f49f3986.png1:本多工務店φ ★:2009/12/30(水) 00:44:01

2010年に創業百周年を迎える日立製作所。総合電機の名の下に総花的経営を続け、毎年のように赤字を垂れ流し、財務基盤は痩せ細った。乾坤一擲の公募増資に打って出たものの、1株利益の希薄化を嫌って株価が急落。もはや資本調達も思うに任せない。そんな満身創痍の巨艦企業に、外資系投資ファンドが狙いをつけたとの情報が、証券筋を飛び交っている。

日立は09年3月期に国内製造業で最悪の7873億円の最終赤字に陥り、今期も2300億円の赤字見通しだ。その原因はリーマン・ショックだけではない。「冷蔵庫から原発」まで戦略性もなく手を広げた巨大組織の機能不全に、覆いかぶさるように世界同時不況がやって来たのだ。

09年4月に、元副社長の川村隆氏が社長として本社に返り咲き、「社会イノベーション事業」を核に事業の選択と集中を進める方針を掲げたものの、めざす姿ははっきりしない。同じく09年3月期に3435億円の最終赤字に陥ったライバル東芝は、6月に普通株と劣後債で5千億円を調達。原発や半導体といった世界的に強みのある分野に経営資源を傾斜配分する事業戦略を推進し、マーケットの評価を高めた。

それに比べ日立の川村社長は、「社会イノベーション事業」を提唱するが、その中身は電力、環境、情報、交通システム、電池などと幅広く、焦点が絞り切れていない。しかも、打ち出した具体策は日立マクセルなどグループ5社の完全子会社化ぐらい。「迫力も説得力もない」(証券アナリスト)。そのくせ11 月に30%以上の株式価値の希薄化を招く公募増資を発表。エクイティストーリーなき増資にマーケットは拒否反応を示して株価は急落した。

11月11日の株価299円台を前提に3100億円余りを手にする腹積もりだったが、公募価格は230円と想定の2割も下回り、調達額が計画より600億円も少ない結果となった。証券関係者は「この有り様では、10年中に2度目の増資に追い込まれる」と見る。

前述のとおり東芝は財務悪化に追い込まれたものの景気の回復局面を捉えて夏前に増資を敢行。新株を発行したにもかかわらず株価は上昇した。日立も東芝と同時期に資本増強の必要性に迫られながら、ずるずると半年も遅れ、その間に事業環境もマーケットの地合いも悪化してしまった。経営的失態は明らかだった。

年末に2500億円の増資をしたが、それも今期末の通期赤字(2300億円)の穴埋めに消える。自己資本比率(9月末が10.9%)は危険水域とされる 10%前後であり、将来を見据えた研究開発や設備投資の余力などありはしない。こんな日立が再び増資を強行したら、まともな投資家はそっぽを向くに違いない。

こうした中で、ある大手証券の幹部は「欧米の投資ファンドが日立に関心を示している。すでに米KKRなどが触手を伸ばしている」と明かす。

技術力は世界トップ級だが、商売が下手で財務基盤の危うい日立は「ハゲタカ」にとって絶好の獲物。「ファンドで増資を引き受け、過去のしがらみを排したリストラを断行すれば、転売先はいくらでもある。日立にはあらゆる事業分野で最高レベルの技術的な裏付けがあるだけに、個別事業やグループ会社の切り売りも可能。まさにハゲタカ好みの巨艦だ」(前出の大手証券幹部)

グループ解体のシナリオはいくつも描ける。クジラのような日立本体を呑み込まずとも、有力なグループ会社が対象なら投資負担も小さくて済む。日立には、日立建機や日立金属など世界的競争力のあるグループ会社がある。いずれも株式を上場し、独立心が旺盛で、決して親会社の言いなりにはならない。その一方で日立物流など売却の噂が絶えない会社もある。妙味は尽きない。

ハゲタカにとっては世論を刺激するTOB(株式の公開買い付け)だけが能ではない。「複数の投資銀行が日立の有力グループ会社にMBO(経営陣による買収)を水面下で提案している」との風評も立っている。

迷走する親会社に愛想を尽かした子会社がファンドからMBO資金の提供を受け、グループ離脱を画策する事態も考えられる。ちなみに日立の時価総額は8千億円(12月10日現在)を割っている。
(月刊『FACTA』2010年1月号、12月20日発行)






82:名刺は切らしておりまして:2009/12/30(水) 01:55:36 ID:DHjredI/

>>1
日立は重電機メーカーか?建設機械?非鉄金属?電線?化学?家電?パソコン?
車両?総合では7兆円の売上だが・・・・家電で6000億円くらいでパナソニックの
4兆円適わない。建設機械は3000億でコマツの2兆円に適わない。
バラバラにすると小規模企業の寄せ集め!「この木何の木♪・・・何だか解からない木」
成長期なら良いがデフレ期は専門性がないと勝てないだろう。

85:名刺は切らしておりまして:2009/12/30(水) 01:57:54 ID:CTYAuSN/

>>82
建設機械は売上1兆だが

114:名刺は切らしておりまして:2009/12/30(水) 03:00:16 ID:DHjredI/

>>85
産業車両(OEM)とか抜くと純建設機械だけなら3000億円くらいだろう。バブル期から
から半減だろうね。

5:名刺は切らしておりまして:2009/12/30(水) 00:47:54 ID:YlP4Lbsr

能無し庄山の間に手遅れとなった。
10年前にゴーンのようなのを外部から呼んで抜本的な見直しに手をつけていたら
いい意味で全く違う会社になっていただろう。

75:名刺は切らしておりまして:2009/12/30(水) 01:50:26 ID:YF4P/ahF

>>5
無理無理w
田舎に引きこもって、未だに脳みそが戦前を引きずってるからどうにもならん。

それに企業文化は時間を掛けて熟成されると、GMのように改革はほぼ不可能になる。

374:名刺は切らしておりまして:2009/12/30(水) 15:21:19 ID:2ogE2mVw

>>5
国策会社でIPS液晶があるのに富士通からプラズマを買う
フラッシュメモリの集積度はロードマップで判っているのに
IBMからHDDを買う 庄山の先見性の無さはずば抜けてる

白物家電は小回りがきかず じゃあ何で利益を出すんだ
って感じだもんな

376:名刺は切らしておりまして:2009/12/30(水) 15:23:48 ID:C8wPqw/J

>>374
実際、SSDはさっぱりじゃん

6:名刺は切らしておりまして:2009/12/30(水) 00:50:07 ID:20eB6fGx

これで出来高が増えてたのか
日立は各部門を分割して三菱グループのような企業連合にしたほうが
いいんじゃないかい?
でかいから頭の処理が追いついてないでしょw

7:名刺は切らしておりまして:2009/12/30(水) 00:52:13 ID:DY6Qu8qK

徹底的にバラバラにした方がいい。どんどんスピンオフさせろ。

8:名刺は切らしておりまして:2009/12/30(水) 00:52:56 ID:CNf2seKh

中国の会社がすぐに買います。
部門ごとに切り売り。

9:名刺は切らしておりまして:2009/12/30(水) 00:54:53 ID:zaYtKwNB

感情論に流されすぎて不要なものを切り捨てることができないでいるだけだから、
むしろハゲタカにバラバラにされた方が良い。

10:名刺は切らしておりまして:2009/12/30(水) 00:57:04 ID:alWu+Rip

誰も気にならなくなったころが狙い目

11:名刺は切らしておりまして:2009/12/30(水) 01:03:01 ID:0BBiWsry

日立 過去10年の実績
2008年度 ▲7873億
2007年度 ▲581億
2006年度 ▲327億
2005年度 373億
2004年度 514億
2003年度 158億
2002年度 278億
2001年度 ▲4038億
2000年度 1043億
1999年度 169億
-------------------
合計 ▲1兆284億


18:名刺は切らしておりまして:2009/12/30(水) 01:12:45 ID:tvT2kSqk

>>11
日立www

典型的なコツコツドカンwwww

12:名刺は切らしておりまして:2009/12/30(水) 01:05:32 ID:3aCKhqfX

ハイタッチの製品は好きなんだけどな。

13:名刺は切らしておりまして:2009/12/30(水) 01:05:32 ID:3H/xN/JV

腐った日本を買い叩け!

