191bd9b0.png1:依頼@台風0号φ ★:2009/09/12(土) 01:27:49 ID:???
「ワンコイン亭主」。昼食代が500円玉1枚のサラリーマンを揶揄する言葉だが、これはもう古い。最近は大手スーパーが300円前後の弁当を売り出すなど、節約志向はさらに進み、価格競争は激しさを増している。小遣いカットに悩まされるご同輩も多いはずだ。

節約は悪いことではないし、商品やサービスを見極めるのは正しいことだろう。しかし、ゆきすぎはいかがなものか。

人口100人の村があるとしよう。ミクロ経済学者は「全員がa円得すれば、村全体の富は100×a円増える」という。しかしマクロ経済学者は、「村全体の富の増加は単純に個々が得した分の合計ではない」と反論する。誰かが得をするということは、別の誰かが自らの富を差し出している可能性があるからだ。
20090911-00000001-president-bus_all-view-000

所得のうち、消費に回す割合のことを「消費性向」という。もし消費性向が1(所得のすべてを消費に回す)なら、すべての所得は消費を通して企業の売り上げに転換され、最終的に消費したのと同じ額が所得として自分の懐に戻ってくる。

しかし、消費性向が0.5に下がると、半分のお金は個人の手元に滞留し、世の中に出回るお金の量は減る。その結果、所得も減少を余儀なくされる。そして、その減った所得の半分しか消費しなければ、ますますお金の流れは悪くなり、所得はさらに減少する。

現実の世界を見渡してみよう。ボーナスカットなどで収入が減った今、飲食も、服飾も、繁盛店は低価格帯の店ばかりだ。大胆な値下げを行うことで、ヒットが生まれている。人々は所得の目減りを補えるような消費行動をとるようになり、供給側もそれに合わせた商いを行っている。消費性向の低下が現実に起きているのだ。

消費性向を抑えるのは、貯蓄をしたいから。もちろん貯蓄をするのは悪いことではないし、日本人の美徳といっていいかもしれない。低所得化で貯蓄率は低下傾向にあるが、それでも貯蓄に励むのは「将来の不安に備えたい」「富を増やしたい」という思いからである。

好景気のときには世の中にお金がたくさん動いているから、ある程度貯蓄をしても(消費を抑えても)、所得が減る心配は少ない。金利も高く、株価も上昇するから資産も効率よく増やせる。しかし、不況時に貯蓄を増やすと、低価格のモノばかりを選択することになり、出回るお金は減る。前にも触れたように、景気が悪化して企業業績も振るわず、所得にはね返る。まさに負のスパイラルである。

つまり、個人にとって節約はいいことであっても、すべての人が節約に励むと消費が減って景気は悪化し、それにともない個々人の所得も減ってしまう。言い換えれば、節約で消費を削ることはミクロ経済学者的視点では正しい行為なのだが、マクロ経済学者の視点で考えると、正しい行為とは言い切れなくなる。これを経済用語で「合成の誤謬(ごびゅう)」という。個人にとっては合理的な行動も、多くの人が同じ行動をとると好ましくない結果を招く、という意味である。

銀行にお金を預けると、企業への融資などに回るが、貸し渋りが起きるとお金は滞留して何も生み出さない。企業の資金需要がなくなれば結果は同じである。規制緩和などビジネスチャンスを増やす施策も必要だが、新しいビジネスを生み出す、個々人の「発想」「チャレンジ精神」を喚起していくことも重要だろう。

ビジネスマンの小遣いが減れば、本を読んだり、セミナーに足を運んだりして、発想の土壌をつくる機会も少なくなっていく。仕事帰りに部下を誘って、酒の席で士気を高めることもままならない。「景気対策のために小遣いを増やしてほしい」。そんな切り札で、世の奥様方の財布の紐を緩められないだろうか。
(柴山政行…公認会計士・税理士 )

▽関連スレ:

【コラム】「合成の誤謬」なぜ節約・貯蓄が不況を招くのか?(PRESIDENT)★2[09/09/11]



▽元スレ:

【コラム】「合成の誤謬」なぜ節約・貯蓄が不況を招くのか?(PRESIDENT)[09/09/11]


