9463a0f7.png1:やるっきゃ騎士φ ★:2009/09/01(火) 15:42:14 ID:???
英政府による税率引き上げや企業の手当削減を受け、英国を脱出する米国人が増えている。その影響は教育や引っ越し業界にも波及し、今後も続くとみられる。

英統計局は、英国に居住する米国人が昨年9月までの1年間に3.8%減り、12万6000人となったことを明らかにした。減少傾向は今年も続いているとみられる。

米国人が帰国する理由は、年収15万ポンド(約2250万円)超の個人に50%の税率を適用する英政府の計画と、雇用主による海外在住従業員向け手当の削減。これでロンドンの魅力が相対的に失われている。しかも約1年前に英政府は、在住期間が7年を超えた外国人に年間3万ポンドの支払いを求め、従わなければ海外所得に対する課税免除の特別措置をやめる方針を示した。

CRAインターナショナルのコンサルタント、マーク・ティルデン氏は「(英在住の)外国人は、雰囲気が変わり歓迎度合いが低くなったと感じている。ロンドンが有能な人材を引き付ける魅力は落ちてしまった」と話す。
◆大幅な雇用悪化
英国の経済見通しも、米国人の帰国に拍車をかけている。英国経済は6月末までの1年間に
5.6%縮小。対する米国は3.9%の縮小だった。
ロンドンの金融業界では08年、全体の8.3%にあたる2万9371人の雇用が失われたが、
ニューヨークでは4.3%にあたる2万200人の失職に留まった。
英産業連盟(CBI)は今年1〜9月、英国の金融業界全体で4.3%に相当する約4万5000人の
雇用が失われると推計する。

アンドルー・ウェスベッカー氏(29)は06年、銀行やヘッジファンドにソフトウエアを
販売するため、ニューヨークからロンドンに移り住んだ。
米ティブコ・ソフトウエアに勤務する同氏は、英実業家で富豪のリチャード・ブランソン氏や
モデルのエル・マクファーソンさんも居住するロンドン西部のノッティングヒルに居を構えたが、
今月、相次いで英国を脱出する米国人の1人となった。

「把握する限り、私はここを離れる最後の米国人になってしまった。みんなが荷物をまとめている」。

◆とどまる価値ない
国際会計事務所KPMGインターナショナルが約100社(うち60%は米企業)を対象に行った
調査によると、41%の企業が海外駐在プログラムの見直しを計画している。過去1年間に
海外駐在員を呼び戻したり、現地法人の所属に切り替えたりした企業は22%みられた。

米国人脱出の影響は他業種にも及んでいる。ロンドン郊外のサリー州ソープにある
アメリカン・スクールでは今年、入学者数が4%落ち込む見通し。臨時で入学担当主事を務める
カレン・ハウス氏は、9.11米同時多発テロの発生以来、初めての減少だと話した。
同校の寄宿生の学費は2万9000ポンドで、米国人が70%を占めるという。

米引っ越し業者プライマシー・リロケーションのマット・スピノロCEO(最高経営責任者)によると、
08年の米国から英国への転居は25%減少した。米国への帰国者数はほぼ変わらないため、
英国の米国人数が純減したとみられる。

ウェスベッカー氏は、英国の好景気の再来はないと確信する。 「野心的で高収入の米国人には『稼ぐためなら何でもする。家族を移住させてもいい』という気質が あった。しかし業績手当がなくなった今、この国にいる価値も失われてしまった」と、同氏は語った。


▽関連:

【コラム】英の量的緩和「危険な賭け」 資産買い取り規模、GDP12%に膨張−Bloomberg [8/8]
【金融政策/英国】「失われた10年」避けたい キング中銀総裁 日本は「反面教師」[09/08/13]
【電気機器】富士通、英国で1200人を削減へ[09/08/27]
【証券】リーマン買収、融合の行方は 野村英法人、赤字3倍に[09/08/21]

▽元スレ:

【景況/英国】落日の英 見限る米国人 増税・手当削減嫌い脱出相次ぐ[09/09/01]



3:名刺は切らしておりまして:2009/09/01(火) 15:43:47 ID:HgxuxS7q

工業先進国の行き着く先、それがイギリス。

6:名刺は切らしておりまして:2009/09/01(火) 15:45:40 ID:dgRJ0uln

_ノ乙(、ン、)_ でも、アメリカに帰っても東海岸側は失業率高いし何処行くのかね?

7:名刺は切らしておりまして:2009/09/01(火) 15:46:24 ID:PuC30IiZ

そう遠くは無い日本の姿がそこにある。
あと愛などいらぬ。

11:名刺は切らしておりまして:2009/09/01(火) 15:49:59 ID:OSWGeCvi

>>7
イギリスの10年後を追う国と言われたくらいだからなw

9:名刺は切らしておりまして:2009/09/01(火) 15:47:29 ID:03SvRwcv

英国メディアが日本叩きばかりやってるのは単なるうっぷん晴らしか?

12:名刺は切らしておりまして:2009/09/01(火) 15:50:32 ID:b0fCRmlR

                       /⌒\   ..  
                       (:::::::::::::::)     . 
-−_─ - ─_−_─ -  ─− ̄─ - ─_−_─ - _−-_−_─
            -  ̄─_─  ̄  (:::::::::::::::) = ─− ̄-
              ─ ̄ -− -- \.__./ −--− ̄−-
            -  ̄─_─ ̄─ -- = ─ ─− ̄-
              ─ ̄ -−-- ─−--− ̄−-
           ∧∧
           /⌒ヽ)   日本も落日...
         三三三
        三三 ザブザブ....


38:名刺は切らしておりまして:2009/09/01(火) 16:31:32 ID:5WPfgE6v

>>12
おい!
まだ早い帰って来いw見届けてからだ


13:名刺は切らしておりまして:2009/09/01(火) 15:51:41 ID:GSCXtDwn

これだからジョンブルは!
そんなだから衰退するのだ!

