支払いをしろってことね

154 名前:名刺は切らしておりまして 投稿日:2008/10/11(土) 17:33:05 ssJVKBDV
8%はリーマンが破産して残った資産の評価が債務の8%ってこと

CDSはリーマンの債権を額面保証する契約だから毀損分92%を保障してもらえる契約のこと

そしてCDSの売り手が毀損分を買い手に確実に保障できるかどうかが問題になっている


164 名前:名刺は切らしておりまして 投稿日:2008/10/11(土) 17:37:33 MrhO4u8I
>>154
ああ、やっと頭に絵がかけた
ってか、これが払えないと銀行が連鎖倒産→それにかけていたCDSの支払い発生→受け手破産・・・
終わらん流れだなw

155 名前:名刺は切らしておりまして 投稿日:2008/10/11(土) 17:33:27 TEo7wMxN
モルガンってMUFGが14日に出資するとこやん
MUFGもどうなることやら

172 名前:名刺は切らしておりまして 投稿日:2008/10/11(土) 17:40:43 kNmhP0JQ
素人の俺に説明して欲しいのだが
リーマンの社債持っててCDS買った機関投資家は元本100%補償される試算でCDS買ってるんじゃないの?
元本の8%しか回収出来ないってCDSなんて意味ないじゃん。


175 名前:名刺は切らしておりまして 投稿日:2008/10/11(土) 17:43:18 M2B20SZl
>>172
本物の社債買う奴は、CDSなんて基本的に買わないよ。
糞高いCDSのプレミアム払っちゃったら、せっかく取れる社債の高い利子
が消し飛んじゃうからね


177 名前:名刺は切らしておりまして 投稿日:2008/10/11(土) 17:44:36 MrhO4u8I
>>172
ちゃうちゃう、8佑魯蝓璽泪鵑了弔辰討い覿癲∋弔92佑CDSの受け手が払う予定
ただ、これ支払えるのかよ、ゴラァっていうのが今の状態


188 名前:名刺は切らしておりまして 投稿日:2008/10/11(土) 17:49:56 kNmhP0JQ
>>177
納得。
俺の知ってる限り、JPMとか、かなり活発にCDS売ってた気がするけど。

197 名前:名刺は切らしておりまして 投稿日:2008/10/11(土) 17:52:23 iBiYOHTY
>>188
JPMが発案企業


183 名前:名刺は切らしておりまして 投稿日:2008/10/11(土) 17:47:19 IBzf8HRd

 で、wikiの記事で一番問題となるのがここだ。

もう一つは、金融工学上の計算に「システミック・リスク(市場リスク)」をほぼ排除していることである。
金融上のリスクは「過去の計算」であり、将来を全く保証していない。企業の破綻率の計算はせいぜい10年、良くて30年であり、最近の大型5社の破綻は想定外である。そのため、2008年9月の危機まで関係者に「にせの安心」を生んでいる。

216 名前:名刺は切らしておりまして 投稿日:2008/10/11(土) 18:00:29 v807s9m8
支払い発生っていっても元本払うのは残存期間終了後で利払い発生なんだよね?
そんな連鎖的に飛ぶかよ…


218 名前:名刺は切らしておりまして 投稿日:2008/10/11(土) 18:02:48 IBzf8HRd

 まずはwikiを良く見てほしいのだが、CDSのおそろしさはこの部分だ。


 一旦結ばれたCDS契約は長い期間続く。

 破綻時以降の支払いは金利部分だけであり、元金を返却するのはずっと後の元の保証した債務の契約終了時でよい。

 そのためリスクが低いと考えられていたが、逆に言うと引き受けたCDS契約者が破綻した場合支払いはずっと続き、

 何年か後の元金償還に備えるための資金蓄積が必要である。

 破綻した理由を問わず保証するのがほとんどであるから、逃れるすべはない。

 支払いと準備による実質的赤字状態により配当が支払えないから、
 
 格下げされ市場による資金調達も不可能で、借り入れても金利が高く逆ざや状態になりうる。
 
 会計操作による粉飾決算への動機が非常に高く、市場からの信頼を呼び戻すのに時間がかかる。

 仮に収益をあげ信頼されても、元金支払い時の手元流動性不足による危機の可能性は残るのである。

 ゆえに爆弾のような一過性の危機ではなく、

 これから

  何 十 年 も 続 く 危 機 の 始 ま り

 である可能性がある。


221 名前:名刺は切らしておりまして 投稿日:2008/10/11(土) 18:06:58 MrhO4u8I

>>218
あはは、なんて無間地獄的な債権・・・・
作ったやつは悪魔だなw

230 名前:名刺は切らしておりまして 投稿日:2008/10/11(土) 18:12:39 0vA8p7iF
>>218
たとえばこーいうこと?

