a8ea9cd1.png1:きのこ記者φ ★:2009/11/13(金) 12:16:34
政府の行政刷新会議(議長・鳩山由紀夫首相)は13日午前、10年度予算概算要求の無駄を洗い出す事業仕分け3日目の作業を行い、文部科学省が進める次世代スーパーコンピューター開発事業について「限りなく予算計上見送りに近い縮減」を求めた。

同事業は民間企業と独立行政法人理化学研究所が世界最高性能を目指し共同で取り組む開発プロジェクト。厳しい財政状況の中で要求通り予算を認めるかどうかが議論となっていた。仕分け作業グループは「一度立ち止まって戦略を練り直すべきだ」と指摘した。

財務省の担当官が冒頭「これまで545億円の国費を投入。システム開発に本格的に着手すれば、さらに700億円近くが必要と見込まれる」と問題点を指摘。仕分け人から「1位でなければ駄目なのか」「国民生活にどう役立つのかが分かりにくい」などの疑問が相次いだ。

『事業仕分け』スタート、全力で予算規模圧縮へ


「市場情報先取りし巨額利益」…ゴールドマンなど


「スパコンが可能にした研究成果」を画像で紹介
(後略)

▽関連:

【NHK】仕分け 13事業が廃止対象に(スパコン[0:30〜],問答[1:10〜])



鳩山次期首相「国債発行は極力抑制、消費税の増税はしない」



▽元スレ:

【事業仕分け】スパコン開発予算、大幅に削減へ…「1位でなければ駄目なのか」など疑問相次ぐ [09/11/13]





3:名刺は切らしておりまして:2009/11/13(金) 12:17:43 ID:usBzuFIL

うわ・・・マジか

5:名刺は切らしておりまして:2009/11/13(金) 12:18:55 ID:kGCJjHcq

やはり来たか…
あのプロジェクトは今一成果が見えにくいからなぁー

6:名刺は切らしておりまして:2009/11/13(金) 12:19:00 ID:WYWaOouJ

結果ありきの仕分けか。

2:名刺は切らしておりまして:2009/11/13(金) 12:17:40 ID:jnDxzRVC

国民には関係ないところだわな。

7:名刺は切らしておりまして:2009/11/13(金) 12:19:09 ID:0JlM8lNA

国民に関係ないね
確かに直接は関係無いだろうな
しかし、そこで得た技術は後に回ってくる可能性は高いけど
今は、赤字で予算が無いから縮小も仕方ないと思うけど

33:名刺は切らしておりまして:2009/11/13(金) 12:31:15 ID:kW1fdp43

こういうのって一端遅れると巻き返しがほぼ不可能なんだよな

35:名刺は切らしておりまして:2009/11/13(金) 12:33:03 ID:4tHEMUL9

SPring-8関連の審査の後で、委員が
「スパコン関係については、限りなく凍結に近い予算削減。
余った予算は凍結するための予算」って言い直したお。

36:名刺は切らしておりまして:2009/11/13(金) 12:33:40 ID:OPKGXQip

最先端の開発を目指さないで、これから何してくんだ?
こういうものから派生した技術が新規市場開いたり、特許確保すんのに

37:名刺は切らしておりまして:2009/11/13(金) 12:34:12 ID:gs202JMm

NECが逃げたのはこれを見越してのことだったのかな

67:名刺は切らしておりまして:2009/11/13(金) 12:48:52 ID:vIAmbNd9

日立もNECも抜けちゃったしなぁ
今の計画は中止にしてまた新しく計画した方がいいんでね

38:名刺は切らしておりまして:2009/11/13(金) 12:35:01 ID:m4nK9hyn

上位目指すなら1位になる為の努力が必要

39:名刺は切らしておりまして:2009/11/13(金) 12:35:15 ID:ql/d4552

何もない国が技術で負けたら終わりだと思うよ。

42:名刺は切らしておりまして:2009/11/13(金) 12:36:01 ID:QmXk9R1K

この技術がどう民生品に活かされてるか、納得できる説明が出来ないとな〜

90:名刺は切らしておりまして:2009/11/13(金) 12:57:24 ID:2Bb0ozZ4

人体完全再現シミュレーター、天気予報や遺伝的アルゴリズムにどんな奴でも強引に統計を導く超大型粒子フィルタ
これら全部停滞かなぁ・・・


91:名刺は切らしておりまして:2009/11/13(金) 12:57:51 ID:PzvBFuEZ

アメリカは空気読めないくらい速いスパコン入れてるけど
原爆のシミュレーション用だからな。
それに張りあう必要があるかと言えばない。

98:名刺は切らしておりまして:2009/11/13(金) 13:01:15 ID:cCBDItUa

技術位しかホイホイとカネに出来そうなものが無い国でこれはないわ('A`)