14:名刺は切らしておりまして:2009/12/30(水) 01:06:51 ID:VT08kNxu

解体して売れ。

15:名刺は切らしておりまして:2009/12/30(水) 01:07:31 ID:dwyLnCBQ

原発とHGSTだけ残して、後はうっぱらってくれ

16:名刺は切らしておりまして:2009/12/30(水) 01:10:18 ID:OfYw8ZiE

こりゃ日立爆上げ来るな。

20:名刺は切らしておりまして:2009/12/30(水) 01:14:24 ID:jx6jpwOM

ずっと言われてきたけど
いつになるのやら

22:名刺は切らしておりまして:2009/12/30(水) 01:16:54 ID:DY6Qu8qK

重電屋に戻るべき。他は全部売っぱらうか、スピンアウトさせる。
それで得た資金を原発や鉄道、医療機器等成長分野に集中投入しろ。

28:名刺は切らしておりまして:2009/12/30(水) 01:19:02 ID:dwyLnCBQ

日立の家電部門はいらんよなぁ
マクセルを今更子会社化とかアホか
原発とか車両とかはどこも真似できないんだから、そこに集中すればいいのに

29:名刺は切らしておりまして:2009/12/30(水) 01:19:17 ID:D0XyhnO6

巨大企業群を維持しないと気になる木のCMのインパクトがなくなっちゃうよ

195:名刺は切らしておりまして:2009/12/30(水) 09:11:01 ID:1r5iwOki

>>29
テロップの数増やすことが唯一の生きがいだしな。

31:名刺は切らしておりまして:2009/12/30(水) 01:20:19 ID:DY6Qu8qK

ITシステムも半導体もイラネ。売っぱらえ。

33:名刺は切らしておりまして:2009/12/30(水) 01:20:44 ID:JM0e0wlA

日立時価総額1兆切ってるのかよ・・・
そろそろ危険水準じゃないの?

43:名刺は切らしておりまして:2009/12/30(水) 01:28:37 ID:OfYw8ZiE

>>33
今日(昨日)の時点で1.2兆あるけど。

36:名刺は切らしておりまして:2009/12/30(水) 01:23:51 ID:aqRWyZfw

日立はいまだにリクルーター採用やってるみたいね。
公務員向きの枯れた新卒ばっか入社してる。

37:名刺は切らしておりまして:2009/12/30(水) 01:24:14 ID:i+OlO27/

マジで日本終わりかけてるのか?

39:名刺は切らしておりまして:2009/12/30(水) 01:25:50 ID:0wUwhX3X

不思議発見だけ残してあとは外国に売却でおk

41:名刺は切らしておりまして:2009/12/30(水) 01:27:37 ID:xCdrqVVl

しがらみでまともな経営ができない日本人トップに代わって
ハゲタカさまがやってくれるのだから感謝すべき

42:名刺は切らしておりまして:2009/12/30(水) 01:27:46 ID:LvspKWeD

日立につとめてるというだけで保証人なしで
アパートが借りられたと言う話を昔聞いたが
都市伝説だったw

44:名刺は切らしておりまして:2009/12/30(水) 01:28:40 ID:0BBiWsry

つまり選択と集中をしない理由ですか?
・得意分野に特化すると、そこが悪くなると困るから
・選択と集中をするとリストラや会社の再構築が求められるから
・家電を作ることで一般の人の知名度(ブランド力)を維持するため

例えば就活(企業なら採活)でなるべく有能な新卒を集めるなら知名度があった方が有利です

45:名刺は切らしておりまして:2009/12/30(水) 01:28:40 ID:aqRWyZfw

日立の鉄道部門は韓国・中国がマジで欲しがってる。
むしろ、鉄道部門だけ分社化した方がグループ全体の時価総額上がったりしてなw

46: ◆GacHaPR1Us :2009/12/30(水) 01:29:27 ID:bEK14JBw

日立は自衛隊時代もCATVで仕事してたときも、ロクなものこさえてこなかった印象が強い。
いや、作ってるモノ自体は文句ないんだ。その運用や売りつけ方、つまり営業全体がアホすぎる。

50:名刺は切らしておりまして:2009/12/30(水) 01:33:55 ID:YlP4Lbsr

今の自己資本比率からしていつ潰れても不思議じゃないよ。
もう一回リーマンショッククラスを食らったら三洋のように債権者に乗っ取られるだろう。
かつては財務の日立と言われたもんだがな。

51:名刺は切らしておりまして:2009/12/30(水) 01:34:13 ID:aqRWyZfw

公募しなかったらポシャってただろ。。。

52:名刺は切らしておりまして:2009/12/30(水) 01:34:28 ID:p4trqWsZ

首位無き総合優勝・・・そう評価されていた時期もありましたね

53:名刺は切らしておりまして:2009/12/30(水) 01:34:34 ID:IyHSRbN2

株やってる奴なら日立がヤバイ事くらい誰でも知ってるわw

57:名刺は切らしておりまして:2009/12/30(水) 01:37:27 ID:dwyLnCBQ

>>53
むしろ、日立がやばくないと思ってる連中はちょっとやばい
せめて日立の財務書類くらい読んで書き込めばいいのにな・・・

市況板に行けば日立がどんな扱いを受けているか・・・

56:名刺は切らしておりまして:2009/12/30(水) 01:37:13 ID:ZBZ+Munu

年明けデフォルトで預金封鎖の覚悟しておいた方が良さそうだな

58:名刺は切らしておりまして:2009/12/30(水) 01:39:20 ID:YlP4Lbsr

でも日立の社員は、はあ?うちが潰れるはずないでしょ?って位に思っているやつ多そうw

62:名刺は切らしておりまして:2009/12/30(水) 01:41:00 ID:aqRWyZfw

>>58
公務員意識で仕事やってるからね。悪い意味で。

59:名刺は切らしておりまして:2009/12/30(水) 01:40:01 ID:4GnkJGDT

日立が中立になるのか?

67:名刺は切らしておりまして:2009/12/30(水) 01:44:26 ID:Y4fn3rjY

まあ基本的には従業員の給与が高すぎるんだろう
公務員みたいな感覚でやってる人間が多いと思われ

69:名刺は切らしておりまして:2009/12/30(水) 01:44:50 ID:6yh0JeiB

石を投げれば博士に当たる

72:名刺は切らしておりまして:2009/12/30(水) 01:46:47 ID:aqRWyZfw

何で東芝に追い抜かれたのかそろそろ真面目に考えろよ。

73:名刺は切らしておりまして:2009/12/30(水) 01:48:27 ID:YlP4Lbsr

これといった大株主もいないし、乗っ取られる要素満載なんだよな。
株主もここの株価低迷には辟易としているだろうし。
リーマンショックの時から見ても6割の水準でしかないとは。

86:名刺は切らしておりまして:2009/12/30(水) 01:59:59 ID:YF4P/ahF

>>73
ハゲタカって聞くと、日本の富が外国に奪われる!って騒ぐ酷使様がいるけど
ハゲタカって死肉しか食わないんだよな・・・

そういう自分はスティールなんちゃらに買収されかけた企業の社員だがw
あまりに腐ってて食われないで済んだけど、株価暴落www
ていうか景気の良かった時期に溜め込んでた金を買収対策で
自社株買いに使い込んで社員涙目www

74:名刺は切らしておりまして:2009/12/30(水) 01:50:04 ID:CU1zVnL8

東芝は最高のタイミングで増資できたもんなあ

76:名刺は切らしておりまして:2009/12/30(水) 01:53:11 ID:YlP4Lbsr

でも東芝も年初には潰れるかもと言われていたもんだぜ。
サムスンに打ち勝とうとして身の丈を超えた投資をしたからなぁ。
でもここに来て業績が急回復の気配。

選択と集中で突き進んで死にかけた東芝と、
何もせず漫然としていたら死にかけた日立。

78:名刺は切らしておりまして:2009/12/30(水) 01:53:18 ID:E+pXBnLJ

赤字を出すほど出世する奇跡の経営者 庄山w

79:名刺は切らしておりまして:2009/12/30(水) 01:53:59 ID:Z7Ileprx

俺は数年前から、日本が弱り中国が強く成り
日本企業を買い漁るよと言ってきた
しかし誰も笑いながら聞いてなかった

日本人てなんでこんなにバカなんだろうと思った
これはこの国が終わると予感した
しかも他国の技術水準はこれからどんどん騰がってくる
日本はこれから下がっていく、どこかで均衡するだろう
それまでが日本のピークだろう

165:名刺は切らしておりまして:2009/12/30(水) 05:18:06 ID:hDPXx5de

>>79
技術ってのはそんな簡単なものじゃない、金出してポーンって
手に入る代物ではない。もっと泥臭いもんだw
特許は金で左右されるかもしれんが技術はコツコツと積むしかない。
先進国が技術流出を本気で絞ったら途上国なんて凍りつくと思う。

たぶん技術ってそういうもの、途上国が上にいくには独自の発明が
必要になるんじゃない?猿真似や技術ドロやってる内は上がって
当然だよ。義務教育の学校に行ってるようなもんでしょう。

83:名刺は切らしておりまして:2009/12/30(水) 01:56:01 ID:8p33D/6Z

東芝は攻めの経営だからな
あと負けん気が強い
HDDVDではハリウッドを巻き込んでBDのソニーやパナを敵に回して実質たった1社で戦ってたし

91:名刺は切らしておりまして:2009/12/30(水) 02:05:51 ID:sSC9WTjO

日立は東芝から社長を迎え入れたら?

