11fe9779.gif 1 名前:明鏡止水φ ★ 投稿日:2008/11/19(水) 07:45:50 ???
 【ロンドン=木村正人】銀行への公的資金注入など今回の金融危機対策で、英国の政府債務残高は国内総生産(GDP)の160%を突破する−。先進国の中でも優等生とされてきた英国の財政状況が実は劣等生の日本に近づいていることが17日、英シンクタンク、政策研究センターの分析で分かった。選手村などの建設が進む2012年ロンドン五輪の予算不足も指摘されている。
http://sankei.jp.msn.com/world/europe/081118/erp0811182240005-n1.htm
http://sankei.jp.msn.com/world/europe/081118/erp0811182240005-n2.htm
 同センターによると、米低所得者向け高金利型住宅ローン(サブプライムローン)問題で
資金繰りに窮した英中堅銀ノーザン・ロックを国有化したことで、英国の政府債務残高は
GDP比で昨年の36.4%から今年8月で43.3%に膨らんだ。これに公的年金や公共サービスに
民間資金を活用するPFIなどの負債を合わせると、126.9%。

 さらに公的資金注入を含む最大5000億ポンド(約72兆円)の銀行救済策を加算すると
債務残高は161.1%に達する。

 同センターは「ブラウン政権は『公的年金やPFIの負債は含まれず、財政赤字は43.3%に
とどまる』と説明しているが、数字のまやかし」
と指摘する。

 国際通貨基金(IMF)や米中央情報局(CIA)のまとめでは、財政赤字国のワースト1は
ジンバブエで218.2%。第2位の日本は194.9%。先進国ではイタリアの104.7%、フランス
63.4%、ドイツ62.3%、米国62.2%
となっている。

 同センターは、市場主義と小さな政府を掲げた保守党のサッチャー元首相が設立した
シンクタンクだけに、「景気対策のため減税などの財政出動が必要」と主張している労働党の
ブラウン政権にとっては“激辛”の調査結果となった。

 ブラウン首相は財務相時代に政府債務残高をGDPの40%以内に抑える財政規律を導入した。
しかし、金融危機対策でなし崩しになり、保守党のキャメロン党首から「晴れている
(好景気の)時に屋根を直さなかったツケが回ってきた」
と批判されている。

 金融危機対策による財政悪化は4年後のロンドン五輪にも暗い影を落とす。当初34億ポンド
(4900億円)を見込んでいた五輪予算は93億ポンド(1兆3500億円)に膨れ上がり、最近、
さらに5億ポンド(730億円)の予算不足がメディアで指摘されたばかり。

 これ以上の財政支出は望めないジョウェル五輪担当相は「今回の景気後退が分かっていたら、
五輪は誘致しなかっただろう」
と思わず本音を漏らしてひんしゅくを買った。景気対策になる
五輪関連の建設工事にも東欧やバルト3国からの出稼ぎ労働者が押し寄せ、仕事にあぶれた
地元労働者は不満を募らせている。


▽News Source MSN産経ニュース 2008年11月18日22時38分
http://sankei.jp.msn.com/world/europe/081118/erp0811182240005-n1.htm
http://sankei.jp.msn.com/world/europe/081118/erp0811182240005-n2.htm
▽関連
【金融】米国の不良債権:5兆―6兆ドル(480兆―580兆円)、米GDPの50%に達する恐れも…日経センター試算 [08/11/16]
http://anchorage.2ch.net/test/read.cgi/bizplus/1226787956/


5 名前:名刺は切らしておりまして 投稿日:2008/11/19(水) 07:51:24 gWL4MU/t
>>1
>きた英国の財政状況が実は劣等生の日本に近づいていることが17日

なにこの反日文w


9 名前:名刺は切らしておりまして 投稿日:2008/11/19(水) 07:54:38 /3kppXwS
>>5
別に日本政府が借金王なのは自他共に認める事実だろ。先々代の首相が自分で
言ってたじゃん。

今でもそれをどう解消するか、もしくはこの問題を先送りして現在の問題を
なんとかするかで与野党がもう何年も延々と議論を繰り広げているのに
(簡単な解決策なんてないから)、知らないの。

ひょっとして新聞読まない人?


