db05164e.png 1 名前:依頼@台風0号φ ★ 投稿日:2009/04/11(土) 01:09:14 ???
米国人で「資本主義が社会主義より優れている」と信じているのは
全体のわずか53%のみだということが、最新の世論調査の結果、
明らかになった。
米国経済に社会主義色が強まりつつあることに
不安を感じている人たちにとってはあまりうれしくないニュースだ。

調査会社ラスムッセン(Rasmussen Reports)が実施した世論調査によると、20%の人たちが社会主義のほうが好ましい経済システムだと回答しているという。この驚くべき結果は、米国では過去数十年間で最悪とされる不景気で苦境を強いられる中、資本主義への不満が高まっていることを示唆している。
▽ソース:AFP通信
 この世論調査は4月6-7日に1000人を対象に実施されたもの。同調査の誤差は3%ポイント以内。

 調査の質問項目では、資本主義社会主義の定義を説明していない。ちなみに、 「分からない」
答えたのは27%だった。

 前月に実施された別の調査では、米国人3人のうち2人が、大きな政府やビジネスが手を結び、
消費者や投資家の利益を損ねていると回答している。

 一方、前年12月のオバマ政権発足前の調査では、70%が自由市場経済が好ましいと答えていた。

関連:
米国は社会主義に向かっているのか 銀行国有化などで熱い議論
社会主義化する米国

元スレ:
【調査/米国】「自由の国」米国で、資本主義への不信感高まる=20%が社会主義の方が好ましい経済システムと回答[09/04/10]




82 名前:名刺は切らしておりまして 投稿日:2009/04/11(土) 03:37:55 KQDXXvhR
個人的に思うに、社会主義と言うより社会民主主義を希求しているんじゃないかなあ?

>>1
>調査の質問項目では、資本主義と社会主義の定義を説明していない。ちなみに、「分からない」 と
>答えたのは27%だった。

もっとも、こういうアンケートもどうかと思うけど・・・。
ぶっちゃけ、単語イメージに対する好みを聞いてるだけじゃネーノ?
「大きな政府回帰」「第三の道」みたいな、近代福祉議論とはまるでかけ離れた低俗次元での話でしかないような・・・。

140 名前:名刺は切らしておりまして 投稿日:2009/04/11(土) 08:21:54 5GkWUoq+
>>1
おいおい
どんだけいつか来た道なんだよw
そのうちどこから国から宣戦布告無しの卑劣なだまし討ちが起こりそうな悪寒

2 名前:名刺は切らしておりまして 投稿日:2009/04/11(土) 01:10:03 1BNYgwY6

質問:ぜひ住んでみたい社会主義国家を挙げなさい

とでも追記して質問しなさい

5 名前:名刺は切らしておりまして 投稿日:2009/04/11(土) 01:10:43 dwP2Si5C
>>2
ベトナム、キューバ


14 名前:名刺は切らしておりまして 投稿日:2009/04/11(土) 01:16:47 t58X3Yxk
>>2
日本

45 名前:名刺は切らしておりまして 投稿日:2009/04/11(土) 02:15:53 MQq46GXJ
>>2
昭和の日本

114 名前:名刺は切らしておりまして 投稿日:2009/04/11(土) 05:56:17 rTYyV2cu
>>2
大日本帝国

127 名前:名刺は切らしておりまして 投稿日:2009/04/11(土) 07:18:42 Knuw2QHz
>>2
日本

128 名前:名刺は切らしておりまして 投稿日:2009/04/11(土) 07:20:00 mipaXMFj
>>2
デンマーク
※欧州では 「社会主義」「社会民主主義」 という意味。

129 名前:名刺は切らしておりまして 投稿日:2009/04/11(土) 07:28:19 OD6WHrMR
>>128
北欧はみんな社会民主主義じゃね?
だから、効率悪くて若者が疲弊してる。

131 名前:名刺は切らしておりまして 投稿日:2009/04/11(土) 07:31:44 eHcFtStQ
>>129
高率悪くて若者が疲弊してるって? どの程度悪いんだ?

