ae9361a9.png 1 名前:明鏡止水φ ★ 投稿日:2009/05/05(火) 07:51:41 ???
米自動車大手GM(ゼネラル・モーターズ)の破産申請の可能性が高まっている。同業のクライスラーについて、米オバマ政権は労働組合の医療費基金の保護を優先し 破産申請を容認した。GMについても同様の結果となる公算が大きい。
≪政府、労組に配慮≫
GMと大口債券保有者は、270億ドル(約2兆6800億円)相当の無担保債務の再編で合意に達していない。破産申請回避のための債務再編の期限は6月1日。社債投資会社フリッドソン・インベストメント・アドバイザーズのマーティン・フリッドソンCEO(最高経営責任者)は、クライスラーの例を見る限り、オバマ政権は債権者の譲歩を迫るために破産法を活用する公算が大きいと予想している。
 クライスラーは4月30日、連邦破産法11条に基づく会社更生手続きの適用を申請した。
有担保債務69億ドル相当を現金22億5000万ドルに交換する案で債権団の合意を得られず、
破産申請に至った。退職した労組組合員の医療費基金はクライスラー株55%を保有する
ことになっている。

 フリッドソン氏は、クライスラーの例は「オバマ政権が債券保有者よりも労組の方に
配慮するだろうというかねてからの懸念を裏付けた。GMの債券保有者も破産裁判所外での
交渉は無理だということが明らかになった」
と話した。

 GMの債券保有者は4月30日に、270億ドルの無担保債務をGM株58%に交換する案を提示した。
GMの案は債券保有者が株式10%、200億ドルの無担保債権を持つ労組医療費基金が100億ドルの
現金に加えGM株の最大39%を得る内容。

 GMと全米自動車労組(UAW)、米財務省の広報担当者はコメントを控えた。債券保有者の
広報担当者には連絡が付いていない。

 GMは先週、米政府からの100億ドルを含め債務を440億ドル圧縮することなどにより来年、
営業黒字に復帰する案を示し、米政府からの融資154億ドルの継続と追加融資116億ドルを
求めた。

 ≪時間切れ必至≫

 格付け会社イーガン・ジョーンズ・レーティングスのショーン・イーガン社長は
「クライスラーが実験台であることは明らかだ。経済や雇用への影響という点で、
クライスラーはGMで起こり得ることの縮図」
であることから、実験台となるのは既定の路線
だったと解説した。

 GMは債券保有者に元本1000ドル当たり225株を提案している。90%超の債券保有者が提案を
受け入れなければ、必要な債務圧縮は実現できない。債券保有者が示している代替案は
保有者がGM株58%を得る一方、労組の医療費基金の持ち分を41%とする内容だ。

 コンサルティング会社カセサ・シャピロ・グループのマネジングパートナー、
ジョン・カセサ氏はたとえ合意に向けた機運が盛り上がったとしても数千人の債券保有者を
取りまとめる時間はない
と指摘している。(Jeff Green、Caroline Salas)


▽関連:
・山師ニュース: 【速報】 クライスラー終了のお知らせ…破産法適用
http://yamashi3.livedoor.biz/archives/51301864.html

・2ch:【自動車】ビッグスリーの一つ、米クライスラーが破産法を申請 [05/01]
http://anchorage.2ch.net/test/read.cgi/bizplus/1241107942/
・2ch:【自動車】クライスラー:オバマ米大統領、破産法申請を30日に発表の計画…関係者 [09/04/30]
http://anchorage.2ch.net/test/read.cgi/bizplus/1241045451/

▽元スレ:
【自動車】クライスラーは実験台 GMも破産申請の公算大…数千人の債券保有者の取りまとめ、時間切れ必至 [09/05/05]




4 名前:名刺は切らしておりまして 投稿日:2009/05/05(火) 07:55:43 GacgaS3h
やれやれ。

5 名前:名刺は切らしておりまして 投稿日:2009/05/05(火) 08:00:01 DdI+cPQK
クライスラー → 労組UAWが圧倒的筆頭株主
GM     → もう国有化???


