317df35e.jpg1:きのこ記者φ ★:2009/11/12(木) 09:42:19
通貨の大量発行でデフレを克服する「リフレーション」を政府に求めた経済評論家、勝間和代氏(40)のプレゼンテーションが、ネット上で大反響を呼んでいる。リフレ擁護派から反対派まで、ブログなどを通じて議論が大盛り上がりなのだ。「それにしても勝間和代氏の影響力の大きさにびっくり……

なぜ節約・貯蓄が不況を招くのか?…合成の誤謬


「Twitter」が日本でブレークするための条件 …勝間和代


・デフレ克服した高橋是清蔵相の影響?

経済学者の飯田泰之氏は、自らのブログで2009年11月9日、こう驚いてみせた。影響力のきっかけになったのが、政府が勝間氏から意見を聞いた5日の「マーケット・アイ・ミーティング」だ。勝間氏は、そこで菅直人国家戦略担当相に対し、雇用改善のために、大胆なデフレ克服策を訴えた。日銀が大量の国債を買い取ることで、通貨発行量を大幅に増やしてインフレを呼び込むというものだった。
(飯田泰之氏ブログ)

このプレゼンに先立って、勝間氏は4日、よく利用しているツイッター上で、政策への署名を募った。特設アカウントをフォローしてもらう形で募り、わずか1日で2300人以上もの署名が集まった。分かりにくい金融政策について、多くの人からこれだけの関心を集めるのは異例だ。

前出の飯田氏は、こうした動きをブログで取り上げ、専門家を超えて関心を集めたことに対し、歴史的な政策転換への出発点となるのではないかと指摘した。この問題では、飯田氏へも主要紙2紙と雑誌3誌から取材依頼があったといい、「ここ数日、ネットはもとより雑誌・新聞等でも金融政策についての関心が急激に高まっており,望ましい限りです」と述べている。

勝間氏がこの大胆な政策を考えたのは、1929年の世界恐慌後に、同様な政策で深刻なデフレを克服した高橋是清蔵相の影響もあるらしい。実際、ツイッター上の特設アカウントには、是清の肖像写真のアイコンが使われている。

当時の日本の経済学者たちは、イメージの悪いインフレ誘導という表現を嫌い、リフレーションという用語を多用した。最近は、物価上昇率の目標を定める、一種のインフレターゲット論だと受け止められている。勝間氏のプレゼン内容は、「現代版リフレ論」とも言え、カツマー、勝間バブルと呼ばれる人気もあり、ネット上で関心を集めている。

・内閣府「なかなか現実的には難しい」

大胆な政策だけに、勝間和代氏のリフレ論は、ネット上でも賛否両論が極端に分かれている。賛成派としては、駒澤大学准教授でもある前出の飯田泰之氏がおり、自らのブログでリフレ論の立場を明らかにした。デフレ脱却のために金融政策方針の転換が必要であり、2%程度の安定的なインフレを目指す政策を実施すべきと説いている。

同じ経済学者で上武大学教授の田中秀臣氏は、自らのブログで2009年11月6日、高名なエコノミストが「勝間和代が日本を救う」と評したことに「こころのどこかで僕もそう思っている」と告白した。勝間氏のプレゼンの水準は高く、直接聞く者に届くとして、「政府が選択肢に加えてくれたことを本当に願いたい」とまで書いた。
(田中秀臣氏ブログ)

一方、反対派は、その批判もかなり激しい。経済学者の池田信夫氏は、自らのブログで7日、「ゼロ金利状態でいくら通貨を供給してもインフレが起こらない」と主張した。「リフレ派が久々に墓場からよみがえったようだ」としたうえで、「これが国家戦略に影響を及ぼすとなると放置できない」とまで言い切っている。
(池田信夫氏のブログ)

アメリカの投資銀行に勤めている藤沢数希氏は、自らのブログで9日、「勝間さんのインフレ政策を実行するともっとデフレになる」と批判した。日本は少子高齢化で潜在成長率が低くなっており、結果的に低金利になって通貨を大量発行しても物価の下落は抑えられないというのだ。
(藤沢数希氏のブログ)

