66c3dcfc.jpg 1 名前:本多工務店φ ★ 投稿日:2008/11/25(火) 00:43:36 ???
24日付の米紙ワシントン・ポストは、オバマ次期大統領と民主党が追加景気対策の財政出動の規模を最大7000億ドル(約66兆8500億円)とする方向で検討していると報じた。
http://www.jiji.com/jc/c?g=int_30&k=2008112400414
実現すれば、1930年代の大恐慌の際にルーズベルト大統領が実施したニューディール政策以来、
最大規模の財政出動になるという。

次期大統領は22日、2011年1月までに250万人の雇用を確保する追加景気対策を策定すると表明。具体化を経済顧問団に指示した。
大統領選期間中は1750億ドル規模の景気対策を訴えてきたが、金融危機と景気悪化を受けて大幅に積み増す。

ソース:時事ドットコム
http://www.jiji.com/jc/c?g=int_30&k=2008112400414

ソースのソース:The Wall Street Journal(注)
Obama Eyes $500 Billion in Stimulus; Paulson Weighs Ramping Up Aid Again
http://online.wsj.com/article/SB122753584294452995.html

記者注)
本来のソースのソースであるWashington Post紙はlog inが必要なので、
ほぼ同じ内容を扱っているThe Wall Street Journal紙を 「ソースのソース」 とさせていただきました。
(但し、若干、Washington Post紙とThe Wall Street Journal紙では内容が異なっています)


115 名前:名刺は切らしておりまして 投稿日:2008/11/25(火) 02:02:11 //i6KmMs
>>1
国債発行するにしても額が大きすぎるな。
この金、どこからでてくるんだろ


125 名前:名刺は切らしておりまして 投稿日:2008/11/25(火) 02:15:06 TppxDbiB
>>1
>24日付の米紙ワシントン・ポストは、
>オバマ次期大統領と民主党が追加景気対策の財政出動の規模を
>最大7000億ドル(約66兆8500億円)とする方向で検討していると報じた。

Citiの比較的優良債権の保証だけで3060億ドルなのに、全然足りないじゃん。

バブルを潰さない以上、FRBがその100倍以上の金を供給することになるんだけど、ハイ
パーインフレは必須だし、結局バブルは潰れるからその被害が大きくなるだけ。


48 名前:名刺は切らしておりまして 投稿日:2008/11/25(火) 01:13:30 m7B1/5Eu
公共事業の内容によっては化けるよ
昔どおりの道路やダムでは破綻確定


56 名前:名刺は切らしておりまして 投稿日:2008/11/25(火) 01:17:48 lDsFUbSM
>>48
いわゆる単純労働者が先端産業とかに就けると思っていたりする?


281 名前:名刺は切らしておりまして 投稿日:2008/11/25(火) 16:30:48 rhzGkp/0
>>48
【経済政策/米国】米政府、自動車ローンやクレジットカードの利用促すプログラム創設へ=WSJ[08/11/5]
http://anchorage.2ch.net/test/read.cgi/bizplus/1227597017/


53 名前:名刺は切らしておりまして 投稿日:2008/11/25(火) 01:15:25 Bd79BC1r
ダウががキチガイみたいに上げてるのはこれのおかげ?

66 名前:名刺は切らしておりまして 投稿日:2008/11/25(火) 01:24:53 ezZ57UCw
>>53
シティへの資金注入と踏みあげられた空売り野郎の損きりw


86 名前:名刺は切らしておりまして 投稿日:2008/11/25(火) 01:40:07 OQZaDbQy
>>53
金融以外も全体的に強いからもっと上げても良さそうなのにな
値がさ株が弱いからだろうけど
これだけ好材料があるんだから8500は奪還してもらわないと困る

BK OF AMERICA CP 13.46 11:17AM ET 1.99 (17.35%)
CITIGROUP INC 5.99 11:16AM ET 2.22 (58.89%)
GEN ELECTRIC CO 15.35 11:17AM ET 1.32 (9.41%)
Microsoft Corporation 20.51 11:18AM ET 0.83 (4.22%)
HOME DEPOT INC 20.14 11:18AM ET 0.85 (4.41%)


