a6c54062.png1:依頼@台風0号φ ★:2009/09/21(月) 15:55:57 ID:???
24─25日に米ピッツバーグで開催される20カ国・地域(G20)首脳会合(金融サミット)では、国際的な金融取引に税を課す「トービン税」が協議される見通しで、最終的な声明に盛り込まれる公算が大きい。G20関係筋が18日、明らかにした。

関係筋の1人はロイターに対し「(トービン税が)真剣に協議され、(声明で)言及する計画だ」と述べた「国際的な金融機関がこれを分析し、結果をG20の財務相に報告することになる可能性が一番高い」と語った。
23:名刺は切らしておりまして:2009/09/21(月) 17:08:52 ID:UsCE7txa

トービン税(英:Tobin Tax)とはノーベル経済学賞受賞者ジェームズ・トービン(イェール大学経済学部教授)が1972年に提唱した税制度である。
投機目的の短期的な取引を抑制するため、国際通貨取引に低率の課税をするというアイデアで1994年のメキシコ通貨危機以降、注目を集めた。
市民団体「ATTAC」などの組織がトービン税の税収を発展途上国の債務解消・融資やエイズ、環境問題などに使う可能性を提案している。だがトービン税は、世界各国が同時に導入しなければ効果が出ないという難点もある。非導入国がある場合、投機家の資金が非導入国に大量に流入する恐れがあるからである。



▽関連:

「トービン税」、発想は素晴らしいが実施は困難=アルムニア欧州委員
G20、「トービン税」で合意ない見通し=メルケル独首相
【金融】G20:銀行報酬制限へ基本指針、是正命令も視野…将来損失が生じた場合、返還 [09/09/19]

▽元スレ:

【金融】金融サミットで「トービン税」協議される見通し、声明に盛り込む公算=G20筋[09/09/19]




5:名刺は切らしておりまして:2009/09/21(月) 16:17:05 ID:dpjlXqBb

ついにトービン税が語れるところまできたか。

6:名刺は切らしておりまして:2009/09/21(月) 16:23:08 ID:zM3x3Zil

うおおおおおおおおおおおおお
リーマンショック前からこの税の導入を唱えてた俺のゼミの教授すげえええええええええええええええええええええええええええええええええええええええ


20:名刺は切らしておりまして:2009/09/21(月) 17:06:20 ID:cxUzVZYR

これ導入したら金融国家が相当苦しくなりそうだな

21:名刺は切らしておりまして:2009/09/21(月) 17:07:14 ID:HwssyZL6

語られるけど合意されることはない

22:名刺は切らしておりまして:2009/09/21(月) 17:07:38 ID:dpjlXqBb

投機に薄い税金をかけて、それで人類全体に共通の問題であるところの
環境問題とか貧困問題の解決に使う。 俺の理解は金融ヤクザ税


24:名刺は切らしておりまして:2009/09/21(月) 17:09:12 ID:0Mo20KAX

富裕層・タックスヘイブン国・金融機関「だが断る!」

28:名刺は切らしておりまして:2009/09/21(月) 17:14:13 ID:y6oQQa/F

なるほど
取引そのものにかける税か
真っ先に国際業務をしている銀行が死にそうだけど
そこは免除かね

34:名刺は切らしておりまして:2009/09/21(月) 17:18:26 ID:x4dBRBu8

>>28
広く薄くかけるんだから、消費税と変わらん。
投機が収入のほとんどを占めている銀行は苦しいだろうが、
真面目に業務をしている銀行はたいして困らないだろう。

29:名刺は切らしておりまして:2009/09/21(月) 17:16:21 ID:B8/vw+9H

こんなの導入した国から資金が逃げるのは目に見えてるぞ.世界的な合意形成
はかなり難しそうだが・・・

32:名刺は切らしておりまして:2009/09/21(月) 17:18:14 ID:EYR2tWUy

トービンさんの慧眼には恐れ入るよ。
1970年代にこうなることを予想してトービンタックスを考案したんだからね。
ただ実現が難しいのが難点だなあ。

35:名刺は切らしておりまして:2009/09/21(月) 17:20:31 ID:bAT9L8xr

トービンは、1990 年代 から毎年あっちこっちで話題にされてきたが、結局実施されずに今に至るwww。 まともな実施は不可能。

39:名刺は切らしておりまして:2009/09/21(月) 17:42:32 ID:Vfzumxq4

各国が協調できるかだな。

42:名刺は切らしておりまして:2009/09/21(月) 17:51:26 ID:M0EOk623

抜け駆けした国が栄える

43:エセ共産:2009/09/21(月) 17:52:17 ID:1HtEacD1

資金の保護貿易でしょ。
協調できると思うぞ。

47:エセ共産:2009/09/21(月) 18:12:41 ID:1HtEacD1

投資された資金を、金融商品へ再投資するのを規制咲いたら良い。

50:名刺は切らしておりまして:2009/09/21(月) 18:16:08 ID:K/W/kBBT

日本やべえええええと思って海外通貨に逃げても意味なくなるの?