100:名刺は切らしておりまして:2009/11/13(金) 13:03:21 ID:mLJ0mjpI

技術立国放棄宣言

126:名刺は切らしておりまして:2009/11/13(金) 13:17:03 ID:O/Qe2BDc

これはプレゼンする人がミスしたとしか思えない。
将来を作るための投資なんだしそれをうまく話せなかったんだろうな。

137:名刺は切らしておりまして:2009/11/13(金) 13:27:21 ID:QD/cbq4G

世界一うんぬんは置いといて、
シミュレーション技術は重要だろ

138:名刺は切らしておりまして:2009/11/13(金) 13:27:36 ID:TVxi/qYK

あのね、名誉が欲しいわけじゃないんだよ。
技術が欲しいんだよ。

147:名刺は切らしておりまして:2009/11/13(金) 13:39:09 ID:SnPKW4lD

スパコンなくても確かに今は取り敢えずは困らない
けど、本当にこれで日本の将来は鳩山総理大臣が言ってたように楽観できる状態なのだろうか

154:名刺は切らしておりまして:2009/11/13(金) 13:49:27 ID:IQHeJmdm

スパコンは設計だけして
わざわざ形にする必要性は別にない

169:名刺は切らしておりまして:2009/11/13(金) 14:08:49 ID:frrNa1tQ

スパコンは1位だから受注が来るんだよな
開発時点での2位以下はいらんよ

194:名刺は切らしておりまして:2009/11/13(金) 14:55:53 ID:2yV5Z8Pm

NECと日立が抜けたのが敗因だな。
スカラー機で一時世界一取ったってすぐに抜かれるからなあ。
NHKの昼のニュースじゃその辺を進行役に突っ込まれてたぞ。

196:名刺は切らしておりまして:2009/11/13(金) 15:04:44 ID:gIUvjDvx

自動車産業への研究委託とかは事業仕分けにかかるのか?
結局政治力がよわいところの予算切るだけというじゃないのか?

250:名刺は切らしておりまして:2009/11/13(金) 16:54:35 ID:+UKujR/Y

>>196
政治力が弱まったのはNECや日立が手を引いたから。
つまり民間の問題だろ。

212:名刺は切らしておりまして:2009/11/13(金) 15:45:35 ID:fcLfpNrH

技術立国の路線を捨てるのか

222:名刺は切らしておりまして:2009/11/13(金) 15:59:54 ID:RXtYGX02

そもそも基礎研究以外は、先端研究であれ国がやる必要は無い。
例外として認める程度が当たり前。

企業の研究資金に対して減税とかやればいい。
創造は競争の中から生まれる。

291:名刺は切らしておりまして:2009/11/13(金) 18:52:44 ID:tFYSPcLX

この国は 技術力 しか生きるすべはないのに・・・

294:名刺は切らしておりまして:2009/11/13(金) 18:57:03 ID:ADHTIJSG

>>291
その技術力で生きてる会社がスパコンいらねなんだから、仕方ない。
他の技術に金回した方がいい。

295:名刺は切らしておりまして:2009/11/13(金) 18:59:23 ID:tFYSPcLX

>>294
スパコンが必要なんではなく、
それを開発する過程に習得する技術力が重要なんでは?

297:名刺は切らしておりまして:2009/11/13(金) 19:02:16 ID:PdCTqOlr

>>295
習得って、別にナンバー1を目指す理由にはならないじゃん
それが目的ならそこそこのスパコンを作ってその間で技術習得させれば十分

330:名刺は切らしておりまして:2009/11/13(金) 19:44:29 ID:4heZo+sg

まぁ、世界で1番が1つより、世界で100番目くらいが100あった方がよっぽどマシだ罠。

332:名刺は切らしておりまして:2009/11/13(金) 19:45:40 ID:YG0wPk40

>>330
あとベスト10のシェアを7割キープするとかね

343:名刺は切らしておりまして:2009/11/13(金) 19:54:07 ID:qDw3SvuF

>>332
新規技術がなくてポジション維持できるわけないよ

350:名刺は切らしておりまして:2009/11/13(金) 19:56:12 ID:YG0wPk40

>>343
国の支援が無いと新規技術はできないんだろうか?
IBMやhpはどうなんだろう?

