92f92776.jpg 1 名前:DKφ ★ 投稿日:2008/10/16(木) 21:09:48 ???
米シティ、7―9月最終赤字28億ドル メリルも51億ドル赤字【ニューヨーク=松浦肇】米大手銀シティグループが16日発表した7―9月決算は、最終損益が28億1500万ドル(約2800億円)の赤字(前年同期は22億1200万ドルの黒字)となった。
最終赤字は4.四半期連続。融資債権を裏付けにした証券化商品の評価損がmerrill_lynch膨らんだうえ、カードや住宅ローン事業では焦げ付きを引き当てる貸倒引当金が増加した。同日発表のメリルリンチも51億5200万ドル(約5100億円)の最終赤字(同22億4100万ドルの赤字)だった。
日本経済新聞
 昨年半ばから本格化した信用収縮を受け、米金融機関では証券化など法人ビジネスから
個人向けに損失計上の波が広がっている。財務体質の改善を目指しているシティグループなどの
大手銀が与信枠を絞り込めば、個人消費など米経済全体に影響する可能性がある。

 シティグループは運用や販売在庫として抱えていた証券化商品などの評価損で44億ドル、
貸倒引当金の積み増し分も前年同期から42億ドル拡大した。証券化商品は担保となる住宅
ローンの価値が低下しているうえ、個人金融部門では顧客の住宅ローンやカード融資で
延滞債権が増えたのが響いている。
(20:39)

日本経済新聞
http://www.nikkei.co.jp/news/main/20081016AT2M1603G16102008.html

6 名前:名刺は切らしておりまして 投稿日:2008/10/16(木) 21:14:02 J6+EByb6
今年何度か資本増強してこのザマかよ

10 名前:名刺は切らしておりまして 投稿日:2008/10/16(木) 21:15:24 ORge+Kj/
一番ヤバイって言われてたシティがこんなもんだし
完全に金融危機は乗り切ったな

11 名前:名刺は切らしておりまして 投稿日:2008/10/16(木) 21:15:24 Tai+JzWm
会計基準で合法的に時価会計止めたから粉飾にはあたらないな
時価会計数兆ドルの損失を帳簿価格で損失0にしてそれでも赤字www


19 名前:名刺は切らしておりまして 投稿日:2008/10/16(木) 21:20:28 ysEEAqLf
>>11
時価会計だと数兆円の赤字ってありえなすですね

12 名前:名刺は切らしておりまして 投稿日:2008/10/16(木) 21:16:04 LoPlQlkp
これぐらいの赤字ならいくらでもやりなおせる。
事実とは思えない所がつらい所だ。


13 名前:オアー!⊂(;ω;*)三二一 ◆y8/TfGY26o 投稿日:2008/10/16(木) 21:16:59 B5UDMDXf
保有資産の時価はおいくらなの?プラスですかマイナスですか?

15 名前:名刺は切らしておりまして 投稿日:2008/10/16(木) 21:17:20 +BA4qglK
時価会計を免除されてこれかぁ。
今日のNYあげたら、一時的に持ち直すように見えて、アメリカの没落の始まりの日になるな。
つか時価会計は財務の透明性云々と日本に言ったくせに、よくこんな事できるな。

20 名前:名刺は切らしておりまして 投稿日:2008/10/16(木) 21:20:39 UAtkJtdy
馬鹿か
これから何で利益を上げれるのかが問題なんだよ
低リスク低リターンじゃたくさんの従業員雇い続けれないんだよ


24 名前:名刺は切らしておりまして 投稿日:2008/10/16(木) 21:21:52 7c+2mn+y
>>20
統廃合やリストラをすればいいのでわ。

47 名前:名刺は切らしておりまして 投稿日:2008/10/16(木) 21:31:10 +BA4qglK
>>20
んなもん、普通にリストラの嵐だろ。
アメリカでは従業員の首は簡単に切れるって、散々新自由主義者は吹聴してただろうが。
是非やって、手本を示してもらいたいね。つか、手本は日本が先に示してるか。
あと収益性の問題なんぞよりも、アメリカは時価会計を捨てて粉飾紛いの決算発表してもOKってのが、与える衝撃は大きいよ。
信用に直結するからな。どんな軍事大国でも信用を失ったら商売はできない。
銃を突きつけた所で失われた信用は戻らない。