4:名刺は切らしておりまして:2009/09/12(土) 01:31:05 ID:aSs0GLXC

子ども服300円とか気ちがいじみてるな
いくら薄利多売といっても・・・

7:名刺は切らしておりまして:2009/09/12(土) 01:33:16 ID:AYVXxVUT

だからどうしろって事まで書けよ。
この流れなら、日銀に通貨発行させて
円の価値を下げる事で、財布の紐を緩めろと繋がるはずだろ。


13:名刺は切らしておりまして:2009/09/12(土) 01:36:45 ID:Mj/3T84a

不況でみんなが貯蓄してくと
地方なんかは小売が壊れてお金持ってても使えなくなるんだよなw

14:名刺は切らしておりまして:2009/09/12(土) 01:37:16 ID:kUmXaeWZ

ノー天気な性格になれということだが日本人には無理だな

19:名刺は切らしておりまして:2009/09/12(土) 01:40:01 ID:x6HxUhav

まあ正論なんだが、個々人の立場では年金、終身雇用、退職金等が制度崩壊してるので
先のこと考えたら貯め込むしかないんだよなー。

550:名刺は切らしておりまして:2009/09/12(土) 13:00:18 ID:uHtV2xk3

>>19
溜め込まんといざという時は結局カネだからな

21:名刺は切らしておりまして:2009/09/12(土) 01:41:09 ID:mHBHeUN0

分かった。
俺だけが節約してお前らがもっとカネ使えばいいんだ(^^

23:名刺は切らしておりまして:2009/09/12(土) 01:42:34 ID:ld363Coe

合成の誤謬+囚人のジレンマ
以上

25:名刺は切らしておりまして:2009/09/12(土) 01:43:23 ID:x5vRXSFX

タバコとパチンコに浪費されてる分を他のマトモな消費に回せないもんかね。

31:名刺は切らしておりまして:2009/09/12(土) 01:45:23 ID:n5pJuzN8

>>25
それはごもっともだわ

33:名刺は切らしておりまして:2009/09/12(土) 01:46:35 ID:n5pJuzN8

まぁ氷河期世代が極力金を使わない事でサイレントテロとか言ってたし
みんな分かってるけどどうしようもないんだよな

36:名刺は切らしておりまして:2009/09/12(土) 01:48:11 ID:msjcxuIB

日銀がさっさと札刷ればいいんだがな。
親からアホみたいな借金もらっちまった俺にはデフレの今の世の中が辛すぎるorz

41:名刺は切らしておりまして:2009/09/12(土) 01:50:49 ID:k1tBHfaF

子育て支援金で、金回りがよくなって、個人消費が上向き、不況から抜け出す
ってシナリオは有りなの?

43:名刺は切らしておりまして:2009/09/12(土) 01:52:36 ID:x6HxUhav

>>41
大学高校の学費に積み立てられるので使われません。

42:名刺は切らしておりまして:2009/09/12(土) 01:51:49 ID:TOgAYGy8

欲望のおもむくままに行動する人間を神の見えざる手で操るのが経済学者の仕事だろうが。

45:名刺は切らしておりまして:2009/09/12(土) 01:53:05 ID:pYDjj3Qi

周りが無駄遣いしつつ景気の良さを楽しむ傍ら、
己は節約に徹して好景気の恩恵を受けるのが一番心地良い状態なんだけどな。

47:名刺は切らしておりまして:2009/09/12(土) 01:53:58 ID:IrrdvLhF

厚生労働省が年金を破綻させて将来に対する不安を煽りまくるから仕方無いわな

55:名刺は切らしておりまして:2009/09/12(土) 02:00:28 ID:mHBHeUN0

自己責任なんだから節約・貯蓄するに決まってるじゃん。

66:名刺は切らしておりまして:2009/09/12(土) 02:10:20 ID:NDJW8Zbb

地方だと買い物も外食も選択肢が大手チェーン店しかないから
お金を使ったら中央に吸い上げられるだけ

72:名刺は切らしておりまして:2009/09/12(土) 02:12:36 ID:UqJILW0p

不景気なんだから消費税下げて、所得税をもっと上げろよ

87:名刺は切らしておりまして:2009/09/12(土) 02:34:43 ID:5JTPBkJn

貯蓄されてる金も、金融機関通して、どっかで動いてるんだけどな。

89:名刺は切らしておりまして:2009/09/12(土) 02:37:22 ID:kUmXaeWZ

>>87
国の国債購入に回っているはずだよね

90:名刺は切らしておりまして:2009/09/12(土) 02:37:34 ID:kxL4RCE3

これまで半世紀くらい「高い貯蓄率のおかげで日本経済は発展した」って言ってたじゃねーか

96:名刺は切らしておりまして:2009/09/12(土) 02:40:16 ID:3BE0BM90

>>90
昔は金が足りなかった
今は金が余ってる

97:名刺は切らしておりまして:2009/09/12(土) 02:40:35 ID:AYVXxVUT

>>90
それに見合う消費もあったからね。
消費と貯蓄のバランスが問題なんだよ。

91:名刺は切らしておりまして:2009/09/12(土) 02:37:49 ID:9lcShwpF

お前ら金使えよー 俺は貯めるけど

93:名刺は切らしておりまして:2009/09/12(土) 02:39:35 ID:lCvInL7l

おれも貯金する

103:名刺は切らしておりまして:2009/09/12(土) 02:44:40 ID:umIpE3NG

別に、日銀がじゃんじゃん世の中に金をあふれさせれば
いいだけのことなんだけどな。日銀はインフレを異常に怖がる。
こんなに円高なんだし、思い切り、インフレに誘導しろよな。