リーマン 債券発行(10年) $20億
AIG CDS引受 
債権者 債券購入
金利は5%とする。
債券振り出しから5年後にリーマンが破たんしたとする。

リーマン破たん前 
AIG 債権者からプレミアムを受取(たとえば$1000万)
債権者 AIGにプレミアムを支払(たとえば$1000万)

リーマン破たん後
AIG 債権者に金利分を支払($20億×5%(金利分) $1億)
    5年後の支払いに備え、引当金計($4億)
債権者 支払なし(?)

238 名前:名刺は切らしておりまして 投稿日:2008/10/11(土) 18:22:08 W4w+OXwp
清算価格の残りをCDSの売り手が買い手に支払わないといけないわけでしょ?
ってことはさ、リーマンの社債も持たずにCDSだけを買ってたところって、例えば1000億分買ってれば、900憶ボロ儲けじゃん。
儲けてるところはあるってことだよね?

248 名前:名刺は切らしておりまして 投稿日:2008/10/11(土) 18:34:03 M2B20SZl
>>238
だいたいあってるよ
ただ、直接買ったまま持ってる奴は多分居なくて、他の奴にばらしたり混ぜたり
手を加えながら売ってる

260 名前:名刺は切らしておりまして 投稿日:2008/10/11(土) 18:47:31 ahidfSyF
>>238
理論的にはそうだけど、実際そんな巨額のCDSを払える売り手がいるのかという話し
だから、もう次の焦点はCDSの売り手が、誰でどのくらい抱えてるの?という話に移ってるし、
目星もある程度ついてて、そいつらの決算発表が一つの山場になってる

ってのが今


289 名前:名刺は切らしておりまして 投稿日:2008/10/11(土) 19:06:33 gRwQe9Qv
>>238 儲けてるところは殆どない。

社債が発行されると誰かが購入する。この時実体としてのマネ−が社債の発行元に
支払われる。この金は満期時に返還され、利息分が購入者の収益となる。

社債の発行元が破産すると、社債の価値は大きく低下するため購入した金額分を
回収できなくなるリスクが生じる。

このリスクを軽減するため社債の購入者はCDSという保険にはいる。社債の発行元は
最初に発行額に相当するマネ−を手にするが、破産により清算されてしまう。

このため、元本としての社債の額面から破産後の評価額を引いた分を誰かが負担する
ことになる。

通常は社債の購入者が負担することになるが、CDSによる保険が使われると保険の
発行人が負担することになる。

305 名前:名刺は切らしておりまして 投稿日:2008/10/11(土) 19:21:40 qOoAxOsc
>>289
リーマンは40兆円の社債を発行してたの?そのお金はどこへ消えたの?

312 名前:名刺は切らしておりまして 投稿日:2008/10/11(土) 19:23:18 nG0QNSJs
>>305
サブプライムローン債権
住宅価格の暴落。

318 名前:名刺は切らしておりまして 投稿日:2008/10/11(土) 19:24:15 /HBHCRa8
>>305
一般に社債が何に使われるのかと、大差ないはず。


308 名前:名刺は切らしておりまして 投稿日:2008/10/11(土) 19:22:15 W4w+OXwp

多分、リーマンの社債の総額ってたかだか1−2兆円くらいでしょ?
サムライ債が2000憶とか言ってたくらいだし。
ってことは、その何十倍のCDSが取引されてたってことだよね?
監督官庁が、債券持ってないところはCDSは買えないようにするとか、債券の額面を超えないようにするとかするべきだったんじゃね?
実質の保険として活用されたのは1−2兆で、あとの38兆円くらいはただのギャンブルだったってことだからな。

343 名前:名刺は切らしておりまして 投稿日:2008/10/11(土) 19:42:15 D8rHCPx3
そういえば郵政民営化の際に郵貯で米国のこの手の債権を買うように竹中が勧めてたな
もし小泉改革が滞りなく進んでたら日本の金融機関も直で壊滅してたんだろうな