25 名前:名刺は切らしておりまして 投稿日:2008/10/16(木) 21:21:59 8TkTL17y
時価会計というより、
時価もつかない流動性のない証券化商品を、
一体どうするのか。

これが、核兵器になるかどうか。

34 名前:名刺は切らしておりまして 投稿日:2008/10/16(木) 21:25:10 51xPyHjX
>>25
細分化してこね回してるから、完全に毒ギョウザ状態
問題ないギョウザもあるだろうけど、誰も一切食べないね
捨てるしかねーわな


49 名前:名刺は切らしておりまして 投稿日:2008/10/16(木) 21:31:31 8TkTL17y
>>34
実質は、そうなんですけどね。

ただ、査定を厳格化してしまえば、即資本不足。
中東のSWFも、もう金は出したくない。
公的資金も、弾切れの恐れが強い。

26 名前:名刺は切らしておりまして 投稿日:2008/10/16(木) 21:22:18 8Xc3qqCK
何か日本の「バブル崩壊時そのもの」になってきたなぁ
散々「大丈夫」って言い張って、最後に揃って資金注入(しかも渋々)だった筈
「長引く」ね、これは

(アメリカは大丈夫な銀行と「潰すべき銀行」に分けられるのか?)

28 名前:名刺は切らしておりまして 投稿日:2008/10/16(木) 21:22:30 51xPyHjX
不良債権処理の認識を誤っている米国 - 新自由主義と日本蔑視

http://critic5.exblog.jp/9660116/

これなかなか面白かった


48 名前:名刺は切らしておりまして 投稿日:2008/10/16(木) 21:31:22 TQtA5aB5
>>28
なかなか面白いが、宮沢が意図的にやったとは考えられないな。
結果的にそのような処理になった、というのが真実だろう。


36 名前:名刺は切らしておりまして 投稿日:2008/10/16(木) 21:25:24 0ZAkUmzm
時価会計ルールは最近緩めたはず。

39 名前:名刺は切らしておりまして 投稿日:2008/10/16(木) 21:27:28 7c+2mn+y
日経暴落ニュースで通行人にインタビューしていたけれど、
誰も嬉しそうなんですよね。当分、塩漬けですねとか言いながら。


43 名前:オアー!⊂(;ω;*)三二一 ◆y8/TfGY26o 投稿日:2008/10/16(木) 21:29:00 B5UDMDXf
>>39
なんか苦笑いしている人ばかりでしたね.全然悲壮感がなかったw


44 名前:名刺は切らしておりまして 投稿日:2008/10/16(木) 21:29:40 XLBNwhmI
時価で出しちゃったらそれこそダウが垂直に下がっちゃうだろ。
でもなぁ…。それでも赤字なんだから、どうなる事やら。

46 名前:名刺は切らしておりまして 投稿日:2008/10/16(木) 21:30:18 BDOyNPgV
時価会計だったらどうなってたんだろう

51 名前:名刺は切らしておりまして 投稿日:2008/10/16(木) 21:31:53 7c+2mn+y
>>46
#N/Aとなって計算できなかったりして・・。

55 名前:名刺は切らしておりまして 投稿日:2008/10/16(木) 21:34:52 4BgLBaQo
決算予定:
10月14日(火)ウェルズ・ファーゴ
10月15日(水)JPモルガン・チェース、ワシントン・ミューチュアル
10月16日(木)シティグループ、メリルリンチ、USバンコープ ※要注意
10月20日(月)バンク・オブ・アメリカ
10月22日(水)ワコビア ※要注意
10月23日(木)クレディ・スイス
10月24日(金)アムバック、MBIA ※要注意
10月30日(木)ドイツ銀行
11月 4日(火)UBS ※要注意
11月 7日(金)AIG、ファニーメイ、GM ※要注意
11月10日(月)フォード
11月20日(木)フレディマック ※要注意

57 名前:名刺は切らしておりまして 投稿日:2008/10/16(木) 21:35:08 LoPlQlkp
これって時価会計じゃないの?
日本に散々求めてたじゃん?いつやめたん?