110:名刺は切らしておりまして:2009/09/12(土) 02:50:05 ID:U0fGbNuR

>>103
よく知らんが、一歩間違えるとジンバブエへの道が開けるのかも

106:名刺は切らしておりまして:2009/09/12(土) 02:48:38 ID:JGyygxvh

プレジデント読者って誰なんだろ

111:名刺は切らしておりまして:2009/09/12(土) 02:50:13 ID:kUmXaeWZ

>>106
個人商店のおっさんとかが多いってさ
ってか経済誌全般の主要読者層

116:名刺は切らしておりまして:2009/09/12(土) 02:56:14 ID:xpx3Cabv

昔は貯金をすれば銀行が投資に回すからどんどん貯金しようって勉強したのに

147:名刺は切らしておりまして:2009/09/12(土) 03:31:43 ID:YlI2S26S

「定額給付金は貯金しちゃいましょう」と言ってた女性エコノミストがおってだな・・・

156:名刺は切らしておりまして:2009/09/12(土) 03:41:47 ID:aRLyTqRA

合成の誤謬の説明としては下手なんじゃないの
節約だけにフォーカスが当たりすぎ

157:名刺は切らしておりまして:2009/09/12(土) 03:42:17 ID:5wopHBhY

「いじめ、カッコワルイ」と同じノリで、
「宵越しの銭、カッコワルイ」の一大キャンペーンでも張ればいいじゃないw

159:名刺は切らしておりまして:2009/09/12(土) 03:45:04 ID:n5pJuzN8

>>157
私は、貯めない。
え〜し〜


161:名刺は切らしておりまして:2009/09/12(土) 03:46:08 ID:IBZemLcw

結局、富の偏在を何とかしないと無理やり景気刺激しても富裕層に吸い上げられるだけ。

175:名刺は切らしておりまして:2009/09/12(土) 04:20:14 ID:pzg4nYRf

こういうときこそ金持ちが率先して金使うべきなのに
不景気だからと質素にして溜め込む金持ちが多すぎ

177:名刺は切らしておりまして:2009/09/12(土) 04:31:01 ID:l93SqYeh

金持ちがカネ使いたくなるモノを貧乏人が提供しないからでしょ

179:名刺は切らしておりまして:2009/09/12(土) 04:32:09 ID:NDJW8Zbb

>>177
上流と下流の接点は図書館と売春

196:名刺は切らしておりまして:2009/09/12(土) 05:12:01 ID:mfe83F4f

貯金が銀行に集まるのと不況は直接関係ないだろう
好況のときも不況のときも日本人は常に貯金し捲くりだからな

198:名刺は切らしておりまして:2009/09/12(土) 05:14:13 ID:IrrdvLhF

>>196
日本の貯蓄率年々減りまくりなんだが
今やアメリカに次いで貯蓄率低い
金無いのに生活苦しいのに何でパチンコに金投じるんだか

204:名刺は切らしておりまして:2009/09/12(土) 05:39:44 ID:U9bwWxMN

累進課税を強化しないかぎり景気回復は無い

209:名刺は切らしておりまして:2009/09/12(土) 05:47:07 ID:5PTqByHV

理屈はわかるんだが
低所得より高所得の連中が消費するべきだろ

235:名刺は切らしておりまして:2009/09/12(土) 07:12:27 ID:pQCVPWtU

欲しい物はある
金がない

237:名刺は切らしておりまして:2009/09/12(土) 07:13:35 ID:SyP7wbHH

>>235
良かったな。働けばいいだけじゃないかw

238:名刺は切らしておりまして:2009/09/12(土) 07:14:00 ID:M7QInWsv

官僚や政治家が悪いのであって俺たち個々の行動が不況を生み出しているんじゃない
国民がこう思ってる限り何やっても無駄

283:名刺は切らしておりまして:2009/09/12(土) 07:41:48 ID:6q9Zx26j

つまり、給与水準の高いマスコミ関係者が宵越しの金を持たぬ勢いで消費すれば景気回復に寄与すると

284:名刺は切らしておりまして:2009/09/12(土) 07:42:22 ID:t6bXEjPD

金が回ってると言っても金持ちの間でぐるぐる廻してるだけでしょwww
少なくとも俺は貧乏人だwwwwww

307:名刺は切らしておりまして:2009/09/12(土) 07:57:09 ID:ipmNrTYn

そこで、インフレターゲット論ですよ。
カネの価値がドンドン下がれば、カネからモノへと動き出す。
国債価格暴落?シラネ

313:名刺は切らしておりまして:2009/09/12(土) 08:02:52 ID:xbnz+AKZ

どっかでデフレからインフレに変わるだろうけどな。

317:名刺は切らしておりまして:2009/09/12(土) 08:05:49 ID:HtOIcyp6

慢性的なデフレの中、庶民で喜んで金使う奴はいないよ

323:名刺は切らしておりまして:2009/09/12(土) 08:11:21 ID:HpoQmPN6

消費しないことが最良のエコロジーです

327:名刺は切らしておりまして:2009/09/12(土) 08:11:34 ID:QRENqFd9

記事は真実を書いてるんだが、こう長い間不況が続くと、ため込まなくてはいけないと思う。
企業がコスト削減して内部留保増やすのと同じように家計も支出削減して貯金増やすのは当たり前だわな。