16 名前:名刺は切らしておりまして 投稿日:2008/11/19(水) 08:04:19 +0KnDCRm
>>9
にもかかわらず、先日のG20でIMFに10兆円を提供するアホさ加減。
各国は冷笑してるぞ。


24 名前:名刺は切らしておりまして 投稿日:2008/11/19(水) 08:08:44 sLqOtPud
>>16
その財源の意味がわからずに書いてるとしたら、無知このうえないね


40 名前:名刺は切らしておりまして 投稿日:2008/11/19(水) 08:21:31 29RlUyhi
>>16
貸しただけで、儲かるからなw
しかも、IMFが、まだ20兆円も持ってて使わないのが分かり切ってるのを知ってて「貸すだけはやります」ww
欧州と韓国は直接支援がないから、ガックリだよ。

どケチ日本w


52 名前:名刺は切らしておりまして 投稿日:2008/11/19(水) 08:37:12 l4sRV6o4
>>9
新聞(笑)


19 名前:名刺は切らしておりまして 投稿日:2008/11/19(水) 08:05:54 uL+Q7S2A
>>1
何も知らんくせに一つの指標で調子乗るなクズ。


23 名前:名刺は切らしておりまして 投稿日:2008/11/19(水) 08:08:23 7Ei6BwRQ
何故だろう>>1の産経の木村って記者の記事が妙にムカつく

6 名前:名刺は切らしておりまして 投稿日:2008/11/19(水) 07:51:55 9jxJPTJ2
五輪なんて既存施設だけでやれば良いじゃん。
ロンドン院内施設はそれ持ってる国でやれば良い。


8 名前:名刺は切らしておりまして 投稿日:2008/11/19(水) 07:52:49 9jxJPTJ2
>>6 間違えた訂正
五輪なんて既存施設だけでやれば良いじゃん。
ロンドンに無い施設はそれ持ってる国でやれば良い。


7 名前:名刺は切らしておりまして 投稿日:2008/11/19(水) 07:52:19 mvoyfps0
アメリカはGDP大きいから、GDP比だとわりと耐えられるんだよな。
完全に詰んでいるのは、日本。
詰みつつあるのが、英伊あたりか。


10 名前:名刺は切らしておりまして 投稿日:2008/11/19(水) 07:56:02 29RlUyhi
>>7
アメリカも日本も内債なんだから、詰みようがないし、内債であれば、預貯金の大きさなど蓄積だけが問題。
日米とも問題は大きくないし、詰む詰まないなら、当然だが、預貯金の少ないアメリカということになるが??w


12 名前:名刺は切らしておりまして 投稿日:2008/11/19(水) 07:59:48 gWL4MU/t
>>10
アメリカは内債なのか?それなら一安心だが。


30 名前:名刺は切らしておりまして 投稿日:2008/11/19(水) 08:10:43 1CCGt+y1
>>10
kwsk教えて。国の借金の性格がよくわからん。


11 名前:名刺は切らしておりまして 投稿日:2008/11/19(水) 07:57:35 TAZrz0Yq
大英帝国なら底力を見せてくれるものかと・・・。

34 名前:名刺は切らしておりまして 投稿日:2008/11/19(水) 08:12:45 iw9iyvhG
>>11おまえもポンド買ってるのか
  おれもだよorz


18 名前:名刺は切らしておりまして 投稿日:2008/11/19(水) 08:04:48 y0CeYpMD
内債だから安全て理論が何読んでも理解できないわ

20 名前:名刺は切らしておりまして 投稿日:2008/11/19(水) 08:06:19 i1V0Dv9s
>>18
最悪日銀が輪転機回せば解決するからな。
インフレするけど。


21 名前:名刺は切らしておりまして 投稿日:2008/11/19(水) 08:06:46 t4DLyhJq
90年代の日本みても分かるように、
財政赤字ってあっという間に悪くなるのよね。
財政健全国の日本は、たった10年で地獄に堕ちたもの。