625:名刺は切らしておりまして:2009/11/13(金) 22:00:53 ID:AGJaV/HC

>>350
アメリカとは社会構造が全く異なるから比較する事にどんな意味があるかは疑問。
アメリカは産業界と大学の連携が密接で基礎研究が充実してるし環境も桁違い。

354:名刺は切らしておりまして:2009/11/13(金) 19:59:02 ID:bvLTNyO/

日本がスパコン1位になった瞬間、国家プロジェクトで国が後押し>米国スパコン開発

411:名刺は切らしておりまして:2009/11/13(金) 20:18:45 ID:H7ihEItX

無駄とか無駄じゃないとかいう問題じゃないと思うんだが?
日本にとっての芸術分野のようなものなんだから、価値を説明しろとか言うのでなく価値を見出して積極的に支援するべきなのに…

417:名刺は切らしておりまして:2009/11/13(金) 20:20:56 ID:M6/gzSh8

先にゲノムを解明して特許とろうとしてる世なのに、馬鹿に足ひっぱられて悲惨。
タンパクの解明競争にもスパコンいるだろ。
二位以下に意味なんてねえよ。

447:名刺は切らしておりまして:2009/11/13(金) 20:33:50 ID:spVm5O4U

これはやはり不治痛が涙目なんですかね

452:名刺は切らしておりまして:2009/11/13(金) 20:37:52 ID:zvGTClQM

パソコンでやれよ
複数台あればなんとかなるだろ

461:名刺は切らしておりまして:2009/11/13(金) 20:43:15 ID:dbZiNMPt

>>452
やる分野による。
遺伝子関連、たんぱく質解析だと、パソコン大量につないでもできるけど
流体系は、使い物にならない。

455:名刺は切らしておりまして:2009/11/13(金) 20:38:52 ID:M6/gzSh8

方向性が決まっていて、効率性よりも「早いもんがち」なんだから
これは国がやるべき事業だろ。ORやるまでもない。

475:名刺は切らしておりまして:2009/11/13(金) 20:50:38 ID:bvLTNyO/

スパコンの国産化はそれこそ中国なんかも躍起に頑張ってるよ。

485:名刺は切らしておりまして:2009/11/13(金) 20:56:47 ID:dHNbLSoY

先端の研究は、一番難しい問題に取り組まないと常に他人の後追いになるだろ。。。

507:名刺は切らしておりまして:2009/11/13(金) 21:05:22 ID:eBB7t+cE

NECと日立は撤退して大正解になっちゃうのか
良くはないけど

513:名刺は切らしておりまして:2009/11/13(金) 21:06:50 ID:5bVnc2gh

パソコンでは計算できない部分を計算できるようなハードウェアを用意する技術があれば良いんじゃないの?
なんビットCPUで処理させたいとかそういう問題じゃないの?

518:名刺は切らしておりまして:2009/11/13(金) 21:08:54 ID:mREcHtgf

>>513
流行のクラウドはそんな方向にいってるよ

514:名刺は切らしておりまして:2009/11/13(金) 21:07:33 ID:KXWAJHDg

今までスパコンを活用して何をしていたのかは見直していいと思うな。
上の方で早い者勝ちとか出てるけど、実際の実績はどうなんだろう。

もし役に立っていたなら、今後もスパコンは必要だ。

522:名刺は切らしておりまして:2009/11/13(金) 21:11:09 ID:nvM8d6GP

あと、メタンハイドレートの試掘も中止したんだよね
今現在は金にならないかもしれないけど
数十年後に実を結ぶかもしれない技術とかを中断するのはどうなのよって話

577:名刺は切らしておりまして:2009/11/13(金) 21:30:37 ID:M6/gzSh8

表には出てこないけど、情報セキュリティの世界だと、
やっぱ国内に最速のスパコンが欲しいね。
その攻撃に耐えられるなら安全が実証できるから。
外国が最速だと怖いよ。