59 名前:名刺は切らしておりまして 投稿日:2008/10/16(木) 21:35:38 7c+2mn+y
>>57
猶予されているだけでわ。

64 名前:名刺は切らしておりまして 投稿日:2008/10/16(木) 21:37:09 LoPlQlkp
>>59
これは時価会計で算出されてないのか・・・。
アメリカにはがっかりやね。

逆に、この程度の赤字なら今日は爆上げかと一瞬思ったんだが・・・。

66 名前:名刺は切らしておりまして 投稿日:2008/10/16(木) 21:38:06 +BA4qglK
つい最近。
しかもシティを救うためにわざわざ7月(第四四半期)まで遡って適用。

68 名前:名刺は切らしておりまして 投稿日:2008/10/16(木) 21:38:31 29o3AU4Q
時価会計なしでこのレベルで意外と赤字少ないと考えるのかそうでないのか

69 名前:名刺は切らしておりまして 投稿日:2008/10/16(木) 21:38:47 TQtA5aB5
日本がバブル崩壊したときは、潰れるべきなのに潰れない「ゾンビ企業」だらけだ、とか冷やかしていたくせに・・・

76 名前:名刺は切らしておりまして 投稿日:2008/10/16(木) 21:45:28 jgF2h/xc
これは予想してるから爆下げの要因にはならないな
ただ、今日も下げていくだろう。

77 名前:名刺は切らしておりまして 投稿日:2008/10/16(木) 21:46:02 8PBgNc8f
なんだ、予想通りじゃん。

96 名前:名刺は切らしておりまして 投稿日:2008/10/16(木) 21:57:45 KL9eB9T5
【経済】シティ、累損5兆円突破 サブプライム損失、世界最大

http://www.nishinippon.co.jp/nnp/item/35660?c=140

104 名前:名刺は切らしておりまして 投稿日:2008/10/16(木) 22:04:02 43fkwLbO
決算が悪いのは、みんなが知っている事だし、国が絶対潰さないように行動してるから市場の反応はほとんど無いだろ。
それよか、GM、フォード、クライスラーの決算の方が、市場のインパクトはでかいと思うがな。

106 名前:名刺は切らしておりまして 投稿日:2008/10/16(木) 22:04:49 vMbJRETV
なんでドル高になってんの?


107 名前:名刺は切らしておりまして 投稿日:2008/10/16(木) 22:06:58 ORge+Kj/
>>106
決算が想定より良いし
今日発表の指標が前月よりも回復してるから


116 名前:名刺は切らしておりまして 投稿日:2008/10/16(木) 22:14:46 gJBEzjCB
>>107
お得意の速報値詐欺ですね

127 名前:名刺は切らしておりまして 投稿日:2008/10/16(木) 22:25:31 vMbJRETV
>>107
いやいやいや、こんなもんのわけないじゃん
それなのにドル高ってイミフ
CPIはそこそこだったのかな? まだ見てないや・・

113 名前:名刺は切らしておりまして 投稿日:2008/10/16(木) 22:12:32 Tai+JzWm
暴落と暴騰繰り返しながら下がり、貧乏人が死ぬターンだな

115 名前:名刺は切らしておりまして 投稿日:2008/10/16(木) 22:14:32 2Ti5o5r2
ちょっと待てよ。
金融商品を時価で計上してないってことは、「明らかに焦げ付いた債権の評価減とかなりヤバそうな債権の引当金」だけでこんなになってるんだよな。
財務諸表見てないから何とも言えないが、メリルやシティが経常的に金融商品から出してる益が1500億だとして5%で運用してたら3兆円分(取得時)もってるはず。
こいつらの半分(甘く見積って)が飛んでたら+1.5兆の赤字
やばいだろ 普通に考えて

117 名前:名刺は切らしておりまして 投稿日:2008/10/16(木) 22:15:08 uA0y62Yq
金融庁ルールによれば、
粉飾やディスクロ不十分の先に対する与信行為に関しては、資産査定を1ランク下げなきゃいけなかったと思うんだけど?
特に赤字垂れ流しのメリルリンチ向けの貸出なんて破綻懸念先にして高い引当積まなきゃいけなくなるばずだが?
日本も行政として何か動きがあるかもしれないな。