329:名刺は切らしておりまして:2009/09/12(土) 08:16:20 ID:UTk64Ioz

>>327
だから、その企業行動も家計行動も、
両方とも合成の誤謬の典型だっての。

331:名刺は切らしておりまして:2009/09/12(土) 08:18:36 ID:4TkJ4nUH

公務員の税金無駄遣いも
マクロでは正しいことになるのか

332:名刺は切らしておりまして:2009/09/12(土) 08:20:19 ID:UTk64Ioz

>>331
基本的に、消費っての全て無駄遣いですが。
清貧なんて、マクロ経済が縮むだけ。

336:名刺は切らしておりまして:2009/09/12(土) 08:22:17 ID:Td1gnekG

貯蓄は流動の罠である

344:名刺は切らしておりまして:2009/09/12(土) 08:36:24 ID:xbnz+AKZ

麻生は政府紙幣とかいってたようだがぽしゃったんかね。

355:名刺は切らしておりまして:2009/09/12(土) 08:49:16 ID:8YTgvl1c

資産課税かインタゲしか解決策ねーだろが。
現実味があるのはインタゲ。金融機関に円を供給しても意味無いから、
ベーシックインカム的な手法で家計に直接お注射するしかないだろう。

359:名刺は切らしておりまして:2009/09/12(土) 08:53:52 ID:IrrdvLhF

日本は強引に金をむしりとる的な政策を主張する奴ばっかりだから色んなところで消費が鈍る

360:名刺は切らしておりまして:2009/09/12(土) 08:56:57 ID:xKleWy5p

相続税上げたら?貯金すると損するようになるよ。

361:名刺は切らしておりまして:2009/09/12(土) 08:57:19 ID:39oXufLl

言ってる本人が盛大に消費してください。
こちらは節約して貯蓄に励みますから。


369:名刺は切らしておりまして:2009/09/12(土) 09:12:11 ID:l6jn4ztZ

>>361
ごもっともで
今までも必要以上のお金は使ってなかったけど
今まで以上に財布の紐を硬くしようと思いましたw

363:名刺は切らしておりまして:2009/09/12(土) 08:58:46 ID:kbVm9tCN

将来の不安を払拭できない政治がよろしくない。
厚労省なんか「将来の不安を煽るお仕事」ばかりだし。
こんな時代に「宵越しの銭は持たねえ」とか言ってられっかよ

375:名刺は切らしておりまして:2009/09/12(土) 09:28:57 ID:ZI6jky0x

俺にはよくわからんのだか、
庶民がなぜマクロを気にせないかんのだ?