583:名刺は切らしておりまして:2009/11/13(金) 21:33:20 ID:mREcHtgf

>>577
そういうNTTデータくさい話はNTTで自前でできるだろ
予算ちょろまかしばっかやってんだから

650:名刺は切らしておりまして:2009/11/13(金) 22:17:58 ID:6q5OAGry

一番怖いことが来たな
経済が低調でも最先端技術さえしっかりしていれば後で挽回可能だけれども
これをやれれると失われた10〜20年どころの騒ぎじゃなくなる

651:名刺は切らしておりまして:2009/11/13(金) 22:18:03 ID:J5Ja3Djy

資源のない日本から技術とか奪ってどうすんだよ

656:名刺は切らしておりまして:2009/11/13(金) 22:23:08 ID:lxfcd8Cj

スパコントップ500って毎年半数くらいのシステムが入れ替わるんだよ
つまり世界中で需要はうなぎのぼり状態にあるってこと
それを何に役に立つか分からないとか
本当に馬鹿だと思う

671:名刺は切らしておりまして:2009/11/13(金) 22:32:49 ID:2pGN9dgb

気象や物理化学等の基礎研究に使ってるという名目だが生かされてないのが現実
スパコン関係の特許は金にもならんし買ったほうが安上がり
国にべったりの富士通なんかに無駄金出すだけ

705:名刺は切らしておりまして:2009/11/13(金) 22:43:52 ID:qhBxhDVX

SP8とスパコンが比較的近い場所にあるってのは
わかってる人にはすごいことなんだけどなぁ。
わからん人にはさっぱりわからんのだろうなw

733:名刺は切らしておりまして:2009/11/13(金) 22:54:45 ID:A/w2OQBE

今後の日本がアメリカや中国と彼らが得意なスケールメリットが重要な分野で張り合ったって勝ち目はない。
スパコンはそういう分野だろ。

775:名刺は切らしておりまして:2009/11/13(金) 23:17:31 ID:5bVnc2gh

スパコンのOSもそのうちLinuxになるの?
この間、RedHatの人が置き換えるとかこの板で見掛けたけど

907:名刺は切らしておりまして:2009/11/14(土) 00:26:22 ID:hQJpv+zb

>>775
最近のスパコンはたいがいLINUXだよ。T2Kとかぐぐってみ

780:名刺は切らしておりまして:2009/11/13(金) 23:18:43 ID:fbPtHO6x

計算機は、発想やアイデアを良いものにしていくための
ツールとして使えるものだよ。

781:名刺は切らしておりまして:2009/11/13(金) 23:18:53 ID:S5SUXqMd

仕切り直しは必要と思うけど、じゃやめて、再度レースに復活できるかと言えば
無理だろうなあ。

785:名刺は切らしておりまして:2009/11/13(金) 23:20:13 ID:Cgurmvvg

まあ、現在1位の10倍の速度を何年か後に達成では・・・

達成の翌年には10位くらいになってる気ガスるが。

796:名刺は切らしておりまして:2009/11/13(金) 23:26:39 ID:Uf66QSxf

そんなに役立つものなら
なんで民間がやらないの?
 
トヨタとかソニーとか、スパコンいらないの?

804:名刺は切らしておりまして:2009/11/13(金) 23:30:30 ID:kGCJjHcq

>>796
トップ500に「公開」されているスバコンが全てじゃない
当たり前だがスバコン持ってる民間企業さ有るよ、お前さんが言ってる会社も持ってるだろうな

797:名刺は切らしておりまして:2009/11/13(金) 23:27:02 ID:Pfk8yaaG

最初から各方面の思惑と利益がゴチャゴチャした変なプロジェクトだったんだから、もう一回仕切りなおした方がよろしい。
どっちにしろ1位にはなれなかったよ。

830:名刺は切らしておりまして:2009/11/13(金) 23:43:21 ID:fbPtHO6x

スパコン使うような分野って
基本的にFortranでガチガチにハードコーディングされた
モデル固定のシミュレーションが回るものじゃないの?

831:名刺は切らしておりまして:2009/11/13(金) 23:43:26 ID:xQbGJYXg

海外メーカの設備って、うまく動いてるうちはいいが、
故障とかトラブルが起こると部品の取り寄せに時間がかかるとか、
面倒なことが多いので、そういう面でも問題があるんだよな。

840:名刺は切らしておりまして:2009/11/13(金) 23:46:21 ID:Yc+xQ1gB

スパコンは、クラウドの方に突っ込むべきだが、それはそうとして
単に鳩支持者じゃない奴がイジメられてるようにしか見えない。

857:名刺は切らしておりまして:2009/11/13(金) 23:53:38 ID:9/UHvJY/

クラウドと、スパコンは全然領域違うぞ。
スパコンとは突き詰めれば、帯域モンスターだ。
TOP500が問題ありとされてるのは、LINPACKがそれほど帯域を必要としていないから。