6 名前:名刺は切らしておりまして 投稿日:2009/05/05(火) 08:04:25 wTtKvNd/
クライスラー倒産って再生への出発って
オバカが演説してダウ暴騰したし
GM倒産でアメリカ一人勝ちかよ

浦山氏すぎる。

7 名前:名刺は切らしておりまして 投稿日:2009/05/05(火) 08:05:21 h3IPYV1t
やめた従業員に潰されるのか

8 名前:名刺は切らしておりまして 投稿日:2009/05/05(火) 08:08:38 akci5/av
労組が強力で、賃金カットもリストラもできない
トヨタもホンダもやっかいだから買収などしない

9 名前:名刺は切らしておりまして 投稿日:2009/05/05(火) 08:12:18 /Uxa7Z4p
やれやれ、あと4週間もあるのか。

10 名前:名刺は切らしておりまして 投稿日:2009/05/05(火) 08:21:50 fIXyoX+7
フォードはどうなんだ?

20 名前:名刺は切らしておりまして 投稿日:2009/05/05(火) 08:53:01 ZbV4Vtba
>>10
あそこは大丈夫
確かに負債は多いが、一応利益でる体質だから、借金返していけるはず


37 名前:名刺は切らしておりまして 投稿日:2009/05/05(火) 12:59:29 y8jOdN7Q
>>10
スーパースターのマツダがいるから大丈夫。
フォードの一人勝ちだろう。

39 名前:名刺は切らしておりまして 投稿日:2009/05/05(火) 13:48:10 jCY+9K/4
>>37
へ?マツダはとっくに手放したろ
今は10?弱しか持ってないはず 提携はしてるみたいだけどな

71 名前:名刺は切らしておりまして 投稿日:2009/05/05(火) 20:28:10 i0LhHbbu
>>39
株を売ったとはいえ、今でも一応マツダの筆頭株主だからねぇ

85 名前:名刺は切らしておりまして 投稿日:2009/05/05(火) 21:20:26 5Jjgy4t6
>>71
小型〜中型のシャシー作りプラットフォーム作りやエンジン開発だとか、肝心な部分はマツダ製だからね
欧州フォードが堅調でマツダが味方してる限りは相当下手こかない限りは安泰だよ

逆にどうやったらこれ潰せるんだ?

87 名前:名刺は切らしておりまして 投稿日:2009/05/05(火) 21:22:51 UsQaSu/k45 名前:名刺は切らしておりまして 投稿日:2009/05/05(火) 15:15:28 UsQaSu/k
>>27
ダイムラーの方が、ワゴン車、ミニバンなんかのボディ技術、
それから、全体的なサスペンション関連技術をクライスラーから入手したわけで、

技術的に一方的に得をしたのは、ベンツだからね。

ベンツは、それから、5ドア車やミニバン、SUVの量産に入ったんだから。
ドイツって、エンジンとか一部を除くと、意外に「無技術」なんだよ。

51 名前:名刺は切らしておりまして 投稿日:2009/05/05(火) 17:01:10 UsQaSu/k
>>48
無理だな、そういう話しw
会社潰れても譲らないバカは、欧米と韓国 www

86 名前:名刺は切らしておりまして 投稿日:2009/05/05(火) 21:22:08 UsQaSu/k
>>73
滅茶苦茶な残価ローンなら、ミニ以外のBMWの販売だろ。
大赤字価格で、どんどん自動的に引き取らされるから、これから、まだまだ赤字は増えるぞw

世界中でやってたが、特にアメリカ市場での残価ローン販売が巨額。

遅かれ早かれ、とんでもないことになるよ。


>>85
変速機も、昔から殆どマツダだよ。

11 名前:名刺は切らしておりまして 投稿日:2009/05/05(火) 08:26:07 RfSKvPkL
YOU清算しちゃいなYO

13 名前:名刺は切らしておりまして 投稿日:2009/05/05(火) 08:30:23 M++l4PnU
クライスラー倒産の主要な原因は、結局、ダイムラー
ベンツが手ぇ引いたから、につきるだろ。