勝間氏のプレゼンについては、新聞各紙は、菅国家戦略相が納得しなかったなどと報じており、内閣府の担当者も、「貨幣の価値が大きく下がったりするリスクがありますので、なかなか現実的には難しいかもしれません」と明かす。

しかし、勝間氏は、施策の可能性に手応えを感じているとして、公式ブログで6日、「プレゼン後の感想でも、菅大臣から『興味ある。どうしようかな』という発言があった」などと書き込んでいる。


▽関連:

【論争:デフレ対策】菅直人副総理×勝間和代氏(1/4)


政府紙幣の発行「非常に興味を持っている」:自民・菅氏[09,2/1]


1兆ドルが1ドルに:超インフレのジンバブエで12桁のデノミ


勝間和代公式ブログ: 私的なことがらを記録しよう!!

▽元スレ:

【経済政策】勝間和代「リフレ論」がネットで大反響…菅大臣も「興味ある」 [09/11/11]





7:名刺は切らしておりまして:2009/11/12(木) 09:49:38 ID:F4FjZUnC

もうど〜にでもな〜れ

15:名刺は切らしておりまして:2009/11/12(木) 10:00:11 ID:7bkLcV0D

勝間さんのアイデアなら間違いないよ安心だ
円をジャブジャブ発行すべきだよ

がんばれ勝間
あなたこそ総理になるべき人物!

