8d2a8add.gif1:依頼@@@@ハリケーン@@@φ ★:2009/12/13(日) 14:26:06

世界で一人負けする東京市場。魅力的な事業を展開する国内企業も日本というだけで無視されてしまっているきらいさえある。

■存在の耐えられない軽さ
先月久しぶりにニューヨークに出かけてきて日本の存在感がめっきり低下している現実を目の当たりにしてきたが、最近欧米の投資家を訪問してきた人たちの話を聞いても同様に、日本への興味は見事に失われているという印象を強くして帰ってきているようだ。

いま東京市場でばたばたしている外人投資家といわれている連中のやっていることは、昔のようなポートフオリオ投資ではなく、先物を駆使したトレーデングが中心であり、腰が入った日本への投資ではない。海外のファンドや一般の投資家の多くがいまやまったく日本への関心を失ってしまっているのは由々しき問題である。

企業によっては魅力に溢れている事業を世界的に展開しているのに、日本の企業というだけで無視されてしまっているきらいもある。環境技術や鉄道など世界に冠たる技術を持っているにもかかわらず、株価が低迷しているのは将来への展望がいまひとつ書けないからだろう。

よその国では国益、国策にそって大統領なり首相が率先して売り込んでくるし、場合によってはファイナンスまでつけて売り込んでくる。たとえばカリフオルニア州など新幹線が喉から手が出るほど欲しいはずだが、酷い財政難で自力ではとても無理なのだから、そこは金とパッケージで売り込む努力が必要になる。

官民一体のセールス努力が必要なのだが、いまの政権にはとてもそんな知恵がありそうにもないし、それどころかグローバル化の日本は犠牲者だなんて寝言を言っているようでは、世界の投資家から見放されるのも当然かもしれない。

■わくわく感のない市場
投資にはわくわく感がなければ投資家も市場には入ってこないだろう。「わくわく」を英語にすれば「EXCITING」となるが、たしかに80年代の日本には何か不思議な高揚感、つまりエキサイトできる雰囲気があった。

オイルショクは技術で乗り越え円高はむしろ金余り、低金利となってトリプルメリットに変えてしまうバイタリティーにも満ちていた。低成長だった欧米諸国にとって現代のジパングに見えただろう。

当然どっとばかりに日本株が買われ、バブルまでいってしまったのだがいまはバブルどころかニヒルになってしまい、本来は失っては困る自信まで失ったのではないか。だから外国人投資家にとってまったく魅力に欠ける国になってしまった。おなじアジアに投資するなら問題はあるにせよギラギラしていてわくわくする中国に向かうのはごく自然な投資行動なのである。 (後略)






29:名刺は切らしておりまして:2009/12/13(日) 15:01:10 ID:I7ZwaSKi

>>1
を2行で説明すると、
日本は草食系、中国は肉食系。


19:名刺は切らしておりまして:2009/12/13(日) 14:44:12 ID:kFKr3ITJ

ギラギラするけどバブルっちゃうよ〜

35:名刺は切らしておりまして:2009/12/13(日) 15:05:29 ID:auXzPpIX

ギラギラと、政府が介入、やられ損

36:名刺は切らしておりまして:2009/12/13(日) 15:07:06 ID:W1+q9JFY

日本人はいま末法思想を楽しんでるんだ。
そういう局面も長い歴史の中ではあるものだ。

38:名刺は切らしておりまして:2009/12/13(日) 15:12:40 ID:t2fRNoOV

ていうか、真っ白に燃え尽きた感だよな

40:名刺は切らしておりまして:2009/12/13(日) 15:20:38 ID:cCxCvJiW

そら今の支那っころは自国が伸びるだろうを民自体が感じてんだから活力がちがうわなw
日本はダメダメ連呼を生き生きとして大声で言いまくってりゃ活力なくなるに決まっているだろうw

どうしてこうなった

41:名刺は切らしておりまして:2009/12/13(日) 15:22:43 ID:CJhCyv6f

日本人って、マスコミが広めたいろいろな思い込みに雁字搦めだもん。

42:名刺は切らしておりまして:2009/12/13(日) 15:26:09 ID:FxanDwtz

「グランドデザインが見えない」
まったくそのとおり
何も取り柄がない国が投資させるはずもない
マーケティングが出来ない
自分の雇用を守るのに手一杯
他の国でそれにあった行動が取れない
やっぱり教育が駄目だと何もかも駄目だよな

