12816100411:やるっきゃ騎士φ ★:2010/08/12(木) 10:05:00

[11日 ロイター] ユーロ圏関係筋は11日、円高抑制に向けた日本の為替介入を欧州当局者は歓迎しないとし、主要中銀による協調介入の公算は小さい、との見方を示した。

同筋はまた、円の上昇は急過ぎるとしたものの、アジア市場での需要の高まりによって日本が最も恩恵を受ける公算が大きいことを踏まえると、円高を世界経済にマイナスと見なすべきでない、とした。

「欧州では日本の為替介入は歓迎されない」とし、「いかなる協調介入も機能することはまずないだろう」と語った。
http://jp.reuters.com/article/topNews/idJPJAPAN-16741820100811

同筋は為替介入に関する欧州の考えに詳しいものの、中銀関係者ではなく、為替介入を直接的に決定する立場にもない。

11日、円は対ドルで15年ぶり高値に上昇。日本政府・日銀による為替介入の観測が高まっている。日本の通貨当局が最後に市場介入を行ったのは2004年3月。

同筋は「これまでの1カ月半の対ドルでの円の上昇は急激過ぎた」との認識を示した。そのうえで、円高は「米経済の成長見通しが変化したことに加え、欧州の債務をめぐる情勢が正常化したことをある部分反映している」としながらも、円高が進むことは「欧州の経済回復に対する脅威となりかねない」との考えを示した。

今回の円高が行き過ぎたものかどうかを判断し、必要ならば市場介入に踏み切るのは、日本の当局者の問題だとしながらも、「欧州の政策担当者は何も行動を起こさないと予想されるし、他国の通貨当局が行動を起こすことも歓迎しないだろう」と述べた。

*この記事は情報源を秘匿するため、発信地を表記していません。
http://jp.reuters.com/article/topNews/idJPJAPAN-16741820100811






2:名刺は切らしておりまして:2010/08/12(木) 10:07:09 ID:ddjalq9g

ドルはともかくユーロはいずれ崩壊するから支えるのは無理だな

3:名刺は切らしておりまして:2010/08/12(木) 10:10:32 ID:LKmrC01E

もう円高どうしようも無いフラグ立ちました

4:名刺は切らしておりまして:2010/08/12(木) 10:11:33 ID:ULwgtFdT

ユーロ安も日本は望んでいないぞw

13:名刺は切らしておりまして:2010/08/12(木) 10:19:05 ID:N6rbYPq8


円高→この際必要な物資を海外から大量輸入→庶民の生活が楽々に。って事でいいだろ?
なんで実利のない為替介入とかするんだよ、せめて原油や鉄鉱石を一気買いしろ。

14:名刺は切らしておりまして:2010/08/12(木) 10:20:13 ID:mV6+jrWh

これで円安が日本の利益になることがはっきりしたな。

政府紙幣でも自治体破綻でも宣戦布告でもブラフ発表でも
何でもいいから、円安介入するべきかもね。

15:名刺は切らしておりまして:2010/08/12(木) 10:24:08 ID:nS9moReL

「歓迎されず」
だから何? なんで勝手な欧米の都合に合わせなきゃいけないの?

19:名刺は切らしておりまして:2010/08/12(木) 10:26:35 ID:LKmrC01E

>>15
協調介入出来ず日本単独介入になって効果無くなるから

22:名刺は切らしておりまして:2010/08/12(木) 10:30:51 ID:ULwgtFdT

今介入しても効果薄いと思うな〜。
6年前みたく30兆円位ぶちこめるなら話は別だが。

29:名刺は切らしておりまして:2010/08/12(木) 10:36:41 ID:v+YyQ370

>>22
そんなこと言って見守り続けてるからだだ上がりしてんだろうが
牽制の一つくらいしろって話だよ

30:名刺は切らしておりまして:2010/08/12(木) 10:38:51 ID:ge4+o5d8

>>29
介入し続けた腐れポジションはどうやって解消するの?