ああ疲れた・・・

328:名刺は切らしておりまして:2009/11/12(木) 12:34:51 ID:YK9nJA/X

>>15
カツマーの実態を上手く表しているなw

18:名刺は切らしておりまして:2009/11/12(木) 10:00:52 ID:eNZ5JB6U

セフレ論ならなんとか

698:名刺は切らしておりまして:2009/11/12(木) 19:51:48 ID:bl1bJqqY

>>18
少子化に歯止めをかけるには最適かも

19:名刺は切らしておりまして:2009/11/12(木) 10:01:05 ID:RDkg/w9Q

高橋是清がやったのは政治責任でやった政府紙幣だろ
独立機関の日銀に国債を押し付けるなんて道理的に間違ってる

21:名刺は切らしておりまして:2009/11/12(木) 10:01:44 ID:Xp9r3+jT

一瞬新しい甘いお菓子かと思った

30:名刺は切らしておりまして:2009/11/12(木) 10:07:19 ID:NPqSNH/u

さりげなく池田信夫が出てきてるのが笑えるw

158:名刺は切らしておりまして:2009/11/12(木) 11:06:16 ID:12jX70As

これの方向に動いたら
速攻で貯金を下ろして外貨預金に替えるぜ
日本は国債が売れなくなって破綻するかもな
そしてまた通貨を大量発行してあっというまにジンバブエw

162:名刺は切らしておりまして:2009/11/12(木) 11:08:29 ID:v04OcK9B

>>158
むしろ積極的にやってれ。通貨安で急激に経済が回復するからな。
国債金利はむしろ実質的に低下するから何も心配はいらん。安心して利益を追い求めてくれ。

168:名刺は切らしておりまして:2009/11/12(木) 11:10:48 ID:01IKbRsQ

>>162
そうなんだよな
大多数が経済合理性で動いてくれるという前提があれば政策決めるのも楽

171:名刺は切らしておりまして:2009/11/12(木) 11:11:32 ID:RxLQZOax

こうゆうのスパコン遣って演算できないもんかな
金と時間掛かっても価値あると思うんだが

185:名刺は切らしておりまして:2009/11/12(木) 11:17:12 ID:wO6zCBtE

景気が良くなればどうでもいいよもう・・・
現状で子供作る奴が増えると思って…

191:名刺は切らしておりまして:2009/11/12(木) 11:19:15 ID:wO6zCBtE

子供手当が全て消費に回れば大分マシだが
現状だと貯金するだろ
どうすればいいんだw

195:名刺は切らしておりまして:2009/11/12(木) 11:20:40 ID:P1qLlEPL

銀行の預金金利を無理矢理2%以上にする法律を作ってから
2%のインタゲを狙っていくのは賛成、

207:名刺は切らしておりまして:2009/11/12(木) 11:26:41 ID:fYoUIWUs

よく判らないんだけどリフレ反対派はデフレ容認な訳?
いつまでたってもデフレ脱却できんから、リフレっつー話が出てくんだよな。

216:名刺は切らしておりまして:2009/11/12(木) 11:30:35 ID:0gnDXePW

>>207
アホリフレ派は「とにもかくにも体重を増やせば健康になる」と言ってるようなものだ。
基本的にデフレもインフレも良くはない。

221:名刺は切らしておりまして:2009/11/12(木) 11:32:39 ID:wO6zCBtE

>>216
デフレスパイラルは最悪だけどね

253:名刺は切らしておりまして:2009/11/12(木) 11:46:03 ID:OJ99Hc36

そもそも政府紙幣って考え方ってアリなの?
なんとなく政府紙幣って「もう何でもあり」みたいに思えるんだけど。

269:名刺は切らしておりまして:2009/11/12(木) 11:54:32 ID:Z4/xhYII

金利を上げた後でないと効果は得られんだろ。
問題は金利をどーやって上げるかだ

291:名刺は切らしておりまして:2009/11/12(木) 12:12:18 ID:KlF5GegJ

そもそもだ、海外企業や資源をがんがん買収する国家戦略じゃないなら、通貨供給量増やして当たり前じゃないか?