855:名刺は切らしておりまして:2009/11/13(金) 23:51:49 ID:9/UHvJY/

世界最速のスパコン「Roadrunner」が、ソニー・東芝・IBMのCellB.E.を使っている。
日本の技術だってちゃんとあるのに、それを形にするのがアメリカ。

881:名刺は切らしておりまして:2009/11/14(土) 00:04:42 ID:Uf66QSxf

「非現実的だった計算も現実的になる」の具体例が出てこない。

「スパコン1つで日本の科学技術が急速に進歩」は
「iPS細胞で脊髄損傷が治せる」と同じぐらい飛躍しすぎ。

885:名刺は切らしておりまして:2009/11/14(土) 00:08:33 ID:k6VHbNV8

>>881
たとえば蛋白質の分子軌道やダイナミクスの計算。医薬の開発に直結する。
他にも計算量の問題でシミュレーションできないことなんて山ほどある。


891:名刺は切らしておりまして:2009/11/14(土) 00:11:31 ID:1jvq27UF

>>881
積層鋼板中の渦電流。薄板だから全部再現するととてつもない計算量になる

883:名刺は切らしておりまして:2009/11/14(土) 00:06:53 ID:vERsFaG+

官僚対仕分け人よりこのスレのやり取りの方が激しい

886:名刺は切らしておりまして:2009/11/14(土) 00:09:54 ID:LES4hmAL

自前で基礎研究をしてないと発展的な研究も上手くいかなくなるよ

888:名刺は切らしておりまして:2009/11/14(土) 00:10:20 ID:PaI3dElK

住友ゴムとか物凄い活用しているよな。

892:名刺は切らしておりまして:2009/11/14(土) 00:12:47 ID:/5pt4FEG

>>888
なのにダメロップはあの体たらく…スタッドレスタイヤ開発にも少しは活かして欲しい。

890:名刺は切らしておりまして:2009/11/14(土) 00:11:13 ID:y6OLs3nA

今回はさすがに支持できないよ

902:名刺は切らしておりまして:2009/11/14(土) 00:23:03 ID:UpL513v5

蓮舫の一声で大幅削減が決まったというのが笑える。
こんなことしてたら日本の科学技術はとんでもない事になるぞ。

905:名刺は切らしておりまして:2009/11/14(土) 00:24:37 ID:PaI3dElK

蓮舫はある意味スケープゴートだろ。
切るにしろ首相が責任を持って判断すべき事案

923:名刺は切らしておりまして:2009/11/14(土) 00:39:18 ID:do9UI+Ld

ほんと、無駄なものか短絡的なものにしか予算投入しないんだね。
民間ではできない研究を行うのが国の事業なのに。
もっと他の国を見習ってほしい。

924:名刺は切らしておりまして:2009/11/14(土) 00:39:25 ID:Hehk0DM8

基礎研究の大切さを理解できない人に、なぜ仕分け人をさせる。

945:名刺は切らしておりまして:2009/11/14(土) 00:56:49 ID:Hehk0DM8

日本に優秀な研究者がいないのも、日本には環境がないからなんだよな。
アメリカだと国防予算がつくとデカいが引き上げも早いから研究者も必死。
持続的な基礎研究は民間にはできないんだよ。

961:名刺は切らしておりまして:2009/11/14(土) 01:07:29 ID:LZB8W0bp

アメリカの世界最速クラスのスパコンはほとんどが
ロレンス・リバモアにあるからね。
核の研究用なんだよ。

963:名刺は切らしておりまして:2009/11/14(土) 01:11:06 ID:STP+qN1D

>>961
核?原子力発電の建設メーカーが無くなった国が?
弾頭の為だけにスパコンを何台も使用しているのか?

965:名刺は切らしておりまして:2009/11/14(土) 01:14:28 ID:Dww7VQMq

>>963
メーカーは買収されたがメーカーの軍用部門は切り離されて国家管理になったという話を聞いた。
まー核に関する情熱はアメリカ人が最高だな。

970:名刺は切らしておりまして:2009/11/14(土) 01:18:35 ID:STP+qN1D

>>965
民間メーカーでは日本がほぼ市場を握る状態になったのにアメリカが最高?
核弾頭だって冷戦時から大幅に削減している状況でそれは無いと思うが

972:名刺は切らしておりまして:2009/11/14(土) 01:22:30 ID:LZB8W0bp

top500
を見てみればいいよ。
世界中で熾烈な競争してるんだから。
日本も世界一を目指さないといけないんだよ。
スパコン速度競争も経済の競争と同じなのよ。

978:名刺は切らしておりまして:2009/11/14(土) 01:26:29 ID:STP+qN1D

>>972
既にIBMとHP、IntelとAMDが8割握っている状況で熾烈な競争と言っても・・・
ドイツみたいにIBMから買えばいいのでは?

