b3699125.png1:本多工務店φ ★:2009/10/07(水) 23:24:32 ID:???
先月、総務省のまとめた放送局の収支状況によれば、 地上波テレビ・ラジオ計195社の最終損益が大幅に減少し、初めて地上波局全体として赤字に転落した。この最大の原因は昨年からの急速な景気の落ち込みだが、これがV字型に回復すると見る向きは少ない。むしろ企業はこれをきっかけに、高コストのテレビ広告を見直し、インターネットにシフトする動きが出ている。

今年はインターネット広告費が新聞を抜いてテレビに次ぐと予想されているが、テレビ広告費のシェアは約28%と、まだインターネット(約10%)の 2.8倍ある(電通調べ)。しかし前者が前年比4%下がったのに対して、後者は年率2%ずつ増えているので、遅くとも10年以内に両者が逆転するだろう。つまり遠からず、インターネットは広告の売り上げベースでも最大のメディアになるのだ。
ikeda_o_

(総務省のデータより、地上波局の収支状況。昨年度は赤字に転落した。また一貫して低迷傾向となっている)


こうした動きは世界的に見られる。イギリスでは、昨年テレビ広告費がインターネットに抜かれた(IAB調べ)。アメリカでは、テレビ広告費のシェアが約30%と微減なのに対して、インターネット広告費はここ3年で倍増して19%になった(ニールセンなど調べ)。日本のテレビが相対的に強いのは、ケーブルテレビや通信衛星などの多メディア化を妨害し、地上波局の独占を守ってきたためだが、欧米諸国で20年ぐらい前から起こっていたテレビの没落がようやく始まったのだ。

これにともなって、番組の内容にも欧米と似た現象が起こっている。「情報番組の拡大」である。番組単価で見ると、もっとも高価なのはドラマで、安いのはスタジオ収録のバラエティ番組だが、スタジオでお笑い芸人が騒ぐだけだと飽きられてしまうので、クイズを入れたり芸能情報を入れたりして、「情報番組」に仕立てる。この秋の新編成で民放各局が「報道の強化」をうたっているのも、実はこういうコストダウンが狙いだ。

しかし本来の意味でのニュースというのは限られているので、TBSのように夕方に3時間もニュース番組を組むと、ネタが足りなくなってしまう。その結果、酒井法子事件のような「ニュース的な芸能ネタ」に取材が殺到する。

またニュース素材だけでは時間が保たないので、コメンテーターと称する人々が「犯人を早く捕まえてほしいですね」といった無意味なコメントを延々と述べる。その結果、まともな知性のある視聴者は見なくなる……という悪循環に入る。今年のアメリカのネットワーク局(主要4局の合計)における平均視聴率は約9%と、史上最低を記録した。日本もこの後を追うだろう。

ウェブの質を高めるイノベーションが必要だ

テレビというのは、非常に特殊なメディアである。活字の世界では本が100万部売れたら驚異のベストセラーだし、新聞が(公称)1000万部も売れるのは日本だけだ。ところがテレビの世界では1%が100万人で、ゴールデンアワーで10%(1000万人)取れなかったら、民放では打ち切りだ。他のメディアとは桁違いに多い客を相手にするビジネスなのだ。しかも番組がどう評価されたかは、視聴率という数値でしかわからない。それが視聴者に高く評価されたかどうかという質を量る指標がほとんど無いからだ。

これは番組を作る側にとっても厄介だ。民放は商業ベースだから割り切って、なるべく低コストで「数字」のとれるワイドショーやクイズ番組ばかりやっているが、NHKの場合は局内のコンセンサスが基準になる。プロデューサーやニュース編集長(50代)を「平均的な視聴者」と考えて、彼の好みで内容を決めるしかないので、最先端の情報や理論的な説明は「わからん」といって切り捨てられる。「NHKスペシャル」のような大番組になると、仕事の半分は局内の根回しだ。

要するに1000万人の人々の「平均的な好み」なんて誰にもわかりっこないので、それを想像して番組を作ると、NHKは当たりさわりのない話ばかりになってしまうし、民放は低俗番組ばかりになってしまう。人々の好みは多様だから、みんなを満足させようとすると、誰も満足できないのだ。だから若者がテレビを見なくなり、PCや携帯のようなパーソナルなメディアに移るのは当たり前だ。今テレビを見ているのは、インターネットの使い方を知らない老人ばかりで、視聴者の平均年齢は50歳を超える。

他方ウェブは極端にマイナーで、誹謗中傷や有害情報が山のように出てくる。これをネット規制みたいなもので取り締まるのはナンセンスで、むしろ膨大なノイズの中から必要な情報だけをいかに選ぶかが今後のウェブの最大のイノベーションだろう。その試みの一つとして、私が編集長になってBLOGOSというブログのネットワークを今月から始めた。まだささやかな試みだが、没落するマスコミに代わってウェブが第一のメディアになる日は遠くない。その質も、マスコミに負けないものにする仕組みが必要だ。
( 池田信夫の「サイバーリバタリアン」)

▽関連:

「日本の財政は世界最大のネズミ講」…池田信夫[09/06/21]
池田信夫「解雇規制の緩和で雇用増」…変わる仕事観[09/03/23]

▽元スレ:

【コラム】テレビが没落し、ウェブが「第一のメディア」になる(池田信夫)[09/10/07]