295:名刺は切らしておりまして:2009/11/12(木) 12:17:26 ID:ZVJdt62V

これで円高時代も終わりか…。ネットオークションの楽しみもなくなるな…。

300:名刺は切らしておりまして:2009/11/12(木) 12:20:02 ID:i9u+Wvcb

難しいことはやめにして、土曜の深夜は停電にしようぜ。
やることは1つ 潜在的成長率が高くなるぜ


302:名刺は切らしておりまして:2009/11/12(木) 12:21:53 ID:wO6zCBtE

>>300
ニューヨーク大停電の10ヶ月後出産ラッシュだったことかw

319:名刺は切らしておりまして:2009/11/12(木) 12:30:43 ID:KlF5GegJ

>>300
ワロタ
祝い事商売してるんだが、誕生日が最近、10月後半に集中しすぎ
逆算すると正月
正月しか仕込む暇がないんだろうな

321:名刺は切らしておりまして:2009/11/12(木) 12:32:20 ID:QXAgtSx2

>>319
10月生まれの芸能人も増えたよね

305:名刺は切らしておりまして:2009/11/12(木) 12:23:14 ID:F5mcMJMA

こんなリフレ論なんて2ちゃんでさんざん議論されてきたろ
なんで今更このパクリ女がもてはやされるんだか

320:名刺は切らしておりまして:2009/11/12(木) 12:30:48 ID:S5gAXQci

通貨じゃぶじゃぶは10年前からやってるじゃん。量的緩和とか。
国の借金が増える≒通貨じゃぶじゃぶ だぞ。

それでもデフレを止められないんだよ。

323:名刺は切らしておりまして:2009/11/12(木) 12:33:18 ID:EIGWJbvv

>>320
そそ、反対派の池田か藤沢も書いてるんだよね。
通貨の量を増やしただけではインフレにならないって結果はでてる。

325:名刺は切らしておりまして:2009/11/12(木) 12:33:21 ID:5riDBAb4

>>320
その量的緩和で援助してるのは供給側。
それは消費する側が少ないのにいくらやっても無駄なんだって。
ますます供給過剰になってデフレ。

332:名刺は切らしておりまして:2009/11/12(木) 12:36:27 ID:QXAgtSx2

>>325
定額給付しかないね

337:名刺は切らしておりまして:2009/11/12(木) 12:39:36 ID:5riDBAb4

>>332
そういうこと。

322:名刺は切らしておりまして:2009/11/12(木) 12:33:07 ID:MftClfhv

しかし何だな、勝間は商売が上手い。
こんだけ無茶な事言って、売名行為が成立するんだもの。

お前ら華麗にスルーしろよ。

326:名刺は切らしておりまして:2009/11/12(木) 12:33:36 ID:1jjRfwYY

現在の日本人が欧米人みたいに独立、sex好きで若者支援好きなら停電案
も良いだろうけどね(笑

327:名刺は切らしておりまして:2009/11/12(木) 12:33:51 ID:S+U4RaR2

トヨタ生産方式も勝代の言うデフレの原因だな

329:名刺は切らしておりまして:2009/11/12(木) 12:35:01 ID:l1BcOR3Y

>>327
ミクロの効率化は関係ない話だよ

336:名刺は切らしておりまして:2009/11/12(木) 12:39:30 ID:S+U4RaR2

>>329
トヨタの発想は世界中のあらゆる業種に伝染してるからミクロじゃないよ

335:名刺は切らしておりまして:2009/11/12(木) 12:37:57 ID:Yhp6YriQ

公共事業もあわせてやらないと効果があがらないというような新古典派的なスタンスはとらないんだな
国債買い取るだけなら銀行に金が滞留するだけでマネーサプライは伸びないよ

342:名刺は切らしておりまして:2009/11/12(木) 12:40:46 ID:kuz3nKcr

>>335
政府債務減った分は減税すれば良い

343:名刺は切らしておりまして:2009/11/12(木) 12:40:53 ID:MftClfhv

>>335
そこでサービス業ですよ。

性的なのと賭博行為のを。

338:名刺は切らしておりまして:2009/11/12(木) 12:39:51 ID:Gmamc6rV

大恐慌後のように世界中で通貨切り下げ合戦をやれと?
また世界大戦が起こるんじゃね?

345:名刺は切らしておりまして:2009/11/12(木) 12:42:04 ID:1jjRfwYY

ベーシックインカムは無理にしても家賃補助なら可能かもしれん
悪質便乗値上げ大家だけに規制入れれば良いわけだし。

358:名刺は切らしておりまして:2009/11/12(木) 12:49:46 ID:vzD23wXv

グローバル経済の時代に日本だけ国内に金をバラ撒いても、焼け石に水です。
海外の需要が回復しない限り、経済は回復しない。

373:名刺は切らしておりまして:2009/11/12(木) 12:57:53 ID:8cEjArdc

金刷ってベーシックインカムか一度やってみるべ

できればバーチャルでな

380:名刺は切らしておりまして:2009/11/12(木) 13:01:42 ID:oqqO/eg3

いくらでっかいプールを作って
水をジャブジャブ貯めたってダメ
それを必要なところに流す
太いパイプが無いんだよ
誰もそこまで考えない

386:名刺は切らしておりまして:2009/11/12(木) 13:09:11 ID:wO6zCBtE

デフレスパイラルは最悪だけど
デフレしか経験したことのない20代は平気で財政の裏付け無しで
通貨発行しろと平気で言うな
1970年代のインフレも大概だったぞ
親父さんに聞いてみ

387:名刺は切らしておりまして:2009/11/12(木) 13:10:02 ID:fzLOEuh8

>>386
ああ、儲かってしょうがなかったよ

392:名刺は切らしておりまして:2009/11/12(木) 13:12:53 ID:p49ojAZT

>>386
なんでいけないの?
30代男性会社員より

391:名刺は切らしておりまして:2009/11/12(木) 13:12:35 ID:BN+P6hzh

すでに十分に資金は供給されてる。でも、株価すらなかなか上がらないから、
どうやってマネーの流れを加速するかが問題なんだよな。
カツマーの議論は一歩後れてると思う。