15 名前:名刺は切らしておりまして 投稿日:2009/05/05(火) 08:35:29 NKOSUxGt18 名前:名刺は切らしておりまして 投稿日:2009/05/05(火) 08:43:38 NKOSUxGt
>>17
確か法律で義務づけられてるんだっけか。
アメリカどころか世界の悪性腫瘍だな。暗殺できないもんかね。


これでまた貴重な血税がああああああ
まあアメ公の金だから関係ないけど。

24 名前:名刺は切らしておりまして 投稿日:2009/05/05(火) 09:10:38 CvOw/Fje
>>15
いや
日本も米国債購入や為替操作等を通じてカツ上げされるよ


36 名前:名刺は切らしておりまして 投稿日:2009/05/05(火) 12:13:45 pvcO29fq
>>15
政府はもちろん、ゆうちょや銀行も買ってるんじゃなかったか

17 名前:名刺は切らしておりまして 投稿日:2009/05/05(火) 08:41:49 XpIvGBVD
退職したやつに金払ってるんだっけ?
こんなのいつまでたっても無理じゃないの元に戻るの。

18 名前:名刺は切らしておりまして 投稿日:2009/05/05(火) 08:43:38 NKOSUxGt15 名前:名刺は切らしておりまして 投稿日:2009/05/05(火) 08:35:29 NKOSUxGt
これでまた貴重な血税がああああああ

まあアメ公の金だから関係ないけど。


>>17
確か法律で義務づけられてるんだっけか。
アメリカどころか世界の悪性腫瘍だな。暗殺できないもんかね。

27 名前:名刺は切らしておりまして 投稿日:2009/05/05(火) 09:16:12 M++l4PnU13 名前:名刺は切らしておりまして 投稿日:2009/05/05(火) 08:30:23 M++l4PnU
クライスラー倒産の主要な原因は、結局、ダイムラー
ベンツが手ぇ引いたから、につきるだろ。


ダイムラークライスラー救済時代にベンツから車作り
を技術移転出来ていれば、こんな事にはならなかった。
逆に馬鹿でかい車作り、ハイブリッド否定、米国排ガス
規制クリアの見込みの無いディーゼルを奨励され、
完全に売れる体制への道を踏み外してしまったみたいだ。

45 名前:名刺は切らしておりまして 投稿日:2009/05/05(火) 15:15:28 UsQaSu/k51 名前:名刺は切らしておりまして 投稿日:2009/05/05(火) 17:01:10 UsQaSu/k
>>48
無理だな、そういう話しw
会社潰れても譲らないバカは、欧米と韓国 www

86 名前:名刺は切らしておりまして 投稿日:2009/05/05(火) 21:22:08 UsQaSu/k
>>73
滅茶苦茶な残価ローンなら、ミニ以外のBMWの販売だろ。
大赤字価格で、どんどん自動的に引き取らされるから、これから、まだまだ赤字は増えるぞw

世界中でやってたが、特にアメリカ市場での残価ローン販売が巨額。

遅かれ早かれ、とんでもないことになるよ。

87 名前:名刺は切らしておりまして 投稿日:2009/05/05(火) 21:22:51 UsQaSu/k
>>85
変速機も、昔から殆どマツダだよ。


>>27
ダイムラーの方が、ワゴン車、ミニバンなんかのボディ技術、
それから、全体的なサスペンション関連技術をクライスラーから入手したわけで、

技術的に一方的に得をしたのは、ベンツだからね。

ベンツは、それから、5ドア車やミニバン、SUVの量産に入ったんだから。
ドイツって、エンジンとか一部を除くと、意外に「無技術」なんだよ。

31 名前:名刺は切らしておりまして 投稿日:2009/05/05(火) 09:28:49 kL1jKd13
GMは保険会社にしてはいい車作ってたよ

32 名前:名刺は切らしておりまして 投稿日:2009/05/05(火) 09:43:36 CNPcCgu+
クライスラーって技術力があったのに、製造技術がなくて60年代から
鳴かず、飛ばずなんだよね。
オイルショック前まで古いアメ車の方が立派で、中古に乗る人も多かった。
うちにも49年型ぐらいのがあったんだが、当時の最新のセドリックより良かった。
古臭い形なのに、パワーウィンドーなのには驚かされた。