1001:1001: ID:r 1000 Thread

このスレッドは1000を超えました。
もう書けないので、新しいスレッドを立ててくださいです。。。


コメント一覧

    • 1. 名刺は切らしておりまして
    • 2009年11月14日 10:45
    • ぶっちゃけ日本のスパコンは以前からグダグダ。
      国の予算が入ってない研究所のスパコンがなぜか最近は成果を上げてる。
    • 2. 名刺は切らしておりまして
    • 2009年11月14日 10:47
    • アフガンに50億ドル、メコンに5000億援助するために自国の技術開発費用をケチるんですかね。
    • 3. か
    • 2009年11月14日 10:49
    • 他に切られてる予算にもっと必要な物があるだろうな
    • 4. 名刺は切らしておりまして
    • 2009年11月14日 11:07
    • コンピュータに国が関わってろくな成果が出たことがない。
      Σプロジェクトしかり、第五世代コンピュータしかり。
    • 5. 名刺は切らしておりまして
    • 2009年11月14日 12:03
    • 「世界一を目指す必要がない」ってどんだけw

      この負け犬政党が!
    • 6. 名無し
    • 2009年11月14日 12:36
    • 見てて頓珍漢だと思ったよ、天下りがいるなら廃止とか必要性がわからないので廃止。
      検討する側の力不足が明白だった
    • 7. 名刺は切らしておりまして
    • 2009年11月14日 13:13
    • スパコンがお流れになったのは残念だけど、
      NECと日立が抜けた時点で当初の計画は頓挫してるんだし、
      これに関してはしょうがないと思う。
    • 8. 名刺は切らしておりまして
    • 2009年11月14日 13:21
    • 無駄か無駄じゃないかの議論を進めれば
      文化遺産とか世界遺産とか
      今の生活に直結しないものはドウ考えるんだろうね。
    • 9. 名刺は切らしておりまして
    • 2009年11月14日 13:21
    • 民間は自社の利益しか求めないからすぐに利益が出るか将来的に莫大な利益が出るプロジェクトにしか金も人もまわさない。

      科学の発展のためとか技術の底上げに投資できるのは倒産とかリストラが関係ない国にしかできないこと。
    • 10. 名刺は切らしておりまして
    • 2009年11月14日 14:56
    • 世界一の処理能力を目指す上で、様々な技術の改良発展がなされるのが目的なのに

      ”ただ世界一を目指すという、技術者の自己満足”に問題がすりかえられているような…
    • 11. 名刺は切らしておりまして
    • 2009年11月14日 16:38
    • 本スレのID:STP+qN1D は馬鹿か。

      発電に使う核と兵器としての核の研究は
      全く別物。
      臨界前核実験が出来る国が何カ国も
      あると思ってんのか。
    • 12. あ
    • 2009年11月14日 16:56
    • まじ売国が多いな
      技術費削減=技術衰退=日本が技術でトップになれない

      小学生でもわかるわカス
    • 13. 名刺は切らしておりまして
    • 2009年11月14日 17:40
    • 「昔陸軍、今民主」とか言って、戦時中の陸軍と今の民主が似てると指摘する人がいるけれど…。

      このスパコンとかも八木アンテナの二の舞みたいになるんだろうか?
    • 14. 名刺は切らしておりまして
    • 2009年11月14日 20:05
    • 無駄で論じるなら人間の存在自体が無駄だろw
    • 15. 名刺は切らしておりまして
    • 2009年11月14日 20:18
    • ※15
      ガビーン
    • 16. 名刺は切らしておりまして
    • 2009年11月15日 07:22
    • スパコンの有用性なんて、ようわからんけどレンホーの態度が幼稚すぎて腹たった。
      仕事してますぅ アピールですか 
      くだらんパフォーマンスで日本の行く先変えんなよ
      糞外人が
    • 17. 短小のヒロシ
    • 2009年11月15日 22:36
    •  



           裕仁のせいで多くの国民が犬死させられたことを考えると、

                       皇室の年間予算68億円は減額すべきですね(笑)