119 名前:名刺は切らしておりまして 投稿日:2008/10/16(木) 22:16:13 pAclr0MA
評価損は確定していない数字だから、引当金も不要で赤字に反映させないということか。

シティは累計7兆円の損失 
米シティグループの金融商品の評価損などは、昨年夏以降の累計で700億ドル(約7兆円)超。
2008/10/16 21:11 【共同通信】


120 名前:名刺は切らしておりまして 投稿日:2008/10/16(木) 22:16:51 fhdpAto8
思ったよりいい数字だねー?
株式時価会計じゃ無いのにねー
×10の覚悟だよねー

121 名前:名刺は切らしておりまして 投稿日:2008/10/16(木) 22:19:35 +xtvPoMV
これ時価会計なしの上での赤字でしょ?
本業で赤字出してるわけで相当厳しい気がするんだけど。

129 名前:名刺は切らしておりまして 投稿日:2008/10/16(木) 22:27:01 uA0y62Yq
>>121
厳密に言えば、時価のあるものについては時価会計、時価の無いものについては簿価会計にしてるのかと思う。
普通、時価が無いモンだったら、回収不能率を算定して(or監督官庁の指導に基づいて)、その分引当でも積んどきゃいいんだけど、今回は全くノーケアにしてるように見えるね。


201 名前:名刺は切らしておりまして 投稿日:2008/10/16(木) 23:30:06 vF+VukzK
>>129
時価会計緩和=公認粉飾許可
のニュース知らんのか?

178 名前:名刺は切らしておりまして 投稿日:2008/10/16(木) 22:56:04 uA0y62Yq
ビッグ3の場合は、
「営業利益(保険負担除く)」表示にするか
機械の法定耐用年数をいきなり3倍にして償却負担を減らすとか
延滞してないローン債権を全部正常債権にするとか
最悪、給料日を翌月1日に変更して黒字にするんじゃない?

184 名前:名刺は切らしておりまして 投稿日:2008/10/16(木) 23:00:34 TQtA5aB5
>>178
「自動車買取財団」を設立し、在庫をすべて売上で計上する。
これなら作れば作るほど、黒字は間違いない。

188 名前:名刺は切らしておりまして 投稿日:2008/10/16(木) 23:03:28 uA0y62Yq
>>184
それやらなくても、ブラックボックスになってるイラク戦費予算から流用すれば、1ヶ月分の在庫増加ぐらいなら何とかなるんじゃないかな。

189 名前:名刺は切らしておりまして 投稿日:2008/10/16(木) 23:07:09 TQtA5aB5
>>188
いやいや、「買取財団」からは受取手形で支払いをもらって、
それを担保に銀行から融資をうければ、戦費を流用するまでもない。
1円もいらないのだから。

193 名前:名刺は切らしておりまして 投稿日:2008/10/16(木) 23:15:11 uA0y62Yq
>>189
「買取財団」はいかにも韓国的な直接的な名前だなと。
「全米産業安定公社」みたいなぼやかした名前で、外観上暗黙の政府保証を与えるように見せて、手形決済資金用の債券を日本に押し付けるという感じ?

194 名前:名刺は切らしておりまして 投稿日:2008/10/16(木) 23:18:51 UWoIGQYK
>>193
車メーカーがクレジット債務の買取要求してるから同じことジャマイカ?

181 名前:名刺は切らしておりまして 投稿日:2008/10/16(木) 22:58:43 6obeYjkB
さすがに減益だけじゃダメだったのか
【金融】米JPモルガン:84%減益、サブプライム問題が直撃・7―9月…ウェルズ・ファーゴも25%減 [08/10/15]

http://anchorage.2ch.net/test/read.cgi/bizplus/1224081655/

186 名前:名刺は切らしておりまして 投稿日:2008/10/16(木) 23:02:44 L6VsWEja
アメリカの株価上昇は日本よりはるかに高い株主利益還元率が
影響してるから、いちがいにバブルだとは言えないけどね。
ただ、バブル崩壊以降の日本の資金が株式市場から貯金へ移行して
逆にアメリカでは貯金から株式市場に移行したからアメリカの株高が
加速したのは事実。