14:名刺は切らしておりまして:2009/09/01(火) 15:51:52 ID:vGPgqnNC

有能な人材なのに、なんで英国の経済がボロボロになったのさ。

22:名刺は切らしておりまして:2009/09/01(火) 16:07:46 ID:OSWGeCvi

嘗て七つの海を支配した大英帝国がねぇ・・・・
あの4枚舌の大英帝国がねぇ・・・・・
彼方此方に手をだしては混乱させて、手に負えなくなったら逃げ出す大英帝国がねぇ・・・・・
実に感慨深いな。

23:名刺は切らしておりまして:2009/09/01(火) 16:09:18 ID:wD0spPoJ

盛者必衰ってやつですよ

24:名刺は切らしておりまして:2009/09/01(火) 16:09:35 ID:4/PbM3WL

つ、駐在の人可哀想
年間3万ポンド・・・

25:名刺は切らしておりまして:2009/09/01(火) 16:10:50 ID:dQNQtqAf

今のイギリスは近い未来の日本の姿なのか?

26:名刺は切らしておりまして:2009/09/01(火) 16:11:44 ID:GyaM9EtK

おつかれイギリスー

28:名刺は切らしておりまして:2009/09/01(火) 16:12:32 ID:GyaM9EtK

日本が金融で生きていこうなんて選択をしないことをイノル

33:名刺は切らしておりまして:2009/09/01(火) 16:21:00 ID:CBYhbJV9

もともととっくに終わってたのが北海油田で延命してきただけだしな

34:名刺は切らしておりまして:2009/09/01(火) 16:22:15 ID:aSKJtAmt

最近何かと中国の揚げ足取りしてるから、混乱させた上で、またアジア進出でも目論んでるじゃないの?

35:名刺は切らしておりまして:2009/09/01(火) 16:28:55 ID:w3vKr7+k

イギリスって何の取り柄もない国よな

36:名刺は切らしておりまして:2009/09/01(火) 16:30:28 ID:aSKJtAmt

>>35
陰謀は得意だよ

39:名刺は切らしておりまして名刺は切らしておりまして:2009/09/01(火) 16:32:38 ID:BKlzDhcC

>>36
毒殺も忘れてもらっちゃ困るな

44:名刺は切らしておりまして:2009/09/01(火) 16:40:15 ID:KdeZ9CH/

製造業を育てず金融にシフトしたツケだろ。
こうなるのは目に見えてたはず。

47:名刺は切らしておりまして:2009/09/01(火) 16:42:54 ID:pOo8DipO

最近イギリス発の"日本はダメだ"といった論調の記事を見かけるけど
イギリスのほうがもっとダメダメだな...

50:名刺は切らしておりまして:2009/09/01(火) 16:43:59 ID:56VfZasn

財政に大穴が空いて
負担は北欧並み、行政サービスは米国並み
になると言われてるからな

54:名刺は切らしておりまして:2009/09/01(火) 16:46:29 ID:oI915dRg

つーか、日本発のどこどこの国の経済はもう駄目だとかいう記事って見たことないけど、どうなんだ

59:名刺は切らしておりまして:2009/09/01(火) 16:51:20 ID:56VfZasn

>>54
外国は日本より優れている比較対象としてだけ報道されるから

56:名刺は切らしておりまして:2009/09/01(火) 16:47:18 ID:qNlVE94f

金融が破綻した今、英国政府はタックスヘイブンを維持する価値はないと
判断したんだろうよ

58:なまえをいれてください:2009/09/01(火) 16:49:29 ID:Vr2LFX6s

ポン安になーれ

63:名刺は切らしておりまして:2009/09/01(火) 16:57:19 ID:o4b/fVC+

英米ともにユダヤに寄生された国家の末路は
破綻するというよい教訓ニダ

65:名刺は切らしておりまして:2009/09/01(火) 17:00:27 ID:/2uen5Je

英国は1970年代中頃から80年代前半もひどく衰退してたよ。
国中が失業者と浮浪者であふれて、76年にはIMFのお世話になったし、
金満のドイツと対照的だった。

72:名刺は切らしておりまして:2009/09/01(火) 17:06:07 ID:oP92LMEZ

日本の行く道って気がする、なんか似てるんだよね。

75:名刺は切らしておりまして:2009/09/01(火) 17:07:36 ID:56VfZasn

春の統一地方選じゃ労働党はボロ負けして、第三党の自由民主党に抜かれたって話だからなぁ
今、選挙やったら労働党は消えちゃうんじゃないの

76:名刺は切らしておりまして:2009/09/01(火) 17:11:08 ID:ZrtaqaZ0

製造国から金融国へ見事な変身を遂げたとちょっと前までは思ってたのに。
経済って怖いな

88:名刺は切らしておりまして:2009/09/01(火) 17:21:56 ID:56VfZasn

日本人のイギリス観→ジェントルマン
欧州人のイギリス観→フーリガン


91:名刺は切らしておりまして:2009/09/01(火) 17:24:48 ID:gxP8wf/F

日本が駄目だといっても、需要の問題であってイギリスのように産業基盤が崩れたわけ
ではないからな。まだまだ日本はやれると思うよ。

92:名刺は切らしておりまして:2009/09/01(火) 17:25:04 ID:JOV3Vr7h

メタンハイドレードでエネルギー輸出大国がある!

95:名刺は切らしておりまして:2009/09/01(火) 17:28:52 ID:YSs0l7nu

ISOとか排出権ビジネスとかアイデアは豊富に持ってそうだし。しぶとそうなイメージだな。イギリスって。
フランスとかドイツとかもそうだけど、歴史のある国はそうそう簡単につぶれないでしょ。