43:名刺は切らしておりまして:2009/12/13(日) 15:27:09 ID:O90gCRR3

大量生産&大量消費に飽きた

44:名刺は切らしておりまして:2009/12/13(日) 15:30:14 ID:7uDRdSmJ

元の切り上げ無し
人民は使い捨て
排出枠無視
相手国は保護策無し

国民餓死前提だが伸びるに決まってる

45:名刺は切らしておりまして:2009/12/13(日) 15:30:26 ID:MuG/bOu6

中国は意外としっかりしてるよ。
ブレーンを育てるために積極的に海外に人出して回収してるし。
一党独裁ってのは、長期戦略が立てやすくていいね。自浄できないけど。

46:名刺は切らしておりまして:2009/12/13(日) 15:32:39 ID:yt+W35OH

0909(ワクワク)させて

50:名刺は切らしておりまして:2009/12/13(日) 15:38:28 ID:yCA9jLVk

日本は、既にピークアウトしてるのは誰の目にも明らかだから仕方ない。

もう中国の顔色伺ってチマチマやってくしかないんだよ。

52:名刺は切らしておりまして:2009/12/13(日) 15:42:21 ID:kuJr3BXm

こういう記事を読むとマジ萎える・。

愛国者としては高度成長期の日本に生まれたかったかも。
落ちぶれていく一方の国の愛国者は辛いな。今の中国の若者が羨ましい

54:名刺は切らしておりまして:2009/12/13(日) 15:43:33 ID:coVqrtAG

中国はチキンレース状態だから、今利益取れても次を見つけないと死んでしまう。
「永久に走り続けなければ行けない」てやつ。

日本は配当利回り等でマッタリするにはいい投資先。
利益/労働量のいいものを狙うなら今の日本は一番いい季節。

55:名刺は切らしておりまして:2009/12/13(日) 15:43:43 ID:Vvl1pqs2


文責:三原 淳雄(ミハラ アツオ)

激動する内外経済の今後を展望し、対応を説く経済評論家。

1937年満州国チチハル(現・中国)生まれ。九州大学卒業後、日興證券に入社。
企業派遣によるノースウェスタン大学経営大学院留学、スイス銀行チューリッヒ支店勤務などを経て、ロスアンジェルス支店長。
1980年から評論活動に入る。近著に『金持ちいじめは国を滅ぼす』(講談社)など。
TV東京「News モーニングサテライト」 隔週月曜日(AM5:45〜6:45放送)のゲストとして出演中。

56:名刺は切らしておりまして:2009/12/13(日) 15:43:44 ID:uMJ/sZ6w

どう考えてもお先真っ暗だもんなw
いや、まじで。

57:名刺は切らしておりまして:2009/12/13(日) 15:44:38 ID:VLhxsYjH

中国バブルが近々弾けそうだから、こんな記事書いてるのでしょ。アホらし。

58:名刺は切らしておりまして:2009/12/13(日) 15:45:02 ID:5fXMrIrG

投資家なんて本当のこと言わないしな。
そう映っているなら、それで結構。

日本人は目の前の仕事をこなすだけのこと。

59:名刺は切らしておりまして:2009/12/13(日) 15:46:41 ID:xzsirQFF

「旨味が無い」と「健全ではない」は意味が違うからな

60:名刺は切らしておりまして:2009/12/13(日) 15:47:50 ID:kuJr3BXm

あ〜あ

62:名刺は切らしておりまして:2009/12/13(日) 15:55:36 ID:sJJ4PtoL

投資家のワクワクというのはかつてのドバイのように昨日買ったら明日は1割値上がり
してるような世界。
単なる焼畑経済だから日本は付き合う必要もないし、もうならないよ。
それは今のドバイも同じ。
中国も近いうちに必ずバブルがはじける。すると「シナにはワクワクがない」
と手垢のついてない新興国に去っていくよ。

64:名刺は切らしておりまして:2009/12/13(日) 15:58:57 ID:Z4zvAj3A

経済成長を阻害して、官僚ほか特権階級に富を集約する経済体制だからねえ

わくわくはしませんよ

70:名刺は切らしておりまして:2009/12/13(日) 16:09:27 ID:SYsB0D7L

中国がこの先良くなるとは思えないなぁ
あちらの国もご多分に漏れず公務員が学生の人気就職先No.1
しかも共産党のエリート子息がそのまんま社会指導者だろ
今はまだ治めきれてるが経済が少しでも傾いたらホント危険だよ

その後万が一でも民主国中国なんかが誕生しちゃったら完全に日本終了だわな

71:名刺は切らしておりまして:2009/12/13(日) 16:11:20 ID:5YKn6S4B

年寄りのおしめ取り替えるのがこれからの産業なんて言われちゃワクワクするはずがない

72:名刺は切らしておりまして:2009/12/13(日) 16:14:13 ID:OcuyBrlV

>>71
ロボットが年寄りのおしめを取り替えるのがこれからの産業といわれたら
少しはワクワクしない?