8:名刺は切らしておりまして:2009/10/07(水) 23:35:27 ID:xSAxr3rP

客商売である以上、客の満足を満たすためのサービスを高めるのが普通なのに、
「この後すぐ=1時間後」とか「答えはCMの後」とかいうのが平気でまかり通っちゃってるからな

企業の利益の押し付けを永遠続ければ、顧客は離れ続けるよ

16:名刺は切らしておりまして:2009/10/07(水) 23:43:36 ID:sBIoD0w3

>>8
顧客はスポンサー様です

97:名刺は切らしておりまして:2009/10/08(木) 01:03:28 ID:p/QMvMGU

>>8
録画したのを早送りしてたら、
「この後すぐ桑田清原」のあと、40分間真央ちゃんを流してたのは流石に吹いた。


18:名刺は切らしておりまして:2009/10/07(水) 23:44:48 ID:KcFOdGdM

嘘つきテレビは見ないからw
お偉いさんたち、良く覚えておくんだね (´∀`)

21:名刺は切らしておりまして:2009/10/07(水) 23:47:08 ID:0MYdpy0d

ニュース番組がワイドショー化してしまったからな〜。

23:名刺は切らしておりまして:2009/10/07(水) 23:48:25 ID:GNikE5qN

お袋に「テレビは見ないほうがいいよ」と言ったら
「確かにね〜」と言っていた。
ネットを知らない老人世代も何かに気が付き始めてるみたいよ。


26:名刺は切らしておりまして:2009/10/07(水) 23:50:59 ID:qCAAs2fC

テレビは同時に人口の10%とかに宣伝できる可能性のある唯一のメディアだけど、
数年後にはその唯一最大のスケールメリットもなくなって、今の破格の広告料を
受け取れなくなっていると思う

29:名刺は切らしておりまして:2009/10/07(水) 23:56:35 ID:zOxKmoBn

孤独を癒す度はウェブのが高いからなあ。

34:名刺は切らしておりまして:2009/10/08(木) 00:01:29 ID:hhS2M7fU

HDDレコーダが出現した時点で、TV広告の意味はほとんどなくなったと思う。
たまに見る地上波はニュースとスポーツ以外はリアルタイムで見たことない。
当然、CMはスキップしてるから全く見てない。

38:名刺は切らしておりまして:2009/10/08(木) 00:07:49 ID:uqcRNCvO

ネットはリア充だと逆に使いにくいのに気が付いた。
PCの前にへばりついていられんもんね。

39:■テレビは馬鹿と貧乏人のための娯楽■:2009/10/08(木) 00:13:36 ID:9zDOoCnZ

河野太郎氏

我々の払う携帯電話使用料が、テレビ局員の高給に化けるカラクリ
http://www.taro.org/blog/index.php/archives/822
−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−
土屋敏男氏(日本テレビ)

業界内の正直な意見として次のように述べている
「実は、ぼくら地上波のテレビをやっている人たちは、視聴者を信じていないんですよ。
見ている人のことを、かなりモノがわからない人だと想定して、その人たちにどう見せるかと工夫しているんです。
ものすごく悪い言い方をすると、もう「馬鹿にどう見せるか」と、みんな絶対にクチには出さないけれども、
どこかの所ではみんながそう思っているようなフシがありますね」

−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−
大橋巨泉氏

――テレビが日本の民度低下に影響しているということはありませんか。
「その見方は、すごく皮相的だよ。(米国では)ビル・ゲイツもブッシュ家も、ニュースやスポーツ中継以外、
テレビなんか見てませんよ。(日本も)勝ち組とか金持ちとかインテリがテレビを見なくなっただけなんですよ。
負け組、貧乏人、それから程度の低い人が見ているんです。だから、芸能界の裏話を共有した気になって満足しているんです」

−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−
池田信夫氏(元NHK)

「しかしこういうドライな演出は、日本では受けない。素材の情報より、
スタジオでみのもんたが大げさに憤ってみせるコメントのほうを視聴者(特に女性)は喜ぶからだ。
私がNHKに勤務していたころ教わったのは、「典型的な視聴者は、50歳の専業主婦で高卒だと思え」ということだった。
たぶん民放はもっと低く設定しているだろう。それが市場メカニズムでは正解である。
1億人の知的水準の平均値は、当ブログの読者には想像もできないぐらい低いのだ。
それに迎合する古舘氏の戦略は正しいが、まともな視聴者が見ていて気持ち悪いということは知っておいたほうがいい」

40:名刺は切らしておりまして:2009/10/08(木) 00:13:55 ID:LcDyZ2Xe

基本的には、ネットはバカと暇人のものだと思う。
普通の人は、PCの前にへばりつくことはできない。

220:名刺は切らしておりまして:2009/10/08(木) 05:01:05 ID:S8IFqE2Q

>>40
iPhoneだって、(歪んでいるが)日本のi-modeの類だってネットだよ。
デスクトップパソコンはもはや少数派だよ。

43:名刺は切らしておりまして:2009/10/08(木) 00:15:01 ID:vhr1m2qL

久しぶりに民放のゴールデン番組を見てみたらスポンサーの顔ぶれが一昔前の深夜難組並で驚いた

45:名刺は切らしておりまして:2009/10/08(木) 00:15:47 ID:02lhO2ib

テレビは馬鹿が見る。
それだけ。

49:名刺は切らしておりまして:2009/10/08(木) 00:21:15 ID:143kh5RI

でもネットじゃ金がなくて番組作れないんだよな。

50:名刺は切らしておりまして:2009/10/08(木) 00:24:15 ID:exhPL2F2

ウェブの情報が極端にマイナーで、誹謗中傷や有害情報が山のように出てくるけど
取り締まる必要なしってのはこの先徐々に無理になると思う
児童ポ法のごたごたを見ればわかるがウェブになれば世界と繋がってしまうので
ある時点を過ぎると今度はネットの方でも規制や法の強化が起こると思うね
金が動くって言うのは結局そういうことを指す
ネットの住人も昔のレテビの中の人と同じで自分達だけが治外法権だっていう幻想に取り付かれてるけど
それはどうかなと思うね