64 名前:名刺は切らしておりまして 投稿日:2008/11/25(火) 01:23:09 JrLBB7HY
66兆円あればGMは救えるな

67 名前:名刺は切らしておりまして 投稿日:2008/11/25(火) 01:26:16 ezZ57UCw
>>64
オバマ政権誕生まで持てば復活だな。


73 名前:名刺は切らしておりまして 投稿日:2008/11/25(火) 01:32:54 BLagycS9
>>64
GMとかビック3全部助けたらそれだけでほとんど使っちゃうんじゃねwww


65 名前:名刺は切らしておりまして 投稿日:2008/11/25(火) 01:24:46 HzUfx7Id
対して日本政府は何もやらないorz
本当に無能な政治か官僚どもだ


71 名前:中国餃子とロッテのガムアイス 投稿日:2008/11/25(火) 01:30:05 o7lVr9xh
>>65
こういう無能な国民が自虐思想を蔓延させ、
日本の経済停滞を導いているんだろうなとしみじみ感じるよ。


72 名前:名刺は切らしておりまして 投稿日:2008/11/25(火) 01:32:18 HzUfx7Id
>>71
無能なのは官僚政治家だろ
民間の頑張りでなんとか経済大国の地位を維持してるが
その民間の足を引っ張りまくり
優秀な国民に寄生する無能な官僚政治家ども


77 名前:名刺は切らしておりまして 投稿日:2008/11/25(火) 01:35:04 wzYna3EH
>>72 無能官僚のほとんどが東大だよ!東大は糞しか輩出してないなw

80 名前:名刺は切らしておりまして 投稿日:2008/11/25(火) 01:36:22 K9z1WDQ+
>>77
東大よりも優秀な人材を輩出してる大学ってどこよ?


82 名前:名刺は切らしておりまして 投稿日:2008/11/25(火) 01:38:07 MojX2K7I
>>80
京大


90 名前:名刺は切らしておりまして 投稿日:2008/11/25(火) 01:43:15 BUxp4wU0
>>77
官僚が無能というわけではないと思うけどね。
政治家が部下である官僚を使えない程無能なのが、一番の問題。
日本の政治はビジョンがない。
かつての田中角栄みたいに、これからの日本をどうしたいのか
掲げて政治をしてくれよ。


94 名前:名刺は切らしておりまして 投稿日:2008/11/25(火) 01:46:16 O4DmlhhC
>>90
いやいや政治家も官僚も有能だよ
100%私利私欲で動いて平然と法律破るけどね


96 名前:名刺は切らしておりまして 投稿日:2008/11/25(火) 01:48:18 wzYna3EH
>>90 政治家も腐敗してるよね!ヤクザと繋がってるヤツも居るからね…

97 名前:名刺は切らしておりまして 投稿日:2008/11/25(火) 01:48:57 HzUfx7Id
>>90
政治家なんて官僚の盾にすぎない
選挙で落とされることもなく失政の責任を取らされる
事もない無敵の権力が官僚
戦前の日本を滅ぼした官僚システムがそのまま戦後にも
残ったのが日本の悲劇
戦争では無茶苦茶な作戦を立て国民を虫けらのように
殺していったが戦後は経済的に虫けらのように殺しまくる


tarinaiZE 101 名前:名刺は切らしておりまして 投稿日:2008/11/25(火) 01:51:34 BUxp4wU0
>>97
政治家が官僚の性にしているのは、会社で課長が平社員の責任にしているのと同じだと思うけど。


104 名前:名刺は切らしておりまして 投稿日:2008/11/25(火) 01:54:41 hjE2N6Uf
>>97
結局、GHQ的な思惑・・・いわゆる自虐史観(財閥・軍部が悪い!)が
官僚機構を残した。官僚機構は軍部そのものではないし。
しかしそれのおかげでシステムの再構築に必要な時間はは少なめで
早く回復できたというのは周知の事実だ。

官僚を抑えたかったら、政治家を圧勝させるしか手段は無いよ。
圧勝できない政治家は官僚および官僚と仲良しなマスゴミに潰される。


75 名前:名刺は切らしておりまして 投稿日:2008/11/25(火) 01:33:37 hjE2N6Uf
>>71
同意。
無能無能と他者を叩く奴が一番無能。