346 名前:名刺は切らしておりまして 投稿日:2008/10/11(土) 19:45:24 qOoAxOsc
>>343
うん 日本の郵貯・金融機関はきっとまじめに何十年もかけて払うことになっただろうね
払えないから潰しますなんてできないし

356 名前:名刺は切らしておりまして 投稿日:2008/10/11(土) 19:51:05 D8rHCPx3
>>346
結局、これだと自民内の癌とされていた抵抗勢力が日本を救ったって事になるわけで
小泉から続く一連の騒動が全て茶番に過ぎなかったとなっちゃうねえ
なんだかなあ……

348 名前:名刺は切らしておりまして 投稿日:2008/10/11(土) 19:46:21 2CKGbkKt
欧米は金融先進国。
わが国は10年以上の遅れをとっている。
日本の金融界が生き残る為には市場の開放を加速し新自由経済への移行しか道はない。
いまこそ金融構造改革が必要だ。
欧米を見習え!

と有識者の人が言ってますた。


351 名前:名刺は切らしておりまして 投稿日:2008/10/11(土) 19:49:40 7bJelsfp
>>348
当時はそういう主張にも説得力があったってだけの話だろ。

今おこってる現象「だけ」から判断してはいかんのだろうな。
物事の本質を見抜かなくては・・・・。

まー、なんにしろ彼らおよびハゲタカ外資が退場してくれたのは
ありがたい。心底吐き気がしたもんな。竹中の出番は、さすがに
もう無いだろう。

357 名前:名刺は切らしておりまして 投稿日:2008/10/11(土) 19:51:21 qOoAxOsc
>>351
儲けるため 損しないため にはそれぞれ 「騙す能力」と「見抜く能力」が必要だね
どっちもない奴が貧乏になる

355 名前:名刺は切らしておりまして 投稿日:2008/10/11(土) 19:50:58 a3dTLYIz
>>348
80年代までは、有識者はマルクス主義のみが唯一絶対の経済原理。
欧州の福祉国家政策を見習え。ゆりかごから墓場までのイギリス国有化政策を採用せよと、
うるさかったので、有識者のいう事をハイハイワロスで聞き流すのは当然。

小泉改革だって、旧田中派の利権を潰すのが目的で、経済改革だと信じているのは阿呆だけ。
まともな人間なら、適当にやればいいと阿吽の呼吸で理解している。
一部反対派は本気で信じているようだがw


362 名前:名刺は切らしておりまして 投稿日:2008/10/11(土) 19:54:22 AOvN7zJe
なんだよ結局 ISDAってのがあって CDSにも規格があるのか
wikipediaの編集者は
CDSといっても 東証みたいなところがあって 規格にあったCDSだけ流通させているみたいなこと書くべきだな
おれはてっきり銀行が賭け屋みたいなところで適当に賭けてるだけだと思ってたわ

未上場CDSみたいな奴はないんだな?

364 名前:名刺は切らしておりまして 投稿日:2008/10/11(土) 19:54:51 ou2ejxYU
CDSのプレミアムがどれほどか知りませんが、受け手は一時期ボロ儲け
しておったはずだな。


370 名前:名刺は切らしておりまして 投稿日:2008/10/11(土) 20:00:46 W4w+OXwp
今年の3月のニュース↓

[ニューヨーク 17日 ロイター] リーマン・ブラザーズLEH.Nのクレジット・デフォルト・スワップ(CDS)スプレッドが拡大。
ベアー・スターンズBSC.Nの身売りや米連邦準備理事会(FRB)の公定歩合緊急引き下げで世界的なクレジット問題の影響が拡大するとの不安が広がっている。
フェニックス・パートナーズ・グループによると、リーマンの5年物CDSスプレッドは40ベーシスポイント(bp)拡大し490bp。
CDSスプレッド1bpは、債務1000万ドルに対する保証料1000ドルに相当する。
マーケットアクセスによると、リーマン債(表面利率5.25%、2012年償還)の米国債に対するスプレッドは、前週末の501bpから573bpに拡大した。
一方、JPモルガン・チェース(JPM.N: 株価, 企業情報, レポート)への身売りが決まったベアーのCDSスプレッドは大幅縮小。フェニックス・パートナーズ・グループによると、380bp縮小し350bpで推移している。JPモルガンは25bp拡大し215bp。


