1 名前:依頼@台風0号φ ★ 投稿日:2009/03/10(火) 00:13:59 ???
 アジア開発銀行(ADB)は9日、世界で昨年消失した金融などの資産が50兆ドル(約4900兆円)に達したとの報告書を発表した。金融危機の影響で株式や通貨の価値が大幅に下落したため。特にアジア地域(日本など域内先進国を除く)の消失額は9兆6000億ドル(約940兆円)で、落ち込みが激しいという。
▽ソース:NIKKEI NET (2009/03/09 19:48)
 ADBによると、消失額は株式や債券、抵当不動産、通貨(ドル換算)などの下落額の合計。資産
種類別や地域別の内訳などは明らかにしていないが、アジアの消失額は域内国内総生産(GDP)の
1年分を上回るとしている。

 報告書は 「世界経済が回復するのは今年後半から来年初になる。アジア経済は向こう1年から
1年半は厳しい状況が続く」
としている。



2 名前:名刺は切らしておりまして 投稿日:2009/03/10(火) 00:15:31 tlbyFvQO
消失したお金がどこに行ったの?

94 名前:名刺は切らしておりまして 投稿日:2009/03/10(火) 15:32:42 NYwtTTwY
>>2
NHKの実況スレで

「3000円のフィギュアが人気でオクで1万円で売れた。
 しかし欲しい人には行き渡って、定価に戻った。
 差額の7000円はどこに行ったかということだ」


って誰かが例えてたのが分かりやすかった。


108 名前:名刺は切らしておりまして 投稿日:2009/03/10(火) 22:28:58 7zwxeC7r
>>94
普通にフィギュア売ってた人の懐に7000円入ったんじゃないの?


8 名前:名刺は切らしておりまして 投稿日:2009/03/10(火) 00:22:53 Gr8YVRSD
>>2
元々存在しなかったお金。実体経済なんてそんなもん。現実に近づいただけの話。


信用創造 - Wikipedia
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E4%BF%A1%E7%94%A8%E5%89%B5%E9%80%A0

> 銀行は預金を受け入れ、その資金を誰かに貸し出す。その過程で信用創造は発生する。以下は、そのプロセスの例である。

> A銀行は、X社から預金1000円を預かる。
> A銀行は、1000円のうち900円をY社に貸し出す。
> Y社は、Z社に対して、900円の支払いをする。
> Z社は、900円をB銀行に預ける。
> この結果、預金の総額は1900円となる。もともと1000円しかなかった貨幣が1900円になったのは、
> 上記2.の結果として、Y社が900円の債務を負い返済を約束することで900円分の信用貨幣が発生したことになるからである。
> この900円の信用貨幣(預金)は返済によって消滅するまでは通貨(支払手段)としても機能する。
> このことはマネーサプライ(現金+預金)の増加を意味する。

> さらに、この後B銀行が貸出を行うことで、この仕組みが順次繰り返され、貨幣は増加していく。
> このように、貸出と預金を行う銀行業務により、経済に存在する貨幣は増加する。


これ↓見るといい。>>2-3は目からウロコだよ。

Money As Debt(日本語字幕版) - 知られざるお金の仕組みと、その問題点を丁寧に教えてくれます。




39 名前:名刺は切らしておりまして 投稿日:2009/03/10(火) 02:45:04 k+wZx3zx
>>8
勉強になりました。素直にありがとう。


24 名前:名刺は切らしておりまして 投稿日:2009/03/10(火) 00:58:47 InQU9x62
>>8
極端に例えると

俺(A)と俺の知人(B)とその知人の親友(C)の3人がいたとして

俺(A)のサイフの中身2万円、
俺の知人(B)のサイフの中身2万円、
その知人の親友(C)のサイフの中身1万円
で、3人の合計所持金が5万円だったと

そのとき
俺(A)が俺の知人(B)に2万円を貸して
俺の知人(B)がその知人の親友(C)に2万円を貸して
その知人の親友(C)が俺に2万円貸して
と所持金の貸し借りを重ねて

最後に、それぞれが
俺は、最初に2万円持っていてさらに知人の親友(C)から2万円借りたから4万円持ってるぞ、と言って
俺の知人(B)は、最初に2万円持っていてさらに俺(A)から2万円借りたから4万円持ってるぞ、と言って
知人の親友(C)は、最初に1万円持っていてさらに俺の知人(B)から2万円借りたから3万円持ってるぞ、と言って

「じゃあ、みんなの所持金の合計額は11万円だな。 今夜は飲みまくろうぜ!」

ってとこだな


33 名前:名刺は切らしておりまして 投稿日:2009/03/10(火) 01:24:00 j3RizEZl
>>24
それに輪をかけて

俺は、最初に2万円持っていて、知人(B)に2万円貸して、さらに知人の親友(C)から2万円借りたから6万円持ってるぞ、と言って
俺の知人(B)は、最初に2万円持っていて、知人の親友(C)に2万円貸して、さらに俺(A)から2万円借りたから6万円持ってるぞ、と言って
知人の親友(C)は、最初に1万円持っていて、俺(A)に2万円貸して、さらに俺の知人(B)から2万円借りたから5万円持ってるぞ、と言って

「じゃあ、みんなの所持金の合計額は17万円だな。 今夜は飲みまくろうぜ!」


ってなるのが、最新の金融工学(笑)


38 名前:名刺は切らしておりまして 投稿日:2009/03/10(火) 02:39:21 p4hyN6HV
>>33
その17万円をみんなで競馬につぎ込んで170万にする予定で
知人(D)に保険代金10万円あげれば
170万以下になっても差分を保証する約束してくれてる。

良く分からないから適当だけどAIGのアボン原因ってこれ?