51:名刺は切らしておりまして:2009/10/08(木) 00:24:55 ID:jR9bzJxf

たった3日後のテレビの番組ですら、放送内容未定とか、
もっとひどい状況になるだろうな
既に再放送ばかりの編成になってる

52:名刺は切らしておりまして:2009/10/08(木) 00:28:18 ID:sVg22WrL

もうなってんじゃねぇーのw、
TVにあこがれてた戦後世代がいっちゃえば
確実だな。TVに頼ってるとかダサいかぎり。

53:名刺は切らしておりまして:2009/10/08(木) 00:28:46 ID:3M6nkZZm

原因の1つとして、受信料を企業年金に使ったりしている日本放送協会の功績が大やな。

54:名刺は切らしておりまして:2009/10/08(木) 00:29:49 ID:MUETGY9G

テレビのCMは購買意欲がわかないな
だってテレビが金を使うなって言ってんだから

57:名刺は切らしておりまして:2009/10/08(木) 00:32:06 ID:cRr4HNqq

Yahooの天下じゃん。

58:名刺は切らしておりまして:2009/10/08(木) 00:32:30 ID:8M7X8MT8

テレビが没落しウェブが第一メディアになって更に実感するのは英語という言葉の壁だろう。
広大なネットワークの世界に閉ざされた日本の空間。
もしこの壁さえ無くなる時代が訪れたとき、本当の変貌が始まるであろう。
将来ネットで、ネットウヨが本物のシナとやり合っている姿が見てみたい。

212:名刺は切らしておりまして:2009/10/08(木) 04:16:07 ID:HIYuTjlf

>>58
北欧とか行くと、英語の番組ばかり(現地の言葉は字幕)、日本もそうなるかも。

そのかわり、子供の時から英語聞いてるからほぼ全員英語ぺらぺらになる。
タクシーのウンちゃんも、駅の売店のお姉さんも、レストランのウェイターも
ぺらぺら。

60:名刺は切らしておりまして:2009/10/08(木) 00:33:54 ID:ho8lIKJe

TBSは一番最初に消えるだろうよ

65:名刺は切らしておりまして:2009/10/08(木) 00:35:58 ID:TkrIr8Hk

>>60
TBSは放送事業外の事業が強いでしょ

69:名刺は切らしておりまして:2009/10/08(木) 00:38:02 ID:81qvpM2O

>>65
実は映画の収益も高いんだが、
ドラマの続編の映画化や、映画の宣伝でテレビが必要なわけ。

96:名刺は切らしておりまして:2009/10/08(木) 01:02:43 ID:alKoXQ2i

>>65
外資に買われてしまえばいいのにね。
放送事業はどこぞに払い下げればいいと思う。

63:名刺は切らしておりまして:2009/10/08(木) 00:35:19 ID:81qvpM2O

視聴時間とネットやっている時間だと、
すでに逆転している世代も出てきていると思うよ。


団塊より下の世代は逆転、もしくは拮抗しているんじゃないかな?

66:名刺は切らしておりまして:2009/10/08(木) 00:36:06 ID:5vi4B4sT

物心ついてからテレビを見たのが30年間。
ネット使って20年、

5年前から自宅のテレビを捨ててテレビ視聴するのは定食屋の棚の上。
当然一本の番組を30分なり一時間通して見る事は無い。
数分、チラ見して呆れて目をそらす。

ここ最近、ネットすら億劫になってきた。
Twitterなんじゃそりゃ、ブログ、SNS、言葉は知っているが感心ゼロ。
ネットは知りたいことを検索して答えが出てくればよい。

その、知りたい、という欲求そのものが薄れてきた。
インターネットの出現で知の総数の膨大さを目の当たりにして
いくら生半可な知識を身につけたところで、世界の全ての知識から見たら
0.000001%にも満たないのだ。これが0.000002%になったところで
どうだというのだ。知などクソだ。

多くの人がネット暦など5,6年程度だろう。
今は多くの知識や、見知らぬ人との出会いが楽しいだろうが、
いずれ俺と同じ心境に陥ると思うぜ。

72:名刺は切らしておりまして:2009/10/08(木) 00:38:57 ID:7HSntH/y

>>66
結局家庭を作る事と仕事が人生最大の娯楽なんだよね・・・・・
与えられるタイプの娯楽が楽しめるのは20代まで。

68:名刺は切らしておりまして:2009/10/08(木) 00:37:10 ID:7HSntH/y

もう昔のテレビの再放送をするだけで、チャンネルが何十個も成り立つほどコンテンツがたまっているし、
新しいコンテンツは昔より面白くない。
地上波局は搾取はほどほどにして製作現場にきちんと金をかけないと。
どの番組も金も手間もアイデアもかけてないのがミエミエ。