97:名刺は切らしておりまして:2009/09/01(火) 17:29:26 ID:VSBAfX6c

ガラパゴス立国、乙w日本も・・・

98:名刺は切らしておりまして:2009/09/01(火) 17:32:07 ID:56VfZasn

「市営住宅に行きたい?あそこはガキを生んじゃあ手当をもらって暮らしてるクズの巣だ」
イギリスの小説にこんなセリフがよくあるね。

101:名刺は切らしておりまして:2009/09/01(火) 17:37:00 ID:lxT1sl2J

耐久財の蓄積がすごいからプレハブだらけの日本とは大違い。

106:名刺は切らしておりまして:2009/09/01(火) 17:41:22 ID:mWuMgtv/

イギリスなんて、もはや過去の栄光。

107:名刺は切らしておりまして:2009/09/01(火) 17:41:45 ID:Q9f+rO1s

金融立国とかいって20年持った国とか無さそう

112:名刺は切らしておりまして:2009/09/01(火) 17:44:22 ID:7Aln4Q/x

>>107
過去の歴史でも度々金融立国は生まれてるが
そんなに長くは続いてないよね
最後は悲惨な末路

113:名刺は切らしておりまして:2009/09/01(火) 17:46:06 ID:C6PGPLGh

情報や金融に特化した国ってのは
成り上がるのも早いけど
落ちぶれるときも早いんでしょーな。

114:名刺は切らしておりまして:2009/09/01(火) 17:46:26 ID:56VfZasn

以前、イギリス人の医者がどんどんアメリカに行っちゃって
その空きをポーランド人の医者が埋めてるなんて話があったけどその後はどうなったんだろ

116:名刺は切らしておりまして:2009/09/01(火) 17:47:17 ID:VaEUyFMz

過去に金融立国なんてあったの?

119:名刺は切らしておりまして:2009/09/01(火) 17:50:55 ID:7Aln4Q/x

>>116
ヨーロッパで限定的だが時々発生してるな

151:名刺は切らしておりまして:2009/09/01(火) 18:20:16 ID:CycoQrRb

>>116
イギリスの場合、つか、今の欧州全体がそうだが、アメリカや日本の金融の植民地、経由地みたいなもんだから、
昔の「金融立国」とは違うんだが。

122:名刺は切らしておりまして:2009/09/01(火) 17:54:56 ID:56VfZasn

富を先食いしちゃったんだから仕方ないよ

124:名刺は切らしておりまして:2009/09/01(火) 17:58:03 ID:j9ielgO4

>>122
借金とかレバレッジとかそういうことだな
借りたら返すこれ常識

123:名刺は切らしておりまして:2009/09/01(火) 17:57:32 ID:0mlA7xTC

ふーん

127:名刺は切らしておりまして:2009/09/01(火) 18:01:23 ID:PLnRfJjc

時代遅れと言われるかも知れんが、やはり精神的な混乱も見逃せない。
「嵐ヶ丘」や「テス」、そして「フランケンシュタイン」など読むとその非情な
気質に痺れた。
元々非情でドライな人たちが、やれ高福祉社会だフィランソロピーだ、動物愛護だ、で
信じられないほどの変身をしたように見えた。
しかし一方ではゲイリー・オールドマンの映画のようなドブ溜まりみたいな現実もあるようで。
この方が前記の作品とも関連性が窺えるという・・・

結局、市民革命の弊害を穏やかにしたようなのを延々とやっているのではないか?
市民革命だから、キツい現実とバカみたいな形式主義が両立してるのではないか。

128:名刺は切らしておりまして:2009/09/01(火) 18:01:24 ID:MRGxAqiK

ヨーロッパは福祉が充実してるから失業してもハッピーって
言ってる輩がいるけど、アメリカ以上に状況がヤバ過ぎるのに、
貧民にお金ばらまいていたら、100パー経済が底抜けするぞ。
つか日本のマスゴミはヨーロッパの状況を全く伝えないから、
ヨーロッパは日米に比べたらうまくやってると勘違いしてる人がいる。

129:名刺は切らしておりまして:2009/09/01(火) 18:01:27 ID:56VfZasn

日本もバブル崩壊を手早く切り抜けてたらサブプライムに嵌ってたんだろうなぁ
世の流れは恐ろしい

134:名刺は切らしておりまして:2009/09/01(火) 18:03:42 ID:Fge6KrI0

デフォルト癖はなおらんなぁイギリス

137:名刺は切らしておりまして:2009/09/01(火) 18:07:32 ID:oyCNMfjO

良い国の指標は経済力だけではない
金勘定だけに捉われると他が疎かになるぞ

139:名刺は切らしておりまして:2009/09/01(火) 18:08:59 ID:MRGxAqiK

イギリスは長い歴史の中で何度もバブルの発生とその崩壊を
経験しているのに、全然学習していないよなw
そしてちょっと前のイギリスの活況を見て、
日本を含めた世界中の知識人たちは、「大英帝国の復活」とか、
「イギリス病は完治した」とまつり上げまくりだったからねww
今となってはこれは完全に赤面もんww

141:名刺は切らしておりまして:2009/09/01(火) 18:10:52 ID:56VfZasn

>>139
あのフランスでさえ後追いするほどの勢いだったんだから仕方がないと思う

142:名刺は切らしておりまして:2009/09/01(火) 18:11:25 ID:MgUYRLUO

15年ほど続いた米英の天下も終わったな。

147:名刺は切らしておりまして:2009/09/01(火) 18:17:00 ID:BVVASFTb

そもそも、パックス・ブリタニカという言葉自体
マボロシにすぎない。

153:名刺は切らしておりまして:2009/09/01(火) 18:21:17 ID:+Y+MegRn

油田とかなかったっけ?
特許収入もないのか?