良いことをしたら>当たり前の事。だれだって出来る。
少しでも良くなければ>無能官僚は市ね、役人はくたばれ
こんな状況で公のために働きたくなるわけが無いな。


79 名前:名刺は切らしておりまして 投稿日:2008/11/25(火) 01:36:13 HzUfx7Id
>>75
官僚がいつ公のために仕事したよ?
天下りのことしか考えてねぇだろがボケ
天下り官僚が殺された時の国民の喜び振りを見ろよ
お前らの特権ももうすぐ剥奪されるから覚悟しとけ
鬼畜官僚ども


83 名前:名刺は切らしておりまして 投稿日:2008/11/25(火) 01:38:36 hjE2N6Uf
>>79
俺がいつ官僚だと言った?少しは考えてレスしてねw


88 名前:名刺は切らしておりまして 投稿日:2008/11/25(火) 01:42:50 HzUfx7Id
>>83
欲豚官僚を擁護する奴なんて官僚自身かその関係者位だろ
各省庁から2chにアクセスしてることも報道されてたぞw
暇なのはわかるが税金使って2chするなよ

>>87
天下りなんて有名な話だ
何がゴシップだよ?
ちなみに普通のテレビ番組で取り上げられたこともあったぞ


87 名前:名刺は切らしておりまして 投稿日:2008/11/25(火) 01:40:44 MojX2K7I
>>79
日刊ゲンダイとかのゴシップ読みすぎw
朝鮮の人って他人を貶めることで自分を優秀と思い込むんだよ


147 名前:名刺は切らしておりまして 投稿日:2008/11/25(火) 02:54:54 yvj/RoVa
ルーズベルトのニューディールって失敗したんじゃなかったっけ?
最初の一年だけ統計が上向いて、その後すぐに雇用も悪化したような。。。
最終的には戦争っていう最大の財政出動でなんとかなったけど、
今のアメリカが世界大戦並の財政出動なんて無理でしょ。


150 名前:名刺は切らしておりまして 投稿日:2008/11/25(火) 03:01:46 tQ2dZrmO
>>147
 経済学を学べば失敗と成功でも好きな評価を選べる。


153 名前:名刺は切らしておりまして 投稿日:2008/11/25(火) 03:15:02 cW/xo5JM
>>147
アメリカが直接戦争する必要はない
他の国で起こさせればいいんだから


156 名前:名刺は切らしておりまして 投稿日:2008/11/25(火) 03:23:52 yvj/RoVa
>>153
米国の経済に貢献するような国に戦争をけしかけるってことでしょうか。
どこが当事者になるにしても災難以外の何者でもないw

>>155
なるへそ。
規模さえ見合えばなんとかなるかもしれず、
66兆はかなりの額と。


155 名前:名刺は切らしておりまして 投稿日:2008/11/25(火) 03:16:11 t6G2WRV7
>>147
> ルーズベルトのニューディールって失敗したんじゃなかったっけ?
> 最初の一年だけ統計が上向いて、その後すぐに雇用も悪化したような。。。

ケインズ政策と言うのもおこがましいほど小規模の財政支出しか
しなかったから財政政策としては失敗だったと思われてるね。

> 最終的には戦争っていう最大の財政出動でなんとかなったけど、
> 今のアメリカが世界大戦並の財政出動なんて無理でしょ。

66兆の景気対策はかなりだぞ。


164 名前:名刺は切らしておりまして 投稿日:2008/11/25(火) 03:40:19 K29bJ6Z+
ニューディールは失敗とかいわれてるけど
失業率は
25.2%→14.3%→19.1%
と最悪期よりはましになってるんだよね

やらなきゃ2年後に19.1%より良くなってたか?
って話しになる

戦争にせよ公共事業にせよ
需要の創造を国がやるってことに意味があるわけだし


166 名前:名刺は切らしておりまして 投稿日:2008/11/25(火) 03:43:03 hjE2N6Uf
>>164
俺の子供のころの教科書だと
「ニューディール政策を実施したりしました。」で効果が書いてなかった希ガス。