74:名刺は切らしておりまして:2009/12/13(日) 16:16:37 ID:XihNAGZc

外国人投資家(笑)
こいつらがなんだよ(笑)

75:名刺は切らしておりまして:2009/12/13(日) 16:17:28 ID:wl3Fliq3

>>74
だって東証の売買の半分外国だし。

76:名刺は切らしておりまして:2009/12/13(日) 16:18:18 ID:FxanDwtz

>>74
喜べ
これから外国人投資家がもっともっと金を引き上げてくれるぞ

77:名刺は切らしておりまして:2009/12/13(日) 16:19:00 ID:g1G156nk

結局、少子化の問題を解決できないと日本に明るい未来はない。

【調査】「子どもいらない」の内閣府調査、ホンネは…
「不安定な世の中で子供持つのは無理」「『子供いらない』は女性の本音ではない」
http://gimpo.2ch.net/test/read.cgi/wildplus/1260021256/

83:名刺は切らしておりまして:2009/12/13(日) 16:36:22 ID:VzQWqPbj

日本は再び鎖国するべきだ
とよく親父が言ってました...

84:名刺は切らしておりまして:2009/12/13(日) 16:38:53 ID:svotnbam

               ト,
              l ヽ
    、         l  \     ,イ
     ヽ ‐、.     │   ヽ  / l
      ヽ `‐、  │    \/  !
       \  ` ┘       l    ,ィ
        ヽ              l //
 ___ , 、-‐''"´  ,、-7´   ト、   '´ /
   ` ‐ 、._ , -'´ /     i ` 、  /  _.,
      // / / ,ィ ,イ/i i l  l  ''"´/
    /'/ // ,イ /レ !/ !l/',!', l   //
   /  / '´// `‐、  ,-'´ ヽl'´ヽ'´
     / ,.イ、_l  ┃    ┃  l ノノ ワクワクが止まらねー
    //  `‐',         ノ-‐'´
    /      ヽ、._  X _,、-'´ ̄ニ=-、
           ,、l    l-、   `ヽ、


169:名刺は切らしておりまして:2009/12/13(日) 19:44:15 ID:b/cJkFRM

>>84
エロヘブン乙。

141:名刺は切らしておりまして:2009/12/13(日) 18:48:59 ID:IriSd+V3

季節はめぐるって奴だろ。

昔日本が経済リーダーとして担っていた役割が中国に移っただけ。
それと中国はまだまだ潜在能力はありそうだけど、それがバブルなのか実体経済
に見合った成長なのかは正確には誰にもわからないと思う。中国の土地バブルに関しては
はじけたら大きく落ち込むだろうが、日本のように経済が落ち目になるとは限らない。
一時的な調整で、また上がる可能性だってある。

105:名刺は切らしておりまして:2009/12/13(日) 17:19:30 ID:oA5FhnRX

ダイハードの1の悪徳企業とか、ドモアリガト・ミスターロボットとか
バブルのころ、結構日本って嫌われてたからなーw

輸出頼りで、海外市場に嫌われた結果、金融ビッグバンやら株持ち合い禁止か
さんざ弱らされてきただけじゃないの。

113:名刺は切らしておりまして:2009/12/13(日) 17:52:42 ID:XAyNRpwo

>>105
どうでもいいが、ナカトミは悪徳企業じゃないだろ。
日系人だったか日本人だったかの社長は
社員をかばおうとして殺されていたような。

106:名刺は切らしておりまして:2009/12/13(日) 17:32:55 ID:oF8tt72z

ソコソコ品質に適用できるシナに、潔癖体質になってしまった日本人は対抗できないだろうな。
潔癖だから悪食はできないし、仕方なく指をクワえているだけだし。
嫉妬にかられて他人叩きに精が出るようだし、終わってるよ。
働かずに怠惰を貪っている連中を粛清することこそ、問題解決の一歩だな。
効率的な国家運営の為には無職の無存在化は致し方ないよね。

107:名刺は切らしておりまして:2009/12/13(日) 17:34:35 ID:drYbX6mE

円強えな・・こえぇはずなのにワクワクすんぞ!!