377:名刺は切らしておりまして:2009/09/12(土) 09:30:13 ID:Donh8T6o

金持ちから財産を取り上げて、低所得層にバラ撒けばいい。

378:名刺は切らしておりまして:2009/09/12(土) 09:31:14 ID:F7M+m/oY

>>377
経済学的にダメらしい・・・構造改革論者さんが言ってた

379:名刺は切らしておりまして:2009/09/12(土) 09:32:08 ID:UvEEYnLN

リストラで個人消費が落ちて、結局、企業も倒産する

384:名刺は切らしておりまして:2009/09/12(土) 09:44:41 ID:wrO6auQ1

奥さんに小遣いを増やしてもらう、個々人の消費行動が不況の原因みたいに言われるのは納得出来ない。

386:名刺は切らしておりまして:2009/09/12(土) 09:51:26 ID:ByfZNszD

節約はともかく貯蓄は投資でもあるんだがなあ。

387:名刺は切らしておりまして:2009/09/12(土) 09:53:30 ID:IiRiCHRk

つまり、小銭貯めてる年寄りからはぎとれと

391:名刺は切らしておりまして:2009/09/12(土) 09:59:46 ID:upohuBza

必死に貯金してたら、不況になるわな

392:名刺は切らしておりまして:2009/09/12(土) 10:00:49 ID:wn0w15YA

旺盛な消費欲と性欲はあるんです。
でも、先立つものが全くないんです><

398:名刺は切らしておりまして:2009/09/12(土) 10:08:22 ID:wrO6auQ1

社会全体の利益のために個人が犠牲になるためにはなにか社会的な強制力が必要だろう、お金を無理矢理使わせるための法律とか、何とか。

402:名刺は切らしておりまして:2009/09/12(土) 10:10:58 ID:VrIrqmv/

自分の給料は誰かが金を遣ってるから貰えるのにな

404:名刺は切らしておりまして:2009/09/12(土) 10:14:14 ID:k58xmncY

ウチの会社も売り上げ伸びてるのに全てのイベント中止。
みんな弁当になり、仕事後に食事する事も無くなった。

でもおかげで金はたまるし、いい時代だと思う

405:名刺は切らしておりまして:2009/09/12(土) 10:14:57 ID:VrIrqmv/

日本人は変な見栄張るのやめたらもっと豊かに暮らせると思う

409:名刺は切らしておりまして:2009/09/12(土) 10:17:58 ID:zUjgDUsH

金持ちが滞留させてるお金をどうにか再配分しないとな。
血液不足だから。

412:名刺は切らしておりまして:2009/09/12(土) 10:21:56 ID:wWTbF2RL

>>409
計画インフレにして国から新しい金をまく形にすれば
相対的に現在の資産の価値を削っていけるんだがな

410:名刺は切らしておりまして:2009/09/12(土) 10:18:51 ID:RqyckiNT

月に一回、10万円以上の買い物をしなければならない
強制消費dayをつくったらどうだ。
10万円分の領収書を提示できなかったらタイーホとか。

411:名刺は切らしておりまして:2009/09/12(土) 10:18:59 ID:wrO6auQ1

収入に応じた消費する義務を負わせれば良いじゃないか、自発的な社会貢献なんかするわけがないだろう。

415:名刺は切らしておりまして:2009/09/12(土) 10:24:17 ID:2F3n1RlX

インフレにすれば解決だね。

425:名刺は切らしておりまして:2009/09/12(土) 10:32:30 ID:0xZw6ug1

国家的視野の話を家計にもちこんだら、バカをみるのは家計だ。
合成の誤謬?だからどうしたというのだろうw

432:名刺は切らしておりまして:2009/09/12(土) 10:39:18 ID:pw1MdcYG

国が100万くらいくれればいいんだよ、税金で余計なものに使っているよりかは

461:名刺は切らしておりまして:2009/09/12(土) 11:09:16 ID:NHor5t4M

1カ月以内に使用しないと使えなくなるお金を作ればいいんでない?

463:名刺は切らしておりまして:2009/09/12(土) 11:11:19 ID:VnioZnGo

>>461
そこまでやると貨幣経済が崩壊する。
物々交換の世の中だな。

464:名刺は切らしておりまして:2009/09/12(土) 11:12:14 ID:5WNd1L0E

>>461
ムガベ首相「それだ!」

465:名刺は切らしておりまして:2009/09/12(土) 11:13:35 ID:BTU74V04

>>464
コーヒーフイタわwwwwww

507:名刺は切らしておりまして:2009/09/12(土) 12:17:53 ID:Td0MR6ZS

人は非日常や趣味になら金を使うもんだ。
金持ちにとってのコミケ的なものを作れないだろうか?

529:名刺は切らしておりまして:2009/09/12(土) 12:39:53 ID:98BNJP2z

>仕事帰りに部下を誘って、酒の席で士気を高めることもままならない
昭和の発想だねぇ

552:名刺は切らしておりまして:2009/09/12(土) 13:00:30 ID:7ba+GB/Q

「金かけないでも十分満足な生活が出来る」
「買うものが無い」
っていう割にはそれによって賃金が下がることには文句を言う

555:名刺は切らしておりまして:2009/09/12(土) 13:01:00 ID:Tr47YOyx

>>552
貯金ができなくなっちゃうじゃないか

557:名刺は切らしておりまして:2009/09/12(土) 13:02:11 ID:D2PvwM9J

この国の将来考えたら、幾ら貯金があっても足りないだろうな

569:名刺は切らしておりまして:2009/09/12(土) 13:16:44 ID:2gknjokN

分かったからってお金を使うかっていうと、使わないんだな。
企業も同じでデフレスパイラルは困るが自分のところだけ賃金を上げられない。
こういう時こそ政府が介入すべきなんだがなぁ。

573:名刺は切らしておりまして:2009/09/12(土) 13:23:32 ID:2PcqvqXa

日銀がじゃんじゃんやっても市中の銀行がじゃんじゃんやらないんだから無駄だろ。
日銀がポケットティッシュなみに札束くばってれば別だが。

593:名刺は切らしておりまして:2009/09/12(土) 13:40:59 ID:NGrhiJLU

民主党政権がせっせと財政支出をして赤字国債だしまくって
デフォルトしてくれたほうが日本にとっていいのではないかと この頃思っている

594:名刺は切らしておりまして:2009/09/12(土) 13:41:12 ID:u3UJtJRG

趣味や娯楽って結構金と体力と集中力がいるからな。
中年底辺層がそれを嫌ってお気楽無料でしかも無限に暇を潰せる
2chに集まり無表情で淡々とリロードを繰り返すというのは
実によくない流れだ。