159:名刺は切らしておりまして:2009/09/01(火) 18:28:07 ID:KK+eJJJF

最近立て続けにエゲレス発の「日本オワタ」という記事が出てましたね・・・
そんなエゲレスが見放されつつあるw

>>153
油田はだいぶ枯れてきたようです

154:名刺は切らしておりまして:2009/09/01(火) 18:23:24 ID:vgC2BQrE

日本でも民主党による増税で日本脱出する人増えるかな

155:名刺は切らしておりまして:2009/09/01(火) 18:24:15 ID:56VfZasn

北海油田の権利は半分くらいだっけ?
もう出が悪くなってるそうだけど

157:名刺は切らしておりまして:2009/09/01(火) 18:27:21 ID:sewwo7i7

日刊ゲンダイが日本のザ・サン(英大衆紙)を目指して創刊されたことはあまり知られてはいない・・・

160:名刺は切らしておりまして:2009/09/01(火) 18:29:55 ID:+Y+MegRn

油田だめですか。漁業とか。。。では飯食えそうにないなw
女もブスで有名だし食い物はどうだっけw


163:名刺は切らしておりまして:2009/09/01(火) 18:31:43 ID:aSKJtAmt

>>160
> 食い物はどうだっけw
幸いなことにフィッシュ&チップスがあります(棒

165:名刺は切らしておりまして:2009/09/01(火) 18:35:20 ID:7OTpMsxy

>>160
欧州的には飯がまずいので有名w
ただ、それは伝統的食い物がであって、近代ではファインレストランは多いです

161:名刺は切らしておりまして:2009/09/01(火) 18:30:52 ID:umJc9fFr

ジョンブル魂

162:名刺は切らしておりまして:2009/09/01(火) 18:31:37 ID:56VfZasn

実はフーリガン輸出国

164:名刺は切らしておりまして:2009/09/01(火) 18:33:32 ID:56VfZasn

島国なのにロクな魚を食べてないらしいね
なぜなんだろ


166:名刺は切らしておりまして:2009/09/01(火) 18:36:01 ID:j9ielgO4

>>164
昔は食中毒による死人が多かったので今でも魚食を恐がる

167:名刺は切らしておりまして:2009/09/01(火) 18:39:31 ID:el+uaqE5

日本の将来を想像するな・・・

168:名刺は切らしておりまして:2009/09/01(火) 18:40:02 ID:pKPVx/D3

まったく同じ道辿ることになるな日本も
日本だと高所得者に増税しても逃げられないけど・・
働いてる世代で子供いないと、とんでもない増税くるぞ・・

169:名刺は切らしておりまして:2009/09/01(火) 18:40:50 ID:56VfZasn

民主党はイギリスが大好きだからなぁ

172:名刺は切らしておりまして:2009/09/01(火) 18:44:15 ID:j9ielgO4

>>169
イギリスの労働党の政策が制度的帰結として破滅に向かってるのに、その制度をそっくり真似しようとしている民主党
しかも保守党はEU議会でネオナチ政党と政党連合を組んじゃったし、もうイギリスは馬鹿のあつまり

189:名刺は切らしておりまして:2009/09/01(火) 19:39:54 ID:LcSnetwO

英米を見習えといっていた似非インテリどもはどうなった

191:名刺は切らしておりまして:2009/09/01(火) 19:48:47 ID:+Y+MegRn

失業率も公表されなくなるかもなあ。

195:名刺は切らしておりまして:2009/09/01(火) 19:57:23 ID:SlKQ4ewJ

日本は元すら戻ってないけどね

196:名刺は切らしておりまして:2009/09/01(火) 19:59:05 ID:YqsyuIfg

イギリスは景気

198:名刺は切らしておりまして:2009/09/01(火) 20:00:42 ID:5OSEAImZ

日本をバカにした記事を英マスゴミが書くのは、
こういう切羽詰まった事情があったんだなw

199:名刺は切らしておりまして:2009/09/01(火) 20:00:43 ID:56VfZasn

ウナギのブツ切り料理はゲロ不味い
ウナギ割きを習ってロンドンで蒲焼き屋をやれば繁盛すると思う

201:名刺は切らしておりまして:2009/09/01(火) 20:03:36 ID:YqsyuIfg

イギリスは金融だけじゃなくて教育も国策の一つに掲げてる。だから毎年世界から膨大な数の留学生が来てかねを落として行く。当然日本からも。ブランドがあるんだよね、この国。

203:名刺は切らしておりまして:2009/09/01(火) 20:06:45 ID:WINd4fvy

欧州はブランド作るのがうまいというか
押し付けるのがうまいというか
それでしか食えないというかw

204:名刺は切らしておりまして:2009/09/01(火) 20:08:58 ID:9yy3zir2

日本も少子高齢化で斜陽の国。解決策が見えないところも同じ。

208:名刺は切らしておりまして:2009/09/01(火) 20:12:17 ID:5dyDX767

でも、たった、12万5000人しかアメリカ人が住んでいない国で、
見限るといっても、誤差範囲内だと思うのだが。

これがすべていなくなっても大して変わらないとと思うのだが。

215:名刺は切らしておりまして:2009/09/01(火) 20:23:11 ID:WSFaQvXA

>>208
いや、逃げるのはアメリカ人だけって訳じゃないだろ。逃げる事にメリットが
ある奴は大半が逃げると考えないと。

213:名刺は切らしておりまして:2009/09/01(火) 20:20:04 ID:qlYeW/2f

日本から日系ブラジル人が引き上げてるみたいなものか?

220:名刺は切らしておりまして:2009/09/01(火) 20:28:19 ID:aSKJtAmt

しかし戻ったからって職は無いと思うがな。
事前に就職活動はするんだろうが。

222:名刺は切らしておりまして:2009/09/01(火) 20:32:04 ID:3ytOsxXb

>>220
すべてとは言わんが、この連中って多分みんな金持ちだぞ。
出稼ぎ労働者とかじゃないんだし。

221:名刺は切らしておりまして:2009/09/01(火) 20:30:25 ID:0DjDF+BM

英国と米国は親戚みたなもんだろ
日本には当てはまらない

223:名刺は切らしておりまして:2009/09/01(火) 20:33:03 ID:8gXCHX1K

プレミアのいくつかのクラブにアメリカ資本入ってるからこりゃ終わるかもな

224:名刺は切らしておりまして:2009/09/01(火) 20:35:49 ID:ToDw4jnF

イギリスは金融にどっぷり漬かってただけあって、にっちもさっちもいかない状況だからな

225:名刺は切らしておりまして:2009/09/01(火) 20:38:35 ID:UGke5GaC

アメリカも高額所得者の課税を強化するから
どこに行くのかな?金の亡者どもは

226:名刺は切らしておりまして:2009/09/01(火) 20:39:31 ID:zyd7kSJi

排出権取引でまた復活する可能性はある
その時カモになるのは日本な

228:名刺は切らしておりまして:2009/09/01(火) 20:41:18 ID:zyd7kSJi

ロンドンは排出権取引と、その手数料で復活するだろう

230:名刺は切らしておりまして:2009/09/01(火) 20:43:39 ID:WSFaQvXA

4年後に五輪があって良かったな。今辛うじて耐えてるのはその影響も
あるだろう。

232:名刺は切らしておりまして:2009/09/01(火) 20:46:40 ID:XylUa93T

日本の未来の未来。

233:名刺は切らしておりまして:2009/09/01(火) 20:47:37 ID:+Y+MegRn

今後は無料無税がデフォになるんじゃないか?