319:名刺は切らしておりまして:2009/12/30(水) 11:54:15 ID:iTx2BVZH

>>91
東芝名前の由来
http://www.otona-magic.com/word/200143.html

多分むりだと・・・

95:名刺は切らしておりまして:2009/12/30(水) 02:13:54 ID:YlP4Lbsr

資産売却は検討課題、今は時期ではない=日立
http://jp.reuters.com/article/businessNews/idJPJAPAN-13144520091229?pageNumber=1&virtualBrandChannel=0

96:名刺は切らしておりまして:2009/12/30(水) 02:13:57 ID:omVZFoQ8

何となく,JALを連想するのは漏れだけかな?

98:名刺は切らしておりまして:2009/12/30(水) 02:16:38 ID:aqRWyZfw

>>96
同じく。親方日の丸でやってるから遠からず同じ道を辿る。

102:名刺は切らしておりまして:2009/12/30(水) 02:26:05 ID:hsuptFu9

買うといいと思うよ。

すぐ、日立には技術なんかないと気づくだろう。
技術があるならすでに儲かってる。

107:名刺は切らしておりまして:2009/12/30(水) 02:34:12 ID:YlP4Lbsr

>>102
価値はあると思うよ。ただ無能な経営とぬるい社風のせいで利益が出ないんだと思う。
日立が過半数持っていた日本サーボが日本電産に買収されたらあっという間に業績が回復したし、株価が数倍になった。
日立の技術を使って中国で作ったら儲かるんじゃないかな。
鉄道、重電系はいくらでも仕事がありそうだし。

104:名刺は切らしておりまして:2009/12/30(水) 02:27:53 ID:VH5lniyH

日立の家電って、無くなっても他社で替えが利く。
しかし売るに売れないよな。
最終的な買い手は、技術力に劣る中国企業なのはまず間違いないし。

105:名刺は切らしておりまして:2009/12/30(水) 02:28:10 ID:DRY72GAg

日立にハゲタカが来てくれるなら、
それは日本にとって良いハゲタカだろ。

なんとかしてくれよあいつらw

109:名刺は切らしておりまして:2009/12/30(水) 02:46:23 ID:0BBiWsry

日立グループ一万人の博士と
社員40万人が一年間に生み出したもの
    赤  字  7  8  8  0  億  円



110:名刺は切らしておりまして:2009/12/30(水) 02:51:54 ID:DHjredI/

>>109
前回は中国需要だったが・・・・何回も神風は吹かないし。

111:名刺は切らしておりまして:2009/12/30(水) 02:53:27 ID:kVwkiLUo

日立が英高速鉄道車両を1兆円で受注へ 年明けにも最終契約
http://www.sankeibiz.jp/business/news/091230/bsb0912300025000-n1.htm

116:名刺は切らしておりまして:2009/12/30(水) 03:05:40 ID:DHjredI/

>>111
成長の高い中国や新興国で受注できるか?命運を分けるだろうね。将来、車両は
中国で生産ということになるのでは?

242:名刺は切らしておりまして:2009/12/30(水) 10:14:40 ID:CJedgNZI

>>111
日立始まったな!

112:名刺は切らしておりまして:2009/12/30(水) 02:57:27 ID:Nl1MITsH

アメリカの電化製品屋に行ったときに日立製品を見たのはサムチョンより安い最安値の
ハードディスク、ドリルなんかの機械が主だったな。家電もあったんだろうけど詳しく見なかった
それより日本メーカの炊飯器がほとんどパナだったのは笑った

117:名刺は切らしておりまして:2009/12/30(水) 03:06:01 ID:VH5lniyH

>>112
炊飯器の技術って、サムスンが欲しそうだな。
あそこには絶対売ってはならないって所に、売却しそう。

113:名刺は切らしておりまして:2009/12/30(水) 02:58:33 ID:dZD+sbUo

日立は低価格HDDだけ作っててください
じゃないと、俺が困ります

115:名刺は切らしておりまして:2009/12/30(水) 03:01:57 ID:Yo7Kh2jG

JALにつっこむ金があったら日立助けろ

118:名刺は切らしておりまして:2009/12/30(水) 03:06:16 ID:4tbOJWnI

日本は家電が多すぎだから合併しろ。

119:名刺は切らしておりまして:2009/12/30(水) 03:06:59 ID:ZBZ+Munu

JALと同じで、どうせ政府が支援するから問題ない

120:名刺は切らしておりまして:2009/12/30(水) 03:09:55 ID:DHjredI/

>>119
借金だらけの政府が支援できる訳がない!赤字の解消には海外生産しかない!
アメリカと同じように名門大手企業は国のお荷物になって衰退してゆく。

121:名刺は切らしておりまして:2009/12/30(水) 03:12:12 ID:VH5lniyH

>>118-119
技術流出を防ぐ為、日本勢で囲い込まなくてはならないんだが、さてどうだろう。
お荷物の家電なんて、中韓が欲しい技術を、日立は持っているからな。

122:名刺は切らしておりまして:2009/12/30(水) 03:13:27 ID:jCilB9Bk

日立金属も日立建機も日立製作所が株式の過半数を握ってるじゃん
勝手にグループ離脱など不可能だろ

127:名刺は切らしておりまして:2009/12/30(水) 03:18:43 ID:UHRt+fil

>>122
日立製作所はお金が欲しいからね、お金がなければお父さんだし
不可能という話ではないだろう

123:名刺は切らしておりまして:2009/12/30(水) 03:13:41 ID:jx6jpwOM

サンヨーがやばかった時は、ハイアールが買うんじゃね?
みたいなうわさもあったね

129:名刺は切らしておりまして:2009/12/30(水) 03:20:42 ID:DHjredI/

>>123
サンヨーを吸収したパナソニックもリストラと海外生産(新興国)にシフトしないと
ヤバイな。

124:名刺は切らしておりまして:2009/12/30(水) 03:13:53 ID:DRY72GAg

もちろん救うよ。国策企業だから。
でもこいつら、それに甘えてるよ。

132:名刺は切らしておりまして:2009/12/30(水) 03:25:59 ID:MxKy5hOT

家電も日立の商品って魅力無いよな

133:名刺は切らしておりまして:2009/12/30(水) 03:26:22 ID:VVvsi/PX

東芝と日立は家電から撤退しないと。
原子力やってる会社が携帯電話作って
るのはどう考えてもおかしい。

137:名刺は切らしておりまして:2009/12/30(水) 03:30:49 ID:DHjredI/

>>133

韓国のサムスンやLGくらいなら心配ないが、中国家電メーカーが巨大化した時はOEM
しかできないだろう。国内市場の流通企業として残るだけだろう。

135:名刺は切らしておりまして:2009/12/30(水) 03:30:18 ID:QmUB0GWT

所ジョージさんがカボス(VOS3)輪切りにして食ってる様子が目にうかぶ

いやそうじゃなくて

136:名刺は切らしておりまして:2009/12/30(水) 03:30:30 ID:VH5lniyH

なぜ銀行みたいに、合併させられなかったんだろうか。
経済産業省の力不足?
日本ブランドの中じゃパッとしないが、ハイアールとは比較できないだろう。

139:名刺は切らしておりまして:2009/12/30(水) 03:34:41 ID:QmUB0GWT

>>136
京都の連中がうざくて

140:名刺は切らしておりまして:2009/12/30(水) 03:35:18 ID:h8NYuwKN

わらをもつかむ状態になったら
どっかが支援していよいよ解体だな。

142:名刺は切らしておりまして:2009/12/30(水) 03:41:23 ID:BQJ1nv6u

あれ?東芝より日立の全方位経営の方が安定しているってちょっと前にスレが立っていたジャン(´・ω・`)