395:名刺は切らしておりまして:2009/11/12(木) 13:15:22 ID:MBV2WP+R

物価スライド制の年金制度を停止してリフレすれば全て解決。

396:名刺は切らしておりまして:2009/11/12(木) 13:15:23 ID:oqqO/eg3

金を勢いよく流すしくみ、政策を考えなければ、
国債発行額は減るどころか増える一方

403:名刺は切らしておりまして:2009/11/12(木) 13:18:21 ID:M0DPEvus

これが支持されるのは当然かもな
だって今のままじゃデフレから抜け出す兆し何もないもん

406:名刺は切らしておりまして:2009/11/12(木) 13:19:51 ID:S+U4RaR2

値段しか見ないでデフレだって騒ぐとか
ドルしか見ないで円高って騒ぐ人にも気を付けようね

407:名刺は切らしておりまして:2009/11/12(木) 13:20:33 ID:mnjMr7lw

小手先だけで回復する時期はとうに過ぎたろう
こうなると落ちるところまで落ちるしかない

409:名刺は切らしておりまして:2009/11/12(木) 13:21:18 ID:wO6zCBtE

>>407
だから、みんなで貧乏になろうって言ってるだろw

414:名刺は切らしておりまして:2009/11/12(木) 13:24:17 ID:mnjMr7lw

>>409
そうなりゃいいけどな

418:名刺は切らしておりまして:2009/11/12(木) 13:27:08 ID:M0DPEvus

>>409
みんなで貧乏にはならんよ、二極化が進むだけ

408:名刺は切らしておりまして:2009/11/12(木) 13:21:00 ID:FZu9JkUu

それより休み増やそうぜ。

411:名刺は切らしておりまして:2009/11/12(木) 13:22:43 ID:M0DPEvus

>>408
日本人は働きすぎだよな。

430:名刺は切らしておりまして:2009/11/12(木) 13:32:57 ID:FZu9JkUu

>>411
働きすぎというか、時間拘束されすぎ。

410:名刺は切らしておりまして:2009/11/12(木) 13:21:38 ID:OJ99Hc36

つまり、政府紙幣でみんな働かなくてOKってことで良い?

無税国家も完成でOK?

416:名刺は切らしておりまして:2009/11/12(木) 13:25:59 ID:p49ojAZT

>>410
「デフレ解消は無理」論の結論はそういうことになる

415:名刺は切らしておりまして:2009/11/12(木) 13:25:53 ID:swKBBixF

これとかBIとか、
馬鹿な民主党は何も考えずやってくれそうw

417:名刺は切らしておりまして:2009/11/12(木) 13:26:03 ID:KlF5GegJ

紙幣供給してもインフレにならないと言う奴いるが、撒いて価値下がらないなら大儲けで問題ないじゃんw

426:名刺は切らしておりまして:2009/11/12(木) 13:32:01 ID:dHPBwb5b

デフレがおさまるまで国民全員に年10万のボーナス配ってやればいいよ

432:名刺は切らしておりまして:2009/11/12(木) 13:34:00 ID:OJ99Hc36

教育しなきゃいけない。

「強欲こそ善」「見栄こそ全て」「借金して消費することは最善」

437:名刺は切らしておりまして:2009/11/12(木) 13:36:56 ID:S+U4RaR2

>>432
まず雇用だな
皆がローン組めたらレバが効いて凄い経済効果だ
こんな時代でも正社員しか雇わない企業だって存在すると思う
法人税率ゼロでよし

440:名刺は切らしておりまして:2009/11/12(木) 13:38:34 ID:wO6zCBtE

>>437
逆レバかかってる時にか?
雇用は少なくても数年は戻らん

454:名刺は切らしておりまして:2009/11/12(木) 13:46:08 ID:7X3oYWog

資本主義は借金経済。

457:名刺は切らしておりまして:2009/11/12(木) 13:47:32 ID:7X3oYWog

借金経済は弱いものから取り上げて強いものへ所得移転させることになる。
低所得者にローンを組ませる、孫の代まで国を借金漬けにするなど。

468:名刺は切らしておりまして:2009/11/12(木) 13:53:40 ID:S+U4RaR2

>>457
ローンと言えばサブプラしか思い浮かばないんだね

462:名刺は切らしておりまして:2009/11/12(木) 13:50:43 ID:XVfNoZh9

戦後のニッポンみたいにヒロポン打ちながら
テンション上げて働けば景気回復するんじゃね?