238:名刺は切らしておりまして:2009/09/01(火) 20:50:27 ID:wVGi0H8L

全世界が落日だろうに。

242:名刺は切らしておりまして:2009/09/01(火) 20:56:31 ID:49CPgnYs

技術も人口も少ないイギリスが儲かってること自体おかしい

244:名刺は切らしておりまして:2009/09/01(火) 20:56:54 ID:qGbjFOLd

米国人が帰国する理由は、年収15万ポンド(約2250万円)超の個人に50%の税率を適用する
英政府の計画
たった2000万ぽっちしで半分税金て笑えるわw英国の金持ちも逃げるだろw

248:名刺は切らしておりまして:2009/09/01(火) 20:59:05 ID:6o1ObEaF

>>244
スペインとイタリアは44%じゃなかったっけ?
日本は40%

大して変わらん

259:名刺は切らしておりまして:2009/09/01(火) 21:16:54 ID:Cpn+rZGA

しかしなんでこうどいつもこいつもあっさり国を捨てるのかな

262:名刺は切らしておりまして:2009/09/01(火) 21:20:20 ID:ah6t3rNE

景気が悪ければ悪いほどいい音楽が出でくる国

270:名刺は切らしておりまして:2009/09/01(火) 21:34:50 ID:GM+wCcF0

過去の栄光が余りにも大きすぎたのがイギリスの悲劇
リアルキリギリスなんだよな

272:名刺は切らしておりまして:2009/09/01(火) 21:39:09 ID:/vsWdgj7

欲しいイギリス製品って無いもんな。


279:名刺は切らしておりまして:2009/09/01(火) 21:55:05 ID:I2PJduVy

鳩山のバカ発言を調べてたら、たまたまFinancial Timesのこんな記事に遭遇した。
http://www.ft.com/cms/s/0/fca464c0-9659-11de-84d1-00144feabdc0.html

”When Japan hosted the soccer World Cup in 2002, just after its “lost decade”, it presented a
cheerful and welcoming face to the world that contrasted pleasantly with the spooky nationalism
of its South Korean co-hosts. The Japanese can even play soccer. The national team went to Beijing
for the final of the 2004 Asian cup, beat China ? and got out of the country alive.”

「日本が失われた10年の直後の2002年にサッカーワールドカップを共同開催した時、日本は楽しげで親切な国民性を世界に
示したーこれは共同開催国の韓国の気持ちの悪い国粋主義とは対照的であり、気持ちがよかった。日本人はサッカーだってできるんだよ。
日本のナショナルチームは2004年のアジアカップの決勝で北京に行き、中国を打ち負かした後、何と生きて帰って来た。」


ちゃんとイギリス人(?)でも見てる人は見てるんだな。
これはGideon Rachmanという人が書いた記事だけど、なんか日本びいきっぽくて嬉しい。
こういう人は大事にしないといけないな。

289:名刺は切らしておりまして:2009/09/01(火) 22:42:34 ID:p2qylVi/

日本もイギリスのようにサッカーなどのスポーツ観戦しか娯楽が無い国になるのだろうか
こっちの場合はイチロー野球かもしれんが

293:名刺は切らしておりまして:2009/09/01(火) 22:50:22 ID:KJMlNDv7

マジで主要産業がサッカーになるかもしんないから
いい市場になりそうな国はおだててるのかね

295:名刺は切らしておりまして:2009/09/01(火) 22:52:34 ID:AFpGAo97

あんだけひどい英国よりひどいんだからもうどうしようもないよ日本
メタンの固形燃料で一発逆転狙うか

310:名刺は切らしておりまして:2009/09/01(火) 23:32:52 ID:xQtL3QDP

でも俺は米より英が好き

311:名刺は切らしておりまして:2009/09/01(火) 23:33:33 ID:zyd7kSJi

その金融に支えられてきた成長が終わったから
イギリス終わったねって話じゃないの

他に何もないから

319:名刺は切らしておりまして:2009/09/01(火) 23:42:18 ID:z6TbXtve

>>311
あるよ。あの国でもGDPの半分ちょっと製造業が経済を支えている。
日本は工業製品を大量に作って安く売るだけしか強くないので中国らとチキンレースになっているが、
イギリスの製造業は大量生産品だけでなくハンドメイドの高級品も強い。
はっきり言って日本は危機感がなさすぎる。だからG7でぶっちぎりに落ちぶれた。

426:名刺は切らしておりまして:2009/09/02(水) 02:31:37 ID:4ObgLLqV

>>319
日本はメタンハイグレードと養殖技術で立ち直るのにあと15年はかかるかな?
それまでどうするかが大問題だけどな
どっちにしても戦略を国家ぐるみで立てないと技術を中国や韓国に渡しすぎだ
戦後保障の時代は終わったのになあ

326:名刺は切らしておりまして:2009/09/01(火) 23:48:54 ID:z6TbXtve

アストラゼネカ、グラクソ・スミスクラインやテスコのような
日本が弱い製薬や小売と言った企業も国際競争力がある。
日本が強いのは本当に製造業特に機械だけ。
この偏った経済構造がサブプラム直撃したいないにもかかわらず
不況を深刻化させた。

329:名刺は切らしておりまして:2009/09/01(火) 23:53:45 ID:z6TbXtve

近頃漫画やアニメでソフトパワーとか言っちゃってるが
まだまだこの分野で日本は輸入超過で外貨を稼げていない。
イギリスは音楽や映像で実際に外貨を稼いでいる。

331:名刺は切らしておりまして:2009/09/01(火) 23:56:32 ID:56VfZasn

>>329
映像ってどんな分野?