43 名前:名刺は切らしておりまして 投稿日:2009/05/05(火) 14:26:15 Fo9wZQpT
クライスラーにしろGMにしろ、日本の部品メーカーも納品してるから…日本もまたヤバイよ

46 名前:名刺は切らしておりまして 投稿日:2009/05/05(火) 16:14:03 pHWEOAlW
計画通りだろ
破綻させて債務圧縮を狙ってるだけ

50 名前:名刺は切らしておりまして 投稿日:2009/05/05(火) 16:45:14 Ete5zS1P
あれ、労組が折れないから破産させて退職医療給付を圧縮するって話だったと
思っていたんだが、そうではなく、退職医療給付を守って債務者に泥をかぶせるの?


56 名前:名刺は切らしておりまして 投稿日:2009/05/05(火) 18:02:28 qkECPQGy
>>50
そそ。
公表はしてたけど、勘違いしてる人多数と思われる(=´∇`=)


72 名前:名刺は切らしておりまして 投稿日:2009/05/05(火) 20:36:09 fhudFXRS40 名前:744 投稿日:2009/05/05(火) 14:05:58 fhudFXRS
>急遽麻生がワシントンに呼び出されるかもね。
>トヨタと提携させろとw
ううん・・ありえる話だな。しかしトヨタでさえ
GMをどうすることもできないな。GMは醜く太りすぎて。

トヨタのハイブリッド技術とロッキードF22ラプター
の技術交換ぐらいでどうよ?


>労組が折れないから破産させて退職医療給付を圧縮するって話だったと
>思っていたんだが、そうではなく、退職医療給付を守って債務者に泥を
>かぶせるの?
オバマがUAWの支持者が多いからということもあろうけど、債務者は
あこぎな ヘッジファンドだから。今回の金融危機をひきおこしたの
はヘッジファンドだから。

73 名前:名刺は切らしておりまして 投稿日:2009/05/05(火) 20:37:59 wEipcsW170 名前:名刺は切らしておりまして 投稿日:2009/05/05(火) 20:22:47 wEipcsW1
て言うか、10年前散々日本にゾンビ企業は潰せと言ってたくせに
自動車会社をゾンビ企業かよw


>>72
めちゃめちゃな自動車ローンを組ませてただろうが
アメリカの自動車会社

86 名前:名刺は切らしておりまして 投稿日:2009/05/05(火) 21:22:08 UsQaSu/k45 名前:名刺は切らしておりまして 投稿日:2009/05/05(火) 15:15:28 UsQaSu/k
>>27
ダイムラーの方が、ワゴン車、ミニバンなんかのボディ技術、
それから、全体的なサスペンション関連技術をクライスラーから入手したわけで、

技術的に一方的に得をしたのは、ベンツだからね。

ベンツは、それから、5ドア車やミニバン、SUVの量産に入ったんだから。
ドイツって、エンジンとか一部を除くと、意外に「無技術」なんだよ。

51 名前:名刺は切らしておりまして 投稿日:2009/05/05(火) 17:01:10 UsQaSu/k
>>48
無理だな、そういう話しw
会社潰れても譲らないバカは、欧米と韓国 www