134 名前:名刺は切らしておりまして 投稿日:2009/04/11(土) 07:46:00 mipaXMFj
>>129
北欧のここ数年の経済成長率とか生産性調べてみるといいよ。
日本よりはるかに良いから。
高福祉が経済の疲弊を招くなんて、大いなる誤解。


ただしあっちは国のサイズが小さいからというのもあるので、
1億2千万の日本がマネするには、たとえば道州制と地方分権を
進めて各地方に権限の強い政府を置くとか、そういうワンクッション
は必要だが。

13 名前:名刺は切らしておりまして 投稿日:2009/04/11(土) 01:16:13 /d9HRrhi
ジョン・タイターラビ・バトラ
がアップし始めました


17 名前:名刺は切らしておりまして 投稿日:2009/04/11(土) 01:18:58 PdL7XTrl
さすがのアメリカ人も、金融連中のやりたい放題には
頭にきてるってことなんかな。

21 名前:名刺は切らしておりまして 投稿日:2009/04/11(土) 01:20:50 1BNYgwY6
>>17
アメリカの貧富の格差、というか貧しい人の数は
日本の比じゃないからねぇ・・・

23 名前:名刺は切らしておりまして 投稿日:2009/04/11(土) 01:31:40 12mVz+5D
自由も突き詰めれば無秩序になるって実感したんだろ
アジア通貨危機のときは知らぬ顔してたくせに

42 名前:名刺は切らしておりまして 投稿日:2009/04/11(土) 02:07:45 ydLr7Eo0
>>23
アメリカとその流れの日本の自由主義って、
政権上層部と大企業が「自由に税金を動かす」自由主義であって

大多数の人間にとっては「不自由主義」だからな

51 名前:名刺は切らしておりまして 投稿日:2009/04/11(土) 02:31:04 wAq9W02+
ラビバトラ始まったな


53 名前:名刺は切らしておりまして 投稿日:2009/04/11(土) 02:34:34 1yUvm2YP
>>51
いつの時代も本当の予測ができるのはトンデモ学者ってことなのかもね。
60 名前:名刺は切らしておりまして 投稿日:2009/04/11(土) 02:54:35 fFERwmxn
新自由主義も、社会主義も、いずれも宗教だからなあ。
極端なんだよ。おそらく左がかった資本主義ぐらいがちょうどいいと思う。

67 名前:名刺は切らしておりまして 投稿日:2009/04/11(土) 03:08:14 v+5CB1of
>>60
昔の日本が理想郷ってことか
65 名前:名刺は切らしておりまして 投稿日:2009/04/11(土) 02:59:13 iDLpVrd4
今のアメリカって社会主義の末期と変わらないし
一部の人間が富をガメ過ぎてるからってことだろ
競争原理を働かせながら富の再分配をきちんとコントロール
しなけりゃ、そりゃ不満がでてくる


68 名前:名刺は切らしておりまして 投稿日:2009/04/11(土) 03:09:49 v+5CB1of
>>65
煮詰まった資本主義社会は、
結局は社会主義と変わらんのだよね。固定してくるから。


92 名前:名刺は切らしておりまして 投稿日:2009/04/11(土) 04:47:22 HBkOjD7P
資本主義→格差社会
社会主義→平等社会
って解釈してるるんだがおkなのか?

93 名前:名刺は切らしておりまして 投稿日:2009/04/11(土) 04:52:11 7WLO8vWn
>>92
資本主義→格差社会
社会主義→もっと格差社会


95 名前:名刺は切らしておりまして 投稿日:2009/04/11(土) 05:00:05 mOzlCxcE
>>92
俺的にはおkでないと思う。

資本主義の運営を間違えると格差が生まれる。
社会主義の運営が正しければ平等になる。


でも資本主義も運営しだいではそこそこ平等になると思うし、
社会主義も運営を間違えれば格差は生じる。

強いていうなら資本主義より社会主義のほうが、
きちんと運営することが難しいのではないだろうか。

というか、理想どおりに社会主義を運営できたケースってあるのかな???

94 名前:名刺は切らしておりまして 投稿日:2009/04/11(土) 04:56:55 /l9ab4X+
下位3割の人たちにとっては社会主義の方が暮らし向きが良いのは事実だよ。
旧ソ連でも1990年以降よりソ連時代の方が圧倒的に暮らし向きが良かった人の
方が多いもの。90年以降は一部の勝ち組の生活レベルが上がっただけ。

そういう人たちは一般人より情報発信能力が高いから
外国ではソ連崩壊で国民の生活が良くなったと誤解されてるだけ。

111 名前:名刺は切らしておりまして 投稿日:2009/04/11(土) 05:36:03 s2WOV1F0
>>94
これが社会主義


朝六時に始まった仕事が二時ごろには終わり、三時ともなると通りは人で
いっぱいになる。噂に違わず、この国には美男、美女が多い。遅い昼食を
済ませると、昼寝をして再び通りは人であふれる。彼らは一見もの静かで、
男性は女性に対しこの上なくやさしいのだそうだ。知人の話によると、
「パルチザン」で象徴されるような強い正義感の持ち主だといい、また
反面、信じられないほど寂しがり屋なのだという。