52:名刺は切らしておりまして:2009/09/21(月) 18:24:00 ID:vHjZNXe0

>>50
長期保有取引ならほとんど無視できる程度の税しかかからない。

63:名刺は切らしておりまして:2009/09/21(月) 20:33:06 ID:igOfe38c

まあ無理だね。

67:名刺は切らしておりまして:2009/09/21(月) 20:42:29 ID:6KIhHcew

89年バブルを忘れるな。あのとき「Qレシオ」なる投資評価尺度を作ったのもトービン先生やぞ。

70:名刺は切らしておりまして:2009/09/21(月) 20:50:56 ID:5fXVSv/O

実際に施行される可能性は無いんだよな、こういうの。

71:名刺は切らしておりまして:2009/09/21(月) 20:55:58 ID:Qna1C9Nk

わがままなアメ公をどうするかにかかってるな

75:名刺は切らしておりまして:2009/09/21(月) 21:44:12 ID:iCsR6Uxo

俺たちには関係ないなw

82:名刺は切らしておりまして:2009/09/22(火) 00:20:02 ID:QrD9gLjL

米政府と米金融の利害は同じじゃないよね。

83:名刺は切らしておりまして:2009/09/22(火) 01:02:10 ID:R71zYdFc

っつーても今ほど国際金融が盛んでない時代にも世界恐慌はあったわけで・・・

86:名刺は切らしておりまして:2009/09/22(火) 03:06:36 ID:cWpnH+1g

香港とかシンガポールがトービン税なんて認めるはずないし
先進国に導入されたらタックスヘイブンに逃げればいいだけだな

91:名刺は切らしておりまして:2009/09/22(火) 03:20:50 ID:s33gTuGb

まぁ、とーびん(当分)実現しないだろうね。

94:名刺は切らしておりまして:2009/09/22(火) 03:29:07 ID:0vkka4eP

>>91
【審議中】
       ∧,,∧  ∧,,∧         ∧,,∧  ∧,,∧
    ∧ (´・ω・) (・ω・`) ∧∧  ∧ (´・ω・) (・ω・`) ∧∧
   ( ´・ω) U) ( つと ノ(ω・` )( ´・ω) U) ( つと ノ(ω・` )
   | U (  ´・) (・`  ) と ノ | U (  ´・) (・`  ) と ノ
    u-u (l     ∧,,∧  ∧,,∧ u-u (l    ) (∧,,∧  ∧,,∧
        `u-∧ (´・ω・) (・ω・`) ∧∧`u-∧ (´・ω・) (・ω・`) ∧∧
         ( ´・ω) U) ( つと ノ(ω・` )( ´・ω) U) ( つと ノ(ω・` )
         | U (  ´・) (・`  ) と ノ| U (  ´・) (・`  ) と ノ
          u-u (l    ) (   ノu-u  u-u (l    ) (   ノu-u
              `u-u'. `u-u'         `u-u'. `u-u'


97:名刺は切らしておりまして:2009/09/22(火) 03:40:42 ID:b6kX81Pl

トービン税ってバブルつぶしに税を使うってこと?
バブル期にもてはやされたバブルな指標にトービンのQレシオっていうのがあるんだけど
それと同じトービンなのかな?

100:名刺は切らしておりまして:2009/09/22(火) 03:56:48 ID:oulTOK7y

>>97
ジェームズ・トービン。同じ人だよ。
世界同時に行わないといけないから、話はよく出るけど難しい。
今回もダメだろ。

98:名刺は切らしておりまして:2009/09/22(火) 03:49:25 ID:Kv5MQpTM

これどこが課税・徴収・還元するの???
国連か?IMFか?

99:名刺は切らしておりまして:2009/09/22(火) 03:55:10 ID:P5wz0a3S

IMFが徴税権持ったら面白いことになるけど、まずあり得ない

101:名刺は切らしておりまして:2009/09/22(火) 03:59:27 ID:EqARKE7O

これからの時代、「世界規模で混乱が起こる」ってだけじゃ躊躇う理由にはならないんじゃないの?
自国が混乱しても、他国がそれよりも混乱してくれれば、相対的には優位にたてるわけで

104:名刺は切らしておりまして:2009/09/22(火) 04:10:39 ID:6djC5vff

"国際的な金融取引"ってそもそもどう線引きするんだろね。
ローカルマーケットでの相対取引であれば、国際取引ではないだろうし、その先のインターバンク
市場での国際取引のみ課税するんかな。

107:名刺は切らしておりまして:2009/09/22(火) 04:44:14 ID:m/KIkpwF

>>104
"国際的な金融取引"って、単純に外為取引のことだろ。

108:名刺は切らしておりまして:2009/09/22(火) 05:03:41 ID:cWpnH+1g

通貨連動型商品、通貨先物やオプションはどうなるんだろうね

109:名刺は切らしておりまして:2009/09/22(火) 05:46:05 ID:m/KIkpwF

トービン税は多段階でかければよい。
通常時は、0%でかけない。
1年に数回あるかないかの大変動時には、変動率に応じて0.01%から10%程度
一国を経済金融崩壊させるような、巨大変動(通貨危機)の場合はそれ以上(10%-80%)とかにできる。
これなら、年間を通じてほとんど課税されることはないだろうから、不満もなかろうと思われる。