87 名前:名刺は切らしておりまして 投稿日:2009/05/05(火) 21:22:51 UsQaSu/k
>>85
変速機も、昔から殆どマツダだよ。


>>73
滅茶苦茶な残価ローンなら、ミニ以外のBMWの販売だろ。
大赤字価格で、どんどん自動的に引き取らされるから、これから、まだまだ赤字は増えるぞw

世界中でやってたが、特にアメリカ市場での残価ローン販売が巨額。
遅かれ早かれ、とんでもないことになるよ。

55 名前:名刺は切らしておりまして 投稿日:2009/05/05(火) 17:54:42 QGXFKyyo
骨身を削ってコストダウンの要求に応え続けた納入業者には、手厚い補償が有るんだろな?
債権に対する譲歩をファイナンスとごちゃ混ぜに要求されては、日本をしょって立つ優秀な
中小企業が打撃を被るからな

58 名前:名刺は切らしておりまして 投稿日:2009/05/05(火) 18:28:05 03PUYovz
確か年金や医療保険の90%は国が負担することに決まった。
他の債権者や株主には泣いてもらうということなんだけど著しく
不公正だったりする。ヘッジファンドの弁護をするつもりはないけど、
我々は全く補償されてないという彼らの言い分には一理はあると思ふ。
破産させて儲けようとする輩は除いてね。

59 名前:名刺は切らしておりまして 投稿日:2009/05/05(火) 18:41:45 Kmz0v8oW
泣くのは債権者と納税者だけ
アホらしい規定路線だな

61 名前:名刺は切らしておりまして 投稿日:2009/05/05(火) 18:59:33 an4ALW2P
去年末からトヨタが死んだふり作戦してる意味が分かった

62 名前:名刺は切らしておりまして 投稿日:2009/05/05(火) 19:04:18 60Q0L/vj
【自動車】クライスラー:日本3社にフラれていた、フィアット提携前…中国の複数企業との売却交渉も不調 [09/05/02]
http://anchorage.2ch.net/test/read.cgi/bizplus/1241302301/
【自動車】クライスラー、日本3社(日産、トヨタ、ホンダ)にフラれていた:フィアット提携前 [09/05/02]
http://anchorage.2ch.net/test/read.cgi/bizplus/1241270182/

63 名前:名刺は切らしておりまして 投稿日:2009/05/05(火) 19:09:07 LTtYFYaw
トヨタ、したたかすぎるな。GM・クライスラーを押し付けられるのを見越して逃げる言い訳作りしてたのか。

64 名前:名刺は切らしておりまして 投稿日:2009/05/05(火) 19:16:13 K69rjOio
⊂⌒~⊃。Д。)⊃

65 名前:名刺は切らしておりまして 投稿日:2009/05/05(火) 19:18:37 iuoVMjHy
本日も脳天気で爆上げ中(笑)

69 名前:名刺は切らしておりまして 投稿日:2009/05/05(火) 20:13:18 4F+0hIpn54 名前:名刺は切らしておりまして 投稿日:2009/05/05(火) 17:39:41 4F+0hIpn
>>38
そんなもんとっくの昔にやっていて、トヨタホンダ日産の3社全部に打診済み
でも「うちも大変で金ありませんよ」の一言で終了


>>65
株式市場はGMとクライスラーの「破綻」は既に折りこみ済みで、
問題は「どのように破綻するか」だから、今回のような影響が最小限で済みそうな破綻はむしろ上げ要因

74 名前:名刺は切らしておりまして 投稿日:2009/05/05(火) 20:47:18 Iyb/RKwq
>>69
折りこみ済み
って言葉ほど怪しい物はねーんだけどな
嵌め込み と一心同体なわけで

66 名前:名刺は切らしておりまして 投稿日:2009/05/05(火) 19:25:13 5BS7P2CD
赤字1兆6400億www

67 名前:名刺は切らしておりまして 投稿日:2009/05/05(火) 19:32:26 r6opbAvZ
>66
これって、3ヶ月でだよね?