しかも、どんどん高齢化が進んで貯蓄率までガタ落ち。
少子化なのに、ツケを先送りし続けて借金重ねまくり。

国債引き受ける余力すら徐々に失われて、
やがては死を迎えるだけだろう。


42 名前:名刺は切らしておりまして 投稿日:2008/11/19(水) 08:22:59 29RlUyhi
>>21
アメリカを見れば分かるように、クリントンの時に財政赤字を片づけたように、
日本やアメリカみたいに、内需大国で、しかも、日本のように経常収支黒字基調の国は、やる気になれば、あっという間に片づけられるからなw


27 名前:名刺は切らしておりまして 投稿日:2008/11/19(水) 08:09:00 xIHehX6C
それより日本は早く個人資産没収の時期を確定しろよ。
ぼやぼやしてると今の借金体質を作り上げた団塊世代どもが死んじまうからな

若い世代は貧乏人ばっかでどうにもならないし。


91 名前:名刺は切らしておりまして 投稿日:2008/11/19(水) 09:40:30 4Xfd3gCx
>>27
心配しなくても今のままでも遺産を相続してくれる人がいなければ、
本人が死ねば財産は全て国のものになります。
ですから相続税さえ上げればいいことになります。


28 名前:名刺は切らしておりまして 投稿日:2008/11/19(水) 08:10:12 mvoyfps0
そうそう、日本も一瞬で駄目になったものな。
先進国全体は高齢化進むから財政は悪くなる一方なのかな。
その中でも、人口動態が断トツで悪い日本が一番詰んでるとは思うけど。


44 名前:名刺は切らしておりまして 投稿日:2008/11/19(水) 08:25:31 29RlUyhi
>>28
アジアの中では、日本は、中国や韓国、香港、シンガポールに比べると、人口流出もないし、少子高齢化のスピードでは良い方だし、
中国や韓国も認めてるが、日本はまだしも年金や社会のセーフティネットが整備されてる方だからなw
それがないのが中国、韓国、香港の問題。
これからどうするんだ?
中国なんて絶望的。


29 名前:名刺は切らしておりまして 投稿日:2008/11/19(水) 08:10:18 RnRORYYf
世界の足を引っ張ってきたからこれくらい言われても仕方ない
しかし、これからは同じ穴の狢だ
日本は1500兆円眠ってるけど
日本は技術力あるけど


32 名前:名刺は切らしておりまして 投稿日:2008/11/19(水) 08:11:31 i1V0Dv9s
>>29
60歳以上の貯金が750兆円あるから、姥捨て山を作れば借金解決だな。


50 名前:名刺は切らしておりまして 投稿日:2008/11/19(水) 08:33:41 4WvIbhUl
公共事業費、文化・科学技術振興費、地方交付税交付金、防衛費、公務員人件費
すべて削って社会保障費に回すべし


62 名前:名刺は切らしておりまして 投稿日:2008/11/19(水) 08:51:10 Jq5dO1GJ
>>50
共産党員乙。
そんなに中国様に占領されたいか?ww


51 名前:名刺は切らしておりまして 投稿日:2008/11/19(水) 08:36:23 mKsNppbs
いくら内債だつってもあまりに額が膨大すぎて処理できない日本はやばすぎる

58 名前:名刺は切らしておりまして 投稿日:2008/11/19(水) 08:48:44 Jq5dO1GJ
>>51
日銀の国債引き受け、という最終兵器が残ってる。
これを使うと、もれなく貯金で食ってる年寄りに大ダメージ、というオマケつきww


53 名前:名刺は切らしておりまして 投稿日:2008/11/19(水) 08:37:48 kqkk0iV2
日本の借金は自治体の公債の数字も入ってるからな。
その上資産の評価は無視してるし。実は日本の借金は
他国と比べてもそう酷くないんだよ。


70 名前:名刺は切らしておりまして 投稿日:2008/11/19(水) 09:05:07 rf116xWY
>>53
GDP500兆円なんだから地方入れたら200%超えるだろ。


74 名前:名刺は切らしておりまして 投稿日:2008/11/19(水) 09:08:09 kqkk0iV2
>>70
地方も入れて778兆だ。


76 名前:名刺は切らしておりまして 投稿日:2008/11/19(水) 09:11:48 29RlUyhi
>>74
国家の内債で、超低利、しかも長期内債だから、「借金」として考えるとおかしくなると、他の人達のいう通りだろ。
くどすぎ。