108:名刺は切らしておりまして:2009/12/13(日) 17:36:55 ID:n9i4JHPX

外国人投資家どころか日本人だって日本株に投資してないじゃんw
ここ20年のパフォーマンス見たら誰も投資したがらないってだけの話だ

119:名刺は切らしておりまして:2009/12/13(日) 18:07:55 ID:U21SMYN3

ギラギラしていたドバイ。

120:名刺は切らしておりまして:2009/12/13(日) 18:09:14 ID:qFTbfMzu

投機バブルは お こ と わ り

122:名刺は切らしておりまして:2009/12/13(日) 18:15:45 ID:1c+yd9dw

馬鹿馬鹿しい議論だけど
日本に新興企業が少ないのは問題だよね
新興企業へ投資して一気に稼ぎたい連中にとって日本は投資先がない

125:名刺は切らしておりまして:2009/12/13(日) 18:19:37 ID:OPGDfJRl

一番の問題は1億総事なかれ主義の蔓延じゃないか?

庶民は役人を叩くが、自分達も役人根性が染み付いていて
役人を叩いて自分達がそのお零れを預かろうというだけ。
なんでもかんでも自重するか、出る杭は叩き潰すからな・・・

バブルまでの高揚感っていっても、欧米に追いつけ追い越せ
っていうだけで、そこそこ近いレベルになったもんだから
パクリ先がなくて右往左往してるだけ。

アグレッシブな人間を尊重して、挑戦し続ける気概を持てば
日本はまだまだ延びるんだけどね〜

130:名刺は切らしておりまして:2009/12/13(日) 18:31:34 ID:h3a7Qjnx

テカテカしてるベトナムはいかが?
毎年、減税と社会福祉の拡充が政治焦点だお

133:名刺は切らしておりまして:2009/12/13(日) 18:36:46 ID:E9qo93eP

今の日本、東京辺りはワクワクがない程度で済むけど地方に行くと寒々として凍りつくような状況だからな

134:名刺は切らしておりまして:2009/12/13(日) 18:37:26 ID:KFMK/JmP

中国国内の格差が大きくなりすぎて政情不安になった場合には
人民元も北朝鮮ウォンと同じようなことをやる可能性があるからなあ…

138:名刺は切らしておりまして:2009/12/13(日) 18:45:27 ID:Ma5e9tLh

そういや90年代までは通勤時に車のヘッドライトを点けるのは残業があった日とか冬場の帰宅時だけだったな。
今では日が昇る前に家を出て日付けが変わる頃に帰宅する生活。
拘束時間が増えたのに年収はかつての半分ぐらい。
転職しようにも同等以下の給料の仕事ばかり。

140:名刺は切らしておりまして:2009/12/13(日) 18:48:43 ID:iOEH92fa

もう中国はバブル崩壊寸前なんだけどな。

142:名刺は切らしておりまして:2009/12/13(日) 18:49:30 ID:IREj4a+J

>>140
そんなの韓国経済でも言ってたけど、全然崩壊しないじゃん。
中国はオリンピックの後、すぐ崩壊するんじゃなかったのかよ。

149:名刺は切らしておりまして:2009/12/13(日) 19:00:48 ID:iOEH92fa

>>142
いや今は流石にマズいぞ。不動産が完全にバブりすぎて、庶民が変えない状態で、
サブプライムアゲイン間近。
つか中国って、結局何が根拠で儲かってるか分からないじゃん。
韓国はサムスンやLGが元気だから説明がつくけど、中国で何か世界的なレベルまで
成長した企業ってあるか?
まあバブルなんてそんなものだと言われたら、それまでだけど。

151:名刺は切らしておりまして:2009/12/13(日) 19:07:08 ID:Kl21m5Vw

>>149
高度成長というのはそういうものだよ
韓国は国内成熟だから海外にいくしかないわけだが
中国の場合は国内が伸びているから海外に無用な投資の必要がない
店を開けてればお客が増える状態
普通に商売やってれば儲からないわけがない

152:名刺は切らしておりまして:2009/12/13(日) 19:09:13 ID:AQqIocdm

>>149
10億人の市場があるんだから、ブランドで世界的になんかなる必要ないんだよ
鉄も化学も繊維も、家電も、近いうちに自動車も、中国が世界一だよ
都市部の不動産がどうこうなんて些細なことにすぎないよ