110:名刺は切らしておりまして:2009/09/22(火) 06:38:49 ID:yuFrfgRN

このG20筋ってどこかね

111:名刺は切らしておりまして:2009/09/22(火) 08:00:18 ID:S4fTXTYu

G20、「トービン税」で合意ない見通し=メルケル独首相
 [ベルリン 21日 ロイター] ドイツのメルケル首相は21日、今週米国のピッツバーグで開催される20カ国・地域(G20)
首脳会合(金融サミット)で、国際的な金融取引に税を課す「トービン税」について合意に達することはないとの見通しを
示した。
 メルケル首相はNDRラジオで放送予定のインタビューで「(トービン税は)G20の案件としてなくなったわけではない。
ピッツバーグで協議を進める課題だ」
と指摘。「今回の会合で100%の合意に達するとは思わないが、ドイツはこの問題
を取り上げる」
と語った。
http://jp.reuters.com/article/marketsNews/idJPnJT854814120090921

117:名刺は切らしておりまして:2009/09/22(火) 08:48:30 ID:SWoEGNVD

消費税みたいなものか。
国連の運営資金になれば、世界政府へまた一歩近づくな。

119:名刺は切らしておりまして:2009/09/22(火) 10:50:37 ID:7cL8Ej57

通貨取引にかかる関税みたいなものかね

120:名刺は切らしておりまして:2009/09/22(火) 11:58:23 ID:PQuzSToo

>>119
そうなるんだろうね。
そうなると、関税が無いところの取引に移項するだけ・・・という罠。
全世界でビシっと同時にやらないと・・・無理だけどw

123:名刺は切らしておりまして:2009/09/22(火) 12:26:51 ID:Wo/gvhkM

>>120
それが不可能なのでもう何十年もグダグダあちこちで会議だけ毎年やってる

125:名刺は切らしておりまして:2009/09/23(水) 11:22:26 ID:vqX0Zeg6

国益に直結するしね。環境税の方がまだ簡単なんじゃね?自分からダチョウクラブのように手を挙げる国もあるから。

126:名刺は切らしておりまして:2009/09/23(水) 11:32:38 ID:5LDyFyuO

>>125
それ何て鳩(ry


 コメント一覧 (10)

    • 1. 名刺は切らしておりまして
    • 2009年09月24日 18:21
    • 金融取引で金もってる連中が必死になってとめるだろうな。案としてはでてもうまくいかないんじゃなかろうか。自分たちの首しめるようなことを素通りさせるとはとても思えないな
    • 2. 名刺は切らしておりまして
    • 2009年09月24日 18:58
    • そりゃ汗水流して働く奴には税金かかって
      金を右から左に流すだけで儲けてるやつが無税ってのはおかしい
      倫理的にもな

      いつかはこの税は導入しなくちゃならんだろ
      金融立国とかあほらしいわ
    • 3. 名刺は切らしておりまして
    • 2009年09月24日 19:25
    • 流動性が低下して不景気になるだけだと思うが

      >そりゃ汗水流して働く奴には税金かかって
      >金を右から左に流すだけで儲けてるやつが無税ってのはおかしい

      その職に就くまでの努力やら確率を無視してどーする
    • 4. 名刺は切らしておりまして
    • 2009年09月24日 19:45
    • ※3
      FXとかでバクチしてるやつに努力なんてあんのか?
      そういうやつより地道に工場なんかでまっとうに働いてる奴が
      幸せになれる社会を作るほうがいいと俺は思うが
    • 5. 名刺は切らしておりまして
    • 2009年09月24日 20:24
    • 米4
      一応奴らも努力はしてる、それも血が滲む様な。
      ただその努力が(経済活動的に)正しいかは別問題
    • 6. 名刺は切らしておりまして
    • 2009年09月24日 20:30
    • >>4
      そうだな
      頭悪いなりに、真面目に生きている人間が損をするのはどうかとは思う
      DQNは死んでもかまわないが
    • 7. 名刺は切らしておりまして
    • 2009年09月24日 21:59
    • また日本だけ導入!ってことをしかねんな、鳩ポッポは。
    • 8. 名刺は切らしておりまして
    • 2009年09月24日 22:33
    • 核廃絶と同じくらいむずかしいだろうな。
      一国だけ出し抜けばそこに運用資金が勝手に集まってくるんだから。

      ※2
      儲かったらちゃんと納税義務あるよ。
      取引料ではないけど。
    • 9. 名刺は切らしておりまして
    • 2009年09月25日 01:45
    • *4
      その代わりにリスクはとってんじゃない。まず真面目に努力して結果が出てないんだから方向性が間違っているのでは?
      いつも真面目にとか努力って言っている人がいるけど何言ってるんだって思うよ。
    • 10. 名刺は切らしておりまして
    • 2009年10月07日 16:04
    • きんにゅーなんて経済を不安定にさせるだけでしょ^^