25:名刺は切らしておりまして:2010/08/12(木) 10:32:39 ID:e5dtcFuw

ブラック盆デーktkr

26:名刺は切らしておりまして:2010/08/12(木) 10:34:16 ID:1rrRXerV

介入が駄目なら日銀が100兆円くらい国債を買い入れすれば良いじゃない

54:名刺は切らしておりまして:2010/08/12(木) 11:06:46 ID:RLBcKpQk

>>26
その通り。
日銀引き受けの国債大量発行は、とりもなおさず通貨安を招く。
インフレターゲットとかの不透明な政策よりも、確実に効果はある。

27:名刺は切らしておりまして:2010/08/12(木) 10:34:38 ID:Bvq6HrAu

白人にとって黄色い猿が苦しもうが、のたれ死のうが知ったこっちゃない。
家畜は人間のために犠牲になりなさい。ということ。


35:名刺は切らしておりまして:2010/08/12(木) 10:51:24 ID:f87txZtF

61 :B・N・F ◆mKx8G6UMYQ :04/01/31 22:38 ID:ONsb/PBy
1月の介入総額7兆って・・・・・マジでいい加減にしてもらいたい
為替介入によって円からドルに変えられそのドルでアメリカの債権を
買う事によって市場に出た金によりアメリカの株価や住宅価格が堅調になり
アメリカ人はそれを担保に借金をしてアメリカでの消費が伸びる
それにより日本企業の業績もよくなる。
よって日本の輸出産業も目先の業績にとらわれ介入を望む。こういうこ事なのだろうか?


しかし、この目先の景気にとらわれたかのような政策は将来的にスタグフを
招く可能性があるのではないか?なぜならこの介入によって市場に出た金は
一次産品にも流れる可能性があるからだ。今は住宅価格や株価が堅調なんで
アメリカの消費は順調だがこれは少しでも悪循環になれば
一気に不の連鎖に陥る可能性がある。この時このジャブジャブの金が
都合よく債権だけに流れればいいが一次産品に大量に流れたら大変だ。


ただでも消費が落ちれば企業の業績に響くのに原材料の調達コストがかさむと
その分を補うために企業はリストラや減給でしのごうとするのではないか?
それが消費悪化につながり更に企業業績を圧迫するのではないか?
そのことで更に株から一時産品に金が流れるという悪循環に陥る可能性がある。
一次産品にお金が流れれば原材料だけでなく食料品の価格も上がる
給料や仕事が減り食料品の価格が上がれば家計を圧迫しそれがまた
消費を落ち込ます事になるのではないか?特に日本は食糧自給率が低いから大変だ。


今の目先の業績にこだわったかのような政策が将来のスタグフを招かないか
懸念せざる得ない。企業は目先の業績にとらわれず1ドル=80円でもやっていける
体制を作り介入には批判的な立場を取ってもらいたいものだ
スタグフだけは絶対に阻止しなければいけない。よって私は今の介入額の多さには
批判的にならざる得ずスタグフにならない事を切に願うだけである。


39:名刺は切らしておりまして:2010/08/12(木) 10:56:01 ID:ge4+o5d8

>>35
BNFの考え方が世界の常識
何故か日本では非常識に扱われるんだけど


36:名刺は切らしておりまして:2010/08/12(木) 10:51:59 ID:0oIyaJso

自分たちの矛盾のありったけを全部日本にぶつけてきてる。経済が翳る一方の
日本の円が「強い」というのが最大の矛盾だけどな。経済が「安定」している
から円買いという言い回しが一番のウソ