469:名刺は切らしておりまして:2009/11/12(木) 13:53:47 ID:p49ojAZT

>>462
ヒロポン打っても働き口が無い。

585:名刺は切らしておりまして:2009/11/12(木) 16:09:09 ID:E1hDZ9ES

政治家の「興味ある」を、そこまで信じてどうすんだよ……

599:名刺は切らしておりまして:2009/11/12(木) 16:35:59 ID:5JxB7tfP

20年前と同じリフレ理論・・・・

600:名刺は切らしておりまして:2009/11/12(木) 16:37:27 ID:p49ojAZT

1929年の恐慌と同じ道を歩むなら、どこかが割を喰う羽目になる。
日本が筆頭。米国債、もう買うなよ。

672:名刺は切らしておりまして:2009/11/12(木) 18:19:02 ID:wO6zCBtE

景気が良くなるならリフレやろうが何しようが構わんてのが庶民の本音だよ
年越し出来ない企業が出てきそうなのにもういい加減に景気対策やれw
仕分けもいいけどもう厳しいだろ

673:名刺は切らしておりまして:2009/11/12(木) 18:24:06 ID:q70QxEnS

>>672
弱者が退場すればセカンドステージが始まる。
消耗戦は終わるさ。

677:名刺は切らしておりまして:2009/11/12(木) 18:30:30 ID:oqqO/eg3

>>672
あの仕訳ってのはマスコミの好きそうな光景だねw
人気とりにはもってこい
で、それからどうすんの?w

674:名刺は切らしておりまして:2009/11/12(木) 18:25:27 ID:IIQ6Iqnn

勝間って倉田真由美みたいな奴だろ

678:名刺は切らしておりまして:2009/11/12(木) 18:34:51 ID:FZu9JkUu

茶番劇は見ないに限る。

684:名刺は切らしておりまして:2009/11/12(木) 18:55:34 ID:0W1oz+xw

民主党に画期的なことができるわけないじゃん。
自民党がやってたことをやめるだけ。
新しいことは何一つできない。

796:名刺は切らしておりまして:2009/11/12(木) 22:41:49 ID:jzX6OO7A

しかし、なんで勝間って急に注目されだしたの?
2流どころのポジションだったような気が。

803:名刺は切らしておりまして:2009/11/12(木) 22:55:06 ID:IvJuYLyG

勝間ちゃんも以前アナリストだったときに、大失敗したんじゃなかったか?

ネット系の株で。

809:名刺は切らしておりまして:2009/11/12(木) 23:03:47 ID:mM4OFMEs

アメリカでは却下されてしまったが、
やはり消費活性化には企業減税による雇用奨励以外ないな。

845:名刺は切らしておりまして:2009/11/12(木) 23:46:12 ID:b0PSABnt

俺の様な貧乏一庶民としてはハイパーを体験してみたいのが本音だけどな

846:名刺は切らしておりまして:2009/11/12(木) 23:47:03 ID:8ekabhOR

>>845
真っ先に野垂れ死ぬのはお前だけど、それでもいいのか?

847:名刺は切らしておりまして:2009/11/12(木) 23:47:47 ID:epvwi2mA

現状的には、インフレが当たり前で経済が成り立ってたから、
インフレにしないことにはどうしようもないって感じだな。

848:名刺は切らしておりまして:2009/11/12(木) 23:51:29 ID:4f41h9AM

経済ってのはマイルドなネズミ講位がちょうどいいんだよ。
デフレなんていつまでも続かない。続くわけがない。
望む望まないに関わらず、ハイパーインフレが来るぞwwww