153:名刺は切らしておりまして:2009/12/13(日) 19:10:03 ID:IREj4a+J

>>149
中国で世界的に成長したのは不動産じゃないか?
土地だけは腐るほど有る。

147:名刺は切らしておりまして:2009/12/13(日) 18:59:37 ID:XYmCmYVb

最近の金型の発注なんて中国、タイだもんな。
価格が安いとかは10年前の話しで日本とほぼ同価格
で中国、タイ発注だもんな。(日系の子会社だけど)
技術なんかも底辺レベルで劣化なのかねぇ〜

154:名刺は切らしておりまして:2009/12/13(日) 19:10:54 ID:Ma5e9tLh

>>147
ウチの場合は料金や技術なんて考えてなくてとにかく中国に仕事を持っていくのが目的。
不具合は日本の社員が終業後にサビ残で対応したあとに金型をラインに持っていく。

148:名刺は切らしておりまして:2009/12/13(日) 19:00:12 ID:OYTs+v90

外人の遊び場じゃねーんだよ

150:名刺は切らしておりまして:2009/12/13(日) 19:03:30 ID:L4OJP/6A

中国の株式市場なんてテキサスホールデムノーリミットのテーブルと何ら変わらないからな。
中国やロシアみたいなところはディーラー以前にフロアディレクターが強権発動しそうで怖すぎる。

156:名刺は切らしておりまして:2009/12/13(日) 19:13:53 ID:pwDRFhpN

最近の日本のゲームもワクワク感がない
洋ゲーには昔の日本と同じように在る

159:名刺は切らしておりまして:2009/12/13(日) 19:17:46 ID:n9i4JHPX

>>156
日本のゲーム市場も規模が相対的にかなり小さくなったからなあ
縮小していく市場ってのは経済でも何でもつまらなくなるよね

157:名刺は切らしておりまして:2009/12/13(日) 19:13:55 ID:2drOGK/I

中国人のほうがわくわくのない人生だろjk

165:名刺は切らしておりまして:2009/12/13(日) 19:31:35 ID:lIZ+izVb

バブルに乗るより地道に技術開発とかしていくほうが良い。

167:名刺は切らしておりまして:2009/12/13(日) 19:41:49 ID:TSfhrNIx

>>165
それじゃ儲からん

168:名刺は切らしておりまして:2009/12/13(日) 19:41:50 ID:6I80okrj

こういう記事に乗せられて、中国株を買う奴がいるが

今、買うべきは、日本国債かレアル建て新興国株または債権だと思う

だって、中国株はもう一段上昇するには、力不足

171:名刺は切らしておりまして:2009/12/13(日) 19:55:41 ID:AfbxB3+7

>>168
日本国債への投資はありえない
すでに無茶苦茶発行されてるしこれからも発行されまくるのに
利回りはとんでもなく低い
今はバブル状態でいずれ崩壊のときが来る

170:名刺は切らしておりまして:2009/12/13(日) 19:51:58 ID:GeYJCuNK

上海万博までは期待感もあるから確実に上がるだろ
その後も上昇するか下降線を描くかは、まだまだ未知数だと思う

172:名刺は切らしておりまして:2009/12/13(日) 19:55:55 ID:CTppICMc

日本人投資家から見比べても
堅実な投資にしてもハイリスクな投機にしても
中国株に日本株が勝てる理由が見つからない。

173:名刺は切らしておりまして:2009/12/13(日) 19:58:01 ID:1SXYwZ7P

中国は爆弾抱えながらもまだまだ伸びる余地がある若い国
国家自体も世界で発言力をどんどん増してる

一方日本はこの20年間完全に停滞して明るい材料もほとんど無い老いた国
冗談抜きで老齢人口と若年層の乖離はやばい
IT、空港、港、金融ぜんぶ乗り遅れた

174:名刺は切らしておりまして:2009/12/13(日) 20:02:34 ID:iOEH92fa

確かに日本は活気がないのは事実だな。
昭和バブルをもう一度なんて言わないから、せめて堀江が暴れていたあたりの
景気に戻ってくれないかな。

175:名刺は切らしておりまして:2009/12/13(日) 20:07:36 ID:rQ8ISApN

ふふふ。
世界でもっとも成功したと言われる社会主義国日本の安定感は抜群ですぞ

176:名刺は切らしておりまして:2009/12/13(日) 20:10:53 ID:b6WAD15V

【人口構成の推移】
       0-14歳      15-64歳      65歳-
2010年 1600万人(12.7%) 8100万人(64.0%) 3000万人(23.3%)
2020年 1100万人(*9.6%) 7300万人(60.5%) 3600万人(29.9%)
2030年 *940万人(*8.3%) 6600万人(58.6%) 3700万人(33.1%)
2050年 *620万人(*6.8%) 4600万人(50.4%) 3900万人(42.8%)