48:名無しさん@お腹いっぱい。:2010/08/12(木) 11:03:57 ID:YYiAF+qS

>>36
「円が強い」と勘違いしているのは、世界中探しても
民主党員だけだと思うよ


37:名刺は切らしておりまして:2010/08/12(木) 10:53:39 ID:J1juX73Y

てか、ユーロはまだ高い
ドル独歩安

40:名刺は切らしておりまして:2010/08/12(木) 10:57:41 ID:1rrRXerV

>>37
ドルの通貨インデックスが200日線を越えてきてるのにそれは無いわ

38:名刺は切らしておりまして:2010/08/12(木) 10:55:29 ID:FdyiXmmu

注意深く見守るよりは、インパクトあるよな

42:名刺は切らしておりまして:2010/08/12(木) 11:00:16 ID:4zQy7Eap

>>38
×注意深く
○極めて注意深く

41:名刺は切らしておりまして:2010/08/12(木) 10:58:51 ID:+leEaRBu

世界中の優良企業を買え

43:名刺は切らしておりまして:2010/08/12(木) 11:00:38 ID:7OgVDz/O


でもここ2カ月はドル安だよね

44:名刺は切らしておりまして:2010/08/12(木) 11:00:44 ID:I3bzAKoE

トレーダーのポジショントークを有り難るのは、同じ方向向いたトレーダーだけ

45:名刺は切らしておりまして:2010/08/12(木) 11:02:28 ID:+TJmTC90

円売介入で外債を買ってもおもしろくない。
日本政府は欧州から美味しいワインやモッツァレラチーズを買い漁って
日本国民に無償配布しよう。円安効果もバッチリだ。

46:名刺は切らしておりまして:2010/08/12(木) 11:03:08 ID:3Kj97vsi


1回、せーのでみんなデフォルトに(ry

47:名刺は切らしておりまして:2010/08/12(木) 11:03:18 ID:hwRd45y7

こっちから見ればユーロ安も歓迎しません

49:名刺は切らしておりまして:2010/08/12(木) 11:04:37 ID:I3bzAKoE

とりあえず野田が全裸で閣議に出れば、5円ぐらいは円安になって2ヶ月ぐらいは持続するんじゃね?

50:名刺は切らしておりまして:2010/08/12(木) 11:05:34 ID:VVKr089A


この昼休み時間に野田か政府関係者から何らかの円高牽制発言があると見て
円売りを手仕舞いした、99%何も無いだろうが。
まー80円割ろうが注視してんだろうな。

51:名刺は切らしておりまして:2010/08/12(木) 11:06:06 ID:B5k8wHvQ

欧州で流行した円建て住宅ローンの人は
ちゃんと返せよ。

55:名刺は切らしておりまして:2010/08/12(木) 11:07:15 ID:m66BOaw5

欧州の言う事まともに聞いてたら日本潰れるわ


56:名刺は切らしておりまして:2010/08/12(木) 11:07:38 ID:FdyiXmmu

子供手当を世界にばらまくぞぉ〜〜 

57:名刺は切らしておりまして:2010/08/12(木) 11:17:59 ID:EYXBOi3T

外国に歓迎されるような経済政策など、どこの国にもあるはずがない。


58:名刺は切らしておりまして:2010/08/12(木) 11:27:41 ID:MVMNiAFt

つまり日本人は死ねということか

59:名刺は切らしておりまして:2010/08/12(木) 11:28:56 ID:wdPKPDBY

経常黒字を維持している間は、為替がどうこう言っても説得力がない。

60:名刺は切らしておりまして:2010/08/12(木) 11:30:24 ID:ORvBSIod

債務不履行宣言で逝ける?

61:名刺は切らしておりまして:2010/08/12(木) 11:32:42 ID:FdyiXmmu

はい、はい、はい、来ました、84円代!!


62:名刺は切らしておりまして:2010/08/12(木) 11:36:01 ID:DNf+sIrQ

まだ500兆あるんだろ、だせよ

63:名刺は切らしておりまして:2010/08/12(木) 11:36:57 ID:qs7wS4u3

問題点:通貨安競争が起きている
まずは、これを日本が認識しているかどうかだ。平時の円高円安論で語っても仕方ない。

次に日本も通貨安競争に参加すると当然、世界中がgdgdになる。
だからといって日本が貧乏くじを引けという話ではない。

でも欧米は追い込まれているわけで明確な目的のために通貨安という手段を選択している。
よって通貨安競争を止めるにはどうすればいいのか!を日本が世界に提示することが求められている。

ぶっちゃけ米ドルに連動させてる元だよな。


64:名刺は切らしておりまして:2010/08/12(木) 11:38:51 ID:QBSMRxGx

世界を買い捲れ!!