850:名刺は切らしておりまして:2009/11/12(木) 23:52:51 ID:oXQC6dU6

今は金を使わないと損する状況を作る方が大事
とにかく金を回さないと

860:名刺は切らしておりまして:2009/11/13(金) 00:21:11 ID:TMtTigW3

法人税や株式取引の課税を重くする
その上でさらに国債も発行して、それらを財源に社会保障を充実させる
それが一番効率がよく金が直接回る

861:名刺は切らしておりまして:2009/11/13(金) 00:22:47 ID:k/FCn2kj

日本はこれからごく少数の優秀な企業が日本全体を
養っていかねばならない国になる
国家を維持したいなら社会主義的になるのも覚悟しないと

864:名刺は切らしておりまして:2009/11/13(金) 00:25:42 ID:cvj3Tf8K

カツマが言ってる事って、オマエラが言ってる事に近いんだろ。

866:名刺は切らしておりまして:2009/11/13(金) 00:27:54 ID:R8wDsRfN


負間女史は好きではないが

書籍の表紙とTVの動画を比較するに
「カメラマンの能力を見抜くセンス」だけはすごい。
ぜひスチールカメラマンを紹介してほしい。

894:名刺は切らしておりまして:2009/11/13(金) 00:48:22 ID:0k39CrHf

おれ長い間このひと料理研究家だと思ってた

992:名刺は切らしておりまして:2009/11/13(金) 11:16:03 ID:SXjKx4z6

高齢者に税金を掛ければいい

1000:名刺は切らしておりまして:2009/11/13(金) 11:40:57 ID:re8q7Efl

>>992
相続税をもっと上げれば良い。
そうすりゃ死ぬ前に必死になって金使うだろ。

993:名刺は切らしておりまして:2009/11/13(金) 11:17:11 ID:72k27YoB

カツマーは能天気だからね、
経済が経済学の教科書通りに動くと思ってるんだよ、
いろんな要素が複雑に絡み合ってるのにね、
だから部分的にしか反論できない。

1001:1001: ID:r 1000 Thread

このスレッドは1000を超えました。
もう書けないので、新しいスレッドを立ててくださいです。。。



コメント一覧

    • 1. 名刺は切らしておりまして
    • 2009年11月13日 12:43
    • 老人の資産価値が下がることになるんだから、たぶん無理だろうな。
    • 2. 名刺は切らしておりまして
    • 2009年11月13日 13:35
    • とりあえず殆どの連中はリフレ政策がどういうものかって程度のことはさわりだけでも理解してから批判しろよ。
      いい加減語感と先入観だけでなにかを語るのはやめたらどうだい。
      そろそろ碌に頭使わずに他人に流されて痛い目に遭うのにも懲りようぜ。
    • 3. 名刺は切らしておりまして
    • 2009年11月13日 13:51
    • 大反発の間違いだろ?w
    • 4. 名刺は切らしておりまして
    • 2009年11月13日 13:53
    • じゃあまず説明してくれ
    • 5. 名刺は切らしておりまして
    • 2009年11月13日 14:20
    • 三流経済学者池田ノビーが反対してるなら、勝間が正しいんだろうな。
    • 6. 名刺は切らしておりまして
    • 2009年11月13日 14:34
    • システムを構築する際には本番の前に何度もテスト環境でテストしろってば

      テストもなしでいきなり本番環境に流し込むなってば
    • 7. .
    • 2009年11月13日 15:23
    • 中身の無いインフレほど意味の無いものはない
    • 8. 名刺は切らしておりまして
    • 2009年11月13日 15:26
    • テストする要件の定義が無い
    • 9.  
    • 2009年11月13日 16:22
    • まだジンバブエとか言ってるアホとか、金いくら刷ってもインフレにはならんって言ってる馬鹿がいるのか・・・もしそうならやろうぜ。夢の無税国家の誕生だ!
    • 10. 名刺は切らしておりまして
    • 2009年11月13日 16:34
    • インフレで損するのは貯金いっぱいある中高年と
      給料が上がりも下がりもしにくい公務員だもんな・・・
      んで、インタゲ実行する権力もってるのはそういう連中・・・
      実行できればスムーズに若者に所得移転できるんだが、その若者の知識がこの程度じゃ・・・
    • 11. 名刺は切らしておりまして
    • 2009年11月13日 16:34
    • 金はもう十分にあるんだよ
      ただそれを大量に保有している老害共が
      全然使ってくれない
    • 12. 名刺は切らしておりまして
    • 2009年11月13日 17:14
    • 固定資産税、相続税は上げるべきだな
      金持ちお坊ちゃん総理にできるかな?
    • 13. 名刺は切らしておりまして
    • 2009年11月13日 18:02
    • http://d.hatena.ne.jp/fromdusktildawn/20081103/p1
      この考えを政治家が知らないことに驚いた。
    • 14.  
    • 2009年11月13日 18:12
    • なんで日銀が「インフレにするぜ!」
      って言ったらインフレになるのよw
      (インフレターゲット論)