まだまだ地獄の入口に立ったばかりのどころ
本当の地獄はこれからだ
尋常ではない衰退劇が始まろうとしている

177:名刺は切らしておりまして:2009/12/13(日) 20:16:13 ID:zWb6RRPg

>>176
人口が増えなくても豊かさを享受している国があるよ。
日本はいつまで自転車操業を続けるつもりなんだろう。

178:名刺は切らしておりまして:2009/12/13(日) 20:22:40 ID:fRxC5FAM

>>176
自民の少子化放置、高齢者優遇政策で国が滅びるな
なんで少子化をここまで放置したんだろうか

187:名刺は切らしておりまして:2009/12/13(日) 21:03:53 ID:i6XCBf5r

>>176
意外にびっくりするほどは減らねーな。
感覚が麻痺してるのかな。

188:名刺は切らしておりまして:2009/12/13(日) 21:06:56 ID:4rJ4f0T5

>>176
65才以降が思ったほど増えてない。

182:名刺は切らしておりまして:2009/12/13(日) 20:33:51 ID:bM/vjWS7

バブル倒壊+エコ+節約+人口減少
そりゃ活気がなくなるわな。

海外から戻って一番感じるのは飯の美味さと活気の無さ。
奇麗だけど活気が無い。
外国はもう路上でもなんでも商売熱心で活気がある。
日本は屋台も禁止、最近は弁当販売も禁止と・・・厳しすぎるのかも。

189:名刺は切らしておりまして:2009/12/13(日) 21:08:06 ID:1SXYwZ7P

>>182
別に海外マンセーするつもりはないけど、日本は子供に活気が感じられないのが一番ヤバイと思う
途上国でも先進国でも海外に行ってびっくりするのはガキどもの目
なんであんなにキラキラギラギラしてんだろうな
目になんか入れてんのかと本気で疑った覚えがある

199:名刺は切らしておりまして:2009/12/13(日) 22:06:58 ID:+EW9IU4Q

>>189
日本の教育は子供いじめすぎ
公立中学の数学でも、Xを使うこと覚えたての試験で
98%なんて計算のウンざりする面倒な問題だすし
予め似た問題やって、解き方覚えてないと出来ない問題が必ず出る
試験に出る問題、予め知ってないと解けないのが日本の試験
驚くほど優秀な子まで、自信がない
公立高校の入試の国語、反発しないのが変というおかしな文章ばかり
これで、問題出すと、こけまくるので、出すのだろうが
本来,愛読,熟読したい文を出すべきで、
読む気になれない文をだせば、間違える生徒は多くなる
大昔の英語の教科書は、暗記物をつないだ,奇妙奇天烈な文だった
異常な暗記への情熱
出来っこない数学の問題(暗記で解く)を出すことの快感

202:名刺は切らしておりまして:2009/12/13(日) 22:18:33 ID:AfbxB3+7

>>199
中韓の受験戦争は日本以上らしいぞ

203:名刺は切らしておりまして:2009/12/13(日) 22:20:24 ID:zHdUUw3n

>>202
一方日本の受験は暗記主義 だから教育じゃなく暗記の訓練なだけ
腐ってる

183:名刺は切らしておりまして:2009/12/13(日) 20:39:24 ID:aPxdvo/x

本物の紙幣の質が低すぎて大量の偽札出回ってる経済じゃ
そりゃエキサイティングだろいくらでも他国の資源買い漁れるんだから

185:名刺は切らしておりまして:2009/12/13(日) 20:54:54 ID:WS5TdVmZ

新聞で読んだけど、
これからは欧州・アメリカ、中国、インドが3大経済大国になるらしい。
投資に関しては日本に居ても世界中に投資できるから問題ない。

193:名刺は切らしておりまして:2009/12/13(日) 21:43:46 ID:FP68wz1I

NHKスペシャル「チャイナパワー(3)世界を駆ける中国マネー」ある投資銀行の活動に密着
始まるよー

194:名刺は切らしておりまして:2009/12/13(日) 21:45:38 ID:Tn7AGyEs

沸騰都市よりも力入ってるなNHK

195:名刺は切らしておりまして:2009/12/13(日) 21:45:41 ID:OT1fkmWZ

ここ20年、価格破壊だのデフレだの低価格路線だのと下ばっかり向いて歩いてきた気がするわ
しかも最近は本当に国民が安いモノしか買えない状況になった
「買わない」じゃなくて「買えない」
内需なんて金使わない、使えない老人に頼れるわけもなく
そりゃ企業も海外に逃げる罠