65:名刺は切らしておりまして:2010/08/12(木) 11:40:11 ID:8pw3Uwt6

ダメリカは2兆ドル、FRBが国債保持だろ
日銀も200兆ぐらい引き受けていいだろ

66:名刺は切らしておりまして:2010/08/12(木) 11:46:56 ID:iKghx/Ro

欧米から見れば、日本は社会主義国。つまり、日本が栄えることは悪なんだよ。
だから円を買って日本をいじめてるわけ。


67:名刺は切らしておりまして:2010/08/12(木) 11:52:07 ID:NZV7unTu

日本はいつの間にか為替のABCD包囲網敷かれてるじゃありませんか

70:名刺は切らしておりまして:2010/08/12(木) 12:03:54 ID:qs7wS4u3

>>67
主要3通貨→円、ユーロ、米ドル
まあ正確には円、ユーロ、米ドル(米ドル+元)なわけだが実質3通貨だな。

これらは相対だから円安、ユーロ安、米ドル安というのはありえないわけよ。
そして通貨の歪は大きくなりすぎた中国経済に根があると思ってる。

68:名刺は切らしておりまして:2010/08/12(木) 11:57:18 ID:qgqhJVil


とりあえず、円高なんだからAPPLEとMSとGoogleを買収しろよ。

69:名刺は切らしておりまして:2010/08/12(木) 12:03:06 ID:CLCWV7Bk

中国がいつまでたっても元を切り上げようとしないから
世界中の製造業が中国に集中して欧米の雇用が殆ど改善しないからね
日本もこのまま円高を放置してると本格的に製造業がアジアに逃げ出して
失業率がとんでもないことになるかもな

71:名刺は切らしておりまして:2010/08/12(木) 12:05:08 ID:84q04lDn

円暴落する前に資源を買いあさるべき

72:名刺は切らしておりまして:2010/08/12(木) 12:09:26 ID:ORvBSIod


エネルギーは全てもんじゅにすれば解決でしょ?

73:客家 ◆dhY0Dw1RAw :2010/08/12(木) 12:16:44 ID:nMoRi/NQ

(  `ハ´) 一人ぼっちで介入!!!!!!

74:名刺は切らしておりまして:2010/08/12(木) 12:18:02 ID:M0l8P3Ci

前場で年初来安値を更新した銘柄603社ワロタw……ワロタ…

75:名刺は切らしておりまして:2010/08/12(木) 12:20:50 ID:0eEdaXZR


さんざん資源買い漁って鎖国しちゃえよ


76:名刺は切らしておりまして:2010/08/12(木) 12:25:50 ID:LYR7N7s6

通貨が高いなら、それで外国の企業ごと買い占めるくらいするか
円を刷って強制的に円安にするか
どっちかしろよ

77:名刺は切らしておりまして:2010/08/12(木) 12:28:53 ID:BpIP4KVr

屑親手当てやしなにばら撒く無駄金つかって
資源買いあさればいいのに、なんでやらないの?
しな様と同じことすると宗主様からしかられるの?

78:ぴょん♂:2010/08/12(木) 12:31:02 ID:XK4ma823 BE:468671663-2BP(1029)



ドル売りと同時に ユロ売りもしろ とのご通達です

79:ぴょん♂:2010/08/12(木) 12:31:52 ID:XK4ma823 BE:2109021899-2BP(1029)