388 名前:名刺は切らしておりまして 投稿日:2008/10/11(土) 20:27:00 kNmhP0JQ
今年3月の時点で490bpって4.9%ってことでしょ?
総額40兆ならプレミアムは年間2兆円だよ?
売り手はつぶれなかったらボロ儲けなんだから
潰れたんだから払えよ。

430 名前:名刺は切らしておりまして 投稿日:2008/10/11(土) 21:31:06 yBMflrJi
>>1の詳しい解説はこちら

CDSで加速する金融崩壊

http://tanakanews.com/081010CDS.htm

437 名前:名刺は切らしておりまして 投稿日:2008/10/11(土) 21:37:36 St0/uz1j
単なる債務保証なら、本来リーマンに金を貸した人が被る被害が保険屋が保障するだけじゃん、と思ってたが
ちがうんだな。

>>106
を読んでポイントまとめたんだけど、これであってるのかな。

1)
CDSは債務のデフォルトが起こると支払いが発生する一種の積み立て型の宝くじみたいなもの。
CDSの売り手も買い手も対象となる債務とは関係が無い。だから、1億円の貸し借りに勝手に100億円分の
CDSを発光することも可。これが「通常の債務保証」とは異なる点。

2)
CDSは通常の債務保証と合わせて、保険的な意味で使うことも出来る。この場合、CDSを買った側は、保険が
あるからリスクが軽減された→その分リバレッジを高くすることができる。しかし、CDSの売り手が破綻すると
あるはずの保障が無くなり、リバレッジかけた分連鎖倒産が起こりうる。

3)
CDSはその仕組み上、買い手と売り手が同意すれば無限に発行できる。新しい金融商品であるCDSには
規制が緩い(無い?)ので、多くの金融機関が楽観的な予測に基づいて大量に発行して保険料を稼いだ。
その結果、想定以上のデフォルトが起きると、軒並み潰れる→金融システムの危機に波及

ってこと?

447 名前:名刺は切らしておりまして 投稿日:2008/10/11(土) 21:51:26 PXlsIsTo
>>437
GJ。特に1+3がヤバさを浮き彫りにしてるな。

先物の空売りゲームみたいなもんだな。実際に生産される農産物とかの量と
関係なく100倍の量とか売り買いできたら、売買高と利益は大きく稼げる。
この売り買いのループが帳簿上だけでぐるぐる回っている分には誰も現物を
用意する必要が無いから一見OKだが、いざ1つ破綻して手仕舞いとなると
現物も金も存在しないから破綻の逆ループが始まる・・・

471 名前:名刺は切らしておりまして 投稿日:2008/10/11(土) 22:12:12 YrP53/uf
>>437
>1億円の貸し借りに勝手に100億円分のCDSを発光することも可。
こんなことは書いてないね。
http://www.gamenews.ne.jp/archives/2008/02/cds.html

438 名前:名刺は切らしておりまして 投稿日:2008/10/11(土) 21:37:58 AN5FTuJo
CDSもオプションや先物と同じで、適正な範囲なら現物資産(債務)のヘッジとして有効だが
現物の債務を離れて、CDSの残高だけが突出して肥大したから、
株価の下落に煽られてCDSの値段がぐわんぐわんに揺さぶられ
格付け会社が後付で格下げして、証拠金が払えなくなり
結局こんな大惨事になった

バクチと言い切ってしまうのは簡単だが、そういう流れも理解しないと


441 名前:名刺は切らしておりまして 投稿日:2008/10/11(土) 21:45:25 yZVP9CIf
>>1から読んでようやく追い次いだけど、
ビズ板住人ですらcdsの解釈が混乱してるんだな。



波乱の時代 特別版―サブプライム問題を語る波乱の時代 特別版―サブプライム問題を語る
山岡 洋一

ソロスは警告する 超バブル崩壊=悪夢のシナリオ 波乱の時代(下) グリーンスパンの正体――2つのバブルを生み出した男 竹中式マトリクス勉強法 波乱の時代(上)

by G-Tools

クリック(・∀・)
クリックしていただけると、モチベーションが上がりますっ(ノ゚∀゚)ノ

 コメント一覧 (2)

    • 1. ☆    外株@竜    ☆
    • 2008年10月12日 13:49
    • CDSってよくわかんないですね みんながCDSを見始めているってことはまたCDSのバブルみたいになるのかなーとかw
    • 2.  
    • 2008年10月13日 21:36
    • 正直、全然解らん…