168 名前:名刺は切らしておりまして 投稿日:2008/11/25(火) 03:48:06 t6G2WRV7
>>164
> ニューディールは失敗とかいわれてるけど

ニューディールは失敗じゃないけど、
「財政政策としては」失敗だったというのが
基本的な認識だと思うよ。単純に規模が足りなかった。
金融政策や社会保障(失業者への援助)の拡充など
複合的な政策としてのニューディールは成功だったでしょうよ。
財政の規模があればなお良かった。ケインズもルーズベルトにそう言ってる。


165 名前:名刺は切らしておりまして 投稿日:2008/11/25(火) 03:42:16 nva7Zvkk
今のアメリカは需要の不足が問題なんじゃなくて、
供給の不足が問題なんだけど。
お金がないってことはつまり生産が消費に追いつかなかったってことだ。


167 名前:名刺は切らしておりまして 投稿日:2008/11/25(火) 03:46:35 hjE2N6Uf
>>165
確かな需要予測があれば誰だって事業に金貸しますよ?


171 名前:名刺は切らしておりまして 投稿日:2008/11/25(火) 03:52:31 nva7Zvkk
>>167
だから、アメリカは消費の落ち込みが不況を招いてる訳じゃなくて、
逆資産効果による資産の減少が景気後退を招いてるの。
需要の喚起なんて意味がない。


172 名前:名刺は切らしておりまして 投稿日:2008/11/25(火) 03:55:02 t6G2WRV7
>>171
> だから、アメリカは消費の落ち込みが不況を招いてる訳じゃなくて、
> 逆資産効果による資産の減少が景気後退を招いてるの。
> 需要の喚起なんて意味がない。

んで、住宅価格が底に落ちるまで見守るおつもりでしょうか?


177 名前:名刺は切らしておりまして 投稿日:2008/11/25(火) 03:58:54 QJNin+/f
>>172
そうだよ。日本は最終的に地価と株価が下げ止まるまで
本格的な景気回復は行われなかった。

>>173
アメリカ自体の生産性が消費とつりあってないんだ。
今になってアメリカ人が倹約してるのは、アメリカが国家として
債務超過に陥ったから。


179 名前:名刺は切らしておりまして 投稿日:2008/11/25(火) 04:03:46 t6G2WRV7
>>177
> そうだよ。日本は最終的に地価と株価が下げ止まるまで
> 本格的な景気回復は行われなかった。

酷いな。金融と財政の合わせ技で債権価格の下落に伴う需要減少を
とどめる政策を打てば良いだろうが。
それは実体経済を水増しするとか言い出すわけ?


180 名前:名刺は切らしておりまして 投稿日:2008/11/25(火) 04:03:59 hjE2N6Uf
>>177
すいませんが良くわかりませんでした。

アメリカ人が倹約してるのはミクロな問題で、各個人の先行き不安ですよね。
アメリカの債務超過は大分前から3大赤字で問題だったはずですが…。


>お金がないってことはつまり生産が消費に追いつかなかったってことだ。

上記の文章は、米国内での生産量が米国内での消費に追いつかなかった、
対外赤字なのが問題、という話?(そうなら省略しすぎな気が)



182 名前:名刺は切らしておりまして 投稿日:2008/11/25(火) 04:07:54 QJNin+/f
ま、そういうことです。
個人の貯蓄率がマイナスってことは、本来アメリカ人には
購買力がなかったところに無理矢理消費させてたってこと。
つまり、アメリカは日本とは逆に個人消費が大きくなりすぎたのが
問題。


183 名前:名刺は切らしておりまして 投稿日:2008/11/25(火) 04:11:13 t6G2WRV7
>>182
> ま、そういうことです。
> 個人の貯蓄率がマイナスってことは、本来アメリカ人には
> 購買力がなかったところに無理矢理消費させてたってこと。
> つまり、アメリカは日本とは逆に個人消費が大きくなりすぎたのが
> 問題。