333:名刺は切らしておりまして:2009/09/01(火) 23:59:21 ID:z6TbXtve

>>331
BBCが作ったドラマやドキュメンタリーからミュージックビデオまで色々やってるだろ。
メジャーレーベルも抱えてるんだから。

334:名刺は切らしておりまして:2009/09/02(水) 00:00:33 ID:WINd4fvy

ヨーロッパの連中みんなキャプテン翼とドラえもん知ってるけどな

335:名刺は切らしておりまして:2009/09/02(水) 00:01:22 ID:h8SoAjPU

でも大して金になってないのが現実。

336:名刺は切らしておりまして:2009/09/02(水) 00:02:56 ID:56VfZasn

なるほど、BBCね
忘れてた

337:名刺は切らしておりまして:2009/09/02(水) 00:04:10 ID:l7MgI33I

音楽・映像なんて産業としては小さいんじゃないの。
国家戦略的には別な意味合いはあるんだろうが。

426:名刺は切らしておりまして:2009/09/02(水) 02:31:37 ID:4ObgLLqV

>>337
英語圏ではそうでもない
アーティストで年に何十億も稼ぐのがごろごろいるからな

341:名刺は切らしておりまして:2009/09/02(水) 00:08:21 ID:TVFFVJ6O

悔しいがBBCの番組は面白い奴が多いな

342:名刺は切らしておりまして:2009/09/02(水) 00:09:11 ID:vLmDzEme

音楽はともかく映像はそれほどでもないだろ
去年ロンドンに2ヶ月ほど滞在したが、日本よりもはるかにアメリカメディアの影響を受けてる国だったね
ディズニーのハイスクールミュージカルは凄く人気があったし
日本の方がよっぱど自国産コンテンツが育ってたよ

343:名刺は切らしておりまして:2009/09/02(水) 00:11:01 ID:h8SoAjPU

日本産コンテンツの場合、日本語の壁があるから仕方ない面はある。
音楽や映像では英語のアドバンテージはデカイ。

345:名刺は切らしておりまして:2009/09/02(水) 00:15:32 ID:GxBZiEGs

全てを織り込んでいく株価見たらわかるじゃない・・・
日本の落ち方はイギリスなんて目じゃねえよ・・・

346:名刺は切らしておりまして:2009/09/02(水) 00:16:56 ID:cDpagvxy

BBC newsと日テレ24を比較すると泣けてくるわ。何をとっても、日テレ24はBBCの百倍酷い。

天気予報に使ってるCGのデザインとか見てもさ、日テレのは高校生でもまだましなのが作れるぜ見たいな
酷い代物。人材が余程いないんだろうな。

352:名刺は切らしておりまして:2009/09/02(水) 00:24:20 ID:h8SoAjPU

輸出依存が悪いと言われてるけどそれも違うよ。
同じく輸出依存のドイツ(少子高齢化も似ている)は日本ほど落ちてないし、日本ほどバラまかなくても回復もした。
色々要因はあるが一番大きいのは幅広い分野で国際競争力がある企業があること。
機械・輸送機器だけの歪な構造は良くないのにこれを放置した政治の責任は大きい。
とにかく規制が強すぎるんだよ。規制が一番緩い製造業だけが強くなっただけのこと。

353:名刺は切らしておりまして:2009/09/02(水) 00:25:19 ID:1AfgYiqT

俺の脳内に存在するイギリスは大好きだw

354:名刺は切らしておりまして:2009/09/02(水) 00:25:46 ID:EC5nAG46

日本は輸送機器だけってのがそもそも間違い

356:名刺は切らしておりまして:2009/09/02(水) 00:26:06 ID:7zLtxPcY

イギリスって、ろくな山も無いし
ほとんどが牧草地や農地なんで、森林がほとんど無いらしい
これは産業革命時代にほとんどの材木を切り倒して燃料や、牧草地にした名残らしい。
あと、やたらガソリンが高い、だからタクシーもやたら小型。
ファッションで小型にしているわけではない。

361:名刺は切らしておりまして:2009/09/02(水) 00:32:18 ID:lIZpLcNd

http://anchorage.2ch.net/test/read.cgi/bizplus/1251793125/l50
【経済】1人当たりGDP、北京市も1万ドル突破へ--上海に次いで中国2番目 [09/01]

404:名刺は切らしておりまして:2009/09/02(水) 01:36:38 ID:0p7vLiyk

ある意味イギリスは先進国の未来を人柱ってくれたわけだし、感謝しなきゃなw
日本は同じ轍は踏むな

435:名刺は切らしておりまして:2009/09/02(水) 04:18:23 ID:7/VgeCKy

ブリペインw

436:名刺は切らしておりまして:2009/09/02(水) 04:33:37 ID:/tBxYjEN

1980ごろだったかな イギリスはデフォルト出してIMFに救済されてなかったっけ?
日本は高度成長期で一人頭のGDPは日本の半分以下だった記憶がある
もういっぺんやらかしてください

440:名刺は切らしておりまして:2009/09/02(水) 06:05:54 ID:BGDFCVjM

有能な人間は自分のためにしか金を稼がない。

446:名刺は切らしておりまして:2009/09/02(水) 07:57:20 ID:ccE5e6uC

イギリスの落日というより、
単に優遇しても意味なかったからやめます、ってだけだよね

448:名刺は切らしておりまして:2009/09/02(水) 08:17:12 ID:Ymt/tfSm

>>446
もはや産業がメタメタなイギリスは金融が頼みの綱だったのに

463:名刺は切らしておりまして:2009/09/02(水) 12:51:48 ID:2vZ+pk5N

アメリカの強みは移民国家だから貧乏人を容赦なく切り捨てられる事。

466:名刺は切らしておりまして:2009/09/02(水) 13:00:28 ID:7P6ZoBeq

そんなアホなイギリスでも絶対に許さないと言ってたのが地方分権。
地方に財源渡したらアホ田舎同士の税金値下げ合戦で全部終了。
日本はイギリスを越えるよ

469:名刺は切らしておりまして:2009/09/02(水) 13:07:40 ID:+mT0ADF1

世界の外債ランキング
http://www.nationmaster.com/graph/eco_deb_ext-economy-debt-external/AFR