143:名刺は切らしておりまして:2009/12/30(水) 03:45:07 ID:H4d3EkxS

日立はいい話さっぱり聞かんなw
まさにどうしてこうなった状態

152:名刺は切らしておりまして:2009/12/30(水) 04:11:06 ID:Q6PmAWoo

名前で損してる、技術や製品はいいんだから
日立、東京芝浦は企業名変えた方がいい、三星フナイみたいで恥ずかしい。

153:名刺は切らしておりまして:2009/12/30(水) 04:20:41 ID:O2pLHFh7

財務の日立が今や財無の日立に

159:名刺は切らしておりまして:2009/12/30(水) 04:38:30 ID:lf6Vwdcc

日立は優良な子会社が沢山あるからな
規模の割には株価も安いし

161:名刺は切らしておりまして:2009/12/30(水) 04:44:22 ID:FLJYeh08

ばかやろう、リストラして一時的に見た目の業績回復させるだけなら
おれでも社長が勤まるわ。

164:名刺は切らしておりまして:2009/12/30(水) 05:00:00 ID:vCpKkb3Y

累積赤字が物凄いあるって本当か

167:名刺は切らしておりまして:2009/12/30(水) 05:30:39 ID:y2il4xtv

赤字でも莫大な源泉所得税と社会保険料を生み出してるからいいじゃん

168:名刺は切らしておりまして:2009/12/30(水) 06:48:09 ID:Kyck/S5x

>1技術力は世界トップ級だが、商売が下手で財務基盤の危うい日立
日立は研究所とかに仕事でいったことあるけど、のほほんとしたいい雰囲気だったよ。
えらく頭のいい人が一杯居る感じだった。
商売が下手というのはわかる気がするw


169:名刺は切らしておりまして:2009/12/30(水) 06:59:43 ID:j0qINjP7

日立の方が給料よさげだね。ライバル社より。

170:名刺は切らしておりまして:2009/12/30(水) 07:49:20 ID:DK2lyF9B

これだけ経営が下手すぎると外資に乗っ取られてもいいかなと思う
根本的に日本の製造業は利益率が低すぎる
高く出せるようにすべき

171:名刺は切らしておりまして:2009/12/30(水) 07:54:52 ID:e/do/Hbp

確かに美味しすぎるな。

172:名刺は切らしておりまして:2009/12/30(水) 08:09:14 ID:sEIyD2TO

以外に伸びないな、このスレ
日立、よかったな。 ハゲタカに目が付けられる価値がまだあるってことじゃん

173:名刺は切らしておりまして:2009/12/30(水) 08:11:47 ID:8j6fGcSf

>>172
まあこのままいけばGMみたいにハゲタカにすら見向きもされず潰れるだけだろうな。

174:名刺は切らしておりまして:2009/12/30(水) 08:15:14 ID:8DZz4Typ

三角合併に関する法整備をした甲斐があったな

175:名刺は切らしておりまして:2009/12/30(水) 08:21:19 ID:UcNt8lUP

バラバラにし甲斐のある会社だな

176:名刺は切らしておりまして:2009/12/30(水) 08:21:27 ID:k5NzNYVF

日立の給料がいいわけない
給料は安いが半数が無駄な人間なだけだろ

177:名刺は切らしておりまして:2009/12/30(水) 08:22:51 ID:iqphPA6C

日立と東芝は経営が下手
企業体質が職人気質のところがある

180:名刺は切らしておりまして:2009/12/30(水) 08:32:14 ID:76fXMusm

>>177
×職人気質
○社会主義的な経営

178:名刺は切らしておりまして:2009/12/30(水) 08:29:33 ID:m7ni/GHq

日立はまるで赤字国債を発行し続ける日本政府みたいだな

179:名刺は切らしておりまして:2009/12/30(水) 08:31:25 ID:76fXMusm

日立を同情する気にはならない、どうぞハゲタカに解体されてください。

それが国益だし。

181:名刺は切らしておりまして:2009/12/30(水) 08:38:11 ID:yP6x75pm

日本の企業に格安で身売りして再建
これがベストだと思う

182:名刺は切らしておりまして:2009/12/30(水) 08:39:49 ID:kuqMi3oY

クソ銀行に公的資金導入するより
日立を支援してくれよ。
日立ってなんでも作れるいい会社じゃん

185:名刺は切らしておりまして:2009/12/30(水) 08:45:23 ID:76fXMusm

>>182
社会の富を食い潰すのが良い会社というならば、
共産主義を目指すべきだな。

183:名刺は切らしておりまして:2009/12/30(水) 08:40:12 ID:PCJPv7fg

なぜか経営陣が事業の選択と集中を行わない。
抜本的改革に手をつけない無気力企業。
ハゲタカファンドに買われるのは米を儲けさせるだけなので、
日立の財務が黒字のうちに、政治力で日本の中で電機メーカー再編を行い
立て直すべきだ。

184:名刺は切らしておりまして:2009/12/30(水) 08:42:49 ID:orGuL3HM

つかさw
なんで日本企業は6月ごろに増資しなかったの
アホなの?馬鹿なの?

186:名刺は切らしておりまして:2009/12/30(水) 08:52:57 ID:IRD9V+Yg

日立はリストラや解体した方がいいのは事実。
経営陣が無能でやらないならハゲタカがやるだけ。

188:名刺は切らしておりまして:2009/12/30(水) 08:59:30 ID:76fXMusm


経営は既に破綻状態だけど、資産はかなりありそうだからな
まともな株主がトップになれば改善するだろう。

189:名刺は切らしておりまして:2009/12/30(水) 09:01:29 ID:IkVNZvH1

公共事業に寄生する害毒会社。
国際競争力ゼロ。
談合とかしまくりだし、つぶれて欲しい。

190:名刺は切らしておりまして:2009/12/30(水) 09:05:01 ID:gR+WCW6v

三菱と合併しろ。
どっちも得意分野同じじゃないか。

191:名刺は切らしておりまして:2009/12/30(水) 09:05:16 ID:tmYWuxCS


日立はクソだからヘッジの餌食になれ、という論調が
まともな神経で書かれた物とはとても思えない。

198:名刺は切らしておりまして:2009/12/30(水) 09:16:10 ID:76fXMusm

>>191
まともな神経で経営されてない会社を擁護するお前のほうがどうかしている。

199:名刺は切らしておりまして:2009/12/30(水) 09:17:07 ID:8j6fGcSf

>>191
一番まともな神経じゃないのが日立の経営陣という寒い現実


193:名刺は切らしておりまして:2009/12/30(水) 09:08:05 ID:gR+WCW6v

日立が無くなったら、新幹線全部止まる。

202:名刺は切らしておりまして:2009/12/30(水) 09:20:56 ID:f8oNkhEO

>>193
会社がなくなっても事業は残るから問題ないよ

197:名刺は切らしておりまして:2009/12/30(水) 09:15:29 ID:2ve2aw9M

これはやばい

201:名刺は切らしておりまして:2009/12/30(水) 09:19:21 ID:VGnaIT/I

俺のWooooooooooooooooooooooooo!!!!!!!!!!!!!!!!!!!はどうなるんだよ

203:名刺は切らしておりまして:2009/12/30(水) 09:21:10 ID:k5NzNYVF

テロップ料金で子会社から金巻き上げないとならんからなw
当時取引のあったとある子会社の部長が
「子供にパパの会社なんで出てないの?」
っていわれたそうだw

予算次第で出しているときと出していないときがあっただけなんだけどね

204:名刺は切らしておりまして:2009/12/30(水) 09:21:19 ID:tvT2kSqk

日立は以前は技術力では日本でもトップクラスだったんだけどねえ
結局、営業力で勝るパナソニックやシャープに追い抜かれてしまった感があるなあ

206:名刺は切らしておりまして:2009/12/30(水) 09:22:24 ID:76fXMusm


右肩上がりの成長してた時代はこんな共産主義みたいな会社こそが
地上の楽園だったんだよな、成長が鈍化しても共産主義経営を止めないから
当然財務破綻を起こす、ソ連や北朝鮮の企業版それが日立。

207:名刺は切らしておりまして:2009/12/30(水) 09:25:49 ID:eSD51CGD

日立が今の日本の縮図を表してるな。

やらなきゃいけないことはわかってるのに責任を取りたくないので上は何もしない。
上のご機嫌取りしかできないから下も何もしない。
そして上も下も国が何とかしてくれるだろうと高をくくっている。

そして沈没へ

208:名刺は切らしておりまして:2009/12/30(水) 09:27:13 ID:HX9vx+Qq

競争の激しい家電分野でお役所みたいな経営をしていたらそりゃ
赤字垂れ流すわなww

209:名刺は切らしておりまして:2009/12/30(水) 09:30:29 ID:At4hjUy8

とりあえず、モーター使ってないモノから切り捨ててけば?