197:名刺は切らしておりまして:2009/12/13(日) 21:58:04 ID:AfbxB3+7

>>195
金使える老人も金を出し渋っているはずなんだけどな
老人の金融資産の額は世代別で見て突出してるんだから

198:名刺は切らしておりまして:2009/12/13(日) 22:03:14 ID:cAIoN10f

>>195
しかもその安いモノがほとんど中国製だからなぁ・・・日本オワットル

206:名刺は切らしておりまして:2009/12/13(日) 22:41:06 ID:OPGDfJRl

>>195
慣れってのも大きい。
生まれて初めて見るものだと、皆群がるし、年々性能もUPでガンガン買うけど
10年位すると見慣れてきて、ちょっと改善位だから、見向きもされなくなる。
そうなると欲しくなっても安物でいいや、という雰囲気に。

金が無いから買えないっていうけど、昔はフリータでボロアパートに
住んでるような奴が、高級外車やスポーツカーを無理して買って
たりしてたんだぞ?

211:名刺は切らしておりまして:2009/12/14(月) 00:33:18 ID:TZS2S4nW

そもそもなんで外国人投資家が必要なわけ?

発展途上国なら、社会インフラの整備や技術やノウハウを導入するために外資を呼び込んで国を発展させようという理屈はわかるけど、
日本のようにありとあらゆる産業領域で一流の技術とノウハウを持ち腐るほど外貨準備を抱えてるような国で、
なんで外資を呼び込む必要があるわけ?

214:名刺は切らしておりまして:2009/12/14(月) 00:51:40 ID:xfCtzH1A

>>211
日本人が投資しないから。
この一点でしかない。

215:名刺は切らしておりまして:2009/12/14(月) 00:56:10 ID:mon6jrjz

>>211
日本人が買わないから。
リスクを取ってリターンを得るという習慣がないから。
不労所得を忌避する慣習があるから。

238:名刺は切らしておりまして:2009/12/14(月) 07:41:33 ID:24uozmyc

>>215
それは日本人って言うより日本の金融機関に問題あるんじゃないの?

244:名刺は切らしておりまして:2009/12/14(月) 11:52:38 ID:3Jd9lmjq

>>215
とてもいい習慣であり、慣習であることだな。

212:名刺は切らしておりまして:2009/12/14(月) 00:46:25 ID:B/xZjE7W

米欧の存在感も最近頼りない
ドバイの次は中国になったりしないよね

219:名刺は切らしておりまして:2009/12/14(月) 03:06:59 ID:s9mqMgh2

ギラギラ → バブルはじける → シオシオ

220:名刺は切らしておりまして:2009/12/14(月) 03:33:31 ID:OMsgYkGf

日本株のレシオを見てみよう。
PERでもEV/EBITDAなどでいい。
アメリカや欧州と日本株を比較して、日本株が割高だとは思わんか?

222:名刺は切らしておりまして:2009/12/14(月) 03:39:47 ID:+PU1Upv9

>>220
その上成長する余地もないんだから買う要素がないよな
せめて割安なら救いようがあるのに

224:名刺は切らしておりまして:2009/12/14(月) 03:51:46 ID:V5HfD/yG

>>220
そもそも証券化って負債を飛ばしてるんだぜw
ダメリカは企業年金の将来予想を収益に組み込んでたりするしな。

日本はまじめすぎというのはある。

245:名刺は切らしておりまして:2009/12/14(月) 11:54:03 ID:3Jd9lmjq

>>224
欧米が邪悪すぎる。

221:名刺は切らしておりまして:2009/12/14(月) 03:38:29 ID:PWbmDGyQ

中華バブルの崩壊は世界にどんな影響がでるんだろ。あんまり予測を見た事ないな

223:_:2009/12/14(月) 03:43:05 ID:+jV+JzgO

世界の証券取引所の時価総額規模 (2009年8月)
http://www.world-exchanges.org/statistics/ytd-monthly

10兆8420億ドル  ニューヨーク証券取引所
3兆4786億ドル  東京証券取引所      ←日本ってしょぼいんだなw
2兆8475億ドル  ナスダック
2兆6050億ドル  ユーロネクスト
2兆5604兆ドル  ロンドン証券取引所
2兆1427億ドル  上海証券取引所
1兆9455億ドル  香港証券取引所
1兆4328億ドル  トロント証券取引所
1兆2042億ドル  フランクフルト証券取引所
1兆1785億ドル  マドリード証券取引所
   ・
  7205億ドル  韓国取引所
   ・
  5264億ドル  台湾証券取引所
   ・
  2515億ドル  マレーシア証券取引所
   ・
  1533億ドル  タイ証券取引所
   ・
   780億ドル  フィリピン証券取引所
   ・
   352億ドル  ドバイ証券取引所(DFM)  