596:名刺は切らしておりまして:2009/09/12(土) 13:52:20 ID:L8045w9+

タンス預金以外の貯金預金は。
巡り巡ってどこかの企業に貸し出されているから
そう言う意味では投資の分類なのかも。

615:名刺は切らしておりまして:2009/09/12(土) 14:26:27 ID:4WNQQpEo

節約って・・・
カネがないので消費減らしてるだけだろw

617:名刺は切らしておりまして:2009/09/12(土) 14:34:04 ID:zsz709id

金を生鮮品とかすればいい
賞味期間:3週間


624:名刺は切らしておりまして:2009/09/12(土) 14:51:15 ID:+bGSx1RR

>>617 
うまいな。 じゃあ 入ってくる金は皆期限切れに成る前に消費か。

620:名刺は切らしておりまして:2009/09/12(土) 14:39:26 ID:9Q9YirBv

相続税の引き上げだよ
これが増えると資産形成より消費にまわるから

631:名刺は切らしておりまして:2009/09/12(土) 15:04:49 ID:MMpDuTHM

社費接待で金落として、ネーちゃんが激しく浪費してくれる方がいいってことだな。
金は天下の回りもの
昔の人は知恵があった。

635:名刺は切らしておりまして:2009/09/12(土) 15:08:09 ID:Cbc8sEbn

デフレ期待がある限り、ひたすら貯蓄するのは合理的だろ。
インフレ期待がある限り、ローン組んで土地を買う方が合理的だろ
そういうものではないか?

644:名刺は切らしておりまして:2009/09/12(土) 15:32:50 ID:Cbc8sEbn

実質金利と名目金利

649:名刺は切らしておりまして:2009/09/12(土) 16:17:09 ID:Cbc8sEbn

まぁ、働かないとね。

666:名刺は切らしておりまして:2009/09/12(土) 17:42:52 ID:ZbupcCxY

じいちゃん曰く
生きるための金と生きることを豊かにする金を分けよ。
成功者と敗者の違いはここだそうです。

672:名刺は切らしておりまして:2009/09/12(土) 17:47:27 ID:TjNDWeG7

この記事は総論を語りたいのか、各論を語りたいのかはっきりして欲しいな

673:名刺は切らしておりまして:2009/09/12(土) 17:48:29 ID:Cbc8sEbn

デフレ観測が強い時に貯蓄するのは当たり前。

676:名刺は切らしておりまして:2009/09/12(土) 17:57:19 ID:8f7iJxc2

この過剰貯蓄のおかげで、日本国債の国内引き受けがかろうじて出来ているのに。
年寄りが国内銀行に死蔵している資金が動き出したら、財務省が青くなる。

678:名刺は切らしておりまして:2009/09/12(土) 18:02:20 ID:IKOHqtlq

頭のいい連中は好景気のときは節約貯蓄に励み
不景気のときは物価が安くなるから贅沢を楽しむ。
常に大衆とは逆を行く。高速道路を使うなんて愚の骨頂

680:名刺は切らしておりまして:2009/09/12(土) 18:09:21 ID:eKYkRpvi

目先の「安くてお得」が長期的に見れば「損」なんだって話だよね。

683:名刺は切らしておりまして:2009/09/12(土) 18:14:23 ID:IKOHqtlq

資本主義は本質的にインフレの継続が前提だからな。
デフレを支持する政府や中央銀行は資本主義の敵だ

696:名刺は切らしておりまして:2009/09/12(土) 18:31:15 ID:DEQRg+CD

不景気の今こそ外国に積極的に需要掘り起こしに行くのが生き残る道だろ
内需回復は外需で稼いだ金で国内向け投資を推奨していく以外道は無い

727:名刺は切らしておりまして:2009/09/12(土) 19:00:33 ID:49RgE/uM

外需向けの製品を作るための設備投資、研究開発、雇用など十分内需に還元されとる

742:名刺は切らしておりまして:2009/09/12(土) 19:19:25 ID:3R0qBBsO

相続税を100%にすれば消費増えるとおもうんだが

745:名刺は切らしておりまして:2009/09/12(土) 19:24:43 ID:0Lq8UJns

生活必需品以外の消費税を
暫定的に下げる措置を定期的にやりゃ良いんだよ

社会福祉ってのは基本的には景気に逆行する
生活必需品の消費税は下げるべきではない

750:名刺は切らしておりまして:2009/09/12(土) 19:41:38 ID:IC2H01OW

アメリカもサブプライムバブルの頃の反動で、最近は消費減らしたりして貯蓄率増えてるらしい
日本とあまり貯蓄率変わらなくなってると

778:名刺は切らしておりまして:2009/09/12(土) 21:36:13 ID:Td1gnekG

安売り禁止で定価販売のみにしたら復活する

791:名刺は切らしておりまして:2009/09/12(土) 22:02:25 ID:oAO84hPZ

この手のスレでは政府紙幣の話がよく出るけど、過去に発行した例を見ると
それで経済を回復させたとかそういう例がないんだよなぁ

810:名刺は切らしておりまして:2009/09/12(土) 22:31:18 ID:W2fXIxCA

享保の超デフレ後の元文改鋳なんかはまさに>>791に対する反例だな。

835:名刺は切らしておりまして:2009/09/12(土) 22:55:29 ID:oAO84hPZ

>>810
グレシャムの法則にそった結果しか生んでないが

844:名刺は切らしておりまして:2009/09/12(土) 23:02:09 ID:/GTUxzTg

個人が金使うか国が金使うか、どっちかしかない
個人が金使わねえぞって言うなら国が使うしかないでしょ

848:名刺は切らしておりまして:2009/09/12(土) 23:05:34 ID:dX5TkSzH

俺んち昨年からは大変日本経済に貢献してしまったよ
老朽化で火事→改築(600万)固定資産税→爆上げ(二倍
爺入院〜葬式〜初盆(300万)
この俺にさらに不幸になれと?