212:名刺は切らしておりまして:2009/12/30(水) 09:41:48 ID:islTZO08

>>209
いまだに日立=モーター屋かよ。

ほかにも沢山あるだろ。
ほら、あれだあれ...


えーと、発電機かな?

217:名刺は切らしておりまして:2009/12/30(水) 09:48:52 ID:uy5yUkJZ

>>212
ヲイw
他にもあるだろ
なんか回るヤツ

218:名刺は切らしておりまして:2009/12/30(水) 09:50:21 ID:ZUzKuv9r

>>217
グループ内でお金を回したり?

219:名刺は切らしておりまして:2009/12/30(水) 09:50:29 ID:8j6fGcSf

>>217
ハードディスクとか?

223:名刺は切らしておりまして:2009/12/30(水) 09:52:49 ID:uy5yUkJZ

>>219
おお!それそれ
格安2TBはいいね!

210:名刺は切らしておりまして:2009/12/30(水) 09:37:23 ID:dfhv65lT

ヘッジファンドに立て直してもらったほうが日立にも日本にもいいことじゃないの

213:名刺は切らしておりまして:2009/12/30(水) 09:41:53 ID:eSD51CGD

>>210
ファンドがやることなんて「大リストラ→企業価値向上した瞬間に売り抜け」
だからな。立て直しなんかしねーよ
日本に残るのは日立という名の抜け殻のみ。
それでも現状よりはマシとも言えるのが何とも…だが。


214:名刺は切らしておりまして:2009/12/30(水) 09:48:36 ID:76fXMusm

>>213
まさにそれが日立に必要なことじゃん。

お前は企業をどうしたいの?w

222:名刺は切らしておりまして:2009/12/30(水) 09:52:10 ID:eSD51CGD

>>214
奴等は短期的な利益しか興味ないから有望な事業から売り払う。
なかなか売れない無いカスばかりになった瞬間にファンドは逃げ出す。
ファンドは日立が将来どうなろうと知ったことではないからね。

226:名刺は切らしておりまして:2009/12/30(水) 09:53:49 ID:76fXMusm

>>222
上場するってのは基本的にそういうことだ。

君は日本共産主義に浸かっているから理解できないだけ。

245:名刺は切らしておりまして:2009/12/30(水) 10:17:13 ID:ZUzKuv9r

>>226
収益が悪いから、余市のウィスキーをやめてりんごジュース一本へ。

短期的にみるとこういうことだよな。

216:名刺は切らしておりまして:2009/12/30(水) 09:48:47 ID:8j6fGcSf

>>213
>大リストラ→企業価値向上

今一番必要なのがそれだろ。
放置すればハゲタカにすら無視される負の遺産だけが残るぞ。


211:名刺は切らしておりまして:2009/12/30(水) 09:39:47 ID:TuCGJfkl

なんか一兆円の物件を受注したらしいね

215:名刺は切らしておりまして:2009/12/30(水) 09:48:38 ID:e2k8HJ2X

日立ねぇ。
いいものは良いんだが悪いものはとことん悪いねぇ。

日立工機の工具にはお世話になってるが、
家電のシェーバーがクソ過ぎ。電池が直ぐダメになった。

220:名刺は切らしておりまして:2009/12/30(水) 09:51:32 ID:e2k8HJ2X

言われてみれば日立って基本的に「回転するもの」が商品の中心なんだな。


224:名刺は切らしておりまして:2009/12/30(水) 09:53:11 ID:iM+gIwOV

>>220
もともと石炭掘る機械屋らしいぞ
東大の亡霊みたいな会社

252:名刺は切らしておりまして:2009/12/30(水) 10:32:25 ID:8j6fGcSf

>>220
今や時価総額では日本電産に並ばれたな。
お得意のモートル事業も電産に売ってしまえばいいのに。

228:名刺は切らしておりまして:2009/12/30(水) 09:54:37 ID:uy5yUkJZ

建機と製作所が逆転する日が来るか

229:名刺は切らしておりまして:2009/12/30(水) 09:55:31 ID:DY6Qu8qK

ひとくちにファンドと言っても世界中に数えられないほどいろんなのがある。
さもひとつの巨大ファンドが世界中で荒らしまくってるかの如く思うのは馬鹿げてる。

234:名刺は切らしておりまして:2009/12/30(水) 10:03:14 ID:At4hjUy8

ウチの親が日立だったんだが
「ウチの会社はいつも切り捨てるトコを間違える」って
働いてた頃良く言ってた
カラー液晶とかもかなり早くからやってたのに
さんざん予算使ってから諦めちゃったし


236:名刺は切らしておりまして:2009/12/30(水) 10:06:33 ID:uy5yUkJZ

日立が切り捨てた中で一番残念だったのは、OS9

239:名刺は切らしておりまして:2009/12/30(水) 10:10:13 ID:mV/qmOdo

この企業 何の企業 気になる企業 見たこともない 赤字を垂れ流すでしょう

241:名刺は切らしておりまして:2009/12/30(水) 10:12:32 ID:y2h8Qyw1

 従業員に優しい会社なのか?

244:名刺は切らしておりまして:2009/12/30(水) 10:17:04 ID:HX9vx+Qq

文系理系以前に経営者として有能かそうでないかの方が重要なわけで。

246:名刺は切らしておりまして:2009/12/30(水) 10:17:55 ID:mV/qmOdo

驚くべき惨状だよね 

247:名刺は切らしておりまして:2009/12/30(水) 10:22:34 ID:ywDUwydK

1ドル=100円位ならここまでの惨状にはならなかっただろうな、
つくづく金融でやられるのな日本は・・・・

248:名刺は切らしておりまして:2009/12/30(水) 10:25:37 ID:HX9vx+Qq

>>247
幻想もいいところ。1ドル120円時代でもここは赤字だったよw

250:名刺は切らしておりまして:2009/12/30(水) 10:28:28 ID:76fXMusm

>>247
ばーか、10年前から日立は腐っていたよ。

251:名刺は切らしておりまして:2009/12/30(水) 10:30:43 ID:IkVNZvH1

で、いつつぶれるの?
日本には重電多すぎるから淘汰させるのが政府方針らしいけど。

254:名刺は切らしておりまして:2009/12/30(水) 10:34:04 ID:eSD51CGD

>>251
来年の今頃、JALと同じような状況になっているのでは?
資金繰りが厳しいとか喚きだして、再来年に事業切り売りして空中分解。

259:名刺は切らしておりまして:2009/12/30(水) 10:39:39 ID:CJedgNZI

>>251
つぶれるわけないだろ。もっと現実を見ろ。

253:名刺は切らしておりまして:2009/12/30(水) 10:33:36 ID:islTZO08

社長が落ち穂ひろいですか?

255:名刺は切らしておりまして:2009/12/30(水) 10:35:14 ID:mV/qmOdo

HDD部門で大コケしてたころは、これを乗り切れば復活すると思ってたんだろう。
いまごろ事業の選択と集中を進める方針を掲げても遅すぎる。

256:名刺は切らしておりまして:2009/12/30(水) 10:35:41 ID:76fXMusm

日本のGMそれが日立。

260:名刺は切らしておりまして:2009/12/30(水) 10:40:24 ID:VlPMGdYc

俺の勝手なイメージでは、客のニーズに応える技術はあるけれど、
そのニーズをしらべたり製品に反映したものづくりができない企業

261:名刺は切らしておりまして:2009/12/30(水) 10:40:53 ID:mV/qmOdo

決断力がないから、事態がどんどん悪くなって大騒ぎになってやっと重い腰を上げるが既に手遅れ。
自分と良く似ている。

262:名刺は切らしておりまして:2009/12/30(水) 10:41:28 ID:76fXMusm

どんなに酷い経営状態になっても潰れないことが最大の問題点。

263:名刺は切らしておりまして:2009/12/30(水) 10:47:56 ID:gTCkhFHf

切り売りしろ。
いやなら勝手にEBOでもしてろ。

264:名刺は切らしておりまして:2009/12/30(水) 10:48:00 ID:FuGGn79W

やっぱ過去に国がかかわった企業ってのは悪だなあ

265:名刺は切らしておりまして:2009/12/30(水) 10:48:08 ID:plEgksX8

三菱電機の冬のボーナスは、スチームレスややたら高級な炊飯器がバカ売れしたんで
まかなった。
これ豆な

266:名刺は切らしておりまして:2009/12/30(水) 10:49:09 ID:eSD51CGD

潰れないからといって現状維持できるわけじゃないけどな。
末端社員は相応の痛みを受けることになるだろうね。
リストラや給与減という形で。

267:名刺は切らしておりまして:2009/12/30(水) 10:49:26 ID:76fXMusm

最後は兆単位の国民負担。

269:名刺は切らしておりまして:2009/12/30(水) 10:50:38 ID:Iqp7P39d

日本のIT業界はなぜダメになったのか
http://news.livedoor.com/article/detail/4525238/

周りを見れば、まさに死屍累々、という感じだ。なんの話かといえば、日本のIT業界である。
世界最先端と言われた「ケータイ」も、いまや日本のものは日本人の間でも「ガラケー
(ガラパゴス・ケータイ = 世界の流れから置いていかれたケータイ)」などと言われている。

