1 名前:きのこ記者φ ★ 投稿日:2008/04/16(水) 22:02:55 ???
昨年十月に総合株価指数が六〇〇〇の大台に届いた後、じりじり値を下げ、
十五日には三三四八・三五とほぼ半減した上海株式市場。

中国紙によると、今年に入り、多額の損失を被った遼寧大学の講師ら
十人近くが自殺する悲劇も起きている。
一方で「下降は一時的」と強気の投資家も少なくない。
多くは北京五輪のご祝儀相場に期待し、値が回復した時点での売却を狙う。


デイトレーダー歴十一年の上海市の男性(51)。
半年間の保有株の含み損は約三十数万元(一元は約一四・五円)だが、
「五輪前に五〇〇〇に回復したら、売却する」と株価上昇しか念頭にない。