17 名前:名刺は切らしておりまして 投稿日:2009/03/10(火) 00:33:57 hZQjuOxF
けど実態のないお金にも金利とか配当とかがあった
その上澄みのお金が実体経済を回していたのも事実


95 名前:名刺は切らしておりまして 投稿日:2009/03/10(火) 15:38:36 NYwtTTwY
>>17
イスラム教だけでなくキリスト教も本来利息を取ることは禁止してるらしいね。
ユダヤ教もそうなんだけど、「異教徒から利息を取ることは合法」とこじつけて、
キリスト教徒から利息を取って生計を立てていたとか。(キリスト教徒は「卑しい事」なので金貸しができなかった)
で、大航海時代やら産業革命やらで王や貴族が多額の流動資金が必要になったときに
金融のノウハウを持っていたのがユダヤ人しかいなかったという話だ。


34 名前:名刺は切らしておりまして 投稿日:2009/03/10(火) 01:29:30 BPN7VTLA
このバブルに関しては、遡及法適用してもいいんじゃないか?

何年も年棒10億、20億単位で稼ぎまくって、会社倒産したら、あと税金で穴埋めよろしくねwだろ?

そいつらをキッチリ追い込めやw


35 名前:名刺は切らしておりまして 投稿日:2009/03/10(火) 01:46:13 iIDcbAzE
>>34
いや、彼らは詐欺的手法で金を集め
先進国が偽善的援助でもどうにもならなかった
何もない貧しい貧乏国を引き上げたのだから
そういう功績も評価しなくてはならなくなるので難しい

品格ある援助が欲望の金儲けに負けたことを認めるわけだから


36 名前:名刺は切らしておりまして 投稿日:2009/03/10(火) 02:11:42 J5e3rOf+
>>35
結局どん底に突き落としてますが。持ち上げてから落とすのは
勢いがあって痛いよ?
これからの韓国とか・・・。


41 名前:名刺は切らしておりまして 投稿日:2009/03/10(火) 02:53:46 Nw5CMjya
>>36
元に戻ったとは言えないな。
技術水準が上がったろ。

日本だって第二次大戦末期の空襲などで荒廃したが、生きていた人間の頭に残っていた科学技術知識で短期間で這い上がった。


43 名前:名刺は切らしておりまして 投稿日:2009/03/10(火) 03:38:32 roeAy5gn
アメ公ももうすぐ自己破産と整形手術して「アメ郎」として再出発でしょ

ドイツ人があれほどユダヤ人嫌った理由がやっと分かった


45 名前:名刺は切らしておりまして 投稿日:2009/03/10(火) 04:02:29 M2E8z15D
>>43
当時のドイツの現実とは全然違うよ
ユダも学んで見えない位置に移動したし
ユダじゃない連中に旨みの味を覚えさせて堤防にした
ユダと敵対するよりも、ユダに学んだ方が良いとね。


46 名前:名刺は切らしておりまして 投稿日:2009/03/10(火) 04:42:10 lrNxMMIY
4900兆円は、東京ドームに入る?

50 名前:名刺は切らしておりまして 投稿日:2009/03/10(火) 07:13:42 Ba6bCLf2
>>46
東京ドーム(工費350億円 面積4.67ha)を作れるだけ作れば、群馬県に一杯までドームを敷き詰められる程度。(淡路島の11倍)


74 名前:名刺は切らしておりまして 投稿日:2009/03/10(火) 12:55:29 tqWF/ukg
AIG『来年度のCDSによる赤字は4900兆円だからよろしくね!』

75 名前:名刺は切らしておりまして 投稿日:2009/03/10(火) 12:58:22 wLffVPca
>>74
AIG:「当カジノにおけるCDSベッティングではミスディールをコール。チップを返還します。
    4900兆円?ねーよ。」

終了。


101 名前:名刺は切らしておりまして 投稿日:2009/03/10(火) 21:27:57 wd95RcS9
世界全体で1京円ふっとぶとか読んでびびったことあるが、もう半分いったのか

意外と大丈夫なもんだな。
やっぱ日本はじまるんじゃないか?


105 名前:名刺は切らしておりまして 投稿日:2009/03/10(火) 21:46:07 38CVb/KE
>>101
1京円のぶっ飛びで、確実に底だという保証は無いが





クリック(・∀・) クリック(・∀・)
クリックしていただけると、モチベーションが上がりますっ(ノ゚∀゚)ノ

 コメント一覧 (4)

    • 1. 名刺は印刷中でして
    • 2009年03月11日 17:13
    • 金は天下の回りもの!!!・・・は大ウソだよん
    • 2.
    • 2009年03月12日 01:31
    • まさにバブルってことなんじゃないの。表面だけ膨らんでいるように見えて、いつかは弾ける運命。
    • 3. 名刺は印刷中でして
    • 2009年03月12日 17:12
    • ドバイって今どーなってんの?
    • 4.  
    • 2009年03月12日 21:33
    • >3
      まさに砂上の楼閣だった、とか言われてたな