パソコンやインターネットの世界を見ても日本にはMicrosoftもなければGoogleもない。
Googleのようにインターネットの仕事のみであそこまで大きくなった会社も1つもない。

世界から日本を眺めてみれば、この20年間、IT関連では日本で発明されて世界を席巻
した革新的技術は全くない。

日本のITは「ITゼネコン」に食い物にされている、とPJも感じる。加えて「新しいことはやら
なくていい。新しいものがやってきたら対応すればよい」という受け身の姿勢で、日本の
IT業界は「安全」を求め、自己の革新を怠ってきた、といってよい。

293:名刺は切らしておりまして:2009/12/30(水) 11:15:15 ID:m5l1FoLD

>>269
防衛省に圧倒的軍事技術があったら、日本発だったよ

270:名刺は切らしておりまして:2009/12/30(水) 10:50:44 ID:At4hjUy8


官業や半官のとこへの食い込みがハンパじゃない上に
数は出ないけど、無いと困ってしまうって製品が多い
(無くなるとインフラ全体を一から構築し直しレベルのモノすらある)
やめたくてもやめられない事業が多すぎるのも一因

271:名刺は切らしておりまして:2009/12/30(水) 10:52:02 ID:IkVNZvH1

日本航空の次はここ(日立)らしいな

272:名刺は切らしておりまして:2009/12/30(水) 10:52:04 ID:xCdrqVVl

労働組合とか現場の力が過剰に強いんだろう
トップダウンで経営できない
経営者が現場視点だけで素人経営してるのもあるだろう

273:名刺は切らしておりまして:2009/12/30(水) 10:52:13 ID:76fXMusm


必要な事業は日立が潰れてもなくならない。

274:名刺は切らしておりまして:2009/12/30(水) 10:53:44 ID:lQHqQrn7

日立の辞書に「撤退」の二文字は無い

291:名刺は切らしておりまして:2009/12/30(水) 11:10:46 ID:islTZO08

>>274
それは20年前までだな。
俺が居たときにレーザープリンタ撤退したが、もの凄い揉めたらしい。

っていうか、事業部というか工場制があるんで、所内だけでも
他所の部署と被っているところとか有りすぎで無茶苦茶無駄が多い。
当然、子会社同士も競合してる。
SKとNBCの子会社化も随分と前にやるべきだよな。

275:名刺は切らしておりまして:2009/12/30(水) 10:54:11 ID:1feM2lKj


日立は重電だけやってろ。

276:名刺は切らしておりまして:2009/12/30(水) 10:56:23 ID:dfhv65lT

疑問なんだけど、
なんでこんなに赤字出していまだにつぶれてないの?

277:名刺は切らしておりまして:2009/12/30(水) 10:57:18 ID:e1wJ2WY1

山のような不動産
鉱山も持ってるだろ、たしか

278:名刺は切らしておりまして:2009/12/30(水) 10:57:20 ID:U6dZY/YH


柏レイソルのJ2降格が買収フラグ。

279:名刺は切らしておりまして:2009/12/30(水) 10:58:23 ID:76fXMusm

政治と銀行が救済しきれなくなったときが莫大な国民負担となって表面化する

その金額はJALなんてものではない。

282:名刺は切らしておりまして:2009/12/30(水) 11:02:18 ID:Zn6Xxk0n

就職活動での日立の圧迫面接を思い出すな。
3流私大工学部のオレには冷たかった。

286:名刺は切らしておりまして:2009/12/30(水) 11:04:56 ID:e1wJ2WY1

>>282
所員のほうか?
自分のときは、子会社役員面接といっても談笑しながらで
とくになんもなかったぜ


284:名刺は切らしておりまして:2009/12/30(水) 11:04:17 ID:Zn6Xxk0n

企業再生支援機構入りの可能性もあるんじゃないかな

285:名刺は切らしておりまして:2009/12/30(水) 11:04:24 ID:GjvR9oWA

ITに関係する事業部の人と仕事したことあるけど技術に携わる人は本当に優秀。
グループ全体を見据えた利益モデルが作れないんだろうね。
こういう会社をどう変えていくかは国家的課題だと思う。
野村とか大和とかも提案あるはずだけど難しいよね。
下手に金融機関主導で選択と集中を進めるとハゲタカ扱いで批判集中だからな。

294:名刺は切らしておりまして:2009/12/30(水) 11:17:17 ID:fWod6wWg

経営陣が信じられないほど無能だしハゲタカが介入した方がいい。
それ以外の再生方法ないし。

295:名刺は切らしておりまして:2009/12/30(水) 11:19:15 ID:FG8B7JmU

日立で要らない物
テレビなどオーディオ部門
冷蔵庫などの白物家電
エアコン


残したいもの
原発
新幹線などの電車
洗濯機でビックドラムのみ

315:名刺は切らしておりまして:2009/12/30(水) 11:51:42 ID:QbUqPFhD

>>295
日立の原発は微妙。
タービンは羽ぶっ飛ぶし、
提携先のGEの新型炉は殆ど受注取れてないし。

296:名刺は切らしておりまして:2009/12/30(水) 11:19:35 ID:e1wJ2WY1

それとも、P&Gにおそれをなしてこんな記事でも描いたのかな

297:名刺は切らしておりまして:2009/12/30(水) 11:20:00 ID:ajU4hgy3

「どうせなら日立買収するんだった」というパナソニック幹部。
日立の時価総額と三洋の買収価格が同じwww

もちろんジョークなわけだが。

298:名刺は切らしておりまして:2009/12/30(水) 11:22:03 ID:TNwmXhBW

なぁなぁの日本企業が日立なんか買収したら共倒れしそうだ

303:名刺は切らしておりまして:2009/12/30(水) 11:32:23 ID:Zn6Xxk0n

過去には自動車部品メーカーまで買収してたよな。

308:名刺は切らしておりまして:2009/12/30(水) 11:39:31 ID:f8oNkhEO

しかし増資で赤字の穴埋めってどういう意味なんだろう?
営業CFは黒で、現金もそれなりにあるみたいだし、
当面は大丈夫そうな感じもするけど。あくまで当面はだけど。
そういって先送りにするとダメなんだろうけどね。

309:名刺は切らしておりまして:2009/12/30(水) 11:40:23 ID:fOKsqNmO

毎年かなりの人数の理系修士を受け入れるありがたい企業であると同時に、
かなりの人数の理系修士を飼い殺してるドナドナ企業でもあるw

310:名刺は切らしておりまして:2009/12/30(水) 11:44:42 ID:qF4TQNa/

ここ熟練工いないからな10年ぐらい前に全部経費節減で全部退職させたし
現場を一通り分かっている管理職もいないし、働いて製品を作っているのは
下請会社だし特許はもっているが技術はないだろ

345:名刺は切らしておりまして:2009/12/30(水) 13:50:00 ID:k5NzNYVF

>>310 が正解
基礎研究はしていても製品にする技術はこの会社にはもうないよ
大きいタービン作るのに、強度とかわからなくて小さいタービン
そのまま縮尺大きくして作ってすっ飛ばした企業に技術残っている
と思うか?w

責任を誰も取らない社風を変えない限りこの会社はダメ
ハゲタカに任せるのはよくないが一度再構築しないとダメだと思う

346:名刺は切らしておりまして:2009/12/30(水) 13:57:17 ID:p64Kq2f0

>>310
今どき熟練工が必要な製品って何?