71:名刺は切らしておりまして:2009/10/08(木) 00:38:28 ID:0f53ypkv

ドラマのクソさがやばい

76:名刺は切らしておりまして:2009/10/08(木) 00:40:36 ID:7/duXy2g

テレビがあまりにも一方通行過ぎるんだよ。
ネットでは、自分の考えを伝えることが出来る。

81:名刺は切らしておりまして:2009/10/08(木) 00:45:29 ID:C6m1Njwt

昔は朝起きてテレビつけてたけど、今はPC立ち上げるもんな
テレビはつけない


82:名刺は切らしておりまして:2009/10/08(木) 00:46:21 ID:iC9FHiWH

テレビは視聴率競争だから、人口比の多い団塊世代むけになりがち。
それで、他の世代から興味が得られない。

83:名刺は切らしておりまして:2009/10/08(木) 00:48:10 ID:iQhTwbb/

池田氏はNHKの制作者だったからこそインターネットの駄目なところももっと指摘してほしいのだがね。

85:名刺は切らしておりまして:2009/10/08(木) 00:49:48 ID:iC9FHiWH

スポーツで注目の対戦はテレビの生放送がいちばんだな。
録画物はネットでいいと思う。

87:名刺は切らしておりまして:2009/10/08(木) 00:51:57 ID:ed0ibvCH

ウェブが第一メディアになるったらどこに集まればいいの?
TVみたいにある程度同じの同時に見たりするのってできなくなるの?

98:名刺は切らしておりまして:2009/10/08(木) 01:06:17 ID:j74iR3Pd

>>87
それがネットの最大の弱点。マス的な効果が極めて薄い。個々事案を説明したり解説したりするのは
向いているんだけどねぇ。既存メディア、ネットに次ぐ第三のメディアがそれを解決するのだろうか。
気が長い話だけどね。ただ、ネットでもやりようはあると思うけど、まだまだ進化が必要かもね。

181:名刺は切らしておりまして:2009/10/08(木) 02:29:10 ID:FgC0Lycc

>>87
ネットで放送するようになるだろ?
しかしチャンネルを占有して長時間同じ局が番組を垂れ流す
という放送形式はじきに終わりを迎えるかと。
テレビが終われば、それに代わるものはネットしかないから、家電メーカーとかと組んで
PCとかよりももっと容易な端末を開発して、そこで事業展開すればいいんじゃないの
PCはあまりにも、能動的な仕組みですからねえ。
PS3のような端末で容易に番組がみられるようになるとかね。
でもそのような時代には番組というものは、もっと落ち着いた地味なものになっていくと思う。

89:名刺は切らしておりまして:2009/10/08(木) 00:54:06 ID:8M7X8MT8

テレビはつまらないというがBSやCSではまだまだ面白い番組がある。

90:名刺は切らしておりまして:2009/10/08(木) 00:55:47 ID:8i1fxx5O

BSの旅番組ばかり見るようになったな。
大画面でハイビジョン、見知らぬ街の路地のそこにいる人たちの雰囲気とか空気感がいい感じに伝わってくる。
いまんとこネットだとこういうコンテンツ探しにくいし、回線も足りないんでテレビよりかな。
こういう番組が増えるならどっちでも歓迎するよ。
サアドッチガヤッテクレル?

93:名刺は切らしておりまして:2009/10/08(木) 00:58:52 ID:MUETGY9G

テレビのメリットは生放送(スポーツ・ワイドショー)やプロパガンダにあると思う。
録画のバラエティやドラマは少なくして、そちらに力を入れればまだ生き残れそうな気がする

94:名刺は切らしておりまして:2009/10/08(木) 01:00:13 ID:fpTq1Ahh

テレビCMの効果信じてる奴って・・・

102:名刺は切らしておりまして:2009/10/08(木) 01:11:10 ID:jR9bzJxf

アメリカとかって同時視聴がどれくらいかじゃなくて、
結果的にどれだけの視聴者がそれを見たかという尺度を重要視
していなかったっけ
多チャンネル、リピート放送が普通のアメリカだと

103:名刺は切らしておりまして:2009/10/08(木) 01:11:25 ID:z2W/Og7h

>要するに1000万人の人々の「平均的な好み」なんて誰にもわかりっこないので、それを想像して番組を作ると、
>NHKは当たりさわりのない話ばかりになってしまうし、民放は低俗番組ばかりになってしまう。

なるほどなぁ。
20歳頃から、だんだんテレビを見なくなった理由がようやくわかった。
今や、一月に30分も見る事は無くなってしまったよ。

106:名刺は切らしておりまして:2009/10/08(木) 01:21:08 ID:qaW3E0x8

おっさんはオッパイが見られるメディアに群がる
テレビはもう駄目


108:名刺は切らしておりまして:2009/10/08(木) 01:25:10 ID:vzvqfx45

もはや20〜40代ぐらいまでは、ネットがプライマリーなメディアになりつつあるだろ。
10年経つごとに、一世代づつ上がっていく。100匹目の猿じゃねえけど、ある臨界点を超えたときに
世の中の認識はぱっと変わると思うよ。

111:ぴょん♂:2009/10/08(木) 01:30:33 ID:wjspnXpK BE:781119656-2BP(1028)