あっ逆だった ドル買いと同時にユロ売りもしろ とのご通達

80:名刺は切らしておりまして:2010/08/12(木) 12:41:57 ID:f/7QAzx5

為替介入は要らない。つうか、しないで欲しい。
それより、ちょっと物価も為替レートも含めた見地からの量的緩和を・・・

100:名刺は切らしておりまして:2010/08/12(木) 13:43:02 ID:cF+rCkmm

これって日本は損を被ればいいと言っている訳だが

101:名刺は切らしておりまして:2010/08/12(木) 13:46:07 ID:f/7QAzx5

>>100
直接介入は極力避けるべきという一般論を言っているだけではないんですかね。

102:名刺は切らしておりまして:2010/08/12(木) 13:48:54 ID:cF+rCkmm

>>101
その一般論を今話したという事は
つまりは日本は損をしたとしても円高を放置すべきだといっている訳だよ

108:名刺は切らしておりまして:2010/08/12(木) 14:00:40 ID:f/7QAzx5

>>102
種々の問題解決のための計画的な量的緩和によって
為替も自然に円安に傾くような感じなら、
誰も文句言わないと思われ。


103:名刺は切らしておりまして:2010/08/12(木) 13:49:50 ID:c0beSZSG

>>100
自国通貨が高いなら通貨発行の余地が大きいため、
遠慮なく国債発行して日銀引受させても円安にはならない。
どんどん国内で溢れさせられる。

通貨安よりはいいんじゃない。
国家破綻なんか気にすることはない。


105:名刺は切らしておりまして:2010/08/12(木) 13:54:40 ID:cF+rCkmm

>>103
通貨高で大喜びしてた韓国人を思い出すよ
実態は逆だったのに

104:名刺は切らしておりまして:2010/08/12(木) 13:52:59 ID:2gryqcGn

>>100
「世界にために日本だけ死ね」、そんな世界から見た一般論に
日本人として従うべきだと?一度、脳みそ洗ってきたら?

106:名刺は切らしておりまして:2010/08/12(木) 13:55:10 ID:qL+/OZXs


>>104

日本が破綻することによって、
なぜ他国が助かるのかロジックを教えてくれ。



110:名刺は切らしておりまして:2010/08/12(木) 14:03:42 ID:ADHyH6Rd

>>104
本当に死んだら世界各国が困るから生かさず殺さずを続けるんじゃない。
多少疲弊しても日本は底知れないしぶとさを持ってるのは万国共通の認識だから、しばらくは虐められ続けるんでしょ

107:名刺は切らしておりまして:2010/08/12(木) 13:56:35 ID:cF+rCkmm

韓国はウォン高になると政府が介入している訳だが
お前らが言うには通貨高はすばらしい事なんだろ?なぜ介入する?

なぜ強欲な中国は自国の通貨高を嫌がる?すばらしいことなんだろう?


125:名刺は切らしておりまして:2010/08/12(木) 14:16:28 ID:wgKIo3LC

>>107
EUは韓国の介入に関してはなんかコメントしたのかな

127:名刺は切らしておりまして:2010/08/12(木) 14:17:40 ID:f/7QAzx5

>>125
韓国ウォンは主要な通貨として認識されてないから
多分問題にされてないっしょ。

109:名刺は切らしておりまして:2010/08/12(木) 14:02:28 ID:qL+/OZXs


日本と韓国、中国とは事情が違う。

日本は安い資源を仕入れて付加価値の高い製品を輸出することで成り立っている。

一方、韓国と中国は高い部品を日本やドイツから買って
世界に完成品を薄利多売することで成り立っている。

当然為替政策は逆になる。

実際、EUでもドイツだけが外貨を持ち支援する側に回っている。


115:名刺は切らしておりまして:2010/08/12(木) 14:10:36 ID:cF+rCkmm

>>109
アホか
円高で資源が安く買えるから、なんてのはアホの発言だ

資源が10円で100円で輸出するとするだろう?
通貨が倍になればどうだ?5円で輸入できるが輸出は50円だぞ?
100円で輸出すれば相手から見れば価格が倍になるって事だ
競争力激減だな
どちらが有利かなんて一目瞭然ではないか


111:名刺は切らしておりまして:2010/08/12(木) 14:05:00 ID:v7Rd2DXn

何故、無利子国債を日銀に買い取らせると云うやり方を採らないのかね。
インフレ経済での最悪手はデフレでは最良手段となる。
単純な事なんだけど、戦後40年以上インフレが続いたから、
デフレへの対処経験が無くて、怖くてできないんだろうな。