夕暮れ時ともなると、たった200?たらずの道を何度も行ったり来たりし、
カフェや街角に集まっては何をするともなく夜遅くまでたむろして、老人は
パルチザンの武勇伝に花を咲かせ、若者たちは西の音楽、ファッション、女、男の話に夢中だ。

http://kojinryokou.ld.infoseek.co.jp/yugonotabi1983-1.htm

112 名前:名刺は切らしておりまして 投稿日:2009/04/11(土) 05:48:51 /l9ab4X+
>>111
ユーゴは旧東側の中では経済的に恵まれてた方だから
ソ連よりも暮らし向きは良かっただろうね。

ナチスドイツが計画してたプローラのようなリゾート施設が
ソ連各地では実際に稼動してた。今では利用客もなく(現在ではバカンスをとれる
だけの経済的余裕がある国民がほとんどいないから)廃墟みたいになってるけど。

98 名前:名刺は切らしておりまして 投稿日:2009/04/11(土) 05:04:46 +05aD2u1
社会主義の悪いところは

賃金が平等で働いても
働かなくて一緒だというところ


だから楽したりさぼれる仕事に
就きたいと思い就けなかった人は
不満が出て仕事しなくなる

そして生産性がなくなり

崩壊する

107 名前:名刺は切らしておりまして 投稿日:2009/04/11(土) 05:26:13 FFW4cWV9
>>98
かといって今の自由主義では逆に差がつきすぎ、結果的にあらゆる流動性を損なう。
差が0もよくないが差が∞に近づくのもよくない。


ラビ=バトラ(笑)ではないが、差はつける、ただしつけすぎない、というのが最もいいんじゃないかな。
日本流あるいはヨーロッパ流の。

0か100かだけで考えるからよくわからないことになるわけで。

110 名前:名刺は切らしておりまして 投稿日:2009/04/11(土) 05:35:31 /l9ab4X+
アメリカって
下層からアッパーミドルクラスに上がれる可能性は日本より高いが
下層からロウアーミドルクラスに上がれる可能性は日本に比べて低すぎ


118 名前:名刺は切らしておりまして 投稿日:2009/04/11(土) 06:25:31 oTAiR3PD
>>110
そもそもアメリカの下層って、日本の比じゃないから。
日本では最下層でも 字 が 読 め る

121 名前:名刺は切らしておりまして 投稿日:2009/04/11(土) 06:39:31 yIc2F6z2
民主主義は貧乏人も金持ちも同じ1票だから
貧乏人が増えて不満が貯まれば金持ちも金持ちで
いられなくなるんじゃね?

それと大規模な公的資金注入なんてやったら
潰れるべき企業が潰れない、結果非効率な社会となる
だが大企業が潰れてしまったら一時的な負の影響があまりにも大きすぎる

結局資本主義が成長して大企業が生まれると
上手くいかなくなった時の資本主義の
マイナス面が大きくなっていくと思うがな

123 名前:名刺は切らしておりまして 投稿日:2009/04/11(土) 06:48:51 6e3k8ytc
>>121
民主主義は貧乏人も金持ちも同じ1票だから
貧乏人が増えて不満が貯まれば金持ちも金持ちで
いられなくなるんじゃね?

「1票の格差」 がなければね。
貧乏人が多い地区の議員数を恣意的に減らすことは可能。

それと大規模な公的資金注入なんてやったら
潰れるべき企業が潰れない、結果非効率な社会となる

社会主義国の国営企業なんてまず潰れないぞ。
だから社会主義国の経済は非効率になった。

126 名前:名刺は切らしておりまして 投稿日:2009/04/11(土) 07:07:47 yIc2F6z2
>>123
上院下院議員の経費は中央持ちじゃないのか??

いや資本主義も社会主義の不の側面と同様な事が起きると言いたいのだ。

132 名前:名刺は切らしておりまして 投稿日:2009/04/11(土) 07:40:10 YMLVT8oP
社会主義の何が悪いんだ?