68 名前:名刺は切らしておりまして 投稿日:2009/05/05(火) 19:34:54 b1Mlvs1x
かなり前からの赤字いれたら1兆どころじゃないだろ

76 名前:名刺は切らしておりまして 投稿日:2009/05/05(火) 20:53:35 FD/I1rtu
頑張っても無駄。略してGM

78 名前:名刺は切らしておりまして 投稿日:2009/05/05(火) 20:59:14 aT7YsJiv30 名前:名刺は切らしておりまして 投稿日:2009/05/05(火) 09:21:00 aT7YsJiv
GMは従業員、負債額とかはクライスラーの数倍だっけ


>>76
そのシャレ、いただきました
発明したという話は決してしません

77 名前:名刺は切らしておりまして 投稿日:2009/05/05(火) 20:55:51 03PUYovz
でも救済かチャプター11かの問題で想定内の破綻に収まったから
「折り込み済み」「悪材料出尽くし」でマーケットは能天気に上昇w
今のところ被害が出てないけど、どっかの企業が破綻もしくはGMが失敗
でもしたら能天気が一気に総悲観に変わる。

79 名前:名刺は切らしておりまして 投稿日:2009/05/05(火) 20:59:41 03PUYovz
っつうか、金融安定化法での公的資金枠7000億ドルが残り1000億ドル近くにまで減り、
GMにも公的資金を提供おかわり!!なのに大丈夫なのかな?とw


81 名前:名刺は切らしておりまして 投稿日:2009/05/05(火) 21:03:39 XORrISw7
CDSは大丈夫なの?
いっときやばいやばい言われていたけど・・・
クライスラー逝ったけどCDS関係ないみたいな市場の反応。

82 名前:名刺は切らしておりまして 投稿日:2009/05/05(火) 21:12:18 /FAPeVZq
>>81
債券がチャラになってないからOK。


なぜGMは転落したのか―アメリカ年金制度の罠
なぜGMは転落したのか―アメリカ年金制度の罠Roger Lowenstein 鬼澤 忍

日本経済新聞出版社 2009-02
売り上げランキング : 19458

おすすめ平均 star
star労働組合の際限なき要求と経営陣の妥協が招いた顛末記 GMは蛇足

Amazonで詳しく見る
by G-Tools


▽関連エントリー:
・山師ニュース: 【速報】 クライスラー終了のお知らせ…破産法適用
http://yamashi3.livedoor.biz/archives/51301864.html

 コメント一覧 (10)

    • 1. 名刺は切らしておりまして
    • 2009年05月06日 00:59
    • 保険屋のくだりにワラタ
    • 2. 名刺は切らしておりまして
    • 2009年05月06日 02:38
    • なんかマツダさんかっこいい
    • 3. 名刺は切らしておりまして
    • 2009年05月06日 03:48
    • 日産は今年の新卒採用の人数見ても状態がわかる。
    • 4. 名刺は切らしておりまして
    • 2009年05月06日 07:08
    • GMの労組とかほんと頭悪いよなー
      母体殺すまでやってどーすんだよ
      寄生虫なら寄生虫らしく共生しろよな
    • 5. 名刺は切らしておりまして
    • 2009年05月06日 22:34
    • GMもとっとと破産したほうが後腐れなくていいと思うよ
      さすがに5度目は無いだろうと思うけどさ
    • 6. 名刺は切らしておりまして
    • 2009年05月06日 23:40
    • >>4
      アメリカは国の代わりに、企業が従業員の年金やら保険やらを肩代わりしてるからなー。
      簡単にはいかんのよ。代わりに政府が従業員の年金を税金で事実上補填しろ、とこうなる。
      しかしGMだけ特別扱いするわけにはなあ・・・って感じで揉めてる。
    • 7. 名刺は切らしておりまして
    • 2009年05月07日 00:32
    • そもそももアメリカは公的な年金・健康保険が無きに等しい国だからな。
      それを企業に押し付けてたら巡り巡って結局政府が引き受けることになった。
      まぁ自業自得。
    • 8. 名刺は切らしておりまして
    • 2009年05月07日 23:32
    • あまりまだ為替には影響ないようだね
    • 9. 名刺は切らしておりまして
    • 2009年05月13日 21:53

    • 国有化って・・・

       社会主義国 アメリカ(笑)
    • 10. 名刺は切らしておりまして
    • 2009年05月14日 05:11
    • また円高になってきたな