347:名刺は切らしておりまして:2009/12/30(水) 14:05:05 ID:8j6fGcSf

>>346
量産品じゃない一品モノは未だに熟練工頼みのとこが多い。
航空宇宙なんて認定作業員以外はタッチできない工程とかあるしね。

348:名刺は切らしておりまして:2009/12/30(水) 14:06:27 ID:p64Kq2f0

>>347
航空宇宙品を作ったことあるの?

354:名刺は切らしておりまして:2009/12/30(水) 14:27:15 ID:UHRt+fil

>>347
そんな金にならん物はさっさと撤退すべきだろ、むしろ未だに熟練工飼ってる方がやばいっつーの
熟練工や現場力(笑)で何とかなるなら中国や韓国に追い越されることはなかったよ
TVが色調整に熟練の技が要るブラウン管から液晶に変わったように、熟練工が
いなくてもそれなりの品質になるような物に力を入れていくのが世の流れって言うもんだよ

358:名刺は切らしておりまして:2009/12/30(水) 14:39:54 ID:8j6fGcSf

>>354
だったらもうモノづくりなんてやめてファブレスに移行すべきだな。
もう品質で勝負するような時代じゃない。

359:名刺は切らしておりまして:2009/12/30(水) 14:49:26 ID:H4d3EkxS

>>358
半導体業界に限らず、そうなるんだろうな>ファブレス
特許だけで飯を食うくらいの気概が必要w

311:名刺は切らしておりまして:2009/12/30(水) 11:45:32 ID:/ccnIMVm

上海の家電屋に日立のドラム式洗濯機が売ってあったが、高すぎて見向きもされてなかったなw
客が見てるのは、中国企業やか韓国企業の洗濯機ばかり、ダメだこりゃと思ったねw

317:名刺は切らしておりまして:2009/12/30(水) 11:51:52 ID:aMvjfv3A

さっきマイクロソフトのHP観たら
イギリスの鉄道の受注を日立が
一兆円で受ける予定だがどうなる?
あまりマイナス要因ばかり叩いても?

324:名刺は切らしておりまして:2009/12/30(水) 12:19:40 ID:faa0/jH3

>>317
外資じゃなくて、国内のどっかでそれに横槍いれて
利益を得ようとしてるのが、 香川 にいるかも
しれんな

俺はもう日立と関係ないからどうでもいいけど

318:名刺は切らしておりまして:2009/12/30(水) 11:52:22 ID:IkVNZvH1

日本企業のがんだから、早くつぶれていいよ。

320:名刺は切らしておりまして:2009/12/30(水) 11:55:10 ID:ZFUIR4oZ

不具合てんこ盛りのハイビジョンレコーダー出して修理もろくに出来ず
リコールするどころかしれっと撤退するようなところは消えてくれ

321:名刺は切らしておりまして:2009/12/30(水) 12:04:50 ID:Leifxfmq

いざとなったらメガバンみたいに税金投入して蘇生させるんだろうけどなw

322:名刺は切らしておりまして:2009/12/30(水) 12:05:13 ID:ZFUIR4oZ

436 +2:It's@名無しさん :sage:2009/12/30(水) 10:22:00
日本メーカーの雄、日立を忘れてもらったら困る

http://www.hitachi-ls.co.jp/products/av/player/index.html
見よ、この絶対に売れるはずがない機能、カラーリング、デザイン!

でもなぜかどこの量販店に行っても必ず置いてあるんだよなー
怖るべし日立

325:名刺は切らしておりまして:2009/12/30(水) 12:32:36 ID:FG8B7JmU

知り合いで、爺、親、本人と日立3代続けて入っているヤツがいるが
社内は完全なコネ社会となっているらしい。

そんな腐った会社は一度倒産した方が良い。

326:名刺は切らしておりまして:2009/12/30(水) 12:35:44 ID:faa0/jH3

所員はそんなもんじゃないの
どこの本社でも

327:名刺は切らしておりまして:2009/12/30(水) 12:36:36 ID:Y0KTDcpv

「この木何の木」のCMでずらずら日立グループ出して
オナニーばっかしてるからこうなる。

それにしても大企業だと3期連続赤字でも破綻しないんだね。


330:名刺は切らしておりまして:2009/12/30(水) 12:43:46 ID:HX9vx+Qq

>>327
かつて蓄えた遺産を延々と食いつぶしてきたからな。
それが無くなって株式市場から資金調達。
後がない。

334:名刺は切らしておりまして:2009/12/30(水) 12:52:20 ID:FG8B7JmU

>>330
つまり、来年度は・・・w

335:名刺は切らしておりまして:2009/12/30(水) 12:53:06 ID:y2il4xtv

>>327
先代が築きあげた資産のおかげだよ
それを団塊が食い逃げw

328:名刺は切らしておりまして:2009/12/30(水) 12:38:48 ID:faa0/jH3

どうせ、飛ばしでもやってんじゃないの
うその明細書とか逮捕状とかまで偽造してさ

329:名刺は切らしておりまして:2009/12/30(水) 12:43:17 ID:QbmDOf2Q

外資の企業再生力はかなりのもの。本社機能移転と大幅リストラで見事復活。

331:名刺は切らしておりまして:2009/12/30(水) 12:43:56 ID:9398exWX

これに限っては全然問題ないな
どんどんやってくれ

332:名刺は切らしておりまして:2009/12/30(水) 12:44:01 ID:OagTgpqs

家電部門を売却すりゃええのに

333:名刺は切らしておりまして:2009/12/30(水) 12:50:14 ID:y2il4xtv

これなんて大空電機?w
あのドラマ通りなら最後は中国の電機メーカーの傘下になるなw

336:名刺は切らしておりまして:2009/12/30(水) 12:59:18 ID:IkVNZvH1


日立は談合体質だからな。
消えてなくなったほうが国益にかなう。

337:名刺は切らしておりまして:2009/12/30(水) 13:03:55 ID:wBeDkK/J

もうハゲタカファンドって言い方やめたら?

338:名刺は切らしておりまして:2009/12/30(水) 13:23:38 ID:lbQ2rZcT

日立もそうだしNECとかJALも赤字が続いているけど絶対に潰れない

341:名刺は切らしておりまして:2009/12/30(水) 13:31:09 ID:FG8B7JmU

>>338
でも既得権益がどんどん無くなっているねw
とりあえず、社員の 50% はリストラ必須だろw

339:名刺は切らしておりまして:2009/12/30(水) 13:27:35 ID:Gkd8DmH0

一昔前は超優良企業だったのにねw

340:名刺は切らしておりまして:2009/12/30(水) 13:30:47 ID:s0nJA+IK

日本一の事もあるんだよ。
企業年金積立不足額は堂々の一位。
日立製作所・1兆1236億円−2兆2055億円=▲1兆818億円
http://nenkin.co.jp/lifeplan-blog/news/archives/2009/07/01-004043.php


342:名刺は切らしておりまして:2009/12/30(水) 13:41:44 ID:fOKsqNmO

昔はエリートしか入れない会社だったみたいだけど、
今は普通に凡人や馬鹿が入社してるしね。

343:名刺は切らしておりまして:2009/12/30(水) 13:45:52 ID:Z7Ileprx

>>342
会社とは普通の人が勤めるところ

それ以外は起業するだろう

344:名刺は切らしておりまして:2009/12/30(水) 13:46:25 ID:Leifxfmq

理系修士御用達といえば東芝、日立
推薦使えば人格障害や研究がクソでない限り入れるし
日立だって何だかんだで東大から入ってる奴が一番多いはず

350:名刺は切らしておりまして:2009/12/30(水) 14:20:07 ID:3rfO6rH2

あり得ないとは言わないけど、
ソースは脳内のFACTA記事ではなぁ。

351:名刺は切らしておりまして:2009/12/30(水) 14:22:37 ID:sxfOo+zf

だから東芝と統合しろと何回言わせるんだ。

352:名刺は切らしておりまして:2009/12/30(水) 14:24:05 ID:p64Kq2f0

熟練工がいるのは中小企業だけだろ

353:名刺は切らしておりまして:2009/12/30(水) 14:24:32 ID:76fXMusm

その東芝も破綻状態なんだよ。ヴォケ。

355:名刺は切らしておりまして:2009/12/30(水) 14:29:20 ID:p64Kq2f0

>>353
会社の資本状態など細かい問題だな

364:名刺は切らしておりまして:2009/12/30(水) 15:02:03 ID:76fXMusm

>>355
共産主義者か・・・

365:名刺は切らしておりまして:2009/12/30(水) 15:03:01 ID:Z7Ileprx

>>364
会社というのは資本を社員で共有して独裁者と言う社長の下で働くから
共産主義と同じだな

356:名刺は切らしておりまして:2009/12/30(水) 14:29:52 ID:C8wPqw/J

ここコンスタントに営業利益は挙げてんだよな

ただ子会社上場で連結納税出来ないから
税金払いすぎで赤字になってる


357:名刺は切らしておりまして:2009/12/30(水) 14:34:51 ID:k5NzNYVF

たくさんの熟練工はもういらんかもしれないが、現場理解している人間が
皆無ではダメなんだよ

液晶だって失敗しただろ
なんせ下請けが潰れたら、機械のメンテすらできなくなって、別の下請けに
泣きついてたくらいだからな
物の製造は下請けに任せても、指示は的確にできないとダメなんだよ