とにかく米国とイギリスが大きい
経済規模から考えてイギリスはヤバイ

472:名刺は切らしておりまして:2009/09/02(水) 14:06:23 ID:lIqqgfvt

日本も笑ってる場合じゃねーぞ
中国はともかく余裕こいてたら色々と韓国に抜かれるぞ

489:名刺は切らしておりまして:2009/09/02(水) 14:45:46 ID:bKvPHNeg

破綻するとしたら
?ロシア?アルゼンチン?南朝鮮?ジンバブエ?北朝鮮
どのタイプになるだろうな

492:名刺は切らしておりまして:2009/09/02(水) 14:56:07 ID:pZBXkWmh

>>489
日本は?アルゼンチンタイプ

490:名刺は切らしておりまして:2009/09/02(水) 14:46:09 ID:HXqGLnHZ

俺はそんなイギリスに悪い印象はないけどね。最近も新幹線買ってくれたし。
まあ、単に欧州が嫌いだからって理由で日本製を買ってくれてるのかも知れんが。

491:名刺は切らしておりまして:2009/09/02(水) 14:52:56 ID:FoOx5ML9

>>490
しかし鉄道発祥の地なのに、てめーで高速鉄道も開発できないとは
やはりおちてるよな、英国は。

英国を持ち上げるやつは、やはりオツムが弱いとしかいいようがない

493:名刺は切らしておりまして:2009/09/02(水) 14:56:14 ID:l8Bo77ry

>>491
もはやパトカーも三菱だし。

494:名刺は切らしておりまして:2009/09/02(水) 14:58:22 ID:FoOx5ML9

英国をもちあげるやつって、チョンか団塊世代だとおもう
ビートルズがおっさんには人気だし

513:名刺は切らしておりまして:2009/09/02(水) 16:19:06 ID:LBx5cjvA

イギリスのミュージシャンや芸能人の多くは1年の半分以上を海外で過ごしている。
別荘暮らしという意味ではない。数字は忘れたが100日くらいだったかな、
1年の内何日かイギリスにいれば税金が免除されるらしい。

>>494
団塊世代はそんなにビートルズを聴いていないぞ。ビートルズに影響を
受けた日本のグループサウンズの方が当時人気だった。ビートルズより
アメリカのベンチャーズのほうがはるかに人気が高かった。まあ今では逆転しているが。
とはいえ日本の団塊世代のミュージシャンに影響を与えたのは確かだ。
イギリスのビートルズ以降のロックやポップスを調べて聞いてごらんよ。
イギリスの数少ない強みの1つが音楽だというのがよく分かるから。
団塊とかレッテル貼ってるようじゃ視野が狭いぞ。

・・・と、ブリティッシュロック好き20年の俺が言ってみる。

498:名刺は切らしておりまして:2009/09/02(水) 15:28:37 ID:l8Bo77ry

ここ数十年ずっと斜陽だったから、日本と違って斜陽慣れしてるだろな。

500:名刺は切らしておりまして:2009/09/02(水) 15:31:21 ID:oin/5oDo

>>498
斜陽ですか。

505:名刺は切らしておりまして:2009/09/02(水) 16:02:48 ID:l8Bo77ry

>>500
評価する

556:名刺は切らしておりまして:2009/09/02(水) 20:36:29 ID:+xLd0MJV

英語圏は人の動きが活発だな。
日本に住む日本人のほとんどが日本以外の国では住めないから、
この国とはある意味で無縁だな。 エリートでさえ海外に出たがらない。

557:名刺は切らしておりまして:2009/09/02(水) 20:37:47 ID:l8Bo77ry

言葉の壁があるうちは、日本はパラダイスだからね。

564:名刺は切らしておりまして:2009/09/02(水) 20:57:17 ID:GS6KUZgB

英「だからぁ〜、日本はここがダメなんだよ〜、わかんないかな〜」


 コメント一覧 (35)

    • 1. 名刺は切らしておりまして
    • 2009年09月02日 23:44
    • 逃げ出せるだけ日本よりマシ
    • 2. 名刺は切らしておりまして
    • 2009年09月03日 00:17
    • イギリスも落ちぶれてるけど日本の終わりも近いな
      文化は安泰だし経済もまだ大丈夫だけど老人が多すぎる
    • 3. 名刺は切らしておりまして
    • 2009年09月03日 00:20
    • イギリスのハンドメイドつってもモノ作り全般的じゃなくてごく一部じゃねーのか?
    • 4. 名刺は切らしておりまして
    • 2009年09月03日 00:25
    • 沸騰都市は蒸発都市へ・・・
    • 5. 名刺は切らしておりまして
    • 2009年09月03日 00:25
    • こいつらがブイブイ言わしてた頃ほざいたjapainって単語は忘れられない。
    • 6. 名刺は切らしておりまして
    • 2009年09月03日 00:28
    • 英国「お前って太ってんなぁ。ハアハア」
      日本「え?そうかな?そういうお前こそ太ってるだろ。ハアハア」
      英国「フーッ!フーッ!俺はぽっちゃり型なんだよ。ハアハア」
      日本「ハアハア。しかし今日も暑いな、もう冬なのに。ハアハア」
    • 7. 名刺は切らしておりまして
    • 2009年09月03日 00:38
    • 日本よりイギリスの方がヤバいのは明白なのに
      鳩がバサバサ羽ばたいてて危なっかしいのはわかるが

      マスコミの欧米報道の制限で、日本だけが極端に
      悪いと思ってる奴が多いんじゃねぇか?
      世界が近隣諸国巻き込んで強制インフレの流れなのに
      日本だけデフレ状態を維持できてる意味を反芻せいおまいら
      まぁ派遣は地獄だろうけど、他国よりよっぽどマシ