まぁ イギリスじゃぁ すでに ネットでの広告費がTVでの広告費を超えたらしいけどねw

116:名刺は切らしておりまして:2009/10/08(木) 01:40:58 ID:ziE1zK9H

なんなの? この「レコードからCDにみんな移行する!」って当たり前の話を
得意げに語ってるバカ


121:名刺は切らしておりまして:2009/10/08(木) 01:45:00 ID:FgC0Lycc

>>116
上手い表現ですね
たしかにね、あの時代に

レコードの時代は終わり、とかいちいち語ってルやつなんて居なかっただろうし。
レコードに慣れ親しんだ世代が、逆にレコードのよさとかを語ってたのかな?
テレビが終わりテレビが終わり、という世代はテレビに未練がある世代なのあもしれない。
しかしどうみても終わりだよねテレビというメディアは、テレビどころか、芸能界も終わりに向かっていってると思う
売春婦とチンピラしか出てねえんじゃねえの?テレビにでてる芸能人なんて。

131:名刺は切らしておりまして:2009/10/08(木) 01:52:47 ID:d0erUAH0

>>121
日本は凄まじいスピードでCDからレコードに転換したんだよ。
当時は「大量のレコードコレクションどうすんだ!!」とか「レコード店にレコードがなくなった!!」とか
「外国では大量にレコードを売ってるのに日本人は文化を大切しない!!」とか言ってたよ。
「レコードの方が独特の味があって音がいい」とか「レコードはジャケットがすで
に一つの作品、CDのジャケットは小さすぎる」とレコードのよさのアピールも
あったな。

145:名刺は切らしておりまして:2009/10/08(木) 02:02:11 ID:FgC0Lycc

>>131
俺はその考えもわかる気がする
レコードのジャケットってデカいから、一つの美術品というか
ジャケットでありポスターのような意味を持つというか
しかしコレクションにはよいとはおもうけど、持ち運びがね。

そういういみじゃ融通が利かない、という意味でテレビとレコードは似てるね

129:名刺は切らしておりまして:2009/10/08(木) 01:52:14 ID:YNVaK/FP

テレビコマーシャルの半数が勧誘電話並にスパムに思えて、
うざくて途中でNHKに変えてしまい、音声だけ聞きながらネットしてる。

136:名刺は切らしておりまして:2009/10/08(木) 01:57:50 ID:sH0RFT7y

イギリスではネット広告がテレビ広告を超えたらしいな

154:名刺は切らしておりまして:2009/10/08(木) 02:09:44 ID:RoYO6bpE

日本では、インターネット広告はラジオ広告と同規模か多い程度らしいです
このスレでipod音楽ネタが暴れるという事は、野球やサッカー中継のテレビ
コア層はまだ日本ではテレビなのかもしれませんよ

155:名刺は切らしておりまして:2009/10/08(木) 02:09:54 ID:yrZuWmWk

情報を何処から仕入れているか??と聞かれたら五十%はテレビからと答えるだろうな。
色々な情報元から情報を手に入れないと偏った考え方の人が多くなるから、今のネット普及は世の中にとっては良いよな。

184:名刺は切らしておりまして:2009/10/08(木) 02:32:30 ID:N44+6w3L

50代後半の自分の両親もテレビニュースには不信感を持っていた。
ただし週刊誌のような裏づけ無しのゴシップ記事を信用したりする。
ニュースを一緒に見てて日本の米国債の話になったとき、親はなぜか日本は100兆円分くらい
米国国債を持っているとか言い出したし。実際は7000億$規模で、米財務省のページ見れば
わかるんだが。テレビ報道も同じだが、意図的な一部の見解の報道、
元ソース掲示無しの怪しい記事を信じるのも痛い。

187:名刺は切らしておりまして:2009/10/08(木) 02:39:21 ID:FgC0Lycc

将来的にテレビは統廃合でしょうねえ
アナウンサーも、共同の事務所みたいなのを設立してすべてフリーアナ
となるんじゃないですか?
問題はNHKという無駄飯喰らいですね。はやく民営化しないと。

188:名刺は切らしておりまして:2009/10/08(木) 02:39:36 ID:ln6jeGx0

マスメディアが衰退するのは間違いないし
ネットなんかのソーシャルメディアが発展するのも間違いない。
ただ、金になるかどうかは知らね。

190:名刺は切らしておりまして:2009/10/08(木) 02:40:49 ID:sDQ8ggha

編集権ってやつが存在するメディアなんて信用出来ないだろ

191:名刺は切らしておりまして:2009/10/08(木) 02:41:19 ID:YssTYSbo

新聞とテレビの資本関係の切り離しを行えよ
テレビが新聞の記事紹介してるのを恥ずかしく思えよ

197:名刺は切らしておりまして:2009/10/08(木) 02:50:49 ID:vzvqfx45

むしろ、テレビが危機に陥って、本当に質の高い物を送り出してくれるようになったら、と思うよ。
人間は危機になると変わるから。まだ、テレビは本当の危機にはなっていない。

201:名刺は切らしておりまして:2009/10/08(木) 02:54:56 ID:glBjM9zO

イギリスのテレビって、公共放送のBBCが強過ぎて、
テレビ広告自体が元から新聞より金額的に低レベルなとこだから、
別にネットが越えても、ああそうですかレベルの話なんだけど。

208:名刺は切らしておりまして:2009/10/08(木) 03:20:36 ID:Z8Uz6NwX

テレビが囚人のジレンマ抱えてるのは分かった。
早くBSを主戦場にしてくれ

210:名刺は切らしておりまして:2009/10/08(木) 03:30:34 ID:FgC0Lycc

>>208
テレビショッピングという番組の主戦場になってます。
もうテレビは終わり
もうゴールデンでもスポンサーつかなくなって、ジャパネットの生放送するようになる。

222:名刺は切らしておりまして:2009/10/08(木) 05:05:31 ID:42ovtf+U

>>210
全チャンネル通販でもいいかも
食品チャンネル、高額商品チャンネル(車、不動産)、家電チャンネル、エロ動画チャンネル

216:名刺は切らしておりまして:2009/10/08(木) 04:49:13 ID:UrtcGvD+

>他方ウェブは極端にマイナーで、誹謗中傷や有害情報が山のように出てくる。
ネットでそんな誹謗中傷するやつなんて見たことねーよ!
(#゚Д゚)バーカバーカ!