情報部門だって COBOL やったことあります程度の人間がほとんどだしな

363:名刺は切らしておりまして:2009/12/30(水) 15:01:33 ID:UHRt+fil

>>357
下手に現場を知ってる奴を下請け担当に付けると下請け視点でモノを考えるからな
下請けも指示を受けて作業するだけという状況に甘えるという構図が出来上がる
むしろ全く現場を知らない人間を下請け担当に付けて、「グダグダ五月蠅い言い訳をするな
すぐやれ、やり方は貴様で考えろ」と細かい指示を与えずに下請けの現場に考えさせる
ような環境の方が上手くいく

368:名刺は切らしておりまして:2009/12/30(水) 15:07:20 ID:8j6fGcSf

>>363
お前みたいなバカが購買やってる会社だと、その下請けが潰れたときに右往左往する
ハメになるんだよ。しかも外注先によって手順が違うとかもう論外だろ。

360:名刺は切らしておりまして:2009/12/30(水) 14:50:05 ID:p64Kq2f0

プラントはファブレスだが

362:名刺は切らしておりまして:2009/12/30(水) 14:56:38 ID:IkVNZvH1

日立のビックドラム洗濯機は欠陥品

366:名刺は切らしておりまして:2009/12/30(水) 15:04:25 ID:IuW0nJDg

企画力、営業力、開発力、長期戦略・・
どれをとってもパナと比較すると・・

硬直した官僚体質の企業と思える

367:名刺は切らしておりまして:2009/12/30(水) 15:06:42 ID:mV/qmOdo

すべての膿を出し尽くしたような7873億円もの巨額赤字出したら、なにがなんでも次の年は黒字にしないと
企業の信用を失墜させる。ところが次の年も2300億円の赤字見通しで30%以上の希薄化を招く公募増資
やって損失を埋め合わせるとは、もう呆れ果てて言葉もない。

369:名刺は切らしておりまして:2009/12/30(水) 15:09:10 ID:IuW0nJDg

そもそも日立は必要な企業だろうか。
総合電機メーカーがそれほど多く必要な時代でも無いのかもしれない。
そういう意味では韓国のサムソン・LG集約体制は
なかなか合理的ではある。

370:名刺は切らしておりまして:2009/12/30(水) 15:11:09 ID:3rfO6rH2

日立は全方位型経営で不採算部門のリストラができないからねぇ。
社員の技術レベルは待遇悪そうな割りには高いと思う。

375:名刺は切らしておりまして:2009/12/30(水) 15:23:27 ID:2ogE2mVw

>>370
長年の賃金カーブの積み上げで無駄に給料の高い人間が
実際に万といるのが日立製作所

特許資産は魅力なんだけどな

371:名刺は切らしておりまして:2009/12/30(水) 15:13:04 ID:NqKQrPKW

ハゲタカに狙われてほしいという希望的観測を書いたわけか


コメント一覧

    • 1. 山師さん@閲覧中
    • 2009年12月30日 17:00
    • 来年で100年目じゃなかった?
      1兆の赤字で倒れないなんてある意味すごいよな。
    • 2. 山師さん@閲覧中
    • 2009年12月30日 17:16
    • 日立の木はどうなるの?
    • 3.
    • 2009年12月30日 17:49
    • 建機も…ねぇ。

      グループとしてちょっと危機感がないかもね
    • 4. 山師さん@閲覧中
    • 2009年12月30日 18:25
    • 河合奈保子呼んできて
      からからからから からまん棒!
      って
      やってもらえば回復する
    • 5. 山師さん@閲覧中
    • 2009年12月30日 19:05
    • 中の人だが、
      正直一度つぶれたほうが良いとおもう・・・・

      飲み会、ゴルフが仕事で、
      会社のかねちょろまかしてやっている。

      踏み絵を踏んだやつがえらくなる。

      正月休みねえし、もう疲れたよ・・・
    • 6.  
    • 2009年12月30日 19:55
    • ハゲタカファンドは六本ギヒルズ買ってろよ
    • 7. 山師さん@閲覧中
    • 2009年12月30日 20:39
    • いやあ、ほんとに日本の家電系のメーカーはもっと合併するべきでしょう。
      とりあえず日立の一般人向けな部門の会社は全て国内企業のどっかと合併させてしまえ。

      最終的にソニーとパナソニックだけでいいよ。
    • 8. 山師さん@閲覧中
    • 2009年12月30日 20:43
    • 通勤で日立市横切っていたけど関係者共の通勤ラッシュで
      二車線しかない道路もあって田舎のくせに毎日アホみたい混む、
      帰りは日立関連企業は水曜と金曜が定時に上がりじゅんしょうとかでこれまた混む、はっきりいって迷惑だった、ガソリンと時間返しやがれ、潰れるならさっさと潰れろ^^
    • 9. 山師さん@閲覧中
    • 2009年12月31日 08:42
    • インフラ全般を統括する会社作って独立させろ
      家電・オーディオ部門をよそに売れ
      半導体技術は東芝に売れ
      建築系もどっかよそに売れ
      残った高度技術部門のみで生き残れ
    • 10.
    • 2010年01月01日 16:09
    • 日立というとPC用DVDプレイヤーを姦酷LGとの
      合弁企業で作ってるが、これがまた酷い性能というか、
      半年以内にぶっ壊れる。俺がタバコ吸ってるから
      汚れて駄目になる、ってのもあるんだが、ソニーの
      なら1年もつので、やっぱり技術的に駄目過ぎる。

      厨獄姦酷には魅力的な技術がある、といっても
      日本人消費者にとっては「クソ企業」としか言い様が
      ないんだが
    • 11. 山師さん@閲覧中
    • 2010年01月06日 00:00
    • >60:名刺は切らしておりまして:2009/12/30(水) 10:40:24 ID:VlPMGdYc

      > 俺の勝手なイメージでは、客のニーズに応える技術はあるけれど、
      そのニーズをしらべたり製品に反映したものづくりができない企業
      なんかこのスレ読んでるとセガ連想するんだけど
    • 12. 山師さん@閲覧中
    • 2010年01月09日 09:08
    • そういえば、昨年の今頃、東芝が禿どもに目を付けられ、
      とてつもないカラ売りを仕掛けられたんだよ。
      ここの住人は覚えているか?

      チルドレンファンドが何億株(発行済み株式数の2〜3割近くだったかな)を生保損保から借りまくってやったんだが、
      結局株価は爆騰、4月にお仲間の
      禿を通して株を返し、大損こいて逃げた。
      東芝がその後も悪地合いでも上がっていたのを見ると、
      ポジション解消は結局1年近く掛かったんだろうな。

      日本の大企業を舐めてはダメだよ。企業自体はバカでも、
      関係先の金融機関はそうじゃない。下手な売り崩しを仕掛けると、実質世界で一番金を持ってる日本の金融機関を敵にまわすぞ。
    • 13. 山師さん@閲覧中
    • 2010年01月27日 17:41
    • 日立は一旦経営のスリム化した方がいい。技術開発力は
      非常に高いし、特殊技術もたくさん持ってるんだから、まと
      もな経営者を招致すれば何とかなると思う。

      ただまぁ、呼ぶにしても株主型(ファンド系)の経営者は駄
      目だね。あれは殆ど間違いなく闇の紳士共が絡むから、イト
      マン事件みたいな大疑獄になる事必至だもの。