      外国人参政権とか政治外交方面はキチガイでヤバいが、
      経済に至ってはこの状態の中かなり良い方だよ。
    • 8. 名刺は切らしておりまして
    • 2009年09月03日 00:42
    • 日本も他山の石じゃないぞ
    • 9. 名刺は切らしておりまして
    • 2009年09月03日 01:04
    • 竹中あたりの市場原理主義者の声がでかくなりそうな記事だな
    • 10. 名刺は切らしておりまして
    • 2009年09月03日 01:04
    • ※54
      上を見て歩くほうがいい。
      下を見ると堕落する。
    • 11. 名刺は切らしておりまして
    • 2009年09月03日 01:12
    • 日本もつい最近フラグたったじゃん
    • 12. 名刺は切らしておりまして
    • 2009年09月03日 01:15
    • イギリスの未来が日本とか言ってるバカがいる
      イギリスにならなかった国が日本

      イギリスは日本型の先端技術重視する工業化が図れなかったから工業を切り捨てて金融に走った
      自国の資源に頼りきっていたからそれが枯渇してヤバい事になってる

      全然違う
    • 13. 名刺は切らしておりまして
    • 2009年09月03日 01:17
    • 間違えた

      日本の未来がイギリスとか言ってるバカがいる
      と書きたかったのにバカでごめんorz
    • 14. 名刺は切らしておりまして
    • 2009年09月03日 01:27
    • ラビッシュ
    • 15. 名刺は切らしておりまして
    • 2009年09月03日 01:52
    • こんな記事載せてなんの得があんの
      また罠か
    • 16.  
    • 2009年09月03日 02:05
    • 日本が終わる時は在日朝鮮人が”自発的”に国に帰る時だな。
      多分。
    • 17. 名刺は切らしておりまして
    • 2009年09月03日 03:02
    • >>426
      >日本はメタンハイグレード

      地味に吹いたw
    • 18. 名刺は切らしておりまして
    • 2009年09月03日 03:19
    • 352があほすぎる。
      日本(内需依存国家)とドイツ(外需依存国家)はまったく違う国家モデルだぞ。
      純輸出がGDP比率の7%以上のドイツとたった1.6%の日本と同列で語るな、ボケ。
    • 19. 名刺は切らしておりまして
    • 2009年09月03日 05:50
    • 外国人に愛国心は無いのか。
    • 20. 名刺は切らしておりまして
    • 2009年09月03日 08:01
    • 日本は対外債権が多いからなあ。だいぶ違うかな。

      イギリスは掃除機だけでは食っていけないな。
    • 21. 名刺は切らしておりまして
    • 2009年09月03日 08:14
    • 日本の場合、公務員の給与を今の半分にして、所得税を10%下げれば、うまくいきそうな気がする。
    • 22. 名刺は切らしておりまして
    • 2009年09月03日 08:50
    • ※19お前馬鹿なの?
    • 23. 名刺は切らしておりまして
    • 2009年09月03日 10:46
    • ネズミから逃げ出す現象だな
    • 24. 名刺は切らしておりまして
    • 2009年09月03日 10:52
    • 公務員の給料削っても数百億ぐらいにしかならないからw
      削るなら特別会計だろ
    • 25. 名刺は切らしておりまして
    • 2009年09月03日 12:07
    • Vフォー・ヴェンデッタの世界が現実になるなw
    • 26. 名刺は切らしておりまして
    • 2009年09月03日 12:08
    • >24
      公務員 乙

      地方公務員まで合わせたら、数百億なんて規模じゃないでしょ
    • 27. 名刺は切らしておりまして
    • 2009年09月03日 12:12
    • 製品や産業を育てたり、作ったりするために投資(見返りはもらわない)するのが金融。

      金が金を生み出すのはおかしいし、たくさん金をもってるように見えるが、それはみんなの金をあづかってるだけだ。

      キリスト教でも利息を取るのは昔は禁止されてたんだけどね。

    • 28. 名刺は切らしておりまして
    • 2009年09月03日 16:56
    • >>426
      メタンハイグレードwwwwwwwwwwww
    • 29. 名刺は切らしておりまして
    • 2009年09月03日 17:47
    • 単に島国ってだけで同一視してる馬鹿が多すぎ
      経済基盤が全く違うし、明らかにイギリスの方が八方塞がりだろ
    • 30.  
    • 2009年09月03日 19:04
    • イギリスなんてたいして参考にならない
      産業分野において日本と似てるとこ探す方が難しいのに

      あと日本よりイギリスの方が今回に関しては悲惨
      「G7で日本が一番落ちぶれてる」なんて
      マスゴミの言う事を真に受けてるアホしか言わない
    • 31. 名刺は切らしておりまして
    • 2009年09月03日 19:47
    • 米26
      特別会計が何兆あるか知ってるw
      あまり馬鹿にしないでやさしく教えてやったのにw
    • 32. 名刺は切らしておりまして
    • 2009年09月03日 21:39
    • まぁ英語話せたらどこかしら逃げ出せるからな
      日本ほそういう意味でほんとうに孤島レベル
    • 33. 名刺は切らしておりまして
    • 2009年09月03日 22:06
    • 日本語しか離せないから貧乏な時代でもみんな海外にいかずに頑張った→発展して裕福になった→結局日本語しか話せない
      日本語しか話せないのがこの国の歴史って感じもするしだからこその発展なのかもしれないよ
    • 34. 名刺は切らしておりまして
    • 2009年09月05日 19:54
    •  ドイツは域内流動に近い、EU内部での移転でも輸出とカウントされてるから、日本よりも輸出依存率は低いよ。オーストリア、バイエルンなんかは、民族、文化的にベルリンよりも繋がりが強いし、
       環境優先の政策で製造業が競争力を失ってきているのと、少子化と外国人移民問題は日本より深刻。
       なんだかんだいっても、農業を含めた天然資源を持っている米露豪は、他国の経済発展頼みで、そこそこやっていける。

    • 35. 山師さん@閲覧中
    • 2010年03月19日 05:56
    • >>31

      あのな、特別会計は積み立て金の類だから、見た目が何百兆円
      あっても使えるお金は多くないんだぞ?。おまけに小泉時代から削減が続いてて、削れる部分はもう殆ど残ってないんだ。

      公務員の給料なら大幅に削減できる部分が腐るほどある。国家予算の26%を占める給料を2割カットするだけでも数兆円削減できるしな。