218:名刺は切らしておりまして:2009/10/08(木) 04:51:58 ID:U2upQEJt

(´・ω・`)ま、もうすでにテレビみる時間よりネットの方が長いけど。
テレビは今日は10分くらい?みた。
しかしつまらんね。

219:名刺は切らしておりまして:2009/10/08(木) 04:56:46 ID:laLreMf+

台風だからテレビつけたままにしてるよ。
こういうとき以外はテレビ見ないね。
そう考えると受信料は高いなあ。

221:名刺は切らしておりまして:2009/10/08(木) 05:05:05 ID:8i6gkauB

TV局って、まだこんなこと言ってるの?
危機感なさすぎバロスwww

223:名刺は切らしておりまして:2009/10/08(木) 05:05:48 ID:8i6gkauB

ちなみに部屋のテレビはレンタルDVD鑑賞用になってる。

225:名刺は切らしておりまして:2009/10/08(木) 05:16:37 ID:oxVe571a

テレビが役立つのは、こういう台風の時かな

228:名刺は切らしておりまして:2009/10/08(木) 06:11:32 ID:8trBiaJL

嫌気がさすのが情報番組。
何でここまでレベルが落ちたのか。
昔はテレビは見ない人でもニュースだけは見たが、今はニュースは見られたもんじゃないという人が多い。

冒頭から同じニュースをなぜ、15分もやるのか。
今日起きたことを一通りやるべきだろ。

コメンテーターも必要ない。
って、同じこと10年前から言われてるのに、テレビ局は聞く耳を持たない。見捨てられて当たり前。

229:名刺は切らしておりまして:2009/10/08(木) 06:18:37 ID:cUJVNALG

>>228
おまえはNHKニュースだけ見とけよ

230:名刺は切らしておりまして:2009/10/08(木) 06:23:58 ID:tz7o999r

◇メディアリテラシー
 1.情報を流して得する人を考えてみましょう。
 2.可能な限り情報のソースを確認しましょう。
 3.コメントはその人の意見であって事実ではありません。
 4.片寄った意見はなんらかの裏があるはずです。情報だけを見るようにしましょう。
 5.2つの意見があるとき、マスコミの誘導に載らない決断力を持ちましょう。
 6.雑誌や番組のタイトルや見出しに惑わされず、中身を見るようにしましょう。
 7.意見の偏りやその人の専門を見極めるために、情報提供者の名前を覚えるようにしましょう。
 8.メディアの人間がアクシデントに対しどんな対応をするか見極めましょう。
 9.メディアは知っていることすべてを報道するわけではないことを覚えておきましょう。
10.大勢が判明するまでなにかを語ることは避けましょう。

235:名刺は切らしておりまして:2009/10/08(木) 06:34:47 ID:bmRjrxWQ

基本的には、テレビはバカと暇人のものだと思う。
普通の人は、テレビの前にへばりつくことはできない。

236:名刺は切らしておりまして:2009/10/08(木) 06:51:59 ID:pyAFGvTf

日本ではもうしばらくTVが強いだろうな。大半の日本人にとってPCは複雑すぎる製品だと思う。
携帯サイトに広告を出すってのも効果が?だし、TV広告が現象、ネット広告が伸び悩み、店頭広告強化ってのが現実的な流れじゃないかな。

241:名刺は切らしておりまして:2009/10/08(木) 07:34:04 ID:W/64Mt8p

2chばかり見ていると、思想が極端に走るようになる
色々なサイトを見るのが大事

242:名刺は切らしておりまして:2009/10/08(木) 07:37:58 ID:Ymrtyfqr

まったく見てないとは言わないが、
俺の周りでは頭いいヤツほどTVの視聴時間が少ないようだ


コメント一覧

    • 1. 名刺は切らしておりまして
    • 2009年10月08日 11:19
    • NHKはまだクオリティ保ててるレベル
      他の局がヤバイ
    • 2. 名刺は切らしておりまして
    • 2009年10月08日 11:29
    • 誰か俺のテレビ引き取ってくれよ
      もう1年以上スイッチすらいれてない
      マジで邪魔だわ

      テレビ局の前にでも捨ててこようかな
    • 3. 名刺は切らしておりまして
    • 2009年10月08日 11:35
    • 勝手なイメージだけどnhkは品がある。民報は俗っぽい。
      ただ、最近の民報は俗っぽすぎてそういうノリが嫌いな俺は常にnhkにチャンネルを合わせている。

      ニュース番組も「情報バラエティ」と称してどうでも映像流したり。
      衝撃映像って番組も前にネットで見たようなものばかり流したり(しかも一部捏造)