79 名前:名刺は切らしておりまして 投稿日:2008/11/19(水) 09:14:40 kqkk0iV2
>>76
200パー超えないと言ってるだけ


54 名前:名刺は切らしておりまして 投稿日:2008/11/19(水) 08:38:18 ie104J5U
日本がIMFに拠出する10兆円は外貨準備からで
これはもともと塩漬けの使えない金。だから極めて妙案。
国民の税金を使うとかいうミスリードは止めた方がいい。


61 名前:名刺は切らしておりまして 投稿日:2008/11/19(水) 08:51:04 jnwslMnJ
>>54
馬鹿はミスリードしかできない。

内容を理解しようとする頭脳がないからw
だから馬鹿なんだよね。


72 名前:名刺は切らしておりまして 投稿日:2008/11/19(水) 09:06:39 3V0mSaRa
>>68
【金融危機】国民は突然知った!GDP10倍の借金−アイスランド崩壊の危機[08/11/13]

http://anchorage.2ch.net/test/read.cgi/bizplus/1226626507/544,564-577


85 名前:名刺は切らしておりまして 投稿日:2008/11/19(水) 09:27:48 SCOe5Egf
>>68
理解して要約出来ないみたいだからほっといてNGにしる


75 名前:名刺は切らしておりまして 投稿日:2008/11/19(水) 09:11:19 j+NBHxnM
日本が財政破綻したらソ連みたいに、日本も独立国が乱立するのかな

77 名前:名刺は切らしておりまして 投稿日:2008/11/19(水) 09:12:14 29RlUyhi
>>75
内債では破綻しようがない。


96 名前:革命戦士ピューリたん ◆52jSf74MWk 投稿日:2008/11/19(水) 09:49:09 tq6U/OHQ
( ´・ω・`)
日本は国内から借りていると言うが
超少子高齢化で貯蓄が取り崩されていくからね
今の債務残高は維持できないよ。

国債バブルもまたバブルなんだよ。いずれパチンとはじけるのさ


99 名前:名刺は切らしておりまして 投稿日:2008/11/19(水) 09:52:46 29RlUyhi
>>96

すると、何十万人という単位で人口流出がとまらないイギリスなんかは、完全に破綻だな。

しかも、

経常収支大赤字、
貿易収支大赤字、
高金利、
金融危機状態の上に、

通貨・ポンド暴落が重なってるから、

ってことは、最貧国か?


102 名前:名刺は切らしておりまして 投稿日:2008/11/19(水) 09:55:25 bsAyFlWP
>>99
肉とか日常品の値上がりがすごいよ
まあ、あの国はclassがまだ残ってるから、lowerから淘汰されてくんだろうけど


107 名前:革命戦士ピューリたん ◆52jSf74MWk 投稿日:2008/11/19(水) 09:59:24 tq6U/OHQ
>>99
うんそう ついでにアメリカも欧州も


101 名前:名刺は切らしておりまして 投稿日:2008/11/19(水) 09:54:43 CC4CznqK
イギリスって、英国病をサッチャー改革によって改善した
みたいなプロパガンダがまかりとおってるけど、結局、
ただたんに北海油田の収入で財政改善しただけなんだよな。
日本の場合も、尖閣の石油掘ったら楽勝でバブル到来だよ。
売国奴ばっかだからそれをやらないだけの話であって。


105 名前:名刺は切らしておりまして 投稿日:2008/11/19(水) 09:58:30 29RlUyhi
>>101

その北海油田が、もう、枯渇寸前で、次々と油井が枯渇、メジャーも全社撤退、どの油井も採算が合わない状態だから、
イギリスは最貧国になるとも言われるわけで。

メジャーが撤退した数年前の時点で、だから、あんな掘削費用のバカ高い油田は掘らずに安い中東原油を買ってれば良かったと議論になった。

人の芝生は青いみたいだが、実は違うw


110 名前:名刺は切らしておりまして 投稿日:2008/11/19(水) 10:03:14 CC4CznqK
>>105
そりゃ、油田は永久ではないからな
しかし北海油田でどうしようもない英国経済を立て直したのは事実だろう。