849:名刺は切らしておりまして:2009/09/12(土) 23:05:36 ID:NovNfNUN

俺みたいな「正社員」「未婚子無し」「実家住まい」年収460万円で月4万円しか使わない人間が「国を滅ぼす」のだろうな。

863:名刺は切らしておりまして:2009/09/12(土) 23:25:56 ID:gjS/lNYg

>>849
他はともかく子無しが重罪。
お前の親が払ったリスクを全く無駄にしている。

889:押し紙 = 新聞 + 広告費の水増し請求:2009/09/12(土) 23:52:33 ID:r12zPlTM

デフレの世の中だと、稼いだ金を投資したり浪費するより
貯金してた方が得なのねん。(´・ω・`) 

みんな、自分に有利なように行動してるだけだとオモ。

890:名刺は切らしておりまして:2009/09/12(土) 23:53:35 ID:k0UEWVWv

お父さんもお母さんもお爺ちゃんもお婆ちゃんもご先祖様も
貯蓄してきたから今がある訳で
私も貯蓄します!

896:名刺は切らしておりまして:2009/09/12(土) 23:55:52 ID:qldlvUdt

合成の誤謬なんて知ってるよ。
でも生活水準をあげるほど不自由していないし、リストラと老後は不安だ。
不安でない人が金を使えばいい。
俺は無駄な消費をするのは断る。

923:名刺は切らしておりまして:2009/09/13(日) 00:18:48 ID:s/BvPF0h

一気に同じ方向に皆が走るのが経済的にもよくないんだよな。
マスコミは一方向に人々を誘導する力があるから、自重してほしいもんだ。


952:名刺は切らしておりまして:2009/09/13(日) 00:34:49 ID:8au96VWu

アメリカは消費者が借金して内需を支えてくれたからね
一方日本の消費者は「消費は断る」だしね


954:名刺は切らしておりまして:2009/09/13(日) 00:36:05 ID:jkrfcxUD

>>952
だから定額給付で金を撒けばいいのにね。

959:名刺は切らしておりまして:2009/09/13(日) 00:38:54 ID:svGPFGHx

>>952
サブプライムを除いても、アメリカは使いすぎだったけどなw


コメント一覧

    • 1. 名刺は切らしておりまして
    • 2009年09月14日 23:07
    • カネは天下の回り物なのだよ。
      浪費は身を滅ぼすが、過剰の節約・貯蓄も身を滅ぼす。
    • 2. 名刺は切らしておりまして
    • 2009年09月14日 23:14
    • なんだこのタイトル、一般的な理由なら高校生でもわかるっつーのw

      ろくに勉強してない奴にとっては初耳なの?
    • 3. 名刺は切らしておりまして
    • 2009年09月14日 23:17
    • 漠然とした将来の不安があって、おまけに現時点で絶対に欲しい物が無い
      のだから消費なんて活発になる訳が無い。

      技術的なブレイクスルーが無い限り、インタレとか公共事業乱発とかやっても
      悪影響が残るだけ。

      失われた10年の間でも、携帯電話は爆発的に普及したし、常時接続のネット環境も
      あっという間に普及した。
      それと同じで金を出すのに見合うだけの新しい物を生み出さないと
      何も根本的な解決にはならない。
    • 4. 名刺は切らしておりまして
    • 2009年09月14日 23:19
    • 日銀は動けない。
      大多数が貯蓄している状態でインフレ政策を行えば円の価値が下がりそれに伴って多くの老人が首を吊る。老人餓死なんて事が社会問題になれば時の政権は間違いなく倒れるし、インフレ政策の転換も余儀なくされる。
      結局多数の屍を出した挙句、円のデフレ化は止まらず、日銀幹部は総辞任に追い込まれる。
      解決方法はただ一つ、非現実的だが、国民が資産を金・宝石などの現物に換えその比率が一定になったところでインフレ政策を行うしかない。
    • 5. 名刺は切らしておりまして
    • 2009年09月14日 23:23
    • >>4
      原油や食料、その他資源の価格が簡単に値上がる傾向にある時代に、
      インフレ政策とか自分で自分の首を絞めるようなものだ。

      資源の殆どを輸入しなきゃ国民全員が餓死するこの国において、
      円の価値を下げるとか自爆もいいところ。

      だれが価値が下がる通貨を抱えた国に資源を売ったりするものか。
    • 6. 名刺は切らしておりまして
    • 2009年09月14日 23:29
    • >>5
      いきなり資源輸入が厳しくなるまでインフレを起こさなければ良い