197 名前:名刺は切らしておりまして 投稿日:2008/10/16(木) 23:22:57 IE0HGhBc
今WBSでニューヨークの小売店の不景気の様をやってる。
値引き、閉店・・・この流れはやばい。
日本と同じ道にはいってしまう。


198 名前:名刺は切らしておりまして 投稿日:2008/10/16(木) 23:27:35 uA0y62Yq
>>197
アメリカ人が1ドルショップに10年間通って耐乏生活で我慢するって考えられない。
来年あたりは平壌爆撃祭りでもするのかな?

200 名前:名刺は切らしておりまして 投稿日:2008/10/16(木) 23:29:34 XKG4Cqdv
誤解してる人が多いが時価評価なくなったわけじゃないはずだぞ。

問題になってたのは、明確な市価がない金融商品のはずだ。
そういう商品は複雑すぎてマーケットの価格がわからないから
企業が計算した「時価」を見積の時価として今まで計上できていた。

今回SECがやめろと言ったのはそういう複雑すぎて市価がわからんものを
無理に時価作って時価評価せんでええということだったぞ。

普通に株式市場の株価がわかる有価証券については普通に時価評価のはず。


204 名前:名刺は切らしておりまして 投稿日:2008/10/16(木) 23:34:04 7c+2mn+y
>>200
そうして、企業業績にもっとも影響を与えるはずものが曖昧になってしまった
わけですね。

210 名前:名刺は切らしておりまして 投稿日:2008/10/16(木) 23:41:00 2V0vYC2r
時価会計中止
公的資金注入

をやった上での結果ですか、これ?
教えてエロい人

211 名前:名刺は切らしておりまして 投稿日:2008/10/16(木) 23:41:22 fMIlOvZY
>>210
はい

220 名前:名刺は切らしておりまして 投稿日:2008/10/16(木) 23:50:29 gJBEzjCB
>>210
簿価会計にして決算迎えたのではなく、
決算にあわせて簿価会計に改悪させて、このザマ


213 名前:名刺は切らしておりまして 投稿日:2008/10/16(木) 23:44:12 /VdkvdRC
                ∧∧ ∩
                ( ´∀`)/
          ∧∧ ∩⊂   ノ ∧∧ ∩
         ( ´∀`)/ (つ ノ  ( ´∀`)/
    ∧∧ ∩⊂   ノ   (ノ   ⊂   ノ  ∧∧ ∩
   ( ´∀`)/ (つ ノ        (つ ノ  ( ´∀`)/
  ⊂   ノ    (ノ          (ノ   ⊂   ノ
   (つ ノ                    (つ ノ  
    (ノ                      (ノ   ∧∧ ∩
  ┌─┐                        ( ´∀`)/
  │  │                        ⊂   ノ
  └─┘                          (つ ノ  
                               (ノ   ∧∧ ∩
                                  ( ´∀`)/
                                  ⊂   ノ
                                   (つ ノ
                                   (ノ  ∧∧ ∩ >いまここ
                                      ( ゚д゚ )/
────┐                           ┌───┐ ⊂   ノ     ┌────
        │                           │      │  (つ ノ.       |





214 名前:名刺は切らしておりまして 投稿日:2008/10/16(木) 23:44:58 B0lR+MJH
今夜まだ下げ材料ある?

216 名前:名刺は切らしておりまして 投稿日:2008/10/16(木) 23:46:30 DVSK1iq8
>>214
【会計監査】金融商品の時価会計適用:日本も緩和へ 欧米と協調…財務の実態がより不透明になる危険性も [08/10/16]

http://anchorage.2ch.net/test/read.cgi/bizplus/1224167800/


228 名前:名刺は切らしておりまして 投稿日:2008/10/16(木) 23:58:03 /VdkvdRC
16日付網易財経の配信によると、米国『VANITYFAIR』誌はこのほど、
昨今の株安などの影響による、米国資産家たちの莫大な損失額ランキングを発表した。
2008年度世界長者番付1位(米『フォーブス』誌による)のウォーレン・バフェット氏は、
163億米ドル(約1兆6300億円)の損失額で、3位にランクインした。