139 名前:名刺は切らしておりまして 投稿日:2009/04/11(土) 08:19:41 qjW0etKZ
>>132
競争が無い


133 名前:名刺は切らしておりまして 投稿日:2009/04/11(土) 07:41:00 mipaXMFj
そもそも、資本主義と社会主義の定義を明確にする必要がある。
経済活動をすべて国営化してうまく行ったところはない。
市場のメカニズムが必要な点については一致していると思う。

今の主要な対立軸は、 社会主義vs資本主義⇒
(1)給与所得の格差が小さいvs給与所得の格差が大きい
(2)大きな政府(高福祉・高負担)vs小さな政府(低福祉・低負担)
(3)所得の再分配機能が強いvs所得の再分配機能が弱い

こういったところだろう。
日本について言えば、かつては終身雇用・年功序列で(1)の格差が小さい
社会であった。加えて(3)についても、所得税・法人税の最高税率が高かった
ため、再分配機能も高かった。
しかし、終身雇用・年功序列の崩壊と非正規労働の拡大でまず(1)の格差
が広まり、(3)についても所得税・法人税の最高税率が下がって再分配機能
は弱まっている、というところだ。

一昨年くらいまでの新自由主義全盛の時代は 「努力して成果出した者がたく
さん所得を得て当たり前」
という考え方が強かったが、そもそも 「努力」や
「成果」なんて簡単に比べられるものではないからな。
例えば、
年収5億円のプロ野球選手と、
年収500万円の看護師と、
年収1000万円の寿司職人と、
年収10億円の証券会社社員がいたとして、
これらを見て 「所得が高いのは、本人の努力と成果の賜物だ」 と信じられる
だろうか?むしろ本人の努力とか成果以外の要素の方が、取得を決める要因
として大きく働いているということにみんなが気付きはじめてるんでないかな。

特にAIGのボーナス騒動とかをきっかけにして。

135 名前:名刺は切らしておりまして 投稿日:2009/04/11(土) 07:47:49 L/xROilt
>>133
社会にとって大問題なのは年収10億円の証券会社社員が
新しい価値を何一つ生み出していないってことだな。

136 名前:名刺は切らしておりまして 投稿日:2009/04/11(土) 07:52:59 mipaXMFj
>>135
証券会社をすべて悪と言いたいわけじゃないが、そういう面はあるね。
この「年収10億円」というのは、「資本増殖にとっての価値」であって、
「社会にとっての価値」ではないからね。

「資本増殖にとっての価値」を重視する考え方をとれば 「資本主義」
「社会にとっての価値」を重視する考え方をとれば「社会主義」

という分け方になるんじゃないかね。
皆さんはどっちですか? って話やな。

138 名前:名刺は切らしておりまして 投稿日:2009/04/11(土) 08:08:24 mipaXMFj
北欧に関して付け加えさせていただければ、高福祉にも関わらず生産性が
高い理由の1つが、 「労働市場の流動性の高さ」 だ。
意外に思うかもしれないが、日本より北欧の方が企業は正社員のクビを切り
やすい。
しかし、失業給付がしっかりしているので路頭に迷うことはないし、何より
再就職のための仕組みがしっかりしているので、次の職場を確保しやすい。

こうやって今儲かっている企業、儲かっている産業への人の切り替えがわりと
スムーズにできるため、結果として効率性が高まっているといえる。

日本の場合は失業給付とかセーフティーネットが万全ではないので、企業も
簡単に正社員のクビが切れないし、労働者の方もそれは嫌がる。
そうやって業績の悪い企業にたくさんの余剰人員を抱え込むことになる。

141 名前:名刺は切らしておりまして 投稿日:2009/04/11(土) 08:24:43 s2WOV1F0
>>138
この板あまりレベル高くないけど、久しぶりに
まともな意見見た。


与謝野財相「自民党は社会民主主義」 福島党首「自民党は新自由主義」大百科


 コメント一覧 (4)

    • 1. 名刺は切らしておりまして
    • 2009年04月12日 11:14
    • どの主義体制がいいとかじゃなくて、状況ごとに最適な主義政策を選んでいるってことかいな。
    • 2. 名刺は切らしておりまして
    • 2009年04月12日 21:12
    • アメリカは自信を失いすぎだろ。

      半導体・ソフトウェア産業の爆進は、ベンチャーが育つあの資本主義的な空気があったらこそだし。

      比較的社会主義的と見なされる北欧は、世界有数の通信インフラを整えることで、その恩恵を享受できてるけど、先進的なものを創造できているわけじゃない。

      この分野において、ロシア(ソ連)に至っては悲惨の一言に尽きる。
    • 3. 名刺は切らしておりまして
    • 2009年05月01日 06:23
    • 終身雇用・年功序列は別にもういらないだろ
      これも人口が安定して増えてて成長し続けないと成立しないし。
      代わりに新卒主義やらどうにかして再就職容易にすればいい
    • 4. 名刺は切らしておりまして
    • 2009年09月05日 17:57
    • 終身雇用・年功序列は業績や人口が増加し続ける事を前提にしたシステムだから伸び代が小さくなった今の日本ではやりたくてもできない。これが現実