c1738062.png1:依頼@台風0号φ ★:2009/09/21(月) 15:12:29 ID:???
三洋電機は18日、世界最高レベルのエネルギー変換効率と、部材のシリコンの厚みを従来の半分以下に抑える薄型化を両立できる太陽電池技術を開発したと発表した。

シリコンの厚みは従来約0・2ミリで、これを半分以下の0・098ミリにできる。太陽光を電気に変える変換効率は22・8%で、現在主流の結晶系では世界最高レベルの高効率だ。住宅用の太陽光発電システムでの採用を見込んでおり、今後、量産化に向けた研究開発を進めていく。

シリコンは太陽光を吸収し、発電層として機能する太陽電池の基幹部材で、電池の製造コストの半分を占める。今回開発した薄型化技術を使えば、材料をより有効利用できるため、これまでに比べ製造コストを単純計算で約25%削減できるという。

一方、シリコンを薄くすれば通常は、太陽光の吸収量が減り、電圧は下がる。しかし三洋は、シリコン表面の凹凸構造の角度に工夫を加えることで、光を閉じこめる効果を高め、高効率のエネルギー変換性能を維持することに成功した。

三洋が手がける太陽電池は、結晶型と薄膜型を組み合わせた「HIT太陽電池」。温度上昇による出力低下が少ない特徴もあり、厚みを薄くすることができたという。

 同社は現在、HIT太陽電池の生産能力を順次増強しており、2001年に年間29メガワットだった生産量を、09年には400メガワットまで引き上げ、10年には600メガワットまで増強する方針。国や地方自治体が太陽光発電設備の普及を補助金などで後押ししていることが追い風となっており、今回の新技術の実用化でさらに事業成長に弾みをつけたい考えだ。

▽関連:

山師ニュース:日本、スペインに抜かれ太陽光発電世界3位に[09/04/06]
▽ニュースリリース
http://jp.sanyo.com/news/2009/09/18-1.html


▽元スレ:

【電気機器】三洋電機、高発電効率の太陽電池技術を開発…厚さ半分以下、コスト25%削減[09/09/19]




6:名刺は切らしておりまして:2009/09/21(月) 15:19:08 ID:y6H1tOkc

俺の嫁もシリコン入ってるよ

40:名刺は切らしておりまして:2009/09/21(月) 16:05:29 ID:m4eJz/yn

>>6
俺の嫁はシリコン製だわ

58:名刺は切らしておりまして:2009/09/21(月) 16:38:06 ID:7I3o+PAZ

>>40
評価する

9:名刺は切らしておりまして:2009/09/21(月) 15:28:41 ID:nD0T3DLS

半年後は韓国や中国に技術移転完了って事にならないようにな

10:上げ潮親父:2009/09/21(月) 15:31:56 ID:p/vSqR67

とにかく中韓に「技術漏れ」するのだけはやめてね
ま、販路をうまく作って儲けまくってください

12:名刺は切らしておりまして:2009/09/21(月) 15:33:05 ID:nfRyMBLF

頑張れ日本!

39:名刺は切らしておりまして:2009/09/21(月) 16:04:20 ID:iEQ9aBla

電池系だけは国内から逃げませんように。

54:名刺は切らしておりまして:2009/09/21(月) 16:25:30 ID:o/JKt/Kv

三洋とかは中国企業に買収されそうだよね…

56:名刺は切らしておりまして:2009/09/21(月) 16:33:30 ID:eJB6qok5

これが技術提供で流出されるのか

57:名刺は切らしておりまして:2009/09/21(月) 16:36:01 ID:1CGA3V/l

中国「さっそくその技術をイニシアチブしてもらうアル」

72:名刺は切らしておりまして:2009/09/21(月) 17:01:18 ID:eOirqocE

一年でコスト分は回収できるようになれば
爆発的に普及するんだろうけど
今って何年でコスト分回収できるんだ?
10年くらい?