112:名刺は切らしておりまして:2010/08/12(木) 14:06:24 ID:YGOpg5/P

責任取れる人間がいないんだろう

113:名刺は切らしておりまして:2010/08/12(木) 14:06:25 ID:vyAMdPhy

EUから金融市場を奪う方法を考えるべきだな・・・。


116:名刺は切らしておりまして:2010/08/12(木) 14:11:30 ID:wdPKPDBY

円高といっても、まだ日本は黒字。

117:名刺は切らしておりまして:2010/08/12(木) 14:12:29 ID:iKghx/Ro

日本はこのくらいじゃへこたれない。これが世界の共通認識だ。
今の日本は世界に訓練を受けている状態なんだぜ。

ドル円85円なら、以前なら日経平均が9000円を割ってもおかしくないのに、未だに割ってない。
日本経済が筋肉質になって相当鍛えられた証拠だ。
これから円安になったら、日本の体力はかなりすごくなるぞ。

120:名刺は切らしておりまして:2010/08/12(木) 14:14:04 ID:djlT57t0

政府が50兆ぐらいの景気対策を打ち、
日銀は1000兆ぐらい国債を引き受けろ!

同時に新潟のメタンハイドレート掘削もやれ
そうすれば日本は完全に生まれ変わる!!!!1

122:名刺は切らしておりまして:2010/08/12(木) 14:14:44 ID:aB06xgv7

韓国は純債務国。
日本は純債権国。
この違いが分らん馬鹿はもはや居ないと思うんだが。

123:120:2010/08/12(木) 14:14:48 ID:djlT57t0

>日銀は1000兆ぐらい国債を引き受けろ

あ、100兆の間違いw


124:名刺は切らしておりまして:2010/08/12(木) 14:16:22 ID:qL+/OZXs


日本が破綻したらどうなるかちょっと想像したら分かりそうなもんだけどな。
日本に対して貿易収支が赤字の国はどうなるの?
韓国はそれでも成長し続けられると思ってるの?


126:名刺は切らしておりまして:2010/08/12(木) 14:16:59 ID:7ScNIUdq

これだけ、円高なんだから、国の借金の700兆円分 お札を刷って、
その円をドルに変えたらいいんじゃないのか?


128:名刺は切らしておりまして:2010/08/12(木) 14:18:00 ID:ne31movX

韓国がウォン安で儲かってるなら、円高の円で株買えばいいじゃないか
ヒュンダイでもなんでもいい
ドルが安いならアメリカ企業でもいい
通貨高でわめくより行動したら?
資産価値が上がってるんだから


129:名刺は切らしておりまして:2010/08/12(木) 14:18:42 ID:duBLVVu/

今こそ資源を買いあさる時

131:名刺は切らしておりまして:2010/08/12(木) 14:20:02 ID:qL+/OZXs

通貨の流通量の増減で解決できないのは
アメリカ見れば分かりそうなもんだけどな。


132:名刺は切らしておりまして:2010/08/12(木) 14:20:26 ID:17JdTUev

金融緩和で円下がるやろ、JK。

そーす:ソロスチャート by CNBC
http://blog.nikkei-cnbc.co.jp/anchor/


136:名刺は切らしておりまして:2010/08/12(木) 14:26:08 ID:iC/124a8

日銀が史上初のマイナス金利を実行しろよ。
そうすれば市場に金が溢れ、ドル買い・円安に向かう。
日本経済破綻の最後の手段かもしれないぞ。

137:名刺は切らしておりまして:2010/08/12(木) 14:27:17 ID:oKmoxVxt

欧州の歓迎なんぞいるか


138:名刺は切らしておりまして:2010/08/12(木) 14:28:14 ID:qL+/OZXs

今回の不況は日本の為替政策のせいか?

派遣法改正のせいか?

アメリカとイギリスの金融屋が1000兆円の泡を作ったせいだよな。

これに異論あるの?