ランキングは以下の通り。
(左より氏名:損失額−資産損失率)
1.シェルドン・アデルソン   :249億米ドル(約2兆4900億円)−91%
2.ウォルトン一族        :211億米ドル(約2兆1100億円)−19%
3.ウォーレン・バフェット    :163億米ドル(約1兆6300億円)−25%
4.セルゲイ・ブリン、ラリー・ペイジ:121億米ドル(1兆2100億円)−56%
5.ビル・ゲイツ          :120億米ドル(約1兆2000億円)−40%
6.ラリー・エリソン        :85億米ドル(約8500億円)−31%
7.フランクリン・チャールズ、ロバート・ヨハンソン:85億米ドル(約8500億円)−64%
8.ハロルド・ハマー       :76億米ドル(約7600億円)−74%
9.スティーブ・バルマー    :62億米ドル(約6200億円)−40%
10.スティーブン・シュワルツマン:49億米ドル(約4900億円)−71%

238 名前:名刺は切らしておりまして 投稿日:2008/10/17(金) 00:42:12 cnoCqaeo
>>228
1位は資産91%吹き飛んだのか

237 名前:名刺は切らしておりまして 投稿日:2008/10/17(金) 00:36:24 JpA4o173
>>228
> 163億米ドル(約1兆6300億円)の損失額で、3位にランクインした。

そりゃバフェットの運用額を考えればランキングに出てくるだろうけれど、
それでも -25%で済んでいるのはさすが。

241 名前:名刺は切らしておりまして 投稿日:2008/10/17(金) 00:50:12 Mg0iNOaB
>>237
7位と9位は知らないが、
他は事業家が多いから自分の会社の株が主力で
ノーガードだからな。
ただ、10位の主ワルツはブラックストーンの人だよな?
だとしたらレバかけすぎだ。

260 名前:名刺は切らしておりまして 投稿日:2008/10/17(金) 08:45:54 0vFX0CjU
リーマンもAIGもメリルも、全部、法則発動だな〜wwww
>【韓国】国民年金がリーマン、AIG、メリルへの投資で4800万ドルの損失[9/16]
(韓国)国民年金がアメリカリーマンブラザーズとAIG、そしてメリルリンチに総額7千220万ドルを投資されていたことが判明した。
国民年金管理公団がハンナラ党のウォン・フィモク議員へ提出した資料によると、国民年金はリーマンブラザーズに株式で830万ドル、債券1,140万ドルを投資しており15日
現在の評価額は元金の45.7%に過ぎないことが分かった。
またAIGには株式3,750万ドル、債券に440万ドルが投資されており、現在の評価額は元金の16%に過ぎない680万ドルであるとのこと。
ウォン・フィモク議員はアメリカの3金融企業への投資損失は66%を越えるとして
国民年金基金運用委員会は急遽会議を召集し基金運用計画に対し全面的な見直しをせばならないと主張している。<

>韓国の政府系ファンド、メリルリンチ投資で含み損
2008/02/22
韓国の投資は大丈夫か
韓国の政府系ファンドKICが米メリルリンチの優先株に20億ドル(約2150億円)を投資したのは先月15日。
サブプライム問題の直撃により、メリルリンチの株価は2006年末の約半分にまで下落。KICは1株当たり53.01ドルで投資を行った。
当時韓国政府とKICは「メリルリンチの株価は十分な安値水準にあり、魅力が大きい」と説明していた。
しかし、KICが投資を発表した直後の先月17日、メリルリンチが多額の損失を明らかにした<

265 名前:名刺は切らしておりまして 投稿日:2008/10/17(金) 17:32:20 6bdqYvm1
ダウに大きな影響出なかったのは織り込み済みだからかな?
ま、この決算もかなり都合のいい数字だと思うが

266 名前:名刺は切らしておりまして 投稿日:2008/10/17(金) 18:45:55 GckO518L
兆単位の損失を期待してたら、億単位の損失「しか」
なかったという事ですよ




クリック(・∀・) クリック(・∀・)
クリックしていただけると、モチベーションが上がりますっ(ノ゚∀゚)ノ