    • 4. 名刺は切らしておりまして
    • 2009年10月08日 11:35
    • ネット上の広告ってCMと違って回避しやすいから企業も金出しにくいよ
    • 5. 名刺は切らしておりまして
    • 2009年10月08日 11:40
    • >>23
      きっと目が悪くなるという意味で「そうだね」だと思うぞ。
    • 6. 名刺は切らしておりまして
    • 2009年10月08日 11:48
    • 民法ニュースは見てられん。全時間帯ワイドショー化してる。
    • 7. 名刺は切らしておりまして
    • 2009年10月08日 11:52
    • TBSラジオおもしろいよー
    • 8. 名刺は切らしておりまして
    • 2009年10月08日 12:24
    • >>66は東大、東工大、慶大の卒業と見た、
    • 9. 名刺は切らしておりまして
    • 2009年10月08日 12:32
    • テレビの嘘、偏向には気づいても ネットの嘘、偏向には気づかない愚かな輩が増えてるからな
      ネットが第二のマスゴミになる日は近いだろう
    • 10. 名刺は切らしておりまして
    • 2009年10月08日 12:34
    • ネットリテラシー同様にテレビ(というかメディア)リテラシーも必要なんじゃね?
    • 11. 名刺は切らしておりまして
    • 2009年10月08日 12:40
    • TVは必要
      昔のアニメ大量に借りて見てるw
      じゃりんこチエおもしれぇwww
    • 12. 名刺は切らしておりまして
    • 2009年10月08日 12:48
    • ※4

      最低広告費が高いCMの方が圧倒的に敷居は高い
      (CMを本当にみてるかどうかも視聴率ベースでしかわからない)
      ネット広告は最低費用も安くログが残るので評価もしやすいしアクセス保証もあるので敷居は低く予算取りやすい。
      ただし、ネットに関わってる企業にしか向かない。
    • 13. 名刺は切らしておりまして
    • 2009年10月08日 12:56
    • その局だから見たいって番組、民放は少なすぎる
      番組の質も無く、内容の特化も出来ないものが多すぎる
      せいぜいフジが野心的でまだ体力がある感じかね

      とはいえ、池田氏のネットの技術進歩頼りな結論も
      ちょいとどうなのかねぇと思ったり
      どちらかというと個人の、ネットリテラシーの問題では?
    • 14. 名刺は切らしておりまして
    • 2009年10月08日 12:58
    • 1クールで観るアニメの本数×30分しかテレビ観ないな
      あとはゲームとDVDの再生としての役割しかない
    • 15. 名刺は切らしておりまして
    • 2009年10月08日 13:10
    • テレビは、部屋が無音で寂しくならないようにする音出し装置。
      それ以上のものはまったく求めてない。
    • 16. 名刺は切らしておりまして
    • 2009年10月08日 13:28
    • 若い世代がこうもテレビ嫌ってたら生きていけるわけないだろ。あほだなぁ
    • 17. でつ
    • 2009年10月08日 13:48
    • Gyaoとか伸びるかな
    • 18. 名刺は切らしておりまして
    • 2009年10月08日 13:48
    • NHKは
      戦後の憲法改正についてのドラマみたいなの大まじめ作るから必要。音楽脚本演出映像すべてが高水準だった。
    • 19. 名刺は切らしておりまして
    • 2009年10月08日 13:53
    • テレビが手段でしかないと考えると、ネットを代替手段として使っているからそちらに流れているんだろうな。
      まぁ実際便利だし。
    • 20. 名刺は切らしておりまして
    • 2009年10月08日 14:02
    • ネットが2次情報(ニュース解説・報道)メディアとして充分機能するかが、テレビの受け皿になるかどうかの一要因だと思う。

      これからネットメディアがどんどん勃興して試行錯誤しつつ形が見えてくるんジャマイカ?

      滝クリがyoutube.jpの専属キャスターになったらおもろいのになぁ・・・
    • 21. 名刺は切らしておりまして
    • 2009年10月08日 14:07
    • 最近はケーブルテレビくらいしかTV見てないわ
    • 22. 名刺は切らしておりまして
    • 2009年10月08日 16:33
    • 出勤前に天気予報だけ見てる(あと今日みたいな時は災害情報)
      テレビが唯一捏造せずに流してくれる情報な
    • 23.
    • 2009年10月08日 16:39
    • テレビの偏向はみんな同じ向きだけど、
      ネットの偏向は向きがバラバラだから、より真ん中(真実)は見えやすい。
    • 24. 名刺は切らしておりまして
    • 2009年10月08日 18:20
    • ※23
      それは多種多様なサイトを巡り歩く時間があればの話な
      そんな暇人はいないに等しいのが現実
    • 25. 名刺は切らしておりまして
    • 2009年10月08日 18:39
    • 今時、「俺、テレビ見てない」自慢ですか。
      もうそんな時代はとっくに過ぎ去った。
      テレビ?何それ?これだね。
      今は据え置きゲーもpcモニターでできるし、テレビの存在意義って一体・・・・・・・・

    • 26. 名刺は切らしておりまして
    • 2009年10月08日 18:42
    • 何か若者が犯罪犯すと、すぐ「キレる今時の若者!」とか宇宙人扱いして、叩いてたら、若者中心にテレビ離れが進んで当然だろ。舐めるなよ、と。

