5fb979fd.gif 1 名前:やるっきゃ騎士φ ★ 投稿日:2009/01/13(火) 11:32:03 ???
イタリアのブルネッタ行政改革相は昨年5月の就任以来、政府が導入した施策などにより、仮病など不当な理由による公務員の欠勤が45%減少したとし、こうした欠勤が完全になくなれば国内総生産(GDP)を1%押し上げる効果があると述べた。12日のANSA通信が伝えた。
http://sankei.jp.msn.com/world/europe/090113/erp0901131046006-n1.htm
イタリアでは、公務員が病気と偽って休暇を取ったり、職務中に職場を離れたりし、
モラル低下が指摘されていた。
行政改革省は 「ずる休み」対策として、病欠の場合、医師の診断書提出義務付けや
各種手当の減額し、タイムレコーダーの導入などを実施した。

ブルネッタ氏は、その結果ずる休みが減り、 「計十万人の公務員が職場に現れたのと
同様の効果があった」
と説明。仕事の効率に応じた報償制度も導入すると述べた。

5 名前:名刺は切らしておりまして 投稿日:2009/01/13(火) 11:35:30 +gIIAy2V
それでも日本よりも上のイタリア

一人当りの為替レートのGDP (単位:US$)

20位 イタリア 35,872.42
22位 日本 34,312.14

wiki

25 名前:名刺は切らしておりまして 投稿日:2009/01/13(火) 12:25:34 pB2x1gtF
>>5
このときのドル相場
円ドル 118円
ユーロドル 0.75ユーロ

現状
円ドル 90円
ユーロドル 0.75ユーロ(変わらず)

計算
34312⇒44880
35872⇒35872

為替ってこわいねぇ(棒


10 名前:名刺は切らしておりまして 投稿日:2009/01/13(火) 11:54:41 0Nj3Vw9F
女>>>>>>>>>>仕事

イタリア人ってこんなだろ?


30 名前:名刺は切らしておりまして 投稿日:2009/01/13(火) 12:56:21 C1GvDmDs
>>10
いや、間に地元チームのサッカーゲームが入る。


33 名前:名刺は切らしておりまして 投稿日:2009/01/13(火) 14:28:46 OqxtRG1S
>>10
ママン>>>>>女>>>地元サッカーチーム>>>越えられない壁>>仕事
こうか?


34 名前:名刺は切らしておりまして 投稿日:2009/01/13(火) 14:29:58 C1GvDmDs
>>33
カーチャンつえーーーw


19 名前:名刺は切らしておりまして 投稿日:2009/01/13(火) 12:12:47 sisfI9Dt
ズル休みして
翌日からモチベーション上がれば
その方が良くないか?
無理に出てきて何日も非生産的とか非効率だろう
と 言うか 普通に休むことはできないのか?
日本の有給に当たるカレンダーの休日以外の
任意取れる休暇は無いのか?


24 名前:名刺は切らしておりまして 投稿日:2009/01/13(火) 12:23:46 g7czkQcn
>>19
祝日少ないけど有給は結構あってフルに使うのが当然て感じだよ


27 名前:名刺は切らしておりまして 投稿日:2009/01/13(火) 12:29:29 UhX07LR/
というか日本は労働環境が非常に非効率だからなー
その労働環境を見直すための労力も出せない(出さない)から結局悪循環で悪い方悪い方に行く


32 名前: 株価【40】 投稿日:2009/01/13(火) 13:51:48 Lkde9fgu
>>27
数値上のホワイトカラーの効率は最悪だもんな


47 名前:名刺は切らしておりまして 投稿日:2009/01/13(火) 17:14:18 RgDnPhAB
【外信コラム】イタリア便り 怠け者の国?日本

 私の年末行事の一つは、日本から送られてくるカレンダーにイタリアの祝日の印を
つけることである。先日も日本とイタリアのカレンダーを並べ比較して、毎年のことながら
日本の祝日のあまりの多さに驚いた。

 両国ともに土曜日は会社や学校は休みが多いから、土、日曜に祝日がぶつかるものを
除くと、2009年の1年間に限っていえばイタリアの祝日は7日。これに対し日本は
倍以上の15日もある。
イタリアは祝日がない月が7カ月もあるのに、日本で祝日が
ないのは6月と8月だけだ。

 それだけではない。土曜日を含めた3連休を比べると、イタリアは年間3回しかないのに、
日本では3連休が5回、5連休が2回もある。これに加えて、日本の官公庁や会社では年末と
新年の三が日の休日も慣例になっているが、イタリアにはこんな習慣はない。もちろん、
イタリア人は自分の有給休暇はフルに取る。しかし、これは自分の権利で、祝日とは関係ない。

 昔のイタリアでは、カトリック教の祭日を含め祝日・連休が多かったが、1977年に
当時の経済危機を打開するため、政府が祝日の大削減を行い今日のようになったのである。

 日本人は、かつては「勤勉な国民」として世界に知られた。ところが、国が率先して祝日を
乱造し「ハッピーマンデー制度」などという、他国民が知ったらあっけにとられる制度まで
作り上げ、国民を「怠け者」にしたのである。

MSN産経ニュース(坂本鉄男、2009.1.4 02:35)
http://sankei.jp.msn.com/world/europe/090104/erp0901040235000-n1.htm


49 名前:名刺は切らしておりまして 投稿日:2009/01/13(火) 17:46:53 TzYqPXd/
>>47
有給とかで休みたい時に休めればそれに越したことはないよね


48 名前:名刺は切らしておりまして 投稿日:2009/01/13(火) 17:24:43 +gIIAy2V
なんでそんな小咄みたいなイタリア人怠け者女たらし神話信じているかなー。

ちゃねらって海外の話題になるとだいたいそうだけど、ネタ小咄は好きで現実の
数字は嫌いだよね。

本当にイタリアがそんなネタみたいな国だったら、そして日本人が本当に
有能だったら(勿論労働時間が長いのは勤勉とも有能とも違う)何でそんな国に
ユーロ高とはいえ抜かれたのか悩むべきだろ、普通。


50 名前:名刺は切らしておりまして 投稿日:2009/01/13(火) 18:18:40 IttmTwHk
>>48
ネタをネタでないと(ry