234:名刺は切らしておりまして:2009/12/14(月) 07:31:06 ID:5eesvdFs

短期の売買で大儲けするなら中国に投資するに決まってるw


247:名刺は切らしておりまして:2009/12/14(月) 12:08:26 ID:KoNfLFw5

ワクワクさぁぁあああん

254:名刺は切らしておりまして:2009/12/14(月) 16:47:07 ID:wXDOf8dZ

日本は年寄りばかりが増え、価値観も保守的になり、
新しい産業や思想も生まれず、管理主義ばかりが強化される。

そんな国になっていくだろう。

皆それを望んでるみたいだけど、まったりと退廃と落日の余裕を
味わってる暇はないよ。
余裕もなく、地獄のような暗黒時代に突入する。

256:名刺は切らしておりまして:2009/12/14(月) 16:56:53 ID:NEQMBxnt

>>254
業火に焼かれるくらいならば暗黒時代でいいね。
というか、それしか選択肢がない。
産業界は困るだろうが、それを選んだのは紛れもない産業界だしね。

258:名刺は切らしておりまして:2009/12/14(月) 17:04:21 ID:ZRUtQRs4

おいらもアジアに行くとワクワクして帰国すると鬱になるからよくわかるわw

233:名刺は切らしておりまして:2009/12/14(月) 06:22:08 ID:l7WEBU37

わかるわあ、日本企業のニュースよりGoogle一社のニュースの方がわくわく感ある


コメント一覧

    • 1. 山師さん@閲覧中
    • 2009年12月14日 20:16
    • ワクワクさんとノッポさんとチョーさんの違いがわからない
    • 2. 山師さん@閲覧中
    • 2009年12月14日 21:07
    • >>29は実質1行だけで説明してるよな。
      でも1行で説明するって言ってたら、2行じゃんって突っ込まれるんだろうな
      ままならない世の中
      こんな世界滅べはいいのに
    • 3.  
    • 2009年12月14日 21:44
    • 中国人は金にどん欲で、人が大勢いて、土地が沢山あるから世界一になるって昔から言われているよな
      それ以上の問題点があるから失速したり転落しているのに
    • 4. 山師さん@閲覧中
    • 2009年12月14日 22:15
    • 中国人は回りを気にしない、汚い手でも平気に使うからあそこまでの繁栄がある

      しかし奴らの国の町は風景が汚いってのがどうしようもない感じだな
    • 5. 山師さん@閲覧中
    • 2009年12月14日 22:17
    • 技術はあっても信用がない
      アメリカに対し不遜な態度をとれば、市場もそれに合わせて動くだろ
      株式の6割は欧米資本なんだからな
    • 6. 山師さん@閲覧中
    • 2009年12月14日 22:22
    • 中国はやばいぞ、ものすごい勢いで人口が増加してる
      年1400万人増加中、近いうちに周辺国に大きな迷惑をかけるのは確実
    • 7. 山師さん@閲覧中
    • 2009年12月14日 22:28
    • 仮に人間が溢れ出したとしても
      陸続きのインドか、北朝鮮・韓国が先でしょ
      地下資源のない日本より、石油資源のある方面に動き出す筈
    • 8. 山師さん@閲覧中
    • 2009年12月15日 01:10
    • 夢わくわくの株がギッシリ☆色とりどりの企業がドッサリ☆
    • 9.  
    • 2009年12月15日 09:40
    • 株屋が中国持ち上げるってことは、
      そろそろ花火打ち上げる準備が始まったってこと。

      さて、今回は何人吹き飛ぶのかね?
    • 10. 山師さん@閲覧中
    • 2009年12月15日 12:25
    • いつ暴落するのかというドキドキ感なら!
    • 11. 山師さん@閲覧中
    • 2009年12月15日 13:00
    • ※1
      着ぐるみ
    • 12. 山師さん@閲覧中
    • 2009年12月16日 02:27
    • 中華はギトギト
    • 13. 山師さん@閲覧中
    • 2009年12月16日 05:41
    • 日本に生まれてよかったと思えたのは子供の時期くらいだった