    • 27. 名刺は切らしておりまして
    • 2009年10月08日 18:43
    • テレビってゲーム専用機のこと?
      ゲームのためだけに置いてるけど邪魔なんだよなぁ。
    • 28. も
    • 2009年10月08日 19:18
    • テレビ機自体がいらなくなってるな。パソコンでテレビ見れるし
    • 29. 名刺は切らしておりまして
    • 2009年10月08日 19:27
    • ネットに移行するのはマジで止めて欲しい。
      移行されたらおそらくクリーンにしようとするに違いない。
      だから著作権侵害物に対する風当たりがひどくなって
      物が手に入りにくくなる可能性がある。
      今の無法地帯ぐらいがちょうどいい。
    • 30. 名刺は切らしておりまして
    • 2009年10月08日 20:35
    • 家の馬鹿親なんか糞バラエティ見て幼稚園児のように一喜一憂してるが
      「テレビ見るな」なんてことを言う気はさらさら無い
      あいつらからテレビ奪ったら光の速さでボケるだろう
    • 31. 名刺は切らしておりまして
    • 2009年10月08日 20:43
    • >>29
      割れ厨死ね
    • 32. 名刺は切らしておりまして
    • 2009年10月08日 22:55
    • だれこのおっさん。

      オレは、テレビはきっと3D化になると期待している。
    • 33. 名刺は切らしておりまして
    • 2009年10月08日 23:41
    • これも時代の流れだからショウガナイ。
    • 34. 名刺は切らしておりまして
    • 2009年10月09日 06:31
    • 米11

      てめーが必要なのはモニタだろ
      そういうのはテレビが必要っていわねえよ
    • 35. 名刺は切らしておりまして
    • 2009年10月09日 07:28
    • NHKも民法よりましだとはいえワイドショー化してきているからね。ラジオのNHK第一・第二放送、NHK-FMなんかの方がずっといい。ネットしながら聞ける。
    • 36. 名刺は切らしておりまして
    • 2009年10月09日 07:37
    • テレビでよく聞くんだけど、効果音というか作った笑い声?みたいなのってちょっとイライラしない?
      俺だけかな・・・
    • 37. 名刺は切らしておりまして
    • 2009年10月09日 11:55
    • ネットニュースは自分の好みの情報しか詳しく見ないから、視野が狭くなるのだけが問題だな。
      ただ、グーグルニュースとかYahooニュースみたいに、報道各社のヘッドラインを集めてくれる場所があるから、そこを中心に見てるとあまり偏向しなくてすむ。
      同じ記事の各社比較もすぐできるし便利だぜ。

      後はあまり話題にならないネットラジオが、もうちょっと活用されるとうれしい。ながら作業するには音声のみのが便利だし。
    • 38. ま
    • 2009年10月09日 13:07
    • ネットラジオっていうか、動画サイトが番組を作っていくほうこうじゃないかな?ラジオやってるとこは動画サイトのインフラを利用して配信できるようになればおけ。ニコニコはそれに近いと思う
    • 39. 短小のヒロシ
    • 2009年10月09日 23:33
    •  



                 ネットの掲示板やネットウヨの妄想よりは、

                        今のマスコミは信頼できますね(笑)



       
    • 40. ゼロちっくな佐藤伸彦
    • 2009年10月10日 14:41
    • ウェブがテレビを追い越す日は遠くないだろう。

      テレビなんて、ほとんど「やらせ」なんだし、今さらどう足掻こうが

      衰退の一途だろ。

      あと、制作会社の下請けは大変らしいな。ピンはねされてwww

      そういやー、滝川クリステルを「外人」呼ばわりしてた

      フジのアナはどうなった???

      YouTubeにあった映像は、軒並み消されてるらしいが。

      最近メタボ気味なデブより。
    • 41. 名刺は切らしておりまして
    • 2009年10月16日 23:06
    • CMが無いってだけでNHKは見れる
      民法は無理
      もちろん視聴料はらってます
    • 42. 名刺は切らしておりまして
    • 2009年11月04日 07:32
    • ネットにはネトウヨみたいなやつがおおすぎ
      信頼性を損ねてる、
    • 43. 名刺は切らしておりまして
    • 2009年11月07日 12:16
    • ネットは自分で真実を見極められるのが良い。
      テレビからの情報は一方通行な上、日本人にとって
      重大・重要な事柄の90%は報道すらされない状況だから。


      ?まだミスリードと真実を比較できるインターネット。
      ?かたや他に情報があるかすら知ることも出来ず、
      悪意と決め付けに満ちてミスリードしてくるレガシーメディア。


      どっちが有用と聞かれたら俺は?だが、
      「インターネットは悪!」とテレビでインプットされてきたテレビ視聴者は
      ?なんだろうな。


      だが?の層にも、カップラーメンの値段を知らないという理由で
      10日以上ズダボロに叩かれた麻生と、
      偽装献金・脱税と、今も犯罪を犯し続けている鳩山を必死に擁護する報道の差については、ぜひとも一考願いたいところだ。
    • 44. 名刺は切らしておりまして
    • 2009年11月10日 01:45
    • いやNHKなんて捏造・偏向のオンパレードだぞ。

      ネットで確認してみろ。
    • 45. 名刺は切らしておりまして
    • 2009年11月10日 01:47
    • 基本的には、ネットはバカと暇人のものだと思う。
      普通の人は、PCの前にへばりつくことはできない。

      これって釣り?
    • 46. 山師さん@閲覧中
    • 2009年11月23日 23:30
    • >>72
      >>結局家庭を作る事と仕事が人生最大の娯楽なん
      >>だよね・・・・・
      >>与えられるタイプの娯楽が楽しめるのは20代まで

      すげーわかる