73:名刺は切らしておりまして:2009/09/21(月) 17:03:16 ID:ixjRMXf+

>>72
48円/kWh買取を入れずに、20年前後。
48円/kWh買取&補助金で、10年前後。


76:名刺は切らしておりまして:2009/09/21(月) 17:05:49 ID:eOirqocE

>>73
まだまだ普及には程遠いな

81:名刺は切らしておりまして:2009/09/21(月) 17:11:48 ID:JA5zXP6q

三洋は偽装の前歴があるからなぁ
Panasonic名義で出してくれるなら信用するよ

82:名刺は切らしておりまして:2009/09/21(月) 17:13:55 ID:FeRn14uL

三洋と言えばリコール
すぐに飛び付く訳にはいかない

102:名刺は切らしておりまして:2009/09/21(月) 18:49:45 ID:NSclisiE

太陽電池はどんどん進歩するね

105:名刺は切らしておりまして:2009/09/21(月) 19:07:27 ID:swtHTm2p

技術はこのあとパナソニックが美味しく頂きました。

106:名刺は切らしておりまして:2009/09/21(月) 19:15:22 ID:dq6ytCQs

これもエコ技術だからタダで外国にあげるのかな。

 コメント一覧 (10)

    • 1. 名刺は切らしておりまして
    • 2009年09月21日 22:06
    • この頃この手の国産新技術のニュースが報じられても
      すぐに近所の恩知らずに流出しそうに思えて全く喜べなくなった
    • 2. 名刺は切らしておりまして
    • 2009年09月21日 22:25
    • 太陽電池はいいから、蓄電池を何とかしろ。

      いくら性能が良くても、雲がかかると電圧ダウンでは使えねんだよ。
    • 3. 名刺は切らしておりまして
    • 2009年09月21日 22:49
    • 日々情報が流れてるから
      日々大きく進歩してるように思われがちだが
      30%ぐらいまでいけないと普及に関して現状と大して変わらない
      まだまだ道は長いががんばれ
    • 4. 名刺は切らしておりまして
    • 2009年09月21日 23:23
    • 米3
      シリコン太陽電池の理論限界効率は25%な。
      30%とか、どうあがいても無理なんだ。
    • 5. 名刺は切らしておりまして
    • 2009年09月21日 23:49
    • この技術も中国様にただで提供することになるよ。
      ミンスのせいで。
    • 6. 名刺は切らしておりまして
    • 2009年09月22日 00:27
    • なんか三洋電気と三菱自動車ってキャラがかぶるよなwww
    • 7. 名刺は切らしておりまして
    • 2009年09月22日 01:54
    • 三洋もパナも大阪の企業だしそのうちチョンに食われるな。
    • 8. 名刺は切らしておりまして
    • 2009年09月22日 11:15
    • なんで多層式太陽電池って開発されないのだろう。
      太陽電池を薄く作れると言うなら、単純に2層、3層と重ねて作れば、漏れて通ってくる光も捉えられて、トータルで単位面積あたり30%以上も可能ではないかと思う。
      少し値は張るが、家や電気系自動車の屋根や、携帯電話やノートパソコンの表面等、設置面積が限られるものも少なく無いので、こうゆう事も考えてみれば良いのに…
    • 9. 名刺は切らしておりまして
    • 2009年09月22日 12:02
    • また日にあたり続ける太陽電池は、当然、熱を帯びる訳だが、熱の元の赤外線や紫外線といった不可視光線も電気変換が可能なので、先ほどの多層式太陽電池の裏表にそれぞれ貼付けられれば、変換効率は更に上がるだろう。

      それと周波数の低い光である電波を効率よく捉えるのに、八木アンテナ等が用いられるが、真空蒸着技術等を使い、多層皮膜の厚さをコントロールできるなら、極超短波である太陽光の受信効率を更に上げれるかもしれないね。
    • 10. 名刺は切らしておりまして
    • 2009年09月22日 12:46
    • 三洋はPanasonicに買われること決まってるんでしょ?
      つまり商用化された頃はPanasonic製太陽電池って事か。
      Pana製なら買っても良いな。