あなたの考えは全世界に不況を輸出するだけだよ。
アメリカの恒常的な赤字の削減は全世界のGDPが拡大する中で
相対的に小さくしていくべきもので、不況を全世界に輸出して
縮小均衡(とそれに伴う多大な失業者の山)により行うべきものではない。


189 名前:名刺は切らしておりまして 投稿日:2008/11/25(火) 04:22:16 QAY8W0tR
>>182
逆に日本は消費が萎縮している

アメリカは未来の給料を使ってしまい
日本はアメリカから未来の需要で儲けてしまった


191 名前:名刺は切らしておりまして 投稿日:2008/11/25(火) 04:27:14 QJNin+/f
>>189
そういうこと。
日本とアメリカは完全に置かれた状況が逆。
なのにアメリカは未だに需要創出を行おうとしてるし、
日本は逆に消費税増税、法人税減税を行って生産を拡大しようとしてる。


214 名前:名刺は切らしておりまして 投稿日:2008/11/25(火) 06:49:57 /Psbijqu
自動車産業が潰滅したんだから、今度は鉄道建設で雇用を喚起すれば良いよ。



…アレッ!?


215 名前:名刺は切らしておりまして 投稿日:2008/11/25(火) 06:54:41 sXRNrRGS
>>214
ほとんど設備更新しないから、設備更新するだけで、大変な金は掛かります。


219 名前:名刺は切らしておりまして 投稿日:2008/11/25(火) 07:41:58 psCvPZrH
>>214
デトロイトからワシントンまで新幹線を通すとかさw

議会の公聴会に呼ばれた時も、それに乗ってけば
文句は言われないだろうよww


261 名前:名刺は切らしておりまして 投稿日:2008/11/25(火) 13:31:20 3cFNuyd4
>>214
> 自動車産業が潰滅したんだから、今度は鉄道建設で雇用を喚起すれば良いよ。

>>219
> デトロイトからワシントンまで新幹線を通すとかさw

鉄道建設債券を発行して日本に売りつけるんだw

システム全体はJR各社とアムトラックの合弁、車輌は日立や川重とボンバルディアの合弁とかいう話にすれば、日本政府も乗っちまうぜw

>>220
> カルフォルニアだかどこかに長距離特急走らせる
計画そういやあったね

これだね。高速鉄道建設用債券の発行が、住民投票で承認されたそうだ。
http://anchorage.2ch.net/test/read.cgi/bizplus/1225671741/l50
【鉄道/米国】カリフォルニアに新幹線走る!? 4日に住民投票[08/11/03]


221 名前:名刺は切らしておりまして 投稿日:2008/11/25(火) 07:47:44 JOG8I/hj
なんでお前らがアメリカの心配なんかしてんだよwww

223 名前:名刺は切らしておりまして 投稿日:2008/11/25(火) 07:51:21 dYC8QHnc
>>221
どこの星に住んでいるの、僕?
ヒキコモリ星なの?死ぬの?


224 名前:名刺は切らしておりまして 投稿日:2008/11/25(火) 07:51:27 Ii5Gn8LB
>>221
アメリカの景気が日本経済に直結してるんだからしゃーない


238 名前:名刺は切らしておりまして 投稿日:2008/11/25(火) 08:52:35 XW/DnY1f
アメリカ国債の格付けっていつまでAAAなんだろうね?w

243 名前:名刺は切らしておりまして 投稿日:2008/11/25(火) 09:09:55 2zAXc8ot
>>238
http://markets.nikkei.co.jp/kawase/kinri.aspx?site=MARKET&genre=m7&id=ASH7IAA06%2025112008
NY債券、大幅続落 10年債利回り3.32%、シティ救済、米株高で

株高はおまけっぽいw なんか潮目来た、て感じ?

>>241
ん?ユロドルも最近の1.25付近から一気に1.293程度へドル安が進んでるよ。


244 名前:名刺は切らしておりまして 投稿日:2008/11/25(火) 09:12:56 VGLnlp9Z
>>238
あの格付けはアメリカをAAAとしたときの相対評価なんだよ。実はw





クリック(・∀・) クリック(・∀・)
クリックしていただけると、モチベーションが上がりますっ(ノ゚∀゚)ノ