141:名刺は切らしておりまして:2010/08/12(木) 14:30:07 ID:djlT57t0

>>138
その泡ありきの経済になっちゃったなら
こっちもなんとか泡を作んないと不利になる

139:名刺は切らしておりまして:2010/08/12(木) 14:29:00 ID:8egzWzPS


日銀が国債引き受けたら財政ヘロヘロになるだけだが

140:名刺は切らしておりまして:2010/08/12(木) 14:29:11 ID:ne31movX

マイナス金利だろうが、札を刷ろうが老人が反対するじゃねーか
高齢者敵に回したら選挙落ちるじゃねーか
政治家がやるわけないだろ
やって欲しいなら現役世代が皆投票するか高齢者説得しろ
自ら何もしないで要求だけしてどうする

151:名刺は切らしておりまして:2010/08/12(木) 14:54:29 ID:vFOhCNMK

欧州は今中国市場開拓中だから
当然歓迎しないだろうな
多分シェア取ったら円安に賛成してくれる


コメント一覧

    • 1. 山師さん@閲覧中
    • 2010年08月12日 20:10
    • 無学な俺にはよくわからんかったが
      83円になったら買ってみようと思ってる
    • 2. 山師さん@閲覧中
    • 2010年08月12日 20:27
    • 円が強いっていうか他が弱い。
      日本は対外債務がないから投資先がないと円が買われる。

      世界中がそういう仕組みになってる。
      ヘッジファンドが仕掛けてるわけでもないし、小手先の介入したって無駄。

      日銀砲って言いたいだけだろw
    • 3. 山師さん@閲覧中
    • 2010年08月12日 20:47
    • さあ、はやく資源なり何なり買いあさるんだ。
    • 4. 山師さん@閲覧中
    • 2010年08月12日 20:48
    • >
      通貨が高いなら、それで外国の企業ごと買い占めるくらいするか
      円を刷って強制的に円安にするか
      どっちかしろよ

      俺もこの意見に賛成。政府が介入しまくって企業と連動してこの際買いあさってしまえばいいと思う。
    • 5. 山師さん@閲覧中
    • 2010年08月12日 21:00
    • >4
      残念でした。日本の外交、交渉能力があまりにも低いので、資源獲得の戦争に次々と脱落していってます。

      資源獲得は金だけあれば成り立つわけじゃない。ルートの確保、維持が大変。

      これは、資源獲得だけでなく、世界中の仕事の受注する力にも言えるが、とにかく日本の世界的な交渉能力を磨かない限り、日本に未来はないね。

      まぁ、外国出向が出世ルートから外れてしまい、日本から出ずに社内政治に没頭するほうが得だっていう日本の内向き思考から変えていくべきだろう。
    • 6. 山師さん@閲覧中
    • 2010年08月12日 21:10
    • 緩和しても弊害が大きすぎた(バブルをおもいっきり膨らませる資金になった)ってのはあるからなあ。
      欧米の金融屋が〜っていうけど、けっこう日本も関わってんのよ。
      それに介入がそれほど効果無いってのもその通り。

      かといって対策すんなって話じゃなくてな。
    • 7.
    • 2010年08月12日 21:19
    • BNFの言う事も最もだけど、当時とは為替の状況が違うからなあ
      ユーロ圏は脂肪寸前、アメリカは黙々と円を買う、中国は日本国債を買い続ける、、、日本の為替が多方面から圧力かけられて壊される可能性が高すぎる
      介入必須だと思う
    • 8. 山師さん@閲覧中
    • 2010年08月12日 21:54
    • 1完全にトヨタ潰す気ジャン
    • 9. 山師さん@閲覧中
    • 2010年08月12日 22:30
    • ユーロは一国の通貨ではないけど利益は譲らないのは評価するよ

      自らの国益を守るために他国の足を踏んづけるのが普通なのかな
      民主党政権が機能していないのは明らかだけどね
    • 10. 山師さん@閲覧中
    • 2010年08月12日 22:30
    • ※7
      その通りなんだけど
      BNFが当時思っていたものとは
      違う意味でスタグフレーションが起きそうではある
      まして、彼は日本に居ないじゃなかったっけ
    • 11. 山師さん@閲覧中
    • 2010年08月12日 23:10
    • しかしドイツも大変だな。
      まわりに韓国みたいな国しかないから。
      欧州の連中って何かあると当然のようにドイツが負担してくれると思ってるしな。
    • 12. 山師さん@閲覧中
    • 2010年08月13日 05:33
    • ほとんど輸入で超円高なのに
      小売で庶民が得するところが少ないのはおかしい。