      あと日銀が国債を引き受ければインフレ!とか言っても
      日本は借金しすぎだからそんなに発行できないだろう、って足元見られてるよ。
      今までの日本は日銀じゃなくて普通の銀行とか郵便局に引き受けさせて既にインフレ効果を使い切ってる状態。
      「今までの分はチャラにするよ」って言えば一気にインフレになるけど
      さすがにそれはしないだろうと世界から思われてるからインフレにならない。つまり
      「日本はまともな国だから極端な積極財政も放置財政もしないだろう」
      という変な信頼がある。何するかわからないって思われてたら口先でもいろいろ動くかもねw
    • 15.  
    • 2009年11月13日 19:10
    • まあ、もうハイパーインフレかデフォルトかは確定してるだろ。後は何時やるか。

      ちなみにスレ内20代がどうのこーの言ってるが実際の話日本の資産の内数十兆しか持ってない20代がインフレ求めるのは当然じゃねえの?一番ダメージ食らうのは千兆以上保有してる50代以上だろうし。十兆が紙屑になっても千兆が紙屑になった奴等よりマシだ。
    • 16. 名刺は切らしておりまして
    • 2009年11月13日 22:05
    • 公務員の給料の一部を期限付き地域振興券にするのはどうなん?換金したらクビで罰金刑。
    • 17. 名刺は切らしておりまして
    • 2009年11月14日 12:57
    • 政治家の「興味ある」はリップサービスだけど

      菅が言うと本気にしてそうで怖い

      大きい声に弱そうだからなぁ アノ政党
    • 18. 山師さん@閲覧中
    • 2009年12月01日 22:44
    • え・・・買いオペ・・・?
    • 19. ブログ 経済参謀 シャーロック
    • 2012年01月07日 00:43
    • ペテン師 財務官僚ら と 財務官僚らに追従して、便宜を得ている、
      マスコミ人らの悪質な印象操作用の言葉 に 、

      『財政黒字』や
      『財政赤字』 などといった ものらが あります。

      日本政府は、
      日本政府を儲けさせるための、
      『 商売をしている 企業 ではない 』 ので 、
      日本国民一般の、
      日本国民一般のための、
      日本政府による、 日本国民一般への 投資 である 、
      日本政府の財政 については 、
      黒字も、赤字も、
      日本政府の 利益も 損失も、あり得ないのです。

      日本国民一般から カネ を 借りて、
      日本国民一般の福利の拡充のために、
      日本 経済全体 を 成長させるべき筋合いにある、
      存在 であり、
      機関 である 、
      日本政府 が 、
      その財政の善し悪しを評価される拠り所となる基準は、
      その財政の支出と抑制とが 、
      『所得』=『 貯蓄 + 消費 』 の 減少 と 物価一般の減額化 との 交互の促進である 、
      デフレ不況 と 所得と消費と物価一般の増額化たる、 インフレ好況 と の 、 各々の局面において 、
      どれだけ 、
      日本経済全体の成長に役立ち 、
      日本国民一般の福利を維持し、拡充する事に役立ち得たか、という、
    • 20. ブログ 経済参謀 シャーロック
    • 2012年01月07日 00:45

    • その財政の善し悪しを評価される拠り所となる基準は、
      その財政の支出と抑制とが 、
      『所得』=『 貯蓄 + 消費 』 の 減少 と 物価一般の減額化 との 交互の促進である 、
      デフレ不況 と 所得と消費と物価一般の増額化たる、 インフレ好況 と の 、 各々の局面において 、
      どれだけ 、
      日本経済全体の成長に役立ち 、
      日本国民一般の福利を維持し、拡充する事に役立ち得たか、という、
      ただ、その一事のみに在るのです。

      日本政府は、
      日本政府と政府の下部組織らを構成し得ている人たち の 私的な利益を追求するための、
      私企業ではなく、 公 = 『日本国民一般』の福利の拡充を追求して、
      然るべき投資をすべき、
      公的な投資銀行、とでも言うべきものであり、
      この銀行の追求し、評価基準とすべきものは、
      日本国民一般の福利の拡充の度合いそのもの であり、
      それ以外の何か では無いのです。