118 名前:名刺は切らしておりまして 投稿日:2008/11/19(水) 10:11:01 29RlUyhi
>>110

立て直ってないから、借金バブルで、経常収支大赤字、貿易収支大赤字なんだろうがww

しかも、ポンド暴落で、韓国と似たような状態になりつつあるのにw


120 名前:名刺は切らしておりまして 投稿日:2008/11/19(水) 10:12:11 CC4CznqK
>>118
そりゃ、北海油田程度ではそうなるんですよ。
もともと生産性が低いし、自動車メーカーすら消滅したしな


104 名前:名刺は切らしておりまして 投稿日:2008/11/19(水) 09:58:19 ZIU9mMAR
>財政赤字国のワースト1は ジンバブエで218.2%。第2位の日本は194.9%。
>財政赤字国のワースト1は ジンバブエで218.2%。第2位の日本は194.9%。
>財政赤字国のワースト1は ジンバブエで218.2%。第2位の日本は194.9%。


108 名前:名刺は切らしておりまして 投稿日:2008/11/19(水) 09:59:29 29RlUyhi
>>104
所詮、日本は長期内債だから、そのくっつけ方に意味がないと何度も、みんなが言ってるが、楽しいの?

www


116 名前:名刺は切らしておりまして 投稿日:2008/11/19(水) 10:09:35 KPJ5ZRhG
貯蓄率下がっているから日本やばいだろ。
高齢化で貯金切り崩すのはしゃあないこと。
内外債に関わらず国債引き受け手が無くなった時が日本のご臨終。
結局老人まみれで徐々に死ぬ方向に向かうだけだけどな。


119 名前:名刺は切らしておりまして 投稿日:2008/11/19(水) 10:12:03 29RlUyhi
>>116
すると、貯蓄がないに等しい、しかも、ポンド暴落でインフレ確実、預貯金目減りの激しいイギリスは破綻ってことか?


121 名前:名刺は切らしておりまして 投稿日:2008/11/19(水) 10:14:22 KPJ5ZRhG
>>119
その前に日本が破たんするだろ。
老いて死ぬのは別に当たり前のことだ。


125 名前:名刺は切らしておりまして 投稿日:2008/11/19(水) 10:18:21 tDj0dnHe
どの先進国でも老人は悩みの種だよな
次の戦争は国家間ではなく世代間の世界大戦が起きそう


134 名前:名刺は切らしておりまして 投稿日:2008/11/19(水) 10:25:08 KPJ5ZRhG
>>125
まあね。成熟した国はしゃあないからな。

その中でも、米英仏はかなりマシ。
元の出生率が高いうえに、移民で人口伸ばしている。
結果として、人口構造の悪化の速度を遅らせているのね。

負け組は、日独伊。上がらない出生率。絶望的な人口動態。

あとはロシアも地味に相当人口悪くなってるな。


129 名前:名刺は切らしておりまして 投稿日:2008/11/19(水) 10:20:16 aWmzdOOJ
日本の債務は95%が国内債務。国内債務はその気になればチャラにすることも可能。
日本国債を保有しているのは国内の銀行がほとんど。これらを国有化するとチャラ。
もしくはインフレ起こす。1$400円くらいまでね。これで借金は実質1/4に圧縮。


131 名前:名刺は切らしておりまして 投稿日:2008/11/19(水) 10:23:59 he+k4xjE
>>129
ビジ+なのにこのレベルの低さは何なの?
ニュー速+かと思ったよ


130 名前:名刺は切らしておりまして 投稿日:2008/11/19(水) 10:23:33 t1t7qMvl
日本の円はなんで上がってるの
こんなに財政赤字あるのに


133 名前:名刺は切らしておりまして 投稿日:2008/11/19(水) 10:24:48 X/aykqdZ
>>130
消費税増税で財政赤字改善





クリック(・∀・) クリック(・∀・)
クリックしていただけると、モチベーションが上がりますっ(ノ゚∀゚)ノ