      と言いたいが、外国から見れば良いカモなのも事実だしな、これ以上はなんとも
    • 7. 名刺は切らしておりまして
    • 2009年09月14日 23:48
    • 米2
      中学高校で習った事を忘れるのが大人だからな。
      時々思い出させてやってるだけだ。

      とりあえず、外需が回復して牽引される形で内需も回復、っていうのが日本ではベターなのかな。
      外需依存みたいに、企業が外に出て行かれたら困るけどさ。
    • 8. 名刺は切らしておりまして
    • 2009年09月15日 00:11
    • 荻原博子とかいう自称経済ジャーナリストは貯金しろと言っていたな。
    • 9. 名刺は切らしておりまして
    • 2009年09月15日 00:24
    • ジンバブエを真似て「貯蓄しちゃいけない法律」とかはどうか
    • 10. 名刺は切らしておりまして
    • 2009年09月15日 00:45
    • 弱者に成りきった者が真の勝ち組
      そんな時代になったら終わりだ
    • 11. 名刺は切らしておりまして
    • 2009年09月15日 00:56
    • 金持ちが豪遊すると、「この不景気に皆頑張ってるのに
      贅沢しやがって!」とか言って叩く奴いるよな。
      どうしたいんだろうかあいつらは。
    • 12. 名刺は切らしておりまして
    • 2009年09月15日 01:07
    • 今は一極に集中しすぎかも。
      本なんかamazon以外では買わなくなった。
    • 13. 名刺は切らしておりまして
    • 2009年09月15日 01:34
    • 金使おうにも仕事無くて欝だわ
    • 14. 名刺は切らしておりまして
    • 2009年09月15日 03:20
    • 使わないんじゃなくて使えないんだよ!!!
      300円の弁当なんか高くて買えるかってーの。
    • 15. 名刺は切らしておりまして
    • 2009年09月15日 04:14
    • まさに田沼意次→松平定信の流れだな
    • 16.  
    • 2009年09月15日 10:13
    • ν速+から流れ込んでくるのか、インフレの話になると、たいして参考にもならんジンバブエ・ドルばかり目に付くな。

      まだロシア・ルーブルのほうが話としては広がりがあるだろに。
    • 17. 名刺は切らしておりまして
    • 2009年09月15日 10:38
    • 日本はまず輸入に頼らず国内で回せる形の経済へ切り替えなあかんだろ
      そこから再出発しないとハイパーインフレなど起したら物が無くなり死ねる
      自国内で賄える国は良いけど日本は食糧生産ですら壊滅してるから餓死者は出る
    • 18.  
    • 2009年09月15日 10:47
    • だからといって、
      「将来安定で消費意欲の高い公務員の給料上げるのが景気対策に良い」
      っていうと、反対するだろ。

      底辺層ってのは面倒なのだ。
    • 19. 名刺は切らしておりまして
    • 2009年09月15日 21:43
    • 無駄遣いをする一般人を笑いものにするのではなく
      ほめる空気をつくろうではないか。
      ネット内で。
    • 20. 名刺は切らしておりまして
    • 2009年09月16日 00:25
    • 囚人のジレンマだな
      得をしたいからというよりも
      損をしたくないから金を使わない
      自分が金を使って得をするのは自分以外のだれかだ
      まわりまわって自分のもとに帰ってくる保証はない
    • 21. 名刺は切らしておりまして
    • 2009年09月23日 12:37
    • 日銀が金を刷って政府が世の中の金回りがよくなるように法律作ればいいと思うんだが。
      金だけ刷っても結局金がどこかに偏在して溜まってしまうのであれば最後は同じことになるし。

      そもそも今の状況って企業は「在庫があまってるから売りたい」
      個人は「モノは欲しいけど高いから買えない」なんだから日銀が
      誰かが個人に金を渡せば一発で解決する問題だと思うんだが・・・
    • 22. 名刺は切らしておりまして
    • 2009年09月23日 12:39
    • >>4
      老人の保護は手厚いし大丈夫だろ。
    • 23. 名刺は切らしておりまして
    • 2009年10月01日 07:36
    • 金を貯め込んでるのは
      企業の重役クラスの給与を貰う人間で
      一般人は貯蓄するほど持ってねぇよw
    • 24. 名刺は切らしておりまして
    • 2009年10月01日 10:47
    • >617, 624
      >金を生鮮品とかすればいい
      >うまいな。 じゃあ 入ってくる金は皆期限切れに成る前に

       金かプラチナを買う。外貨という手もあるか。
    • 25. 山師さん@閲覧中
    • 2010年07月04日 00:02
    • 2 理論は間違ってないんだけど、最後がずれまくってるんだよね。
      まず、一番貯蓄性向の高い金持ちに金を使ってほしいね。

      所得と所得別の貯蓄率と貯蓄額全部データにして出してみたらみんながなんて言うか楽しみだよ。